2020年2月26日 (水)

水辺を活かしたまちづくり ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)に船着場 竹芝地区に「定期航路船」が就航します!

Tokyotakeshiba200211
-ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)-

 「ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)」は、JR東日本が竹芝地区に建設する、劇場、ホテル、商業、オフィスからなる複合施設です。2020年7月にグランドオープンを予定しています。

 「一般社団法人竹芝エリアマネジメント」と「JR東日本(東日本旅客鉄道)」は「舟運活性化」「にぎわいの創出」「環境再生・学習の場づくり」による竹芝地区の利便性・魅力向上に取り組んでいます。

 その一環として、竹芝エリアマネジメントが「ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)」の前面の汐留川の占用許可を受け、JR東日本が船着場・干潟の整備を行っています。2020年6月より、この船着場と「浅草、両国、豊洲、お台場、葛西」等を結ぶ定期航路船の就航が決定しました。

 引用資料 一般社団法人竹芝エリアマネジメント(2020/02/21)
 竹芝地区に「定期航路船」が就航します!


Tokyotakeshiba200212
「位置図」です。船着場は「ウォーターズ竹芝(WATERS takeshiba)」の前面に設置します。


Tokyotakeshiba200213
「東京都公園協会 予定運航ルート」です。


Tokyotakeshiba200214
「東京都観光汽船 予定運航ルート」です。



|

2020年2月25日 (火)

事業延長約3.5km(伊勢崎線1.6km、野田線1.9km) 東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)

Saitamakasukabe200211
-東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)-

 春日部駅付近には、3箇所の「開かずの踏切」を含む10箇所の踏切があり、多くの歩行者、自転車、自動車の交通の妨げとなっています。特に、東武鉄道伊勢崎線第124号踏切(県道さいたま春日部線)はピーク時に1時間当たり56分遮断しており、県内ワーストの開かずの踏切となっています。

 「東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)」は、春日部駅を中心とし、東武鉄道伊勢崎線(東武スカイツリーライン)及び野田線(東武アーバンパークライン)の鉄道を高架化し、10箇所の踏切を除却するものです。

 「埼玉県」と「東武鉄道」、「東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)」について、費用負担や事業の役割分担等を取り決める施行協定を2020年1月24日に締結しました。2031年度の完成を目指します。

 引用資料 東武鉄道・公式HP(PDF:2020/01/27)
 東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)の施行協定を締結しました

 引用資料 埼玉県・公式HP
 東武鉄道伊勢崎線・野田線(春日部駅付近)

 事業延長は、約3.5km(伊勢崎線1.6km、野田線1.9km)、事業期間は、2019年度~2031年度(予定)、全体事業費約650億円(過年度分を除く)、費用負担は 埼玉県が約510億円 (国及び春日部市の負担を含む)、東武鉄道が約140億円です。


Saitamakasukabe200212
縦断図(イメージ)です。


Saitamakasukabe200213
「駅部」の横断図(イメージ)です。


Saitamakasukabe200214
「一般部」の横断図(イメージ)です。



|

2020年2月24日 (月)

JR東日本 渋谷駅の線路切換工事を2020年5月29日~6月1日に実施 遂に「埼京線ホーム」が移設され山手線と並ぶ!

Tokyoshibuya200211
-渋谷駅埼京線ホーム移設-

 JR東日本東は、渋谷駅の埼京線ホーム移設に伴なう線路切換工事を、2020年5月29日(金)22時頃~6月1日(月)の4時頃までの約54時間実施すると発表しています。

 埼京線ホームの移設工事は、2015年から開始された渋谷駅改良工事の一環として行なわれているもので、現在、南側(恵比寿方)に離れて設置されているホームを北側(新宿方)へ約350m移設し、山手線ホームと並列化させます。

 引用資料 JR東日本(PDF:2020/02/18)
 渋谷駅線路切換工事に伴う列車の運休および新しい埼京線ホームの供用開始について

 この切換工事にともない、2020年5月30(土)初電〜5月31日(日)終電まで、埼京線・湘南新宿ライン等に大幅な運休や始発駅・終着駅の変更が発生します。


Tokyoshibuya200212
STEP1(実施済)

 埼京線上りを東側新設高架橋に切換えます。


Tokyoshibuya200213
STEP2(今回工事)

 埼京線下りの線路の高さを上げ、東側に横移動するとともにホームを移動します。


Tokyoshibuya200214
STEP3

 山手線内回りを東側に横移動し、山手線内回りホームを拡幅します。


Tokyoshibuya200215
STEP4
 山手線外回りを西側に横移動し、山手線ホームを拡幅します。



|

2020年2月23日 (日)

東京都西部の多摩地域を走る「多摩都市モノレール」 「上北台駅-JR箱根ケ崎駅」間のおよそ7kmの延伸構想が動き出す!

Tokyotama200211
-多摩都市モノレール-
 東京都西部の多摩地域を走る「多摩都市モノレール」は、現在、多摩市の「多摩センター」と東大和市の「上北台」を結ぶ約16kmの区間で運行されていて、運営は都や沿線の自治体が出資する第三セクターが担っています。

 「東京都」は、さらなる交通アクセスの向上に向けて、国や自治体と協議しながら3つの区間で延伸の可否を検討してきましたが、このうち「上北台」と瑞穂町にある「JR箱根ケ崎駅」の間のおよそ7kmを結ぶ路線を先行して延伸させる方針を固めました。

 おおむね12年後の開業を目指します。総事業費は約800億円規模に上る見通しで、東京都は新年度当初予算案に調査費などとして約1億円を計上する方針です。


Tokyotama200212
多摩都市モノレールの延伸構想

 「摩都市モノレール」は、多摩地域における相互の連携を強化し、多摩地域の南北方向の公共交通をより充実させるため、東京都と多摩都市モノレール株式会社とで整備されました。

 全体構想は約93kmですが、うち1998年11月に立川北駅から上北台駅間が、2000年1月に多摩センター駅から立川北駅間が開業し、現在多摩センター駅から上北台駅間の約16kmで運行しています。

 引用資料 町田市・公式HP
 多摩都市モノレール町田方面延伸促進の概要


Tokyotama200213
モノレール導入空間の確保

 モノレールの導入空間となる新青梅街道(上北台から箱根ケ崎までの区間)は、東京都が交通渋滞解消の視点から、現在の幅員18mから30mに拡幅整備する都市計画変更を行っています。

 引用資料 武蔵村山市・公式HP
 多摩都市モノレールの概要


Tokyotama200214
「多摩都市モノレール1000系電車」です。


Tokyotama200215
「多摩都市モノレール」では、転落事故を防止するため、全駅に「可動式安全柵(ホームドア)」を設置しています。



|

2020年2月22日 (土)

有明ガーデン 最大収容約8,000人のキャパシティを備えた国内最大の劇場型ホール「住友不動産東京ガーデンシアター」が素晴らしい!

Tokyoariake200211
-有明ガーデン-
 「住友不動産」は、約10.7ha の東京都内最大の開発面積を誇る大規模複合開発「有明ガーデン」の中核施設、延床面積約87,600㎡の大型商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」を2020年4月24日(金)に開業します。

● 住友不動産東京ガーデンシアター
 国内最大、最大収容約8,000人のキャパシティを備えた巨大な劇場型ホール「住友不動産東京ガーデンシアター」が2020年5月にオープン予定です。大迫力のライブイベントから、国際会議まで対応可能な4層の客席フロアからなる国内最大の劇場型ホールが、都心近接かつ羽田や東京、品川からもアクセス至便の好立地に誕生します。

 引用資料 公式ホームページ
 住友不動産東京ガーデンシアター  

 「住友不動産東京ガーデンシアター」では、「吉川晃司」や「アヴリル・ラヴィーン」、「official 髭男 dism」、「斉藤和義」、「小沢健二」などのアーティスト公演が続々と決定しています。


Tokyoariake200212
アリーナのイメージです。


Tokyoariake200213
4層の客席フロアのイメージです。


Tokyoariake200214
ステージから見た客席のイメージです。


Tokyoariake200215
最大収容人数約8,000人を誇る大ホールは、客席フロアを4層とすることにより、どの席からもステージが見やすい立体的な構成を実現しています。ステージから最も離れた席でも約54mと、同クラスの大ホールよりも近い距離に設定されており、ライブの迫力を存分に味わうことが出来ます。

 さらに背面を広く取った劇場型仕様の椅子をステージ中央から約110度の視野角で扇状に配置、どの席に座ってもステージが見やすくなるように設計されています。


Tokyoariake200216
ホワイエ

 「住友不動産東京ガーデンシアター」内の「ホワイエ」は約840㎡あり、公演されるアーティストのグッズ販売が可能な物販コーナーも設置しています。カフェも併設しています。

 この広い空間は、ライブ等のイベント時に1,000名以上が待機可能で、季節や天候に左右されずに開演前も快適に過ごせます。ここはエントランスとしての役割のほか、イベント・展示会やコンベンションといった幅広いジャンルの催しにも対応できます。



|

2020年2月21日 (金)

JR東日本 「上野駅」を大規模に改良して公園改札を約100m北側へ移設 新しい「公園口駅舎」を2020年3月20日(金)から供用開始!

Tokyoueno200211
-JR上野駅-
 遂にアメリカが、「新型コロナウイルス」の感染者の増加を踏まえ、日本への渡航に際して注意するよう呼び掛けました。注意レベルは3段階で最も低いレベル1の「通常の注意が必要」ですが、レベル2になるのも時間の問題のような気がします。

 私の心配のし過ぎでしょうか? 日本政府の「新型コロナウイルス」への危機感の無さを見ていると怒りで気が狂いそうです。このままではオリンピックが「ロンドン」での代替開催への流れに一気に傾きそうです。

 本題に戻って、「東京都、台東区」および「JR東日本」は、JR上野駅・公園口周辺の再整備を行っています。今後、国内外からの観光客の増加が見込まれるため、公園口から「上野公園(上野恩賜公園)」までの歩行アクセスを改善するのが狙いです。

● 2020年3月20日(金)から新しい公園口駅舎を供用開始!
 「JR東日本」では、2017年より上野駅公園口を移設する工事を進めており、2020年3月20日(金)初電から、公園改札を約100m北側へ移設し、新しい公園口駅舎を供用開始します。新しい公園口駅舎には、「エキュート上野」の新たな店舗と上野恩賜公園を望む展望テラスが2020年4月21日(火)にオープンします。

 引用資料 JR東日本(PDF:2020/02/20)
 2020年春、上野駅公園口が新しく生まれ変わります


Tokyoueno200212
「現在の公園口駅舎」と「新しい公園口駅舎」です。2020年3月20日(金)初電より現在の公園改札は、新しい公園口駅舎へ移設します。


Tokyoueno200213
「上野駅公園口移設および道路整備事業の概要図」です。新しい公園口駅舎の前は、道路整備事業(東京都・台東区)により道路がロータリー化され、歩行者空間となります。


Tokyoueno200214
「公園口駅舎の概要図」です。


Tokyoueno16073
改札からほぼ一直線でアクセス
 現在の「公園口改札」は、「東京文化会館」前の中途半端な場所にあります。それを「東京文化会館」と「国立西洋美術館」との間の歩行者動線の延長上に移設します。これにより「上野公園(上野恩賜公園)」の西側にある「上野動物園」まで、改札からほぼ一直線でアクセスできるようになります。



|

2020年2月20日 (木)

サンストリート亀戸跡地プロジェクト 野村不動産が地域共生型の街づくりを目指す「KAMEIDO PROJECT」の詳細を発表!

Tolyosunstreet200211
-サンストリート亀戸-

 「サンストリート亀戸」は、江東区にあったショッピングセンターです。JR亀戸駅のすぐ南東側にあります。1997年11月7日にセイコーグループの「第二精工舎(現:セイコーインスツル)」の工場跡地にオープンしましたが、2016年3月31日をもって閉館しました。

 敷地面積24,823.24㎡で、跡地には構想段階で、地上60階程度、総戸数約2000戸の超高層ツインタワーマンションと5階程度の商業施設が計画されていましたが、規模が大幅に見直されました。

● サンストリート亀戸跡地プロジェクト
 「野村不動産」は、東京都江東区亀戸六丁目のサンストリート亀戸跡地において、地域共生型の街づくりを目指す「KAMEIDO PROJECT」を発表しました。

 引用資料 野村不動産(PDF:2020/02/19)
 野村不動産が手掛ける地域と共に“アップデートする”街づくり 「KAMEIDO PROJECT」 ~サンストリート亀戸跡地開発~ 始動
 
 「KAMEIDO PROJECT」は、2016年3月31日に閉館した商業施設「サンストリート亀戸」の跡地に、地域課題を解決し、多様なコミュニティ形成や地域の未来を見据えた価値創出を目指す“地域共生”をテーマにした街づくりです。

 サンストリート亀戸が担っていた商業機能を承継・スケールアップした大型商業施設に加え、環境・省エネ対策と安心安全の災害対策を実現する住宅棟「プラウドタワー亀戸クロス」、地域に開放された「広場」、隣接する区立第二亀戸小学校の増築用地を敷地内に確保するなど、「商」「住」「広場」「学」が一体となった複合開発であり、地域と共にアップデートしていく地域共生型の街づくりとなります。

プラウドタワー亀戸クロスの概要
◆ 計画名-(仮称)江東区亀戸6丁目計画 
◆ 所在地-東京都江東区亀戸六丁目31番1ほか(地番)
◆ 交通-JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩2分
◆ 階数-地上25階、地下2階
◆ 高さ-最高部83.35m
◆ 敷地面積-24,823.24㎡(小学校増築敷地1,833.98㎡含む施設全体)、 ゲートタワー4,351.44㎡、ブライトタワー5,551.45㎡
◆ 建築面積-4,424.95㎡(ゲートタワー2,042.37㎡、ブライトタワー2,382.58㎡) 
◆ 延床面積-96,776.14㎡(ゲートタワー42,393.38㎡、ブライトタワー54,382.76㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-共同住宅、駐車場
◆ 総戸数-934戸(ゲートタワー452戸、ブライトタワー482戸)
◆ 建築主-野村不動産、三菱地所レジデンス
◆ 設計者-前田建設工業
◆ 施工者-前田建設工業
◆ 着工-2019年07月01日
◆ 竣工-2022年01月下旬予定
◆ 入居開始-2022年03月下旬予定

大型商業施設の概要
◆ 計画名-(仮称)江東区亀戸6丁目計画
◆ 所在地-東京都江東区亀戸六丁目31番1ほか(地番)
◆ 交通-JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩2分
◆ 階数-地上6階、地下1階
◆ 高さ-最高部34.29m
◆ 敷地面積-24,823.24㎡(小学校増築敷地1,833.98㎡含む施設全体)、13,086.37㎡
◆ 建築面積-9,796.51㎡
◆ 延床面積-58,079.55㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-商業施設、保育施設、駐車場
◆ 建築主-野村不動産
◆ 基本設計・監修-東急設計コンサルタント
◆ 設計者・監理者-前田建設工業
◆ 施工者-前田建設工業
◆ 着工-2019年10月01日
◆ 竣工-2022年01月下旬予定 


Tolyosunstreet200212
「プラザ(街に開かれた顔、奥の横丁エリアへと自然に誘導を促す植栽配置を計画)」の完成予想パースです。


Tolyosunstreet200213
「横丁エリア(亀戸の下町情緒を体験できる名店が軒を連ね、賑わいのある空間を演出)」の完成予想パースです。


Tolyosunstreet200214
「芝生エリア(芝生と豊かな植栽に囲まれたこのエリアは、交流の場としても活用)」の完成予想パースです。


Tolyosunstreet200215
「住・商・広場・学が一体となった街づくり」となります。住宅棟は「プラウドタワー亀戸クロス ゲートタワー」と「プラウドタワー亀戸クロス ブライトタワー」の2棟で構成されます。


Tolyosunstreet200216
「敷地図」です。


Tolyosunstreet130611
サンストリート亀戸

 ありし日の「サンストリート亀戸」です。2016年3月31日をもって閉館しました。


Tolyosunstreet130612
「サンストリート亀戸」は、1997年11月7日にオープンしました。

Perfume(パフューム)の聖地
 「Perfume」は2005年9月21日に、シングル「リニアモーターガール」でメジャーデビューしましたが、その前の東京でのインディーズ時代に、「サンストリート亀戸」で2003年夏~2004年春にかけて毎週、土曜日か日曜日に無料ライブを行っていました。そのため「サンストリート亀戸」は、Perfumeの聖地と言われています。



|

2020年2月19日 (水)

三井不動産の新しいアセットクラス 三井不動産が新築する初の賃貸ラボ&オフィス施設「(仮称)三井リンクラボ新木場」が着工!

Tokyomitsui200211
-(仮称)三井リンクラボ新木場-

 「三井不動産」は、これまで日本橋を中心に進めてきた、ライフサイエンス領域におけるイノベーション創出を支援する取り組みをさらに一歩先へと進め、オフィスビル、住宅、商業施設、ホテル・リゾート、物流施設に続く、新しいアセットクラスの不動産事業である「賃貸ラボ&オフィス」事業を2019年5月より開始しています。

 このたび、「賃貸ラボ&オフィス」事業の第二弾となる「(仮称)三井リンクラボ新木場」が2月18日に着工しました。「(仮称)三井リンクラボ新木場」は、「三井不動産」が新築する初の賃貸ラボ&オフィス施設となります。

 引用資料 三井不動産(2020/02/18)
 三井不動産の新しいアセットクラス 「賃貸ラボ&オフィス」事業第二弾である「(仮称)三井リンクラボ新木場」着工 2021年4月竣工予定

 「(仮称)三井リンクラボ新木場」は、東京メトロ有楽町線、東京臨海高速鉄道りんかい線、JR京葉線の「新木場」駅が徒歩圏にあり、交通のハブである東京駅や羽田空港および東京都心部へのアクセスに優れ、従来のラボ&オフィスの立地と比較し飛躍的な利便性を有しています。都心近接地に立地することにより大学・医療機関・異業種などとのコラボレーションを活発化させ、オープンイノベーションの創出に貢献します。

(仮称)三井リンクラボ新木場の概要
◆ 計画名-(仮称)新木場2丁目プロジェクト新築工事 
◆ 所在地-東京都江東区江東区新木場二丁目3番13(地番)
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 高さ-31.80m
◆ 敷地面積-3,300.06㎡
◆ 建築面積-2,180.82㎡                   
◆ 延床面積-11,169.16㎡(総貸付面積7,865.4㎡)
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-杭基礎
◆ 用途-研究所、オフィス
◆ 建築主-三井不動産
◆ 基本計画-日建設計
◆ 設計者・監理者-鹿島建設
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 着工-2020年02月18日
◆ 竣工-2021年04月30日予定


Tokyomitsui200212
「エントランス」です。


Tokyomitsui200213
「コミュニケーションラウンジ」です。


Tokyomitsui200214
「敷地配置図」です。


Tokyomitsui200215
「位置図」です。



|

2020年2月18日 (火)

東京メトロ(東西線、半蔵門線)・東京都交通局(新宿線)の「九段下駅」 3線共通改札口が2020年3月14日(土)供用開始!

Tokyokudan200211
-九段下駅-

 「東京メトロ(東京地下鉄)」と「東京都交通局」では、サービス一体化の取組の一環として、東京2020大会の会場最寄り駅の一つである「九段下駅」において、東京メトロ東西線及び半蔵門線、都営新宿線の更なる乗換利便性向上を目指し、2017年10月から工事を進めてきました。このたび、3線共通改札口及び乗換エレベーターについて、2020年3月に供用開始することとなりました。

 引用資料 東京メトロ(2020/02/13)
 九段下駅での乗換えが便利になります

3線共通改札口(2020年3月14日(土)供用開始)
 地下3階に設置している既存改札口4か所(半蔵門線及び新宿線)を撤去するとともに、地下2階の改札口2か所(東西線)を移設し、3線共通改札口とします。これにより改札口を出ることなく、東西線と半蔵門線、新宿線との乗換えが可能になります。

乗換エレベーター(2020年3月28日(土)供用開始)
 靖国神社・武道館方面側に地下4階(半蔵門線及び新宿線ホーム)、地下3階コンコース及び地下2階(東西線ホーム及び改札口)を結ぶ乗換エレベーター(20人乗り)を3基整備します。これにより東西線(中野方面)と半蔵門線、新宿線とのエレベーターでの乗換えが便利になります。


Tokyokudan200212
3線共通改札口イメージ(靖国神社・武道館方面改札)」です。


Tokyokudan200213
「駅設備供用開始後の九段下駅構内図(イメージ)」です。


Tokyokudan200214
「(参考)駅設備供用開始前の九段下駅構内図」です。



|

2020年2月17日 (月)

横浜市の北仲通北地区 「大和地所、住友不動産」が、地上41階、高さ約162mの超高層ビルを建設 ホテルは最高級の「5つ星ホテル」が進出!

Yokohamakitanaka200121
-北仲通北地区A-1・2地区-

 2020年1月16日に横浜市が開いた「環境影響評価審査会」で、横浜市の新市庁舎に近接し、大岡川沿いにある北仲通北地区A-1、A-2地区の各開発計画が両地区をA-1・2地区として一体化するなどした新たなスキームで再始動する事が明らかになりました。

 引用資料 横浜市・公式HP(最終更新日2020/02/13)
 令和元年度 横浜市環境影響評価審査会 開催記録

 「大和地所」と「住友不動産」が事業者となり、地上41階、地下3階、高さ約162m(建築物約150m)、 延床面積約98,960㎡の共同住宅とホテルを主要用途となる超高層ビルを建設します。

 施設は、地上41階、地下3階、高さ約162mの「タワー」、地上11階、地下1階、高さ約45mの「中層部」、地上7階、地下1階、高さ約31mの「低層部」で構成されます。

● 5つ星ホテルが進出!
 「建設通信新聞」によると、「大和地所」と「住友不動産」は2月13日に、中区北仲通北地区に関する都市計画変更提案に向けた説明会を開きました。ホテルは最高級の「5つ星ホテル」となるそうです。

 建設通信新聞(2020/02/17)
 5つ星ホテルと共住400戸整備/大和地所、住友不の北仲通北A-1.2

 主要用途は、約400戸の「共同住宅」が約42,820㎡、「宿泊施設」が約43,260㎡、約390台の「駐車場」が約12,880㎡となっています。2021年に着工、2025年に竣工の予定です。

北仲通北地区A-1・2地区の概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市中区北仲通六丁目
◆ 階数-(タワー)地上41階、地下3階、(中層部)地上11階、地下1階、(低層部)地上7階、地下1階
◆ 高さ-(タワー)最高約162m、建築物約150m、(中層部)建築物約45m、(低層部)建築物約31m
◆ 建築面積-約5,180㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約98,960㎡(施設全体)
◆ 用途-共同住宅、ホテル、駐車場
◆ 総戸数-約400戸
◆ 建築主-大和地所、住友不動産
◆ 設計者-久米設計
◆ 着工-2021年予定
◆ 竣工-2025年予定


Yokohamakitanaka200122
「配置図(変更後)」です。


Yokohamakitanaka200123
変更前の「配置図(評価書)」です。


Yokohamakitanaka200124
「事業の内容(延床面積等)」です。延床面積は、当初計画では「A‐1地区」約10,880㎡+「A‐2地区」約68,450㎡=約79,330㎡でしたが、「A‐1・2地区」約98,960㎡と約24.7%増加します。


Yokohamakitanaka200111
横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た北仲通北地区です。


Yokohamakitanaka200113
「北仲通北地区A-1・2地区」です。現在は駐車場として使用されています。



|

«JR松戸駅が大きく変わる! 東西通路拡幅 & 上野方(南側)に駅ビルを建設 2020年春頃に工事着手!