2018年1月16日 (火)

阪神高速道路がビルを貫通する「TKPゲートタワービル」に隣接 「アパホテル<TKP大阪梅田>(仮称)」の建設予定地

Osakatkp180117
-アパホテル<TKP大阪梅田>(仮称)-

 大阪市福島区に阪神高速道路がビルを貫通している「TKPゲートタワービル」がありますが、そのすぐ北側に「アパホテル<TKP大阪梅田>(仮称)」が建設予定です。

 「ティーケーピー」は、「アパホテル」とフランチャイズ契約を締結し、2019年5月の開業を目指し、2017年12月19日に起工式を執り行いました。

 引用資料 ティーケーピー(2017/12/19)
 TKP、大阪・梅田に関西初のホテル建設 本日起工式開催! 『アパホテル〈TKP大阪梅田〉』(仮称) 2019年5月開業予定 

アパホテル<TKP大阪梅田>(仮称)の概要
◆ 計画名-(仮称)アパホテル<TKP梅田>新築工事
◆ 所在地-大阪府大阪市福島区福島五丁目43番7他(地名地番)
◆ 交通-JR「大阪」駅徒歩8分、JR大阪環状線「福島」駅徒歩3分、大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩2分、大阪市営地下鉄御堂筋線「梅田」駅徒歩13分、JR東西線「新福島」駅徒歩5分、阪神電車「福島」駅徒歩4分
◆ 階数-地上14階、地下0階
◆ 高さ-最高部46.98m、建築物42.98m
◆ 敷地面積-584.65㎡
◆ 延床面積-2,519.46㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-161室(ダブル160室、ツイン1室)
◆ 建築主-ティーケーピー
◆ 設計者-アパマンション
◆ 施工者-アパマンション
◆ 着工-2017年12月19日(起工式)
◆ 開業-2019年05月予定


Osakatkp180111
「アパホテル<TKP大阪梅田>(仮称)」の建設予定地を北東側から見た様子です。


Osakatkp180112
奥に見えるのが、有名な阪神高速道路が貫通する「TKPゲートタワービル」です。2017年12月19日に起工式が行われたようですが、工事は行われていませんでした。


Osakatkp180113
南東側から見た様子です。


Osakatkp180114
北西側から見た様子です。


Osakatkp180115
「(仮称)アパホテル<TKP梅田>新築工事」の建築計画のお知らせです。


Osakatkp180116
建築計画のお知らせの「立面図(東面)」です。



|

地上26階、高さ約83mの「ローレルタワー梅田ウエスト」 2018年1月12日の建設状況

Osakaumedawest170511
-ローレルタワー梅田ウエスト-

 大阪市福島区の「シティタワー西梅田」の南側に「近鉄不動産」が、地上26階、高さ83.0mの高層マンション「(仮称)福島区福島7丁目マンション」を建設中です。

 建設場所は、「萬世電機」の本社跡地の敷地面積1,492.84㎡です。「ザ・梅田ウエストタワープロジェクト」として、公式ホームページがオープンしていましたが、正式名称が「ローレルタワー梅田ウエスト」に決定しています。

 引用資料 公式ホームページ
 ローレルタワー梅田ウエスト

ローレルタワー梅田ウエストの概要
◆ 計画名-(仮称)福島区福島7丁目マンション
◆ 所在地-大阪府大阪市福島区福島七丁目15番1(地番)
◆ 交通-JR大阪環状線「福島」駅徒歩3分、JR東海道本線・大阪環状線「大阪」駅徒歩11分、 大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩14分
◆ 階数-地上26階、地下0階
◆ 高さ-83.0m  (注)建築物もしくは軒高の可能性があります。
◆ 敷地面積-1,492.84㎡
◆ 建築面積-685.39㎡
◆ 延床面積-13,545.73㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ち鋼管コンクリート拡底杭(16本)
◆ 地震対策-免震構造(積層ゴム支承×15基、弾性すべり支承×1基、直動転がり支承×2基、オイルダンパー×6基)
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-134戸
◆ 建築主-近鉄不動産
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 解体工事-2016年03月01日~2016年10月31日
◆ 着工-2017年01月05日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2019年02月予定
◆ 入居開始-2019年03月予定


Osakaumedawest180111
「ローレルタワー梅田ウエスト」の建設現場を南東側から見た様子です。基礎工法は「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭(16本)」、地震対策として「免震構造(積層ゴム支承×15基、弾性すべり支承×1基、直動転がり支承×2基、オイルダンパー×6基)」を採用しています。


Osakaumedawest180112
南西側から見た様子です。


Osakaumedawest180113
タワークレーン1基で建設しています。


Osakaumedawest180114
北東側から見た様子です。



|

2018年1月15日 (月)

地上39階、高さ約133mの「グランドメゾン新梅田タワー」 2018年1月12日の建設状況

Osakaoyodo160911
グランドメゾン新梅田タワー
 「ザ・シンフォニーホール」から道路を挟んで東側の街区を「積水ハウス」が複数の建物を集約化して、地上39階、塔屋2階、高さ約133mの超高層タワーマンション「(仮称)大淀南2丁目計画」を建設しています。

 正式名称は「グランドメゾン新梅田タワー」です。竣工前ですが、総戸数297戸(非分譲住戸29戸含む)が、全戸完売しています。

 引用資料 公式ホームページ(完売のためリンク切れ)
 グランドメゾン新梅田タワー

グランドメゾン新梅田タワーの概要
◆ 計画名-(仮称)大淀南2丁目計画
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
◆ 交通-JR大阪環状線「福島」駅徒歩6分、阪神本線「福島」駅徒歩8分、JR東西線「新福島」駅徒歩9分、JR「大阪」駅徒歩12分、地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩14分、地下鉄御堂筋線「梅田」駅徒歩15分、阪急「梅田」駅徒歩16分
◆ 階数-地上39階、塔屋2階  *店舗部分は地上3階
◆ 高さ-最高部約138m(管理人の推測)、建物約133m
◆ 敷地面積-2,699.65㎡
◆ 建築面積-1,535.23㎡
◆ 延床面積-36,561.14㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造  *店舗部分は鉄骨造
◆ 用途-共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
◆ 総戸数-297戸(非分譲住戸29戸含む)、他非分譲店舗・非分譲事務所9区画
◆ 建築主-積水ハウス
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2016年06月01日
◆ 竣工-2019年01月中旬予定
◆ 入居開始-2019年02月下旬予定


Osakaoyodo180111
北東側から見た様子です。


Osakaoyodo180112
南東側から見た様子です。


Osakaoyodo180113
南東側から見た下層階の様子です。


Osakaoyodo180114
南西側から見た様子です。


Osakaoyodo180115
南西側から見た下層階の様子です。


Osakaoyodo180116
北西側から見た下層階の様子です。



|

広島県三原市 新幹線と在来線の三原駅前 「三原市駅前東館跡地活用事業」の最優秀提案が鹿島建設を代表企業とするグループに決定!

Hiroshimamihara180111
-三原市駅前東館跡地活用事業-
 広島県三原市は、「三原市駅前東館跡地活用事業」の事業者を選定する公募型プロポーザルで、「鹿島建設」を代表企業とするグループを最優秀提案者(優先交渉権者)に選定しました。

 引用資料 三原市・公式ホームページ(2017/12/26) 
 三原市駅前東館跡地活用事業の優先交渉権者を決定しました

 グループの構成企業は、建設を担当する代表企業の「鹿島建設」、設計を担当する「日本設計」、ホテル棟所有運営する「ルートインジャパン」、商業・駐車場棟所有運営する「クラフトコーポレーション」で構成されています。

 公共施設(図書館棟、広場)、民間施設(ホテル棟、商業・駐車場棟)が整備され、2019年4月に工事着手、2020年7月に供用開始する予定です。


Hiroshimamihara180112
「事業対象地配置図」です。


Hiroshimamihara180113
「優先交渉権者の提案概要」です。


Hiroshimamihara180114
「三原市駅前東館跡地活用事業」の予定地を北東側から見た様子です。


Hiroshimamihara180115
北西側から見た様子です。


Hiroshimamihara180116
西側から見た様子です。


Hiroshimamihara180117
すぐ北側が、在来線と新幹線の「三原駅」です。


Hiroshimamihara180119
JR三原駅(新幹線・在来線)

 私は広島市の取材にはケチケチ作戦で、「青春18きっぷ」で行きます。ただ、岡山駅-広島駅間の直通電車は非常に少なく、岡山駅側からは「三原駅」止まり、広島駅側からは「糸崎駅(いとざきえき)」止まりの電車が多いです。

 「糸崎駅」もしくは「三原駅」で乗り換える必要があります。「糸崎駅」周辺にはほとんど店が無いので、私は「三原駅」で乗り換えています。
 「三原駅」の1階に美味しいパン屋さんがあるので、そこで昼の食料品を買い込みます。系列のパン屋さんはJR広島駅の改札内コンコースにもあります。



|

2018年1月14日 (日)

「梅北地下道」を地上歩道に切り替え 解体工事が進む「グランフロント大阪」側の階段とスロープ 2018年1月12日の状況 

Kita180111
-梅北地下道-

 JR大阪駅北側の再開発エリア「うめきた2期地区」の地下を横切り、「グランフロント大阪」とインバウンドで人気の「梅田スカイビル」を結ぶ地下歩道「梅北地下道」が姿を消します。

 1928年に完成した地下道は地下化される「JR東海道線支線」と地下で交差するため、まず全長200mのうち東側の150mを2017年12月19日に閉鎖しました。2024年頃には、残りの50mが閉鎖され、1世紀近い歴史に幕を閉じます。

 「梅北地下道」はかつて貨物駅があって通れなかった東西の往来を確保するため1928年に開通しました。約500mありましたが、うめきた1期地区内の約300mが2006年に撤去されました。

 地上部新歩道は、2017年12月19日(火)のAM10:00から供用開始されました。それに伴って、東側の150mは2017年12月19日のAM10:00に閉鎖されました。


Kita180112
解体工事が進む「グランフロント大阪」側の階段とスロープです。このような施設があるため、JR東海道線支線地下化・新駅設置工事の「北3工区(鴻池組・前田建設工業JV)」のこの部分だけは、まだ工事が行われていません。


Kita171193
稼働していた頃の「グランフロント大阪」側の階段とスロープです。


Kita180113
撤去された屋根です。撤去された屋根の解体作業が行われています。


Kita180114
撤去された屋根です。


Kita180115
2017年12月19日(火)のAM10:00まで稼働していた東側の出入口です。



|

広島市 紙屋町交差点すぐ 大型オフィスビル「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事」 2018年1月9日の建設状況

Hiroshimasompojapan180111
-損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事-

 広島市の中心である紙屋町交差点の南東側すぐに「損保ジャパン東京建物広島ビル」がありましたが、解体工事が行われ、跡地にはオフィスビルが建設中です。

 計画名は「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事」で、地上13階、地下1階、高さ54.24m、延床面積13,029.90㎡の大型オフィスビルです。

損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事の概要
◆ 所在地-広島県広島市中区紙屋町一丁目2番29
◆ 交通-広島電鉄本線「紙屋町東」電停すぐ
◆ 階数-地上13階、地下1階
◆ 高さ-54.24m
◆ 敷地面積-1,238.77㎡
◆ 建築面積-988.79㎡
◆ 延床面積-13,029.90㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-オフィス、飲食店舗
◆ 建築主-損害保険ジャパン日本興亜
◆ 設計者・監理者-三菱地所設計
◆ 施工者-損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事共同企業体(大成建設、増岡組、砂原組JV)
◆ 着工-2017年11月17日
◆ 竣工-2020年04月30日予定


Hiroshimasompojapan180112
「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事」の建設現場を北東側から見た様子です。すぐ北側に広島電鉄本線「紙屋町東電停」があります。


Hiroshimasompojapan180113
南東側から見た様子です。


Hiroshimasompojapan180114
南西側から見た様子です。


Hiroshimasompojapan180115
計画名は「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事」です。施工者は「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事共同企業体(大成建設、増岡組、砂原組JV)」となっています。


Hiroshimasompojapan180116
「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事」の建築計画のお知らせです。



|

2018年1月13日 (土)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2018/01/12 実物大の外装モックアップが登場!

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。

● 阪急阪神ホールディングスのホテルが進出?
 「阪急阪神ホールディングス」は、「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入ったようです。客室数は約1000室と大阪市内で最大になります。

 すぐ東側にある「大阪新阪急ホテル(客室数961室)」の機能を移転すると思われます。「大阪新阪急ホテル」は、東京オリンピック前の1964年8月8日に開業しました。開業から53年が経過し老朽化が進んでいます。


Osakayodobashi18011211
「グランフロント大阪 北館」から見た「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」の建設現場です。工事の進展に伴い大幅に配置換えされました。


Osakayodobashi18011212
「グランフロント大阪 南館」から見た様子です。


Osakayodobashi18011213
2基の「安定液タンク」が敷地の南西側に移動しました。


Osakayodobashi18011214
「構真柱(こうしんちゅう)」が敷地の南東側に移動しました。


Osakayodobashi18011215
「構真柱」の四角いバンドのようなものは、「構真柱」を建込む時に「ガイド管」内で位置を確定する「スペーサー」です。「スペーサー」は最終的には撤去されます。


Osakayodobashi18011216
1台目の「アースドリル掘削機」です。「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築しています。また「逆打ち工法」を採用しているので、「場所打ちコンクリート拡底杭」の構築と同時に、「構真柱(こうしんちゅう)」を建込みます。


Osakayodobashi18011217
2台目の「アースドリル掘削機」です。


Osakayodobashi18011218
「回遊デッキ」の西側では、「(仮称)ヨドバシ梅田ペデストリアンデッキ工事のうち西側Ⅱ期デッキ躯体工事」が行われています。この構造物は何でしょうか?


Osakayodobashi18011219
まさかまさかの「実物大の外装モックアップ」でした。敷地外のこの部分に設置されるとは夢にも思っていませんでした。


Osakayodobashi18011220
ホテル部分の外装モックアップのようです。「実物大の外装モックアップ」は、意匠上の確認を行うために設置します。夜間には内部の照明を点灯して、外からどのように見えるかの確認も行います。


Osakayodobashi18011221
ホテル部分は、タイル張り(タイル打ち込みのPCカーテンウォール)になるようです。


Osakayodobashi18011222
ちなみに既存部分は、全面石張り(石材打ち込みのPCカーテンウォール)です。



|

広島市 新広島ビルディング建替計画 三菱地所の「新広島ビルディング」 2018年1月9日の建設状況

Hiroshimamec180111
-新広島ビルディング-

 広島市中区幟町で、「新広島ビルディング」を所有していた「神戸広島ビル(株)」が、「新広島ビルディング」を解体した上で、「三菱地所」が敷地に定期借地権を設定し、新たなオフィスビルを建設します。2017年12月1日に「新広島ビルディング」の新築工事に着手しました。

 引用資料 三菱地所(PDF:2017//11/30)
 「新広島ビルディング建替計画」着工 -広島市中心部の好立地に高機能・環境配慮型オフィスビルを建設-

 竣工後のビル名称は引き続き「新広島ビルディング」とし、オフィステナントや周辺地域の更なる賑わいに貢献する店舗テナントを誘致します。「新広島ビルディング」に入居していた「百十四銀行広島支店」は再入居する予定です。

新広島ビルディングの概要
◆ 計画名-新広島ビルディング建替計画
◆ 所在地-広島県広島市中区幟町13番13、14、15(地番)
◆ 交通-広島電鉄本線「胡町」電停徒歩1分
◆ 階数-地上14階、地下0階
◆ 高さ-59.9m
◆ 敷地面積-1,090.35㎡(建築計画のお知らせ)、1,088.23㎡(公簿)
◆ 建築面積-約970㎡
◆ 延床面積-約11,500㎡
◆ 構造-鉄骨造(CFT造)
◆ 基礎工法-場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
◆ 用途-オフィス、銀行の支店、店舗、自動車車庫
◆ 建築主-三菱地所
◆ 設計者・監理者-三菱地所設計・フジタ設計監理共同企業体(三菱地所設計、フジタ)
◆ 施工者-フジタ
◆ 解体工事-2017年04月17日~2018年03月15日予定
◆ 着工-2017年12月01日
◆ 竣工-2019年10月31日予定


Hiroshimamec180112
「基準階平面図」です。完成予想図(建物外観パース)を見ると四角のビルに見えますが、「L字型」のビルです。


Hiroshimamec180113
「位置図」です。広島電鉄本線「胡町電停」がすぐ南側にあります。


Hiroshimamec180114
「新広島ビルディング建替計画」の建設現場を南西側から見た様子です。


Hiroshimamec180115
北西側から見た様子です。


Hiroshimamec180116
南東側から見た様子です。広島電鉄本線「胡町電停」がすぐ南側にあります。


Hiroshimamec180117
2017年12月1日に着工していますが、2017年4月17日~2018年3月15日(予定)の工期で、「フジタ」により既存建物の解体工事が行われています。


Hiroshimamec180118
「新広島ビルディング建替計画」の建築計画のお知らせです。


Hiroshimamec180119
東隣には、プレサンスコーポレーションにより、地上14階の「(仮称)広島幟町ホテル新築工事」が建設されます。出来れば一体的な再開発をして欲しかったです。


Hiroshimamec180120
現地に掲示されていた「(仮称)広島幟町ホテル新築工事」の完成予想図です。広島市もホテルの建設ラッシュになっています。



|

2018年1月12日 (金)

JR広島駅新幹線口前 地上20階、高さ約91mの「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」 2018年1月9日の建設状況

Hiroshimadaiwa191011
-(仮称)広島二葉の里プロジェクト-

 JR広島駅新幹線口前で開発が進む「二葉の里地区」の5街区で、広島テレビ放送の「(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事」と、大和ハウス工業の複合施設「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の起工式が、2016年8月31日に行われました。

 大和ハウス工業の複合施設「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の概要は、地上20階、地下2階、高さ90.750m、延床面積49,709.62㎡です。ホテル(客室数201室、宿泊定員402名)、オフィス、商業機能などを収容する複合施設となります。

 2016年8月31日に起工式が行われました。実質的には着工していましたが、着工は2016年12月1日です。施工者は大和ハウスグループの「フジタ」となっています。

(仮称)広島二葉の里プロジェクトの概要
◆ 所在地-広島県広島市東区二葉の里三丁目8番7
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-90.750m
◆ 敷地面積-14,823.25㎡(敷地全体)、6,339.23㎡(広島二葉の里プロジェクト)
◆ 建築面積-3,209.13㎡
◆ 延床面積-49,709.62㎡
◆ 構造-(地上部)鉄骨造、(地下部)鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-店舗、オフィス、ホテル(客室数201室、宿泊定員402名)、駐車場
◆ 建築主-大和ハウス工業
◆ 設計者-(基本設計)安井建築設計事務所、 (実施設計)フジタ
◆ プロジェクト・マネジメント-安井建築設計事務所
◆ 監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2016年08月31日(起工式)、2016年12月01日(着工)
◆ 竣工-2019年03月31日予定


Hiroshimadaiwa180111
「(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事」と「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の高さがほぼ同じになりました。


Hiroshimadaiwa180112
「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の建設現場です。


Hiroshimadaiwa180113
最高部です。


Hiroshimadaiwa180114
柱が斜めになっています。この部分がオフィスとホテルの「構造切替え階」になります。


Hiroshimadaiwa180115
「構造切替え階」を別角度から見た様子です。


Hiroshimadaiwa180116
「タワークレーン」が組み立てられていました。この高さまで「クローラークレーン」で「鉄骨建方」を行っていました。「タワークレーン」の登場がここまで遅い現場は珍しいです。


Hiroshimadaiwa180117
南東側から見た様子です。この現場は「逆打ち工法」で建設されています。


Hiroshimadaiwa180118
南西側から見た様子です。隣のビルは「(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事」です。


Hiroshimadaiwa180119
西側から見た様子です。


Hiroshimadaiwa180120
北西側から見た様子です。この高さまで「クローラークレーン」で「鉄骨建方」を行っていました。



|

JR広島駅新幹線口前 (仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事 2018年1月9日の建設状況

Hiroshimahtv180111
-(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事-

 JR広島駅新幹線口前で開発が進む「二葉の里地区」の5街区で、広島テレビ放送の「(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事」と、大和ハウス工業の複合施設「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の起工式が、2016年8月31日に行われました。

 「広島テレビ放送新社屋」の概要は、地上11階、地下0階、高さ58.98m、延床面積19,769.15㎡です。地震対策として「免震構造」を採用します。2018年3月に竣工し、2018年10月の移転完了を予定しています。

 1階にエントランスホールと多目的ホール、2~3階に最大収容人数2,000人規模のコンベンションフロアを配置、4階以上がオフィスやスタジオとなります。
 4階は関連会社や協力会社、5階は報道制作フロア・ニューススタジオ、5階は制作スタジオなどが入る予定です。

(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事の概要
◆ 所在地-広島県広島市東区二葉の里三丁目8番4
◆ 階数-地上11階、地下0階
◆ 高さ-58.98m
◆ 敷地面積-14,823.25㎡(敷地全体)、5,098.48㎡(広島テレビ放送新社屋)
◆ 建築面積-2,925.80㎡
◆ 延床面積-19,769.15㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-テレビスタジオ、オフィス、集会所
◆ 建築主-広島テレビ放送
◆ 設計者・監理者-大和ハウス工業
◆ コンストラクション・マネジャー-日建設計コンストラクション・マネジメント
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2016年08月31日(起工式)、2016年09月01日(着工)
◆ 竣工-2018年03月15日予定


Hiroshimahtv180112
JR広島駅北口(新幹線口)のペデストリアンデッキから見た「(仮称)広島テレビ放送新社屋新築工事」の建設現場です。


Hiroshimahtv180113
「Hiroshima」のロゴです。


Hiroshimahtv180114
「広島テレビ」のロゴです。


Hiroshimahtv180115
「広島テレビ新社屋」の1階~3階には、「コンベンションホール」となります。


Hiroshimahtv180116
南東側から見た様子です。


Hiroshimahtv180117
南東側から見た下層階の様子です。


Hiroshimahtv180118
片方の柱には、すでに「耐火被覆材」が吹き付けられています。


Hiroshimahtv180119
免震構造

 このビルは、「基礎免震構造」なので、躯体が周囲の地盤に衝突して破損しないように切り離しています。溝の幅が最大の揺れの許容範囲です。

 基礎免震構造のビル1階の外構廻りに、「このビルは免震構造です。地震時に最大〇〇cm揺れます。地震時には、この範囲に立ち入らないで下さい。」と書いてあるビルがありますが、このビルも注意書きが書かれると思われます。

● エキスパンションジョイント
 地震時に、構造物に破壊的な力を伝達しないように継目に損壊を最小限に抑える役割を持つ「エキスパンションジョイント」を設置します。

 歩行者や車路等の出入り口部位は、「エキスパンションジョイントカバー」で塞がれます。仕上材として、タイルや石貼りで覆われますが、切れ目があるので見たらすぐに分かります。


Hiroshimahtv180120
南西側から見た様子です。


|

«斬新なデザイン 地上27階、高さ約117mのマリオット・インターナショナルの高級ホテル「W OSAKA」 外観イメージパースを公開!