2020年9月26日 (土)

神戸市 にぎわいのある「人が主役」の公園  「東遊園地再整備基本設計」を策定 2023年夏頃に工事完了予定!

Kobehigashi200911
-東遊園地再整備基本設計-

 神戸市では「都心・三宮再整備」の動きの中で、回遊性向上の拠点としてさらなる日常的なにぎわいや利活用の創出を図るため、東遊園地の再整備を進めています。

 東遊園地再整備事業では、2018年6月の基本計画策定以降、東遊園地再整備基本設計の策定に向け検討を進めてきました。さらに、学識経験者・地域団体・市民などの意見を参考に検討を進め、「東遊園地再整備基本設計」を策定しました。

 引用資料 神戸市・公式HP(2020/09/24)
 東遊園地再整備基本設計を策定しました

 市民意見等を反映させた主な変更点は、「(1)都心三宮再整備事業と連携した空間づくり、(2)withコロナ時代に対応した公園整備、(3)南側園地の騒音軽減への対策、(4)施設やファニチャーの素材感の統一」です。


Kobehigashi200912
「東遊園地再整備基本設計(案)全体図」です。


Kobehigashi200913
税関前歩道橋

 三宮周辺地区とウォーターフロントの再開発とあわせて両者の回遊性を高めるため、国道2号とフラワーロードが交差する税関前交差点において、「渡りたくなる歩道橋」をテーマに、斬新で高いデザイン性を持ちながら、構造面及び施工面においても実現性の高い歩道橋を実現するために、2018年に設計コンペを実施してデザイン等を決定しました。

 東遊園地の南側エリアとみなとのもり公園、新港突堤西地区とをつなぎ、緩やかなカーブの平面形態と主塔・吊り構造のケーブルなどが織りなす曲線的なデザインが美しい新歩道橋は、2023年春に完成予定です。


Kobehigashi200914
現在の「東遊園地」の北側に見た様子です。


Kobekodomo200415 
現在の「東遊園地」の南側に見た様子です。



|

2020年9月25日 (金)

阪急茨木市駅西地区第一種市街地再開発事業 都市計画決定・変更(案) 地上45階程度、高さ約150mの超高層タワーマンションを想定!

Ibaraki200611
-阪急茨木市駅西地区第一種市街地再開発事業-

 阪急茨木市駅西地区は、「日本万国博覧会」の開幕に合わせた1969年の市街地改造事業により、駅前広場(公共施設)と民間施設ソシオ茨木(茨木ビル・永代ビル)が一体的に整備されました。

 しかし、築後数十年が経過し、ソシオ茨木の建物・設備の老朽化にともない、2008年7月より建替えの検討を開始し、2014年12月の管理組合臨時総会にて建替え推進決議が可決され、ソシオ茨木建替え推進委員会が発足して現在に至ります。

 「阪急不動産・大林組グループ」は、阪急茨木駅前ソシオ管理組合やユーデーコンサルタンツ、茨木市とパートナーシップを形成し、今後、ソシオ茨木及び市営駐車場、駅前広場を含む区域における都市再開発法に基づく市街地再開発の事業化に向け、阪急茨木市駅西地区の新たなまちづくりに取り組みます。

 引用資料 茨木市・公式HP(2020/06/15)
 阪急茨木市駅西口駅前周辺整備基本計画(案)へのご意見を募集します

● 都市計画案に関する説明会を開催!
 阪急茨木市駅西口駅前周辺は整備から50年が経過し、施設の老朽化や社会・経済情勢の変化により形態や機能の面において今日的なニーズとの不整合が生まれ、安全で円滑な交通機能や魅力ある空間の不足といった様々な課題を抱えていることから、茨木市では、阪急茨木市駅西口駅前周辺の再整備に向けた検討を進めており、整備に係る都市計画変更(案)について、9月24日と9月26日に説明会を開催します。

 引用資料 茨木市・公式HP(2020/09/23)
 阪急茨木市駅西地区における都市計画案に関する説明会を開催します

阪急茨木市駅西地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-大阪府茨木市永代町内
◆ 交通-阪急電鉄京都本線「茨木市」駅
◆ 階数-地上45階程度
◆ 高さ-約150m
◆ 敷地面積-約7,700㎡
◆ 建築面積-約6,700㎡
◆ 延床面積-約65,000㎡(容積対象面積約43,500㎡)
◆ 用途-商業業務、共同住宅


Ibaraki200911
「対象地区」です。


Ibaraki200912
「計画図」です。


Ibaraki200913
「都市計画道路の変更(案)」です。


Ibaraki15092
阪急茨木市駅西地区の「ソシオ茨木(ソシオ1茨木ビル、ソシオ2永代ビル)」です。


Ibaraki15093
駅前広場の北側にある「ソシオ1茨木ビル」です。


Ibaraki15094
「ソシオ1茨木ビル」のアップです。「ソシオ1茨木ビル」は、地上6階、地下2階、敷地面積3,963.09㎡、延床面積16,990.64㎡です。「日本万国博覧会」の開幕に合わせて、1969年12月に竣工しました。


Ibaraki15095
「ソシオ2永代ビル」を南東側から見た様子です。「ソシオ2永代ビル」は、地上4階、地下2階、敷地面積1,417.88㎡、延床面積4,632.29㎡です。「日本万国博覧会」の開幕に合わせて、1969年12月に竣工しました。


Ibaraki15096
「ソシオ2永代ビル」を南西側から見た様子です。


Ibaraki15097
駅前広場の南側にある「市営駐車場」です。


Ibaraki15098
「市営駐車場」のアップです。「市営駐車場」は、地上3階、敷地面積2,273.22㎡、延床面積5,409.91㎡です。1979年4月に竣工しました。


Ibaraki15099
「駅前広場」です。「日本万国博覧会」の開幕に合わせて、1969年12月に整備されました。



|

2020年9月24日 (木)

兵庫県三田市 地上20階、 延床面積約75,000㎡の「三田駅前Cブロック地区第一種市街地再開発事業」 施行地区となるべき区域を表示する図面の縦覧を実施!

Mita200911
-三田駅前Cブロック地区第一種市街地再開発事業-

 兵庫県三田市は、2020年9月23日付けで三田駅前Cブロック地区について、第一種市街地再開発事業の施行地区となるべき区域の公告をしました。これに伴い、2020年9月23日(水)~10月7日(水)まで、施行地区となるべき区域を表示する図面の縦覧を実施しています。

 引用資料 三田市・公式HP
 三田駅前Cブロック地区第一種市街地再開発事業

 引用資料 兵庫県・公式HP(PDF)
 三田駅前Cブロック地区市街地再開発事業

 「三田駅前Cブロック地区第一種市街地再開発事業」の予定地は、JR・神戸電鉄三田駅の南に位置していますが、脆弱な都市基盤に老朽化した低層建築物が密集し、かつ空閑地が混在していることから、再開発事業により合理的かつ安全な土地利用を図り、商業、業務、住宅等の複合的な都市機能の立地を誘導することを目的とします。

三田駅前Cブロック地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-兵庫県三田市駅前町内
◆ 交通-JR福知山線「三田」駅、神鉄三田線「三田」駅
◆ 階数-地上20階、地下0階(住宅棟)
◆ 高さ-60.0m(住宅棟)
◆ 地区面積-約19,000㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約75,000㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-店舗、業務、共同住宅、駐車場
◆ 総戸数-約570戸(施設全体)
◆ 建築主-三田駅前Cブロック地区市街地再開発組合(現在は三田駅前Cブロック地区再開発準備組合)
◆ 組合設立認可-2021年度予定
◆ 着工-2022年度予定(権利変換計画認可、工事着手)
◆ 竣工-2025年度予定(工事完了  )
◆ 総事業費-250億円


Mita200912
「断面図」です。


Mita200913
「配置図兼1階平面図」です。


Mita200914
地区の概況

 「三田駅前地区」は、三田市の玄関口であるJR・神鉄三田駅の南側に位置し、中心商業地として発展してきたことから都市拠点区域に位置づけられています。

 三田市では三田駅前再開発整備構想を定め、三田駅前地区の約5haを「A、B、C、D」の4ブロックに区分し、順次、市街地再開発事業を実施し、すでに「A、B、D」の3ブロックが事業完了しています。


Mita200915
「位置図」です。



|

2020年9月23日 (水)

高槻市 「京都大学大学院農学研究科附属農場」の跡地 約21.8ha(甲子園球場5個分)の広大な「安満遺跡公園」 2021年に全面開園!

Takatsuki200911
-京都大学大学院農学研究科附属農場-

 京都大学の「京都大学大学院農学研究科附属農場(京大農場)」は、農学部設置とともに吉田キャンパス北部構内に開設されました。その後、大阪府高槻市の「高槻農場」を本場として長らく教育・研究の場として機能してきました。

 しかし、地下に弥生時代の遺跡があることが判明して、このままだと、施設改修などができないという問題が発生しました。遺跡保護の観点から、今後、農学の教育研究に求められる機能向上に対応していくためにも、移転を決定しました。

 2016年4月に、京都府木津川市に「木津農場」が新しくオープンしました。「木津農場」の最寄駅はJR木津駅です。JR木津駅からバスが出ていますが、歩いて行く事も可能です。

● 安満遺跡公園
 高槻市は、「京大農場」の跡地に、「ガンバ大阪」のサッカー専用スタジアムの誘致を目指していましたが、吹田市にサッカー専用スタジアムの建設が決まったので、実現しませんでした。

 高槻市は、跡地を含めた一帯を「安満遺跡公園」として整備し、弥生時代の安満遺跡を保存・活用するとともに、防災機能を備えた、緑豊かな公園を目指す取組を進めています。2019年3月23日に一次開園をしました。引き続き工事が行われており、2021年の全面開園が予定されています。

 引用資料 公式ホームページ
 安満遺跡公園


Takatsuki200912
2019年3月23日に「一次開園」、2021年に「全面開園」する予定です。公園面積は、一次開園エリア約4.1ha、全面開園エリア約21.8ha(甲子園球場5個分)となっています。


Takatsuki200913
公園の拠点となる「パークセンター」です。


Takatsuki200914
「パークセンター」の内部です。


Takatsuki200915
「アクセスマップ」です。



|

2020年9月22日 (火)

沖縄県の「下地島空港」を宇宙港に活用! 「PDエアロスペース」が宇宙旅行の拠点を整備 商用運航開始は2025年5月予定!  

Okinawapd200911
-下地島空港-
 
今回もまたヲタ臭が濃い内容ですが、上のイメージは、「PDエアロスペース」が、2025年5月の商用運航開始を目指して開発を進めている宇宙飛行機(スペースプレーン)「ペガサス」のイメージです。乗員は6名+Pilot(2名)を予定しています。

 沖縄県の「宮古島」のすぐ西側の「下地島」に3,000m×60mの滑走路を備えた凄い地方空港「下地島空港」があるのをご存知でしょうか? 「下地島空港」は、日本国内での機長養成の需要に応えるための「訓練飛行場」として開設されました。航空機の操縦訓練のために、日本の空港では数少ない、滑走路両端に「ILS(Instrument Landing System:計器着陸装置)」が設置されています。

● 宇宙ベンチャーのPDエアロスペース
 「ANA、HIS、ハウステンボス、みずほキャピタル」などが出資する名古屋市に本社がある宇宙ベンチャーの「PDエアロスペース」は、「下地島空港」を宇宙旅行の拠点にすることを決定しています。

 引用資料 公式ホームページ
 PDエアロスペース

 引用資料 PDエアロスペース(PDF:2020/09/11)
 宇宙港事業を沖縄県下地島空港にて展開

 「下地島空港」は、は3,000m滑走路を持つ上に、格安航空会社の「ジェットスター・ジャパン」が乗り入れており、高度な航空管制機能が備わっています。また台湾や東南アジアからの利用客も取り込めるなど、地理的優位性があると判断しました。

 「PDエアロスペース」は、高度10kmを飛行する無人宇宙航空機の開発を進めており、2020年12月から下地島空港で飛行試験を実施する計画です。並行して格納庫の建設に取り掛かり、2021年8月に完成を目指します。その後、高度100km飛行を目指す無人宇宙航空機の開発を進めます。 

今後の開発スケジュール
◆ 無人による100km到達-2022年01月予定
◆ 有人による100km到達-2024年07月予定
◆ 商用運航開始-2025年05月予定


Okinawapd200912
パルス・デトネーション・エンジン

 PDエアロスペースが開発を進めている「ペガサス」は、一般的なロケットとは異なり、再使用が可能で飛行機のように水平離陸/水平着陸を行ういわゆる「スペースプレーン」で、弾道飛行で高度100km超の宇宙空間への到達能力を持ちます。

 「パルス・デトネーション・エンジン」の技術を応用して、単一のエンジンを用いながら、高度15kmまでは空気を用いたジェット燃焼を、高度15km以上では酸化剤を用いたロケット燃焼を行うことを特徴とします。そのため、離陸から着陸まで単一の機体で、着陸のやり直しや別の空港への変更も可能です。


Okinawapd200913
飛行プロファイル

 到達高度110km、飛行時間90分、無重力時間5分となっています。到達高度110kmで宇宙??との疑問が出てきそうですが、 「カーマン・ライン」を突破しているので宇宙と認定されます。

● カーマン・ライン(海抜高度100km)
 「カーマン・ライン( Kármán line)」は、海抜高度100km(62.1マイル)に引かれた仮想のラインですが、「国際航空連盟 (FAI) 」によって定められ、このラインを超えた先が宇宙空間、この高度以下は地球の大気圏と定義されています。この高度に達した人工物および人間が宇宙飛行を行ったと認定されます。


Okinawapd200914
「格納庫」のイメージです。


Okinawapd200915
「下地島宇宙港イメージ」です。


Miyako200214
「位置図」です。「下地島、伊良部島、宮古島、池間島、来間島」の5島が橋で結ばれており、実質的には1つの島のようになっています。「下地島」は、人口の少ない離島でしたが、すぐ東側の「伊良部島」を経由して、「宮古島」と接続する「伊良部大橋」が、2015年1月31日に供用開始された事により状況が一変しました。



|

2020年9月21日 (月)

神戸市 西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務 委託候補事業者決定!

Kobeseisin200911
-西神中央プレンティ広場等リニューアル-
 「神戸市」では、まちの質・くらしの質を一層高めることで都市ブランドの向上と人口誘引につなげるプロジェクトとして「リノベーション・神戸」に取り組んでいます。

 神戸市西区に位置する西神中央では、新西区庁舎や文化・芸術ホール、新西図書館の整備など、まちの一層のにぎわいや魅力向上を目指し、駅周辺のリノベーション事業を進めており、その一環としてプレンティ広場や西側駅前広場等のリニューアルを行います。

「西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務」を委託する事業者を決定するにあたり、公募型プロポーザルを実施し、西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務事業者選定委員会による評価の結果を踏まえ、委託候補事業者を決定しました。

 引用資料 神戸市(2020/09/17)
 西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務 委託候補事業者決定について

プレンティ広場リニューアルコンセプト
◆ 子どもからお年寄りまで、誰もが快適に過ごせ、にぎわいと憩いのある空間
◆ 新西区庁舎や周辺施設等への回遊性の向上
◆ 誰もが使いやすく、西区のシンボルとなるようなデザイン

委託候補事業者
◆ 事業者名-E-DESIGN
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区南船場一丁目9番1号

選定理由
◆ 地域特性の理解に加え、日常的なにぎわい創出と広さを確保した多様なイベントを行える空間づくりなど、「プレンティ広場リニューアルコンセプト」を踏まえたデザインとなっており、さらにパークアベニューも含めた一体感のある提案がなされている。
◆ 整備後の利活用を見据えたワークショップの開催と、それを含めた業務実施体制の確保により、実現性が高くかつ独創的で、ハード面とともにソフト面もよく考えられたバランスのよい提案がなされている。


Kobeseisin200912
「パークアベニュー北側を望む」です。


Kobeseisin200913
「位置図」です。

業務対象地(神戸市西区糀台五丁目)
プレンティ広場(約4,400㎡、うちステージ、スロープ等約1,100㎡)
◆ パークアベニュー(約8,650㎡)
◆ 西神中央駅東通路(約2,000㎡)
◆ アトリウムコート(イメージパース作成のみ)



|

2020年9月20日 (日)

愛知県春日井市 大和ハウス工業 大型複合商業施設「(仮称)春日井商業プロジェクト」の開発に着手!

Kasugai200911
-(仮称)春日井商業プロジェクト-

 愛知県春日井市の「(仮称)春日井商業プロジェクト」は、商業施設「ザ・モール春日井店Part 1」跡地に開発する春日井市最大の複合商業施設です。

 「ザ・モール春日井Part 1」は、合同会社西友が1977年6月に開業した大型商業施設です。2019年2月の閉店に伴い、大和ハウス工業が建物の解体作業を進めていました。新たな商業施設「(仮称)春日井商業プロジェクト」として開発に着手し、2020年8月31日に着工しました。約70テナントを誘致し、2021年秋に開業予定です。

 引用資料 大和ハウス工業(PDF:2020/09/04)
 春日井市最大の複合商業施設「(仮称)春日井商業プロジェクト」に着手

 「(仮称)春日井商業プロジェクト」は、地上3階、敷地面積64,322.07㎡、建築面積約37,787㎡、延床面積約81,846㎡を誇る大型複合商業施設です。食品スーパーを核テナントとして据え、コト消費を促す複合レジャー施設や生活雑貨店、家電量販店、フードホールなど約70店舗のテナントで構成されており、子どもから大人まで毎日楽しめる施設を目指します。

(仮称)春日井商業プロジェクトの概要
◆ 所在地-愛知県春日井市六軒屋町字東丘22他
◆ 交通-名古屋駅より車で約40分 国道19号線沿い
◆ 階数-地上3階、地下0階
◆ 敷地面積-64,322.07㎡
◆ 建築面積-約37,787㎡(既存立体駐車場面積約10,594㎡含む)
◆ 延床面積-約81,846㎡(既存立体駐車場面積約18,989㎡含む)
◆ 店舗面積-約40,000㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-商業施設 
◆ 建築主-大和ハウス工業
◆ 設計者-福田組(商業環境設計 船場)
◆ 施工者-福田組
◆ 着工-2020年08月31日
◆ オープン-2021年秋予定


Kasugai200912
施設のコンセプト

 「(仮称)春日井商業プロジェクト」の施設コンセプトは、「KASUGAI NATURE LINK~都市と自然を結ぶ、都市と自然を享受する~」です。自然素材とシンプルなデザインで、先進的でありながらも居心地の良い空間を演出します。

 また、1階フードエリアの広場やメインエントランスホールを活用して、マルシェなどのイベントを定期的に開催し、地域住民の交流の場を創出します。


Kasugai200913
立地
 「(仮称)春日井商業プロジェクト」は、名古屋駅から車で約40分に位置し、国道19号線に面した豊富な交通量がある立地になります。交通対策としては、陸橋「オーバーブリッジ」があるため、施設に面していない車線からも直接アクセスができます。

 周辺エリアは、ベッドタウンのため、5km圏内に30万人が居住しており、豊富な需要が見込まれます。出生率も高く、ファミリー層から根強い人気をもつエリアになります。



|

2020年9月19日 (土)

「なんばパークス」の南側 ニッピの所有地 南側残地の一部にオフィス・商業ビル「(仮称)難波中二丁目開発計画のうちB敷地計画」を建設!

Osakanamba200911
-(仮称)難波中二丁目開発計画のうちB敷地計画-

 「ニッピ」は、2019年10月1日に「当社なんば地区所有地の開発について」で発表しましたが、大阪市浪速区難波中二丁目の所有地において、開発計画を本格的に始動しています。

 前回は、開発地全体敷地面積8,915.34㎡のうち北側4,404.72㎡(A敷地)における「南海電気鉄道」への賃貸事業の推進について発表しましたが、引き続き南側残地(4,510.62㎡)の一部2,505.78㎡(B敷地)の活用方針が決定しました。

 引用資料 ニッピ(PDF:2020/09/16)
 当社なんば地区所有地B敷地(南西側)の開発について

● 南側敷地の2分割
 南側敷地がまさかの2分割でした。南側は一体的に開発されて大規模なオフィスビルが建設されるとウワサで聞いていたので、私的にはちょっとショックでした。残った南東側残地(約2,004㎡)については、引き続き本格的活用策を検討していきます。

(仮称)難波中二丁目開発計画のうちB敷地計画の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市浪速区難波中二丁目21番2(地名地番)
◆ 階数-地上14階、地下0階
◆ 高さ-58.35m
◆ 敷地面積-2,505.78㎡
◆ 建築面積-2,179.47㎡
◆ 延床面積-19,673.15㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-オフィス、商業、駐車場およびこれらに関連する事業
◆ 建築主-なんば開発特定目的会社(土地賃借人 南海電気鉄道)
◆ 設計者-大成建設
◆ 着工-2020年11月中旬予定
◆ 竣工-2023年01月上旬予定
◆ 開業-2023年01月上旬予定


Osakanamba200912
「(仮称)難波中二丁目開発計画のうちB敷地計画」の位置図です。「B敷地」は、 南側残地4,510.62㎡の一部2,505.78㎡となります。残った約2,004㎡については、引き続き本格的活用策を検討していきます。


Osakanabuma191011 
(仮称)難波中二丁目開発計画のうちA敷地計画

 「センタラ・ホテル&リゾート(本社:タイバンコク)、大成建設、関電不動産開発」の3社は、出資者間協定を締結し、特定目的会社「Centara Osaka 特定目的会社」を設立のうえ、「ニッピ」が所有する大阪市浪速区難波中二丁目の土地4,404.72㎡を開発することとしました。「Centara Osaka 特定目的会社」は、本開発にあたり、「ニッピ」より土地を賃借する「南海電気鉄」から土地を転貸借する予定です。

 引用資料 関電不動産開発(PDF:2019/10/01)
 難波中二丁目における開発について

 引用資料 ニッピ(PDF:2019/10/01)
 当社なんば地区所有地の開発について

 計画している施設は、地上34階、高さ141.56m、客室数515室、フィットネスセンター、多彩なレストラン、宴会施設等を整備し、センタラ・ホテル&リゾートが2023年半ばに日本初進出となるハイエンドホテルです。

(仮称)難波中二丁目開発計画のうちA敷地計画の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市浪速区難波中二丁目20番2、21番1(地名地番)
◆ 階数-地上34階、塔屋1階
◆ 高さ-141.56m
◆ 敷地面積-4,404.72㎡
◆ 建築面積-3,580.50㎡
◆ 延床面積-39,128.47㎡(容積対象面積35,112.58㎡)
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-ホテル、店舗
◆ 客室数-515室
◆ 建築主- Centara Osaka 特定目的会社(土地賃借人 南海電気鉄道)
◆ 設計者-大成建設
◆ 施工者-大成建設
◆ 埋蔵文化財発掘調査-2019年10月01日~2020年03月31日
◆ 着工-2020年04月01日
◆ 竣工-2023年06月末日予定
◆ 開業-2023年07月予定


Osakanabuma191012
「(仮称)難波中二丁目開発計画のうちA敷地計画」の位置図です。



|

2020年9月18日 (金)

「大丸心斎橋店 北館」の名称が消える 大規模リニューアルにより「心斎橋PARCO」に 「心斎橋PARCO」が2020年11月オープン!

Osakadaimaru200911
-大丸心斎橋店 北館-
 「大丸心斎橋店 本館」が、2019年9月20日にグランドオープンしたのに伴い、「大丸心斎橋店 北館」は、商業施設「PARCO(パルコ)」と専門店街としてリニューアルするために休館しています。

 「J.フロント リテイリング」は、現在改装している「大丸心斎橋店 北館」の再オープンを2021年春から2020年秋に前倒しする方針を明らかにしています。工期の見直しなどで半年前倒しします。

● 心斎橋PARCO(心斎橋パルコ)
 「パルコ」は9月16日に、大阪市中央区に「心斎橋PARCO(心斎橋パルコ)」を2020年11月オープンすると発表しました。「心斎橋PARCO」は、全国国18店舗目の「PARCO」です。約9年ぶりの大阪・心斎橋への出店であり、2019年11月オープンの「新生 渋谷PARCO」、「名古屋PARCO」と並ぶ東名阪の基幹店の位置づけとなります。

 引用資料 J.フロント リテイリング(2020/09/16)
 心斎橋PARCO 2020年11月オープン ~170店舗による「NEW COMPLEX」ビル

 引用資料 J.フロント リテイリング(2020/09/16)
 心斎橋PARCOショップリスト

 2019年11月ににリニューアルオープンした「新生 渋谷PARCO」のエッセンス(モード/アニメ/NEW飲食 /アート)に「百貨店」のテーマ(ラグジュアリー /高級飲食/ゴルフ&スポーツ)を加え、さらに大型専門店とシネマコンプレックス、多目的ホール・イベントスペースを有する駅直結・16層+屋上・約170店の 従来の商業施設を越えた複合ビルとなります。


Osakadaimaru200912
「ビル概要」です。地下2階~地上14階に屋上階を含めた17フロアで構成しています。地下鉄コンコース、大宝寺通りに加え2階~10階までは大丸心斎橋店本館と連絡通路で繋がり双方への回遊性を高めます。

● 一部段階的に開業
 新型コロナウイルス感染拡大の防止の観点から、13階の「御堂筋ダイニング」は2021年1月、地下2階の「心斎橋ネオン食堂街」は2021年3月、12階の「シネマコンプレックス」は2021年春と一部段階的に開業します。


Osakadaimaru200913
心斎橋PARCO(心斎橋パルコ)

 「心斎橋PARCO」の完成イメージです。当初は「大丸心斎橋店 北館」の核テナントとして「PARCO」を導入する予定でした。「北館」の地下2階~地上7階に「パルコ」が出店、地上8階~14階は「大丸松坂屋百貨店」の不動産事業部が運営する予定でした。しかし、今回のニュース&トピックスでは、「大丸心斎橋店 北館」の名称が一切登場しません。

● 「大丸心斎橋店 北館」の名称は消滅?
 すべて「心斎橋PARCO」の名称となっています。今回のリニューアルにより、「大丸心斎橋店」は、「本館、南館」の2館構成になり、「北館」の名称は消滅すると思われます。

 脱百貨店路線を強化している「J.フロント リテイリング」では、「大丸松坂屋百貨店」と「パルコ」はもはや同列扱いになったと考えるべきだと思います。


Osakadaimaru200914
北西側から見た「心斎橋PARCO」の完成イメージです。外壁を刷新しました。リニューアルの投資額約133億円、延床面積約58,000㎡です。


Osakadaimaru191112
リニューアル前の「大丸心斎橋店 北館」を北西側から見た様子です。


Osakadaimaru191115
ちきり

 「そごう(SOGO)」のロゴマークは創業以来、初代十合伊兵衛の生家・絹屋の家紋である「ちきり」を丸で囲んだ「まるちきり」が使われています。「大丸心斎橋店 北館」となっても外壁の改修工事は行われなかったので、「ちきり」をイメージした装飾パネルはそのまま残っていました。

 今回は、大規模な改修工事となるために外壁も内装も大幅に変更されました。外壁は「そごう(SOGO)」の名残りである「ちきり」をイメージした装飾パネルは姿を消しました。


Osakadaimaru200915
「吹き抜け空間」です。



|

2020年9月17日 (木)

大阪駅前に「みどり」と「イノベーション」の融合拠点を実現 「(仮称)うめきた2期地区開発事業」を国土交通大臣が認定 2020年12月1日着工!

Kita200311
-(仮称)うめきた2期地区開発事業-

 「(仮称)うめきた2期地区開発事業」では、『「みどり」と「イノベーション」の融合拠点』というまちづくり方針の理念をふまえ、先行開発区域プロジェクト「グランフロント大阪」の開発実績も生かし、うめきたから大阪、関西、そして世界をリードするまちづくりに取り組んでいきます。

 引用資料 三菱地所(PDF:2020/03/25)
 「(仮称)うめきた2 期地区開発事業」始動

 大阪市(2020/03/25)
 「うめきた2期地区北街区開発事業 うめきた2期地区南街区開発事業 環境影響評価準備書


● 国土交通大臣が認定!
 「国土交通大臣」は、「(仮称)うめきた2期開発事業」を優良な民間都市再生事業計画として認定しました。これにより、金融支援や税制上の特例措置等の支援が受けられます。

 引用資料 国土交通省(2020/09/15)
 大阪駅前に「みどり」と「イノベーション」の融合拠点を実現 ~(仮称)うめきた2期開発事業を国土交通大臣が認定~

 「(仮称)うめきた2期開発事業」では、大規模な都市公園を整備するとともに、オフィス、商業施設、ハイグレードな都市型住宅、スーパーラグジュアリーホテル、そしてイノベーション施設(MICE施設含む)等の高次都市機能を整備し、「みどり」と「イノベーション」の融合拠点を実現します。

 現時点での最終的な概要は、敷地面積91,572.23㎡、建築面積35,796.02㎡、延床面積546,691.00㎡となっています。「東京駅前常盤橋プロジェクト B棟」が、1棟で地上61階、地下5階、高さ約390m、延床面積約544,000㎡なので、ほぼ同じ延床面積となります。これと比べると寂しいですが、大阪は大阪で出来る事を着実に進めて行けばいいと私は思っています。


Kita200911
「うめきた2期地区全景(完成予想イメージ)」です。


Kita200312
「狭域図」です。


Kita200313
「本プロジェクト配置図(予定)」です。


Kita200912
「事業スケジュール(予定)」です。2020年12月1日に着工予定、2028年3月31日に竣工予定(全体竣工)です。



|

«JR京都線沿線最大級のマンションプロジェクト ローレルスクエア長岡京ザ・マークス 抗ウイルス・抗菌機能を新築分譲マンション共用部へ導入!