2019年10月22日 (火)

JR千葉駅西口 千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)特定施設建築物B1棟(商業棟) 2019年10月10日の建設状況

Chibachiba180311
-千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)-

 「JR千葉駅」のメインは「中央改札(千葉公園口、東口、モノレール連絡口、南口)」ですが、駅西側に「西改札(北口、西口」があります。
 
 メインの「東口」に比べ影の薄い西口ですが、新たな玄関口になるよう再開発工事が行われています。「千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業」です。先行して「A1棟、A2棟、A3棟」が、3棟の商業ビル「WESTRIO(ウェストリオ)」として2013年10月1日に完成しました。

 引き続き「千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)」が行われています。2018年7月5日に「起工式」が行われました。2020年3月末の開業を目指します。総工費は110億円を見込みます。

 地上15階の「B1棟(商業棟)」、地上2階の「B2棟(公園棟)」、地上9階の「B3棟(病院棟)」の3棟で構成されます。「商業棟」の7階以上は総戸数77戸のマンションとし、1階~6階に保育施設やクリニック、スポーツジムなどを入れる計画です。

 引用資料 千葉市・公式HP(2018/02/23)
 千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)に係る特定建築者が決定しました

B1棟(商業棟)の概要
◆ 計画名-千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)特定施設建築物B1棟(商業棟)
◆ 所在地-千葉県千葉市中央区新千葉二丁目の一部
◆ 交通-JR「千葉」駅すぐ
◆ 階数- 地上15階、塔屋1階、地下0階
◆ 高さ-59.40m
◆ 敷地面積-890.17㎡
◆ 建築面積-729.05㎡
◆ 延床面積-8,168.11㎡
◆ 構造- 鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-77戸
◆ 建築主-千葉駅西口地区B工区再開発事業体
◆ 設計者-新日本・東急・久米・清水共同企業体(新日本建設、東急設計コンサルタント、久米設計、清水建設JV)
◆ 監理者-新日本建設
◆ 施工者-新日本建設
◆ 着工-2018年07月05日 (起工式)
◆ 竣工-2020年03月31日予定


Chibachiba180312
「事業提案の概要」です。


Chibachiba191011
「千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)特定施設建築物B1棟(商業棟)」の建設現場を東側から見た様子です。


Chibachiba191012
JR千葉駅西口のペデストリアンデッキから見た様子です。


Chibachiba191013
地上から見た様子です。


Chibachiba191014
地上2階の「B2棟(公園棟)」の建設現場です。隣は地上9階の「B3棟(病院棟)」です。


Chibachiba191015
「千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業(B工区)特定施設建築物B1棟(商業棟)」の建築計画のお知らせです。



|

2019年10月21日 (月)

中野区 高さ約100mと高さ約90m、総延床面積約117,000㎡「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業」の予定地

Tokyonakano191061
-中野囲町東地区第一種市街地再開発事業-

 JR中野駅前の「警察大学校」が府中市へ移転し、跡地約168,000㎡が大規模に再開発され、「中野四季の都市(まち)」が誕生しました。「中野四季の都市」の南側で、「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業」が計画されています。対象区域は、「中野四季の都市」とJR中央線に挟まれた地区です。

 引用資料 東京都都市整備局
 中野囲町東地区第一種市街地再開発事業

 引用資料 中野区(PDF:2019/03/07)
 囲町地区まちづくりについて

 「囲町」は、「かこいちょう」と読みます。「囲町」の由来は、このあたり一帯が江戸時代に五代将軍「犬公方」綱吉の「生類憐みの令」に基づいて捨て犬を保護するため、この地に巨大な柵を設けた保護施設を設置した事に由来します。

● 総延床面積約117,000㎡
 「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業」は、「A敷地」と「B敷地」に分かれます。総延床面積は約117,000㎡です。JR中野駅に近い「A敷地」に、住宅棟と業務棟を一体化した延床面積約87,500㎡を想定、一体化する低層部には商業施設を計画しています。

 広場を挟んだ西側の「B敷地」には、延床面積約29,500㎡規模の住宅棟を想定しています。ちなみに東京都都市整備局のホームページでは、総延床面積約124,400㎡となっています。

中野囲町東地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-東京都中野区中野四丁目内
◆ 高さの最高限度-(A敷地)GL+100m、(B敷地)GL+90m
◆ 敷地面積-(A敷地)約10,050㎡、(B敷地)約3,160㎡
◆ 建築面積-(A敷地)約6,800㎡、(B敷地)約1,700㎡
◆ 延床面積-(A敷地)約87,500㎡、(B敷地)約29,500㎡
◆ 用途-(A敷地)共同住宅、オフィス、店舗、(B敷地)共同住宅
◆ 総戸数-約600戸(A敷地とB敷地の合計)
◆ 建築主-囲町東地区市街地再開発組合(予定)
◆ 都市計画決定-2015年12月
◆ 組合設立(事業計画)認可-2019年度予定
◆ 権利変換計画認可-2021年度予定
◆ 着工-2021年度予定
◆ 竣工-2024年度予定


Tokyonakano191062
配置図です。広場を挟んで、東側の「A敷地」、西側の「B敷地」に分かれます。


Tokyonakano191063
位置図です。中野駅に近接した戸建住宅や集合住宅が密集した住宅地域であり、道路幅員が狭く、かつ行き止まり道路が多いなど道路基盤が未整備な状況にあります。


Tokyonakano191064
「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業(A敷地)」の予定地を北東側から見た様子です。


Tokyonakano191065
「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業(A敷地)」の予定地を南西側から見た様子です。


Tokyonakano191066
「中野囲町東地区第一種市街地再開発事業(B敷地)」の予定地を南西側から見た様子です。


Tokyonakano191067
JR線沿いに「都市計画道路補助221号線」の整備も計画しています。既存の道路が、2車線、幅員16mへと大幅に拡幅されます。



|

2019年10月20日 (日)

中野区 地上42階、高さ約165m、延床面積約120,000㎡「(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業」の詳細が判明!

Tokyonakano191011
-(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業-

 JR中野駅周辺で再開発計画が目白押しですが、「(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業」もその一つです。再開発予定地は、「中野区役所」の北側の施行区域面積約13,000㎡です。

 地上42階、地下2階、最高高さ165m、延床面積約120,000㎡の「共同住宅、店舗、事務所、子育て支援施設、駐車場・駐輪場等」で構成する住宅主体の再開発ビルを建設する予定です。総戸数は約900戸を予定しています。

 東京都環境影響評価条例の規定に基づき、東京都環境局に提出された「(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業」の環境影響評価調査計画書の閲覧が行われています。縦覧・閲覧期間は、2019年10月7日~2019年10月28日までです。

 中野区 公式HP(2019/10/07)
 「(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業」の環境影響評価調査計画書の縦覧と意見の募集について 

 10月8日に1度UPしましたが、何故かその時は「環境影響評価調査計画書」のPDFが私のパソコンでは見る事が出来ませんでした。最近やっと見られるようになったので再度UPします。

(仮称)中野四丁目西地区市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-東京都中野区中野四丁目6番,7番
◆ 階数-地上42階、地下2階
◆ 高さ-最高部約165m
◆ 施行区域面積-約13,000㎡
◆ 建築面積-約5,000㎡
◆ 延床面積-約120,000㎡
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭(地盤面から約40m)
◆ 用途-共同住宅、店舗、事務所、子育て支援施設、駐車場・駐輪場等
◆ 総戸数-約900戸
◆ 事業者-中野四丁目西地区市街地再開発準備組合
◆ 解体工事-2022年度予定
◆ 着工-2023年度予定
◆ 竣工-2025年度予定
◆ 供用-2026年度予定


Tokyonakano191021
「断面図」です。 基礎工法は「場所打ちコンクリート拡底杭」だと思われます。地盤面から約40mの深さの支持層まで構築するようです。


Tokyonakano191022
「整備方針図」です。南北に長い超高層ビルになります。敷地の北側と南側に「広場」を整備します。西側には「中野区役所」の新庁舎が建設される予定ですが、間には「歩行者デッキ」を整備する予定です。


Tokyonakano191023
「事業区域及び計画地位置図(現況図)」です。



|

2019年10月19日 (土)

千葉市役所の隣 地上16階、高さ約90m「千葉銀行本部棟建替え計画」 2019年10月10日の建設状況

Chibabank191011
-千葉銀行本部棟建替え計画-

 「千葉銀行」は本部棟を建て替えています。2020年9月に完成予定の新本部は地上16階、高さ約90mです。延床面積は現在の約1.5倍の約48,000㎡です。支店の状況をモニターで把握できる緊急対策本部を設けるなど、災害時の「BCP(事業継続計画)」を大幅に強化します。

 引用資料 千葉銀行(PDF:2017/11/01)
 本部棟の建替えについて

 現本部棟は1973年に開業しました。地上12階、地下2階で、本部や本店営業部が入っています。耐震工事を終えていますが、「老朽化が進むと建て替えコストが増える」として、建て替えに踏み切りました。新本部棟は現本部棟の敷地内の駐車場に建設しています。完成するまで現本部棟は引き続き営業し、新本部棟の完成後に解体します。

 新本部棟は「BCP(事業継続計画)」の強化に重点を置き、非常食などを保管する防災備蓄倉庫や緊急対策本部を設けます。専用のスペースを設けることで、災害発生時に円滑に事業を続けられる体制を整える狙いがあります。

千葉銀行本部棟建替え計画の概要
◆ 所在地-千葉県千葉市中央区千葉港1番2号
◆ 交通-JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅徒歩8分、千葉都市モノレール「千葉みなと」駅徒歩5分
◆ 階数-地上16階、塔屋2階、地下0階
◆ 高さ-最高部90.00m
◆ 敷地面積-24,992.98㎡(施設全体)
◆ 建築面積-約6,760㎡(車庫・駐輪場含む)
◆ 延床面積-約48,000㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-本部機能、本店営業部、研修施設、ホール 等
◆ 建築主-千葉銀行
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-清水・大成・新日本建設・旭共同企業体(清水建設、大成建設、新日本建設、旭建設JV)
◆ 着工-2018年06月29日(地鎮祭)、2018年07月02日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2020年09月30日予定


Chibabank191012
南東側の千葉市役所の駐車場から見た「千葉銀行本部棟建替え計画」の建設現場です。


Chibabank191013
「鉄骨建方」がかなり進んでいます。


Chibabank191014
東側から見た様子です。


Chibabank191015
北側から見た様子です。


Chibabank191016
西側から見た様子です。


Chibabank191017
建物の南西面です。


Chibabank191018
下層階の北側部分です。地震対策として「基礎免震構造」を採用しています。


Chibabank191019
下層階の南側部分です。


Chibabank191020
「みなと公園」側の南側から見た様子です。


Chibabank191021
「千葉銀行本部棟建替え計画」の建築計画のお知らせです。


Chibabank191022
「千葉銀行本部棟建替え計画」の施工者は、「清水・大成・新日本建設・旭共同企業体(清水建設、大成建設、新日本建設、旭建設JV)」となっています。代表は「清水建設」です。



|

2019年10月18日 (金)

(仮称)OH-1計画 街区名称を「Otemachi One」に決定! 高さ約160mのA棟が「三井物産ビル」、高さ約200mのB棟が「Otemachi One タワー」

Tokyooh191021
(仮称)OH-1計画-
 「三井物産」と「三井不動産」は、大手町一丁目2番地区の開発事業を進めています。「三井物産ビル、大手町パルビル、大手町一丁目三井ビルディング」の3棟が解体され、一体的に再開発されます。

 大手町一丁目2番地区で推進中の一体開発事業である「(仮称)OH-1計画」は、2016年5月18日に着工し、6月8日に起工式を行いました。

 皇居の「大手濠」側の「三井物産ビル」跡地に、地上31階、地下5階、高さ約160mの「A棟」が、「日比谷通」側の「大手町一丁目三井ビルディング、大手町パルビル」の跡地に、地上40階、地下5階、高さ約200mの「B棟」が建設されます。

● 街区名称を「Otemachi One」に決定!
 「三井物産、三井不動産」は、街区名称として、様々な人や才能が集まり融合し、大手町「一丁目」から世界に向けて新しい価値を発信し続ける「オンリーワン」の街としていく想いを込めて、「Otemachi One」に決定しました。

 引用資料 三井不動産・ニュースリリース(2019/10/17)
 大手町における大規模複合開発の街区名称を「Otemachi One」に決定 

 街区全体の名称を「Otemachi One」とし、「Otemachi One」にある2棟のビルは、高層階にフォーシーズンズホテルが入居する日比谷通り側の建物を「Otemachi One タワー」、三井物産が新本社を構える皇居側の建物を「三井物産ビル」という名称としました。

Otemachi Oneの概要
◆ 計画名-(仮称)OH-1計画
◆ 所在地-東京都千代田区大手町一丁目2番
◆ 交通-東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線「大手町駅」、 都営三田線「大手町駅」直結
◆ 階数-(B棟)地上40階、地下5階、(A棟)地上31階、地下5階
◆ 高さ-(B棟)最高部約200m、軒高約200m、(A棟)最高部約160m、軒高約150m
◆ 敷地面積-20,864.32㎡(施設全体)
◆ 建築面積-11,835.53㎡(施設全体)
◆ 延床面積-358,687.21㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-杭基礎+直接基礎
◆ 地震対策-制振構造(新世代制震オイルダンパー HiDAX-R 等)
◆ 用途-オフィス、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
◆ 客室数-193室(フォーシーズンズホテル東京大手町)
◆ 建築主-三井物産、三井不動産
◆ 設計者・監理者-日建設計・鹿島建設 設計共同企業体(日建設計、鹿島建設)
◆ デザインアーキテクト-Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2015年01月05日~2016年09月30日予定(地下躯体含む)
◆ 着工-2016年05月18日(着工)、2016年06月08日(起工式)
◆ 建物竣工-2020年02月末予定
◆ 全体竣工-2021年03月末予定(建物竣工後に外構整備)


Tokyooh191022
Otemachi One(全体街区)

 敷地面積20,864.32㎡、総延床面積358,687.21㎡の大規模プロジェクトです。地上39階、地下5階、高さ約200mのB棟「Otemachi One タワー」と地上31階、地下5階、高さ約160mのA棟「三井物産ビル」の2棟で構成されます。

 敷地の西側には、皇居の緑や将門塚とも連なる約6,000㎡の緑豊かな広場空間「Otemachi One Garden(2022年完成予定)」を整備します。池が描かれているので「カルガモ親子」が帰ってくるかもしれません。

● フォーシーズンズホテル東京大手町
 「フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ」の「フォーシーズンズホテル」が、Otemachi One タワー」の上層階に出店します。ホテル名称は「フォーシーズンズホテル東京大手町」で、2020年夏の開業予定です。


Tokyooh191023
「大手町三井ホール」(平土間形式)イメージ」です。


Tokyooh191024
「大手町三井ホール」(シアター形式)イメージ」です。


Tokyooh191011
「「Otemachi One」を北西側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191012
「Otemachi One」を南西側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191014
手前が「三井物産ビル」、奥が「Otemachi One タワー」です(写真提供読者さん)。



|

2019年10月17日 (木)

千葉パルコ跡地 地上31階、高さ約107mの「(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事」 2019年10月10日の状況

Chibaparco190911
-(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事-

 「千葉パルコ」は2016年11月30日に閉店しました。跡地には、地上31階、高さ107.34m、総戸数397戸の超高層タワーマンション「(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事」が建設されます。

 建設予定地は、千葉都市モノレールの「葭川公園(よしかわこうえん)駅」のすぐ東側です。千葉駅から歩いてもそんなに遠くありません。北側には「千葉市中央公園」があります。

 友人が10月10日に「幕張メッセ幕張イベントホール」で開催された「乃木坂46アンダーライブ2019 at 幕張メッセ」に行ったので、ついでに撮影してもらいました。

(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事の概要
◆ 所在地-千葉県千葉市中央区中央二丁目3番3他11筆
◆ 階数-地上31階、地下0階
◆ 高さ-最高部107.34m
◆ 敷地面積-3,877.67㎡
◆ 建築面積-2,886.18㎡
◆ 延床面積-46,951.29㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-397戸
◆ 建築主-新日本建設
◆ 設計者-長谷工コーポレーション
◆ 施工者-(未定)
◆ 着工-2020年04月01日予定
◆ 竣工-2023年03月31日予定


Chibaparco190912
北側の「千葉市中央公園」側から見た「(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事」の建設予定地です。南側奥に見える超高層タワーマンションは、地上43階、地下1階、高さ151.5mの「千葉セントラルタワー(CHIBA CENTRAL TOWER)」です。


Chibaparco190913
西側から見た「(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事」の建設予定地です。


Chibaparco190914
敷地西側です。地上躯体の解体工事は終わっています。


Chibaparco190915
敷地東側です。


Chibaparco190916
「(仮称)千葉市中央区2丁目計画新築工事」の建築計画のお知らせです。


Chibaparco190917
乃木坂46アンダーライブ2019 at 幕張メッセ

 友人が10月10日に「幕張メッセ幕張イベントホール」で開催された「乃木坂46アンダーライブ2019 at 幕張メッセ」に行ったので、ついでに撮影してもらいました。



|

2019年10月16日 (水)

スコットランド戦のラグビー日本代表は強かった! 台風19号に耐えて開催にこぎつけた「日産スタジアム(横浜国際総合競技場)」も凄かった! 

Yokohamanissanstadium191011
-日産スタジアム(横浜国際総合競技場)-

 「横浜国際総合競技場」は、ネーミングライツにより2005年3月1日から「日産スタジアム」と呼ばれています。「台風19号」の影響で、2019年10月13日夜のスコットランド戦の実施が危ぶまれましたが、スタッフらのが急ピッチで準備を進めて開催にこぎつけました。

 管理スタッフ、警備員、ビールの売り子ら総勢約2,000人が会場復旧に向け、尽力を尽くしました。交通機関の混乱などの影響で、人手不足により一部売店の閉鎖などもありましたが、多くのスタッフが午前6時過ぎから仕事前に土砂の清掃や、大型スポンジを使って通路の雨水を吸うなどの作業を行いました。多くのスタッフには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 「ラグビーってこんなに面白かったんだ!」って改めて思いました。TBSの日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」が事前に放送されたのも良かったと思います。ドラマの中でラグビーのルールや戦術について詳しく説明されていたので、試合をより楽しく見る事が出来ました。

● 鶴見川多目的遊水地に立地する日産スタジアム 
 「日産スタジアム」の近くの「鶴見川」は過去にたびたび氾濫した「暴れ川」と呼ばれています。そのため洪水時には「鶴見川多目的遊水地」に鶴見川の水を引き込みます。
 「日産スタジアム」は、1,000本以上の柱に支えられた「ピロティ方式(高床式)」が採り入れられており、治水容量を阻害しないような構造になっています。そのため重要な機能は2階以上に配置しています。

 10月12日午後には水位が6.58m(通常0.8m)まで上がり、「鶴見川多目的遊水地」の普段は陸上競技場などで使われるエリアが遊水地として機能しました。鶴見川の流水を一時的にためて、洪水被害を防ぎました。「日産スタジアム」の1階駐車場は80cmの浸水がありましたが、駐車場が水没しても、開催できる体制も整えていました。

日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の概要
◆ 階数-地上7階
◆ 高さ-最高51.96m、軒高43.86m
◆ 敷地面積-約164,054㎡
◆ 建築面積-約68,313㎡
◆ 延床面積-約172,758㎡
◆ 構造-プレキャストプレストレストコンクリート造
◆ 屋根-鉄骨造(鋼管立体トラス構造:全観客席の3/4を覆う)
◆ 観客席-二層式72,327席(すべて個席)、1階席(4,5階)34,371席、2階席(6,7階)37,956席
◆ 着工-1994年01月
◆ 竣工-1997年10月
◆ オープン-1998年03月01日
◆ 総工費-603億円


Yokohamanissanstadium191012
ピロティ方式(高床式)
 「日産スタジアム」は、1,000本以上の柱に支えられた「高床式」で、河川水が遊水地内に流入しても浸水しない「ピロティ方式」となっています。


Yokohamanissanstadium191013
「鶴見川多目的遊水地」内の道路や歩行者デッキは、洪水時には浸水することを前提に高い位置に設置されています。


Yokohamanissanstadium191014
「鶴見川多目的遊水地」の鶴見川の水を引き込む構造がよく分かります。



|

2019年10月15日 (火)

JR中野駅が劇的に変わる 中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業 中野区が新駅ビルの完成イメージを公開!

Tokyonakano191031
-中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業-

 「中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業」について、「中野区」とJR東日本」で締結した協定に基づき、2017年12月より進めてきた実施設計作業が完了しました。2019年度内にも本体工事に着手し、2026年12月頃の開業を目指します。

 引用資料 中野区・公式HP(2019/10/08)
 中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業について

 工事費のうちの中野区負担分については、支障移転工事分が約21億円、建物本体工事分が約89億円で、中野区負担分総額は約110億円となる見込みです。JR東日本の負担額は公表していません。

 地上5階、塔屋1階、高さ約29.0m、延床面積約18,500㎡の新駅ビルは、「駅舎」や「店舗」で構成する建物のほか、ラチ内コンコース約1,100㎡、南北通路約1,400㎡を確保します。

中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業の概要
◆ 所在地-東京都中野区中野五丁目31-1
◆ 階数-地上5階、塔屋1階
◆ 高さ-約29.0m
◆ 建築面積-約6,500㎡
◆ 延床面積-約18,500㎡(別に、ラチ内コンコース約1,100㎡、南北通路約1,400㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部CFT造
◆ 用途-駅施設、店舗
◆ 建築主-JR東日本、中野区
◆ 設計者-JR東日本建築設計、JR東日本コンサルタンツ、鹿島建設JV
◆ 着工-2019年度内予定
◆ 開業-2026年12月頃予定


Tokyonakano191032
西口広場側の外観完成イメージです。新駅ビルは駅の西側のホーム上空に建設されます。


Tokyonakano191033
「西口広場」のイメージです。


Tokyonakano191034
「南北通路」のイメージです。


Tokyonakano191035
「中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業」の予定地を北東側から見た様子です。新駅ビルは駅の西側のホーム上空に建設されます。


Tokyonakano191036
「中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業」の予定地を南東側から見た様子です。



|

2019年10月14日 (月)

千代田区 高さ約200mと高さ約160mの超高層ツインタワー「(仮称)OH-1計画」 2019年10月上旬の建設状況

Tokyooh1160611
(仮称)OH-1計画-
 「三井物産」と「三井不動産」は、大手町一丁目2番地区の開発事業を進めています。「三井物産ビル、大手町パルビル、大手町一丁目三井ビルディング」の3棟が解体され、一体的に再開発されます。

 大手町一丁目2番地区で推進中の一体開発事業である「(仮称)OH-1計画」は、2016年5月18日に着工し、6月8日に起工式を行いました。

 引用資料 三井不動産・ニュースリリース(2016/06/08)
 大手町における大規模複合開発「(仮称)OH-1計画」着工 
 
 皇居の「大手濠」側の「三井物産ビル」跡地に、地上31階、地下5階、高さ約160mの「A棟」が、「日比谷通」側の「大手町一丁目三井ビルディング、大手町パルビル」の跡地に、地上40階、地下5階、高さ約200mの「B棟」が建設されます。

● フォーシーズンズホテル東京大手町
 「フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ」の「フォーシーズンズホテル」が、B棟の上層階に出店することが決定しています。ホテル名称は「フォーシーズンズホテル東京大手町」に決定しています。

 三井不動産・ニュースリリース(2019/09/02)
 ~東京大手町にて推進中の「(仮称)OH-1 計画」ホテル区画~ 「フォーシーズンズホテル東京大手町」に名称決定 2020年夏開業予定 

 「フォーシーズンズホテル東京大手町」は、B棟の「地下3階、地下2階、1階、3階、33階、34階~38階(客室階)、39階」に出店します。客室数193室、付帯設備「レストラン、バー、プール、スパ、ボールルーム、ウェディングチャペル、フィットネス・ジムほか」で、開業は2020年夏の予定です。

(仮称)OH-1計画の概要
◆ 所在地-東京都千代田区大手町一丁目2番
◆ 交通-東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線「大手町駅」、 都営三田線「大手町駅」直結
◆ 階数-(B棟)地上40階、地下5階、(A棟)地上31階、地下5階
◆ 高さ-(B棟)最高部約200m、軒高約200m、(A棟)最高部約160m、軒高約150m
◆ 敷地面積-20,864.32㎡(施設全体)
◆ 建築面積-11,835.53㎡(施設全体)
◆ 延床面積-358,687.21㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-杭基礎+直接基礎
◆ 地震対策-制振構造(新世代制震オイルダンパー HiDAX-R 等)
◆ 用途-オフィス、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
◆ 客室数-193室(フォーシーズンズホテル東京大手町)
◆ 建築主-三井物産、三井不動産
◆ 設計者・監理者-日建設計・鹿島建設 設計共同企業体(日建設計、鹿島建設)
◆ デザインアーキテクト-Skidmore, Owings & Merrill LLP(SOM)
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2015年01月05日~2016年09月30日予定(地下躯体含む)
◆ 着工-2016年05月18日(着工)、2016年06月08日(起工式)
◆ 建物竣工-2020年02月末予定
◆ 全体竣工-2021年03月末予定(建物竣工後に外構整備)


Tokyooh1160612_2
「B棟鳥瞰パース」です。


Tokyooh1160613
「平面図」です。


Tokyooh1160614
「断面図」です。


Tokyooh191011
「(仮称)OH-1計画」を北西側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191012
「(仮称)OH-1計画」を南西側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191013
敷地西側の「A棟」を北西側から見た様子です。本店事務所を仮移転している「三井物産」は、竣工後に戻ってくる予定です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191014
手前が「A棟」、奥が「B棟」です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191015
敷地西側が「A棟」、敷地東側が「B棟」です(写真提供読者さん)。


Tokyooh191016
「(仮称)OH-1計画」の建築計画のお知らせです。「建築面積」と「延床面積」が修正されています。延床面積が2019年9月2日のニュースリリースと一致しているので、これが最終の確定した数値だと思われます(写真提供読者さん)。



|

2019年10月13日 (日)

羽田空港 2020年3月29日から新飛行経路の運用開始 羽田空港の制限表面が変更 「新宿区」や「中野区」などで高さを規制が強化

Tokyohaneda191011
-羽田空港の制限表面の変更-

 「国土交通省」は、東京都心上空を通過して羽田空港に着陸する新飛行ルートの運用が2020年3月29日から始まるのを前に、東京都内の計15区市で航空法に基づく建物の高さを制限する区域を新たに設けると発表しました。2019年10月末に住民らから意見を聞く公聴会を開催します。

 引用資料 国土交通省(2019/09/30)
 羽田空港の制限表面の変更に関する公聴会を開催します

 この新飛行経路は、「南風好天時」の15時~19時までの4時間の東京都心上空が飛行経路になります。そのため、「国土交通省」は、新宿区や中野区など都内15区市について、海面からの高さが約200m~310m以上の建築物の建設を禁じる区域を新たに設定します。


Tokyohaneda191012
「航空法に基づく東京国際空港の円錐表面及び外側水平表面の変更に関する告示」です。


Tokyohaneda191013
「新しく設定を予定している制限表面拡大図」です。現在の「制限表面(円錐表面)」の外側に、新たに「制限表面(円錐表面)」と「制限表面(外側水平表面)」が設定されます。


Tokyohaneda191014
新宿副都心は制限表面(外側水平表面)

 今まで航空法での高さ制限の無かった渋谷駅の北側から「制限表面(円錐表面)」が設定されます。今まで航空法での高さ制限の無かった新宿副都心は「制限表面(外側水平表面)」が設定されます。


Tokyohaneda191015
NTTドコモ代々木ビル

 新区域内では、海面からの高さが約310mの「NTTドコモ代々木ビル(ビルの高さはクレーン込み約272m)」だけが高さ制限を超過しているとみられていますが、飛行への影響はないそうです。

 「国家戦略特区」の特例で、「虎ノ門・麻布台プロジェクト」は「東京タワー」とほぼ同じ高さが認められています。新宿副都心でも「NTTドコモ代々木ビル」と同じ高さ(海抜)までは特例が認められる可能性があります。

● 新宿副都心の海抜
 「新宿副都心」の海抜はかなり高いです。低い部分の神田川沿いが約25m、高い部分は40mを超えています。多くの部分が35m以上40m未満の範囲に入っています。



|

«千代田区 地上29階、高さ約150mの「(仮称)丸の内1-3計画」 2019年10月上旬の建設状況