2019年3月26日 (火)

名鉄古屋駅4線化計画 「名鉄 名古屋駅地区再開発」と連動 駅範囲を拡張して線路を2線から4線に増設!

Nagoyameitetsu170313
-名鉄古屋駅4線化計画
 
「名古屋鉄道」は2019年度設備投資計画をまとめ、3月25日に発表しました。この中で、鉄道事業におけるサービス改善工事などの一環で、新型通勤車両9500系を16両新造することを明らかにしました。また名鉄名古屋駅を4線化する計画についても発表しました。

 引用資料 名古屋鉄道(ODF:2019/03/25)
 名鉄名古屋駅4線化計画

 「名鉄名古屋駅」については、2017年3月29日に発表された「名鉄 名古屋駅地区再開発」の中で、現在の2倍に拡張され、新たなホームや線路などを設けるという方針が示されました。

 今回発表された計画では、駅範囲を拡張するとともに、線路を上下2本ずつ、計4線に増やします。名古屋駅地区の再開発にあわせ、駅のスペースを広げる計画です。完成は「リニア中央新幹線」が開業する2027年の見込みです。

 ただし、「本資料は現時点での検討段階のイメージを示したものであり、決定したものではありません。今後の周辺地権者・行政等との協議により変更となる場合があります。」との注釈が付けられています。


Nagoyameitetsu190311
「計画」です。線路を上下2本ずつ、計4線に増設する計画です。


Nagoyameitetsu190312
「現況」です。「名鉄名古屋駅」は、 名古屋鉄道最大のターミナル駅ですが、3面2線(ホームは上下各1線を3面で挟み込む配置)しかありません。 

Nagoyameitetsu170311
名鉄 名古屋駅地区再開発
 「名鉄古屋駅4線化計画」は、「名鉄 名古屋駅地区再開発」と一体的に行われます。「名古屋鉄道」は、名古屋駅周辺のビル6棟を一体開発する再開発計画の全体概要を発表しています。南北約400mの細長いビルで、階数は30階程度、高さは約180mを想定しています。

 引用資料 名古屋鉄道(PDF:2017/03/29)
 名鉄 名古屋駅地区再開発全体計画

 再開発される6棟は、北側から「(1)名鉄百貨店本館、(2)名古屋近鉄ビル、(3)名鉄バスターミナルビル、(4)大手町建物名古屋駅前ビル、(5)名鉄レジャック、(6)日本生命笹島ビル」です。敷地面積は約28,000㎡です。

 交通量の多い「太閤通」がビルの下部を通る一体再開発となります。商業施設、オフィス、ホテル、共同住宅などが入居する予定で、2022年度に着工、「リニア中央新幹線」が開業する2027年の完成を目指します。



|

JR広島駅北西NKビル新築工事 「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」 2019年3月23日の建設状況

Hiroshimajr190371
-ヴィアイン広島新幹線口(仮称)-

 「JR西日本不動産開発」と「ジェイアール西日本デイリーサービスネット」は、広島市南区松原町において、ヴィアイン広島新幹線口(仮称)の開発計画を、2020年春の開業に向け進めています。

 引用資料 JR西日本(2018/09/07)
 「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」開発について ~2020年春 ホテル開業予定~

 JR西日本グループは、広島駅南口側で「ヴィアイン広島」が営業していますが、「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」の開業に伴い、広島駅南口の「ヴィアイン広島」は閉館します。これらは「広島駅ビルの建替え計画」の一環として行われます。

 「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」の建設現場には、「中国ジェイアールバス」の本社がありましたが、「中国ジェイアールバス」の本社の移転後に解体されました。

ヴィアイン広島新幹線口(仮称)の概要
◆ 計画名-JR広島駅北西NKビル新築工事
◆ 所在地-広島県広島市南区松原町1185番1他(地名地番)
◆ 交通-JR線「広島」駅徒歩4分
◆ 階数-地上10階、地下0階
◆ 高さ-40.00m
◆ 敷地面積-1,448.97㎡
◆ 建築面積-595.68㎡
◆ 延床面積-5,708.80㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-独立基礎
◆ 用途-ホテル、一部飲食店
◆ 客室数-約250室
◆ 建築主-JR西日本不動産開発(ホテル事業者 ジェイアール西日本デイリーサービスネット)  
◆ 設計者-広成建設
◆ 監理者-JR西日本コンサルタンツ
◆ 施工者-広成建設
◆ 着工-2019年01月15日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2020年03月23日予定(労災保険関係成立票より)
◆ 開業-2020年春予定


Hiroshimajr190372
「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」の建設現場を北西側から見た様子です。


Hiroshimajr190373
計画名は「JR広島駅北西NKビル新築工事」です。


Hiroshimajr190374
「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」の建設現場を北東側から見た様子です。


Hiroshimajr190375
アップです。


Hiroshimajr190359
ヴィアイン広島

 JR西日本グループは、広島駅南口側で「ヴィアイン広島」が営業していますが、「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」の開業に伴い、「ヴィアイン広島」は閉館します。


Hiroshimajr190376
「ヴィアイン広島」を南西側から見た様子です。



|

祝! 「おおさか東線」が2019年3月16日に全線開業! Part9・新駅「城北公園通駅」の改札内コンコース編

Osakajrshirokita190351
-おおさか東線-

 「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までの20.3kmを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。未開業区間だった「新大阪駅」~「放出駅」の11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2019年3月16日(土)に開業しました。これにより「おおさか東線」が全線開業しました。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(1)南吹田駅、(2)JR淡路駅、(3)城北公園通駅、(4)JR野江駅」の4駅が開業しました。

● 城北公園通駅
 「都島駅(仮称)」と呼ばれていましたが、正式名称は「城北公園通駅」となりました。「旭区と都島区を貫く通りの名称であり、旧:城北村の名残として地域名に使われており場所が分かりやすい」というのが理由でです。

城北公園通駅

◆ 設置位置-大阪府大阪市旭区赤川(JR淡路←約2.1km→城北公園通駅←約2.2km→JR野江駅)

◆ 駅設備の概要-高架下駅舎、相対式ホーム2面(8両対応)、エレベーター2基(各ホーム1基)、エスカレーター4基(各ホーム上り1基・下り1基)

◆ デザインコンセプト-「淀川の渡し舟」
 新駅の位置する城北地域を含む旧淀川には多くの渡し場があり、水運とともに歩んできたことから、渡し舟が水面に浮いている様を表現


Osakajrshin190310
「おおさか東線」の路線図です。

 引用資料 JR西日本 → おおさか東線


Osakajrshirokita190352
2019年3月16日(土)に開業した「城北公園通駅」の改札内コンコースです。西側(西口側)を見た様子です。


Osakajrshirokita190353
東側(東口側)を見た様子です。


Osakajrshirokita190354
改札内コンコースの奥(北西側)に一直線に「エスカレーター」以外は揃っています。


Osakajrshirokita190355
奥の中央に「トイレ」があります。


Osakajrshirokita190356
「トイレ」です。


Osakajrshirokita190357
奥に「エレベーター」と「階段」がセットになっています(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190358
改札口に近い方に上下各1基の「エスカレーター」があります(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190357_1
奥に「エレベーター」と「階段」がセットになっています(写真は1番のりば)。


Osakajrshirokita190360
改札口側に上下各1基の「エスカレーター」があります(写真は1番のりば)。


Osakajrshirokita190361
1番のりば側の「エスカレーター」の奥が「改札口」です。


Osakajrshirokita190362
「改札口」は改札内コンコースの南東側にあります。


Osakajrshirokita190363
「改札口」です。「改札口」はこの1ヶ所のみです。



|

2019年3月25日 (月)

JR西日本 地上20階、高さ約100m、延床面積約111,000㎡の「広島駅ビルの建替え計画」 建設予定地をじっくり探索して見ました!

Hiroshimajr190311
-広島駅ビルの建替え計画-

 「JR広島駅」は、1日800本近い列車が発着し、14万人を超える乗降客が利用する巨大ターミナルです。広島駅周辺では多くの工事が同時進行しています。

 「西日本旅客鉄道(JR西日本)」では、「JR西日本不動産開発」および「中国SC開発、ジェイアール西日本ホテル開発」と共に、2014年9月に広島市が策定した「広島駅南口広場の再整備等に係る基本方針」に基づいて、広島駅ビルの建替えを検討してきました。

 「広島市の「広島駅南口広場の再整備などにおける魅力的な駅前空間の創出について」に合わせて、「広島駅ビルの建替え計画」の概要がまとまりました。

 引用資料 JR西日本(2019/03/15)
 広島駅ビルの建替え計画について

 新駅ビルは、広島・瀬戸内の玄関にふさわしく、広島に新たな賑わいや交流、感動を創出する施設となることを目指し、商業・ホテル・駐車場を導入します。

 特に、駅ビル2階の路面電車が進入する空間は、広島駅中央口改札や新幹線口改札から段差なくフラットに繋がり、駅と歩行者空間、商業施設が一体となった魅力的な空間を創出します。

広島駅ビルの建替え計画の概要
◆ 所在地-広島県広島市南区松原町2番37他
◆ 階数-地上20階、地下1階
◆ 高さ-約100m
◆ 建築面積-約14,000㎡
◆ 延床面積-約111,000㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-商業、ホテル、駐車場
◆ 客室数-400室規模
◆ 現駅ビル閉館-2020年03月末予定
◆ 駅ビル建替え工事着手-2020年04月予定
◆ 新駅ビル開業-2025年春予定


Hiroshimajr190312
「フロア構成イメージ」です。

商業
 店舗面積約25,000㎡のショッピングセンターおよびシネマコンプレックスを計画しています。

ホテル
 駅ビル高層階に、JR西日本ホテルズの新規ブランド「ホテルヴィスキオ(400室規模)」を計画しています。

駐車場
 駅ビル直結駐車場(約500台)に加えて、駅北西に別棟駐車場(約400台)を計画しています。


Hiroshimajr190313
「配置図(2階レベル)」です。


Hiroshimajr190314
「広島駅ビル内観イメージ」です。駅ビル2階の路面電車が乗り入れます。この部分が広島電鉄の「広島駅」になります。


Hiroshimajr190351
ひろしま駅ビルASSE(アッセ)
「ひろしま駅ビルASSE(アッセ)」を南東側から見た様子です。


Hiroshimajr190352
1965年開業の「ひろしま駅ビルASSE(アッセ)」は、2020年3月末に閉館します。


Hiroshimajr190353
駅前広場を東側から見た様子です。


Hiroshimajr190354
「ひろしま駅ビルASSE(アッセ)」を南西側から見た様子です。


Hiroshimajr190355
新駅ビルはかなり南側に伸びるので、この辺りまで新駅ビルになると思われます。


Hiroshimajr190356
駅前広場を西側から見た様子です。


Hiroshimajr190357
現在の広島電鉄の「広島駅」です。


Hiroshimajr190358
ヴィアイン広島

 「ひろしま駅ビルASSE(アッセ)」の西側にある「ヴィアイン広島」は、広島駅新幹線口に建設中の「ヴィアイン広島新幹線口(仮称)」に機能を移転して閉館します。「ヴィアイン広島」が建っている場所は「広島駅ビルの建替え計画」の「配置図(2階レベル)」に描かれていませんが、この部分はどうなるのでしょうか?


Hiroshimajr190359
「ヴィアイン広島」を北側から見た様子です。


Hiroshimajr190360
別棟駐車場の建設予定地

 「別棟駐車場」の建設予定地を北西側から見た様子です。駅ビル直結駐車場(約500台)に加えて、駅北西に「別棟駐車場(約400台)」を計画しています。


Hiroshimajr190361
「別棟駐車場」の建設予定地をフェンスの間から覗いてみました。


Hiroshimajr190362
「別棟駐車場」の建設予定地は、9番ホームの北西側になります。


Hiroshimajr190363
「配置図(2階レベル)」では、橋上駅舎と「別棟駐車場」は接続されていませんが、実際には接続されると思われます。


Hiroshimajr190364_1
駅前通りを路面電車が高架で駆け上がる!

 「駅前通り」を新駅ビルの2階に向かって「路面電車」が高架で駆け上がって行きます。



|

広島市 新広島ビルディング建替計画 三菱地所の「新広島ビルディング」 2019年3月23日の建設状況

Hiroshimamec180111
-新広島ビルディング-

 広島市中区幟町で、「新広島ビルディング」を所有していた「神戸広島ビル(株)」が、「新広島ビルディング」を解体した上で、「三菱地所」が敷地に定期借地権を設定し、新たなオフィスビルを建設します。2017年12月1日に「新広島ビルディング」の新築工事に着手しました。

 引用資料 三菱地所(PDF:2017//11/30)
 「新広島ビルディング建替計画」着工 -広島市中心部の好立地に高機能・環境配慮型オフィスビルを建設-

 竣工後のビル名称は引き続き「新広島ビルディング」とし、オフィステナントや周辺地域の更なる賑わいに貢献する店舗テナントを誘致します。「新広島ビルディング」に入居していた「百十四銀行広島支店」は再入居する予定です。

新広島ビルディングの概要
◆ 計画名-新広島ビルディング建替計画
◆ 所在地-広島県広島市中区幟町13番13、14、15(地番)
◆ 交通-広島電鉄本線「胡町」電停徒歩1分
◆ 階数-地上14階、地下0階
◆ 高さ-59.9m
◆ 敷地面積-1,090.35㎡(建築計画のお知らせ)、1,088.23㎡(公簿)
◆ 建築面積-約970㎡
◆ 延床面積-約11,500㎡
◆ 構造-鉄骨造(CFT造)
◆ 基礎工法-場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
◆ 用途-オフィス、銀行の支店、店舗、自動車車庫
◆ 建築主-三菱地所
◆ 設計者・監理者-三菱地所設計・フジタ設計監理共同企業体(三菱地所設計、フジタ)
◆ 施工者-フジタ
◆ 解体工事-2017年04月17日~2018年03月15日
◆ 着工-2017年12月01日
◆ 竣工-2019年10月31日予定


Hiroshimamec180112
「基準階平面図」です。完成予想図(建物外観パース)を見ると四角のビルに見えますが、「L字型」のビルです。


Hiroshimamec180113
「位置図」です。広島電鉄本線「胡町電停」がすぐ南側にあります。

 
Hiroshimamec190311
「新広島ビルディング建替計画」の建設現場を南西側から見た様子です。


Hiroshimamec190312
少し角度を変えた様子です。


Hiroshimamec190313
南西側から見た下層階の様子です。


Hiroshimamec190314
「PCカーテンウォール」の取り付けが行われています。


Hiroshimamec190315
南東側から見た様子です。


Hiroshimamec190316
東隣には、プレサンスコーポレーションにより、地上14階の「(仮称)広島幟町ホテル新築工事」が建設中です。126室の「ネストホテル広島八丁堀」として、2019年5月の開業予定です。



|

祝! 「おおさか東線」が2019年3月16日に全線開業! Part8・新駅「城北公園通駅」のホーム編

Osakajrshirokita190311
-おおさか東線-

 「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までの20.3kmを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。未開業区間だった「新大阪駅」~「放出駅」の11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2019年3月16日(土)に開業しました。これにより「おおさか東線」が全線開業しました。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(1)南吹田駅、(2)JR淡路駅、(3)城北公園通駅、(4)JR野江駅」の4駅が開業しました。

● 城北公園通駅
 「都島駅(仮称)」と呼ばれていましたが、正式名称は「城北公園通駅」となりました。「旭区と都島区を貫く通りの名称であり、旧:城北村の名残として地域名に使われており場所が分かりやすい」というのが理由でです。

城北公園通駅

◆ 設置位置-大阪府大阪市旭区赤川(JR淡路←約2.1km→城北公園通駅←約2.2km→JR野江駅)

◆ 駅設備の概要-高架下駅舎、相対式ホーム2面(8両対応)、エレベーター2基(各ホーム1基)、エスカレーター4基(各ホーム上り1基・下り1基)

◆ デザインコンセプト-「淀川の渡し舟」
 新駅の位置する城北地域を含む旧淀川には多くの渡し場があり、水運とともに歩んできたことから、渡し舟が水面に浮いている様を表現


Osakajrshin190310
「おおさか東線」の路線図です。

 引用資料 JR西日本 → おおさか東線


Osakajrshirokita190312
2019年3月16日(土)に開業した「城北公園通駅」のホームです。「城北公園通駅」は、相対式2面2線の高架駅です(2番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190313
「城北公園通駅」のホームです(1番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190314
バラスト軌道

 4つの新駅の中で、「南吹田駅」のみ「ラーメン高架橋」を新たに建設したため「D型弾性まくらぎ直結軌道」を採用していますが、他の駅は盛土部分を改良して建設されたので「バラスト軌道」を採用しています。


Osakajrshirokita190315
「城北公園通駅」の北西端です(2番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190316
北西端から北西側を見た様子です。この先に「淀川橋梁(通称:赤川鉄橋)」があります(2番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190317
北西端から南東側を見た様子です(2番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190318
一番北西側に「階段」があります(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190319
次に「エレベーター」があります(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190320
次に「待合室」があります(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190321
一番南東側に上下各1基の「エスカレーター」があります(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190322
「発車標」です(写真は2番のりば)。


Osakajrshirokita190323
南東端から北西側を見た様子です(2番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190324
南東端から北西側を見た様子です(1番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190325
「JR淡路駅」の南東端です(1番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190326
南東端から南東側のJR野江駅方面を見た様子です(1番のりばから撮影)。


Osakajrshirokita190327
先に見える高架橋は「阪神高速12号守口線」です(1番のりばから撮影)。



|

2019年3月24日 (日)

尾道駅の新たな幕開け! 2019年3月10日に開業した「尾道駅新駅舎」 新駅舎 は素敵な建物でした!

Hiroshimaonomichi190311
-尾道駅新駅舎-
 「JR西日本」では、西日本エリアの中でも多様な観光資源を有している瀬戸内エリアにおいて「せとうちパレットプロジェクト」を展開しています。その一環として、せとうちエリアを周遊する“新”拠点となる尾道駅の建替え工事を推進してきましたが、2019年3月10日(日)に新駅舎を供用開始しました。

 JR西日本 ニュースリリース(2018/12/19)
 尾道駅の新たな幕開け!尾道駅新駅舎 2019年3月10日開業!

 新駅舎は、初代尾道駅舎(明治24年当時)の「おもむき」を踏襲したデザインとなっており、「まちの風情」を取り入れながら、「尾道のまち」とともに成長していける新しい駅となります。「尾道水道」を一望できる眺望デッキや尾道らしさあふれる店舗も新たに出店しています。

尾道駅新駅舎の概要
◆ 鉄骨造、地上2階(改札口、みどりの窓口、券売機、駅事務室)
◆ バリアフリー設備(エレベーター、多機能トイレ1カ所)
◆ その他設備(男女別トイレ、待合室、多目的ルーム(駅事務室内)、眺望デッキ、コインロッカー)


Hiroshimaonomichi190312
2019年3月10日(日)に新駅舎を供用開始された「尾道駅新駅舎」です。初代尾道駅舎(明治24年当時)の「おもむき」を踏襲したデザインとなっています。


Hiroshimaonomichi190313
角度を変えて見た様子です。


Hiroshimaonomichi190314
西側部分です。


Hiroshimaonomichi190315
東側部分です。


Hiroshimaonomichi190316
中央部分です。


Hiroshimaonomichi190317
「エントランス」です。


Hiroshimaonomichi190318
「尾道駅」のロゴです。


Hiroshimaonomichi190319
改札外コンコースです。


Hiroshimaonomichi190320
改札外コンコースはコンパクトな造りになっています。


Hiroshimaonomichi190321
「待合室」もあります。周囲にICカード対応の「コインロッカー」が設置されています。


Hiroshimaonomichi190322
階段で2階の「眺望デッキ」に上がって見ます。


Hiroshimaonomichi190323
眺望デッキには「エレベーター」で行く事も出来ます。


Hiroshimaonomichi190324
2階の「眺望デッキ」を東側方向に見た様子です。


Hiroshimaonomichi190325
「ベンチ」が設置されています。


Hiroshimaonomichi190326
2階の「眺望デッキ」を西側方向に見た様子です。


Hiroshimaonomichi190327
2階の「眺望デッキ」から見た景色です。「尾道水道」が一望できます。


Hiroshimaonomichi190328
「尾道水道」です。


Hiroshimaonomichi190329
「南口改札口」を改札外コンコースから見た様子です。尾道駅には「北口改札口」もあります。


Hiroshimaonomichi190330
南口改札口の「自動改札機」です。


Hiroshimaonomichi190331
ホームから見た「南口改札口」です。


Hiroshimaonomichi190332
「尾道駅」は、2面3線(単式1面1線+島式1面2線)のホームを持つ地上駅です。


|

JR広島駅前 「広島東郵便局」をオフィス主体の高層ビルに建て替え 2019/03/23 建て替えへの布石? ボーリング調査が始まる!

Hiroshimajp190311
-広島東郵便局の建て替え-
 JR広島駅前には「広島東郵便局」があります。日本郵政グループは、各政令指定都市の駅前の「中央郵便局」をJRの駅ビルの建て替えに合わせて、再開発を行っています。

 2018年7月12日に「中国新聞」は、日本郵政グループの「日本郵政不動産」は、JR広島駅前にある「広島東郵便局」を2023年度をめどにオフィス主体の高層ビルに建て替える方針を明らかにしたと報道しました。


Hiroshimajp190312
JR広島駅前にある「広島東郵便局」です。


Hiroshimajp190313
南側の通り沿いで「ボーリング調査」が始まっていました。高層ビルに建て替えるための調査の可能性があります。


Hiroshimajp190314
「ボーリング調査」の「櫓(やぐら)」です。


Hiroshimajp190315
「広島東郵便局」を東側から見た様子です。


Hiroshimajp190316
2019年3月15日に「広島駅ビルの建替え計画」が正式に発表されましたが、「広島東郵便局」は西隣の好立地です。


Hiroshimajp190317
「広島東郵便局」を北側から見た様子です。


Hiroshimajp190318
「広島東郵便局」の北側の駐車場です。駐車場も含めると敷地は結構広いです。北側の建物はJR西日本グループの「ヴィアイン広島」です。



|

祝! 「おおさか東線」が2019年3月16日に全線開業! Part7・新駅「JR淡路駅」の改札外コンコース & 外観編

Osakajrawaji190371
-おおさか東線-

 「おおさか東線」は、貨物線の「城東貨物線」を改良し「新大阪駅」から「久宝寺駅」までの20.3kmを結ぶプロジェクトです。

 そのうち南側の「放出駅」~「久宝寺駅」までの約9.2kmが2008年3月15日に部分開業しました。未開業区間だった「新大阪駅」~「放出駅」の11.1km(鴫野駅~放出駅間1.6kmを含む)は、2019年3月16日(土)に開業しました。これにより「おおさか東線」が全線開業しました。

 新駅として、新大阪駅に近い側から「(1)南吹田駅、(2)JR淡路駅、(3)城北公園通駅、(4)JR野江駅」の4駅が開業しました。

● JR淡路駅
 「JR淡路駅」は、「おおさか東線」と「阪急京都線」が交差する南側に建設中です。

JR淡路駅の概要
◆ 設置位置-大阪府大阪市東淀川区菅原(南吹田駅←約1.3km→JR淡路駅←約2.1km→城北公園通駅)

◆ 駅設備の概要-高架下駅舎、相対式ホーム2面(8両対応)、エレベーター2基(各ホーム1基)、エスカレーター4基(各ホーム上り1基・下り1基)

◆ デザインコンセプト-「菅原道真と淡路」
 淡路の地名は、平安時代、菅原道真が中州(中島)であったこの地を、淡路島と間違えて上陸したことに由来すると伝えられていることから、当時の川の流れと地形などを表現


Osakajrshin190310
「おおさか東線」の路線図です。

 引用資料 JR西日本 → おおさか東線


Osakajrawaji190372
2019年3月16日(土)に開業した「JR淡路駅」です。こちらが「西口」になります。


Osakajrawaji190373
西口側から見た改札外コンコースです。


Osakajrawaji190374
東口側から見た改札外コンコースです。


Osakajrawaji190375
こちらが「東口」になります。


Osakajrawaji190376
改札外コンコースから「改札口」方向を見た様子です。


Osakajrawaji190377
「当時の川の流れと地形などを表現」とは柱のこれを指すのでしょうか?


Osakajrawaji190378_1
角度を変えて見た様子です。


Osakajrawaji190379
「自動きっぷうりば」です。


Osakajrawaji190380
「改札口」です。


Osakajrawaji190381
改札口の「自動改札機」です。


Osakajrawaji190382
自動改札機の上の「発車標」です。



|

2019年3月23日 (土)

大阪ビジネスパーク(OBP) 9棟目の高さ100mを超える超高層ビル「京阪神 OBPビル 新築工事」 2019年3月7日の状況

Osakaobp190371
京阪神 OBPビル 新築工事
 「富士通関西システムラボラトリ」と「KDDI大阪第2ビル」の間に富士通の駐車場がありましが、2017年3月1日に「京阪神ビルディング」が富士通から取得していました。

 「京阪神ビルディング」は、大阪地区での「データセンター」の旺盛な需要に応えるため、「大阪ビジネスパーク(OBP)」に、最高水準の安全性・信頼性・効率性を備えたグローバルで通用するデータセンタービル「京阪神 OBPビル 新築工事」を建築する予定です。

 引用資料 京阪神ビルディング(PDF:2018/05/10)
 固定資産の取得(建築)に関するお知らせ 

 「京阪神 OBPビル 新築工事」が完成すると「大阪ビジネスパーク(OBP)」のほぼ全区画が完成する事になります。最終的には、「大阪ビジネスパーク(OBP)」に高さ100mを超える超高層ビルが9棟、90m台が2棟林立する事になります。

 「建設ニュース」によると建築・設備総額を約280億円から約320億円に増額するそうです。変更理由は「需要動向に応じた仕様の変更(建物性能の向上)」としています。そのため、ビルの外観も変更になる可能性があります。

京阪神 OBPビル 新築工事の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区城見二丁目2番7
◆ 階数-地上16階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-118.03m
◆ 敷地面積-6,673.00㎡
◆ 建築面積-2,821.28㎡
◆ 延床面積-42,690.36㎡(容積対象面積:38,551.53㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 用途-通信機械室、オフィス、駐車場
◆ 建築主-京阪神ビルディング
◆ 設計者-日建設計
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 準備工事-2018年04月10日~2019年02月28日予定(労災保険関係成立票より)
◆ 着工-2019年04月15日予定
◆ 竣工-2021年04月15日予定


Osakaobp190372
南西側から見た様子です。準備工事が行われています。計画名は「(仮称)京阪神 OBPビル 新築工事」です。


Osakaobp190373
南東側から見た様子です。


Osakaobp190374
北東側から見た様子です。


Osakaobp190375
「京阪神 OBPビル 新築工事」の建築計画のお知らせです。


Osakaobp190376
建築計画のお知らせの「東立面図」です。


Osakaobp190377
建築計画のお知らせの「配置図」です。「外観イメージ」では、半月形もしくは扇形に見えるのですが、両端がアール状になった長方形に近い形状に変更されています。「需要動向に応じた仕様の変更(建物性能の向上)」が、掲示時点で「配置図」に反映されているのかも知れません。



|

«祝! 「おおさか東線」が2019年3月16日に全線開業! Part6・新駅「JR淡路駅」の改札内コンコース編