104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)

2021年4月 3日 (土)

JR京葉線 2023年春に開業予定 海浜幕張駅~新習志野駅間の新駅 早くも鉄骨建方が始まる 2021年4月上旬の建設状況

Chibamakuhari201031
-JR京葉線 海浜幕張駅~新習志野駅間の新駅-

 「JR京葉線」の海浜幕張駅と新習志野駅の間に新駅を設置します。新駅の位置は、千葉市美浜区浜田二丁目で、海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間点を予定しています。駅舎は線路南側(海側)に置き、「イオンモール幕張新都心・ファミリーモール」の向かいになります。

 新駅の予定地は、高架橋が上下線で独立しており、上り線が2階付近、下り線が地上を走っているため、線路間に高さが違うホームを置く予定です。また、新駅の北側には京葉線や武蔵野線の電車基地「京葉車両センター」があるため、その上をまたぐ自由通路(約150m)も設置する予定です。

 「JR東日本(東日本旅客鉄道)」と「千葉県、イオンモール、千葉市」の3者を構成員とする幕張新都心拡大地区新駅設置協議会では、幕張新都心全体における都市機能の強化や交通機能の分散化を図るため、京葉線新駅について2018年4月20日に基本協定を締結し、2020年7月下旬から本格着工して事業を進めています。開業時期は2023年春予定です。

 引用資料 JR東日本千葉支社(PDF:2020/10/30)
 幕張新都心拡大地区新駅の事業進捗について

幕張新都心拡大地区新駅の概要
◆ 位置-千葉県千葉市美浜区浜田二丁目(海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間点、海浜幕張駅から約1.7㎞、新習志野駅から約1.7㎞)
◆ 駅舎-線路南側(海側)に設置、駅本屋は地上1階(鉄骨造)
◆ ホーム-全長約210m(10両対応)、線路間に2階層(下りホーム1階、上りホーム2階)、エスカレーター(2基)、エレベーター(1基)
◆ 自由通路-駅舎とは分離し、新駅東側(蘇我方面)に設置、全長約150m×幅員約4m(屋根及び壁付き)、エレベーター(2基)
◆ 着工-2020年07月下旬
◆ 開業-2023年春予定


Chibamakuhari201032
【上り(東京方面)ホームイメージ図】です。「上り(東京方面)」は高架となります。


Chibamakuhari201033
【改札内コンコースイメージ図】です。


Chibamakuhari201034
【中央部断面図】です。高架橋が上下線で独立し、上り線が2階付近、下り線が地上を走っているため、上り線を高架2階、下り線を地上1階に設置します。


Chibamakuhari201035
【新駅設置位置】です。千葉市美浜区浜田二丁目で、JR新習志野駅から約1.7km、JR海浜幕張駅から約1.7kmの位置です。超巨大な商業施設「イオンモール幕張新都心」の玄関口になります。


Chibamakuhari210411
新駅の2021年4月上旬の建設状況です(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210412
早くも「鉄骨建方」が始まっています(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210413
上り線側の「鉄骨建方」の様子です(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210414
更に南東側です(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210415
アップです。高架橋の奥の下り線側でも本格的に工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210416
高架橋の奥で、下り線側の工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210417
下り線側に姿を現した「鉄筋コンクリート造」の構造物です。この上に鉄骨の「柱」を建てると思われます(写真提供読者さん)。


Chibamakuhari210418
更に南東側です(写真提供読者さん)。



|

2021年3月13日 (土)

北海道新幹線 札幌駅部の工事が2022年春から始まる! 施工範囲が広範なため高架下の商業施設「パセオ」を2022年秋から3年~6年程度休館

Sapporojr210311
-北海道新幹線に伴うパセオの休館-

 「JR北海道(北海道旅客鉄道)」は3月10日に、2022年春から予定されている北海道新幹線札幌駅部の工事に伴ない、地下部を含む高架下の商業施設「パセオ」を2022年秋から3年~6年程度休館すると発表しました。

 引用資料 JR北海道(PDF:2021/03/10)
 新幹線工事に伴うパセオの休館について

 北海道新幹線札幌駅部の建設については、(1)ホームを西側に設置する案、(2)1・2番ホームを転用して設置する案、(3)東側に設置する案(大東案)が検討されていましたが、2018年3月に「大東案」で決着しています。

 新幹線ホームへのアプローチとなる高架橋や在来線高架橋の耐震補強、在来線との乗換え跨線橋など、施工範囲が広範にわたるようになったことから、支障するパセオ内の空調、電気、冷暖房、防災といった主要設備撤去が不可避となり、入居店舗全店の営業継続が困難と判断され、休館する事になりました。

 「パセオ」には、2020年3月末時点で193店舗が入居しています。2019年度実績で売上高は約203億円です。工事期間は2029年冬までが見込まれています。JR北海道は「部分的な営業も含め、商業施設としてなるべく早期の営業再開を検討する」としています。


Sapporojr210312
「札幌駅周辺イメージ図」です。


Sapporojr210317
「パセオ付近拡大図」です。


Sapporojr210314
「断面イメージ図」です。「新幹線高架橋」の建設以外にも「在来線高架橋耐震補強」が行われます。「断面イメージ図」を見ると「パセオ」の営業継続が困難である事がよく分かります。

● 11番線にホームを新設
 在来線のJR札幌駅は5面11線です。「10番線」の北側に「11番線」があります。「11番線」にはホームはありませんが、主に回送車両の入線や札幌駅での車両の夜間滞泊に使用されていました。

 在来線の「1番線」の部分に「新幹線高架橋」が建設されるためにホームが1つ少なくなります。そのため、「11番線」の北側にホームを新設して、発着番線の減少を防ぎます。


Sapporojr210315
「新幹線高架橋」のアップです。在来線の「1番線」を撤去して、複線の「新幹線高架橋」を建設します。完成後は「JRタワー」との間にほとんど隙間が無い状態になります。


Sapporojr210316
「今後のスケジュール」です。



|

2021年3月 8日 (月)

東京都北区 「補助第92号線(中里)」の事業に着手 遂にJR山手線最後の踏切である「第二中里踏切」を撤去へ!

Tokyokitaku210311
-第二中里踏切-

 「JR山手線」には一切踏切が無いと思っている人が多いと思いますが、実は1ヶ所だけ残っています。東京都北区の「第二中里踏切」です(Googleマップの衛星写真を引用)。

 JR山手線に残る最後の踏切「第二中里踏切」が撤去される見通しとなりました。東京都は3月5日に「第二中里踏切」の近くで計画する「補助第92号線(中里)」の都市計画事業認可を国土交通省から取得し、山手線をまたぐ橋梁の整備事業に着手すると発表しました。踏切がある道路を管理する北区は、橋梁完成後に踏切を撤去する方針を固めています。橋梁整備は順調に進めば2029年度に完了します。

 日刊建設工業新聞(2021/03/08)
 東京都/山手線最後の踏切(北区)撤去へ/29年度までに跨線橋整備

 引用資料 東京都・報道発表資料(2021/03/05)
 補助第92号線(中里)の事業に着手

 東京都が整備事業に着手するのは、「補助第92号線」の北区中里三丁目~田端六丁目の延長160mの区間です。山手線の上空に橋梁を整備し、両端の完成区間と結ぶ道路を新設します。

 「第二中里踏切」は、橋梁整備予定地から約200m西側にあります。北区は地域の安全性などを考慮し、橋梁完成後に第二中里踏切と、それに続く中里橋を撤去する方針を決定済みで、既に地域住民やJR東日本と合意しています。

 

Tokyokitaku210312
「補助第92線(中里)」です。


Tokyokitaku210313
「計画断面図 (橋梁部)」と「計画断面図」です。



|

2021年3月 7日 (日)

JR東日本 福島駅アプローチ線新設工事(在来線と新幹線を結ぶアプローチ線) 2021年4月初旬からアプローチ線高架橋の初弾工事に着手!

Fukushima210311
-福島駅アプローチ線新設工事-

 JR東日本は、輸送障害時のダイヤ復旧時間短縮を目的として、山形新幹線が分岐する「福島駅」で、在来線(山形新幹線が通る奥羽本線)から東北新幹線へ合流する「アプローチ線」の増設工事を発表しましています。

 引用資料 JR東日本(PDF:2020/03/03)
 山形新幹線をより便利に快適にします 

 福島駅では山形新幹線「つばさ」上下列車がともに14番線から発着しています。そのため上り列車では2度の平面交差が必要となるなどの問題を抱えており、ダイヤ作成上のネックとなっていました。

 上りアプローチ線を新設して上り「つばさ」が11番線に入れるようになれば平面交差が解消され、上下の「つばさ」が同時発着可能となり、輸送障害時の復旧時間短縮などの効果も見込めます。

● 2021年4月初旬から初弾工事に着手!
 JR東日本は、2021年4月初旬から福島駅に整備する在来線・奧羽新線と山形新幹線部分の新たなアプローチ線高架橋の初弾工事に着手します。「鉄建建設」が施工し、準備工事を経て本格着工から供用開始までの期間は6年程度を見込みます。

 建設通信新聞(2021/03/05)
 JR東日本/福島駅アプローチ線初弾/鉄建建設で来月着工

 現在の「福島駅」は、山形・新庄方面を単独のアプローチ線で上下線が共有しており、2度の平面交差が生じています。輸送障害時の復旧に時間がかかるため、上り側にアプローチ線を設けて複線化することで課題を解消します。上りアプローチ線新設区間は高架区間が長さ約540m、地平区間は長さ約760mです。

 「1工区」は福島駅から福島市庭坂街道こ線橋付近までの高架橋約245mと橋梁1橋を築造します。今後発注する「2工区」では、山形方面の残る高架橋約210mや地平区間約700m、高架と地平両区間の取り付け部となる補強土区間約85mなどを施工します。


Fukushima210312
「現行」です。


Fukushima210313
「上りアプローチ新設後」です。


Fukushima210314
アプローチ線が上下別線となり、平面交差が無くなります。この事により上下つばさ号が同時発着可能となります。



|

2021年2月26日 (金)

JR東日本 ホテルからトレインビュー(電車が見える部屋) 現青森駅東口駅舎跡地を活用した駅ビル開発 2024年度完成予定!

Aomorijr210211
-現青森駅東口駅舎跡地-

 「JR東日本・青森市・青森県・青森商工会議所」は、2018年6月に「青森駅周辺のまちづくりに関する連携協定」を締結し、「AOMORI CONNECTION」のロゴ策定やイベント連携等、青森駅周辺の賑わい創出を四者で連携し検討・実施してきました。

 四者連携による魅力あるまちづくりの実現に向けた取組みとして、「JR東日本」が青森駅自由通路整備後の現青森駅東口駅舎跡地を活用した駅ビルの開発を推進することとし、青森市及び青森県においても、新駅ビルを活用した施設整備に向けて取り組むこととしました。

 引用資料 JR東日本(PDF:2021/02/25)
 現青森駅東口駅舎跡地を活用した駅ビル開発を中心とした魅力あるまちづくりを推進します

現青森駅東口駅舎跡地の概要
◆ 所在地-青森県青森市柳川一丁目内
◆ 交通-JR「青森」駅直結
◆ 階数-地上10階、地下0階
◆ 建築面積-約13,200㎡
◆ 延床面積-約17,800㎡
◆ 構想-鉄骨造
◆ 用途-商業施設(1階~3階)、行政施設(4階)、ホテル(4階~10階)
◆ 事業主体-JR東日本
◆ 着工-2021年度末予定
◆ 竣工-2024年度予定


Aomorijr210212
「完成イメージ」です。


Aomorijr210213
「フロア構成」です。ホテルの西側の客室からトレインビューが楽しめます。


Aomorijr210214
「駅ビル工事中及び駅ビル開業後の利用者動線について」です。


Aomorijr210215
「計画地」です。



|

2021年2月14日 (日)

JR新宿駅 まだまだ続く「新宿駅東西自由通路」の工事 国内最大規模の空間演出型の媒体を整備 2021年1月の建設状況

Tokyojr210211
-新宿駅東西自由通路-
 新宿駅は1日の乗降客が約350万人を超える国内最大のターミナルです。常にどこかで工事が行われている新宿駅ですが、2012年9月から「新宿駅東西自由通路」の工事が行われています。

 「新宿駅東西自由通路」は、JR新宿駅の東口改札と西口改札を結ぶ改札内通路(北通路)を拡幅し、改札位置を変更して東西の行来を可能とする通路であり、新宿駅周辺における歩行者の回遊性向上に貢献します。

 改札内の通路(幅員約17m)を拡幅し、東口と西口を結ぶ幅員約25m、延長約100mの自由通路を整備していましたが、2020年7月19日(日)初電から供用開始しました。2021年春頃の完成を予定しています(写真提供読者さん)。

 引用資料 JR東日本(PDF:2020/06/02)
 新宿駅東西自由通路の供用開始および東口駅前広場の歩行者空間整備等について


Tokyoshinjuku200611
「東改札前」の完成時のイメージです。


Tokyoshinjuku200612
「西改札前」の完成時のイメージです。


Tokyoshinjuku200613
整備前(2012年)の配置図です。


Tokyoshinjuku200614 
東西自由通路の供用開始時点(2020年7月)の配置図です。東西自由通路の供用開始により、地下の魔宮とも呼ばれていた「新宿ダンジョン」が劇的に解消しました。「新宿駅東西自由通路」の工事はまだ続いていて2021年春頃の完成を予定しています。


Tokyojr201211 
新宿駅東西自由通路に新たな情報発信拠点

 JR東日本では、グループ経営ビジョン「変革 2027」に掲げる「都市を快適に」および生活サービス事業成長ビジョン「CITY UP!」の実現に向けて、山手線を起点にまちの個性を引き出し、まちや人が有機的につながる心豊かな都市生活空間「東京感動線」の創造を進めています。

 約370万人/日の世界一の乗降客が行き交う新宿駅の「東西自由通路」において、国内最大規模の空間演出型の媒体を「ジェイアール東日本企画」と共同で整備します。「東西自由通路」に、国内最大規模のLEDデジタルサイネージおよび天井面への演出照明・音響装置など空間演出型の媒体を整備します。2021年春頃の運用開始を予定しています。

 引用資料 JR東日本(PDF:2020/12/16)
 新宿駅東西自由通路に新たな情報発信拠点を創造します!

 世界最高峰のデジタルアート集団「Moment Factory (モーメントファクトリー)社」を起用しました。光・音・映像を連動させた従来の駅にはない媒体を用いて、新宿の新たな都市景観を創造するとともに、様々な情報発信します。

 新宿をモチーフにしたアートや、時間帯・季節に応じて映像・照明・音響装置を使用し統一感のある演出を行うことで、地域の魅力発信と新たな体験価値を創造し、新宿の新しいシンボルとなることを目指します。2021年春頃の運用開始を予定しています。


Tokyojr201212
「広告展開イメージ」です。


Tokyojr201213
「環境演出イメージ」です。


Tokyojr201214
「東西自由通路の位置および演出エリア」です。「新宿駅東西自由通路」が完成する2021年春頃の運用開始を予定しています。


Tokyojr210212
「新宿駅東西自由通路」は、2020年7月19日に供用開始しましたが、まだまだ工事は続いています(写真提供読者さん)。


Tokyojr210213
「仮囲い」が設置されて通路が狭くなっています(写真提供読者さん)。


Tokyojr210214
2021年春頃に「仮囲い」が撤去されるようです(写真提供読者さん)。



|

2021年2月 9日 (火)

JR東海道本線 大船~藤沢駅間に新駅 「神奈川県・藤沢市・鎌倉市・JR東日本」が、村岡新駅(仮称)の設置に関する覚書の締結! 

Fujisawa210211
-村岡新駅(仮称)-

 「神奈川県、藤沢市、鎌倉市」は2018年12月27日に、JR東海道本線の大船~藤沢駅間の新駅の設置で基本合意し、「村岡新駅(仮称)設置協議会」を設立しました。

 引用資料 神奈川県・公式HP(2018/12/27)
 村岡・深沢のまちづくりと新駅の実現に向けた合意 

 合意内容のうち、新駅設置では費用の約30%を神奈川県が負担します。藤沢市と鎌倉市はそれぞれ35%ずつ折半します。新駅の整備は約160億円と試算されています。

 基本合意により、湘南地域の藤沢市村岡地区と鎌倉市深沢地区にある合計約40haのエリアで、一体的な街づくりが本格的に動き出します。

● 村岡新駅(仮称)の設置に関する覚書の締結!
 2021年2月8日に、神奈川県、藤沢市及び鎌倉市とJR東日本は、新駅を設置することに合意し、覚書を締結しました。概略設計では「橋上駅」とし、駅舎の敷地面積は約880㎡、整備費用は約150億円と算出しています。2024年にも着工し、2032年頃の開業を目指します。

 引用資料 神奈川県・公式HP(2021/02/08)
 JR東海道本線の大船駅と藤沢駅間における村岡新駅(仮称)の設置に関する覚書の締結について

 費用負担は、神奈川県の負担割合が30.0%、藤沢市の負担割合が27.5%、鎌倉市の負担割合27.5%、JR東日本の負担割合が15.0%に変更になっています。


Fujisawa210212
新駅の位置図

 新駅は、藤沢市宮前付近(JR東海道本線大船駅・藤沢駅間)に設置されます。


Fujisawa210213
全域が藤沢市域なのに鎌倉市が27.5%負担
 
「まちづくりと新駅の概要図」です。新駅の範囲はすべて藤沢市域にあります。それなのになぜ「鎌倉市」が27.5%も負担するのかというと?

 新駅が鎌倉市の「深沢地区」の街づくりに欠かせないためです。「深沢地区」は、31.1haの広大な敷地で、JR東日本の「鎌倉総合車両センター」の跡地です。


Fujisawa210214
武田薬品工業湘南研究所

 新駅予定地の北東側に「武田薬品工業湘南研究所」があります。武田薬品工業が総工費約1,470億円を投じて設立しました。地上10階、延床面積31万㎡を超える、世界最大級の医薬研究所です。

 設立時には大変話題になった巨大研究所ですが、武田薬品工業は重点分野に位置づける3疾患領域のうち、がんと消化器はアメリカに、中枢神経は日本の湘南に集中する計画です。



|

2021年2月 2日 (火)

JR東日本 海浜幕張駅の南東側に新改札口を設置 「京葉線海浜幕張駅における新改札口設置に関する基本協定書」を締結!

Chibakaihin201211
-JR海浜幕張駅-

 2013年4月1日着工予定で着工される事なく保留になっていた「(仮称)六本木7丁目新築工事」ですが、「大成建設」の施工で2021年5月にも着手するそうです。当初は地上34階の超高層タワーマンションが計画されていましたが、地上22階の超高層オフィスビルになるようです。

 当時のブログ記事(2013/01/18)
 港区 地上34階、高さ約120m「(仮称)六本木7丁目新築工事」の建設予定地

 本題に戻って、千葉市では、「JR東日本、幕張新都心若葉住宅地区街づくりグループ(三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業)」とともに、京葉線海浜幕張駅の蘇我方への改札口増設について、交通結節機能の強化や利用者の利便性向上が期待できることから設置に向けた検討を進めてきました。このたび、三者で協力して改札口を増設することとなり、基本協定を締結しました。

 引用資料 千葉市・公式HP(PDF:2021/01/27)
 「京葉線海浜幕張駅における新改札口設置に関する基本協定書」を締結しました

 新改札口の設計及び工事は「JR東日本」が行い、それに要する費用は「千葉市、JR東日本、幕張新都心若葉住宅地区街づくりグループ」の各者が3分の1を負担することを基本とします。

 「三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業」は、「幕張ベイパーク 」を建設していますが、 JR海浜幕張駅には、東京方面にしか改札口が無いので遠回りする必要があります。


Chibakaihin201212
「新改札口設置位置」です。南東側の蘇我方面に改札口を増設します。


Chibamakuhari190715
「既存改札口」です。東京方面にしか改札口が無いので、「幕張ベイパーク 」方面には向かうには遠回りする必要があります。


Chibamakuhari191111 
幕張ベイパーク
 「千葉県企業庁」は、千葉市美浜区若葉三丁目の「幕張新都心若葉住宅地区」の総面積17.5ha(正確には175,808.59㎡)に共同住宅などを建設する事業予定者を総合評価方式で選定した結果、「三井不動産レジデンシャル」を代表企業とする「(仮称)幕張新都心若葉住宅地区街づくり検討グループ」を特定しています。

 最終的には、「A区画、B-1街区、B-2街区、B-3街区、B-4街区、B-5街区、B-6街区、B-7街区」の8区画が開発され、約4,500戸の住宅機能を整備し、約1万人が暮らす街が整備される予定です。

 その中で、「B-2街区、B-3街区、B-4街区、B-5街区、B-6街区、B-7街区」の6街区には、6棟の超高層タワーマンションが林立する事になります(B-5街区はシニアレジデンスに変更予定) 。 

幕張新都心若葉住宅地区の概要
◆ B-1街区(敷地面積38,922.60㎡)-地上9階、総戸数505戸、竣工2024年予定
◆ B-2街区(敷地面積24,726.00㎡)-地上48階、総戸数826戸、竣工2020年12月
◆ B-3街区(敷地面積21,417.98㎡)-地上43階、総戸数749戸、竣工2024年03月予定
◆ B-4街区(敷地面積21,110.06㎡)-地上46階、総戸数714戸、竣工2027年予定
◆ B-5街区(敷地面積24,589.34㎡)-地上46階、総戸数703戸、竣工2029年予定
(B-5街区」は、地上28階のシニアレジデンスに変更され、熊谷組の施工で2021年8月下旬に着工予定)
◆ B-6街区(敷地面積17,409.40㎡)-地上37階、総戸数482戸、竣工2026年予定
◆ B-7街区(敷地面積20,518.63㎡)-地上37階、総戸数637戸、竣工2018年12月


Chibakaihin201213
メッセ・アミューズ・モール

 不動産業の「ロイヤルリース」が、JR海浜幕張駅前の千葉県有地を取得し、2027年をめどに大型複合商業施設を整備する方針を明らかにしています。1000室規模のホテルや映画館、飲食店、温浴施設が入居する予定で、総投資額は300億円を見込みます。駅前の利便性を生かし、幕張や東京ディズニーリゾート(TDR)を訪れる幅広い客層を取り込みます。

 引用資料 千葉県・公式HP(2019/03/27)
 幕張新都心(千葉市美浜区ひび野一丁目8番)事業予定者の決定について

 建設予定地は、JR海浜幕張駅前の商業施設「メッセ・アミューズ・モール」が建っている12,622.67㎡で、分譲価格は57億2000万円です。「ロイヤルリース」は、「メッセ・アミューズ・モール」を運営していますが、土地を自社で保有することで、長期的な事業計画が立てやすくなるとしています。

 開発は2期に分けて行われます。第1期(2019年~2024年予定)では既存の施設の外観や内装を一部改装したうえで、映画館や飲食店を中心とした現在の営業体制を続けます。第2期(2027年下半期予定)で、ホテルや温浴施設が入る大型複合施設を開業します。



|

2021年1月21日 (木)

国土交通省 JR東日本の「羽田空港アクセス線」の鉄道事業許可 「羽田空港」への新たなアクセスルートにより、利用者利便性が向上!

Tokyojr210111
-羽田空港アクセス線-
 「電通グループ」が、東京都港区の本社ビルを売却する検討に入ったそうです。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、遠隔勤務を主体とした分散型のオフィスに改革します。売却額は国内の不動産取引として過去最大級の3,000億円規模になる見通しです。

 本題に戻って、「JR東日本」が整備を計画してる「(仮称)羽田空港アクセス線」のうち新線として整備する東京貨物ターミナル~羽田空港間の「アクセス新線」が、2021年1月20日付で国土交通省から鉄道事業法に基づく第一種鉄道事業として許可されました。

 引用資料 国土交通省(2021/01/20)
 東日本旅客鉄道株式会社「羽田空港アクセス線」の鉄道事業許可 ~羽田空港への新たなアクセスルートにより、利用者利便性が向上します~

 引用資料 JR東日本(PDF;2021/01/20)
 羽田空港アクセス線(仮称)の鉄道事業許可について


Tokyojr210112
事業概要
 事業費は3,000億円、開業は2029年度を予定しています。運転本数は1時間8本(上下線) 、1日144本(上下線)とされています。片道では、1時間4本となるので、15分間隔での運転を想定しています。


Tokyojr210113
事業区間位置図
 事業区間は12.4kmです。JR田町駅付近から東京貨物ターミナルまでを既存線路の「改良区間」、東京貨物ターミナルから羽田空港までを「新線建設」として整備します。延長は「改良区間」が約7.4km、「アクセス新線」が約5.0kmとなります。


Tokyojr71 
羽田空港アクセス線(仮称)整備事業

 JR東日本は、羽田空港と東京駅、新宿駅、新木場駅の3つの駅を結ぶ「羽田空港アクセス線構想」を発表しています。実現すれば、東京駅まで最短18分(現在は最短28分)、新宿駅まで最短23分(現在は最短41分)、臨海部の新木場駅まで最短20分(現在は最短41分)でいずれも乗り換えなしで結ばれ、空港へのアクセス時間が大幅に短縮されます。

(1) 東山手ルート(東京駅ルート)
 
最短18分(現在は最短28分):羽田空港(新設)→羽田空港新線(新設)→東京貨物ターミナル→大汐線(改修)→大汐短絡線(新設)→田町駅付近で東海道本線に合流→東海道本線→東京駅

(2) 西山手ルート(新宿駅ルート)
 
最短23分(現在は最短41分):羽田空港(新設)→羽田空港新線(新設)→東京貨物ターミナル→東品川短絡線(新設)→大井町駅~品川シーサイド駅間でりんかい線に合流→りんかい線→埼京線→新宿駅

(3) 臨海部ルート(新木場駅ルート)
 
最短20分(現在は最短41分):羽田空港(新設)→羽田空港新線(新設)→東京貨物ターミナル→りんかい線の引込線(複線化)→品川埠頭分岐部信号場→りんかい線→新木場駅



|

2021年1月19日 (火)

茨城県ひたちなか市 ひたちなか海浜鉄道の湊線を国営ひたち海浜公園方面に3.1km延伸 国土交通省が申請を認可 2024年春の開業予定!

Ibarakihitachi210111
-ひたちなか海浜鉄道の湊線-

 「国土交通省は」、茨城県ひたちなか市の「ひたちなか海浜鉄道」から申請がなされていた、鉄道事業法第3条に基づく第一種鉄道事業許可申請について、2021年1月15日付で認可しました。

 これまで終点だった「阿字ケ浦駅」と2つの新駅を結ぶ線路を新設します。延伸区間は3.1kmで、事業費は78億円を見込んでいます。「ひたちなか海浜鉄道」は2022年1月にも工事の施工認可を申請、2024年春の開業を目指します。

 引用資料 国土交通省(2021/01/15)
 ひたちなか海浜鉄道(株)湊線の第一種鉄道事業許可について

 ひたちなか海浜鉄道湊線は、勝田駅~阿字ケ浦駅間の14.3kmが営業路線です。計画によると阿字ケ浦駅から北側の国営ひたち海浜公園方面に線路を延ばし、新駅2カ所を設けます。

 年間200万人以上が訪れる国営ひたち海浜公園の西口まで線路を延ばし、公園利用者の利便性を高めます。終端駅に交通ターミナル機能を整備し、交流人口の拡大や地域活性化にもつなげます。


Ibarakihitachi210112
許可路線(区間)

 ひたちなか海浜鉄道湊線の阿字ヶ浦駅~新駅2間の3.1kmです。開業は2024年春の予定です。

● 国営ひたち海浜公園
 「国営ひたち海浜公園」は、年間200万人以上が訪れる茨城県の人気の観光地です。特に3月下旬〜4月中旬の「スイセン」、4月中旬〜4月下旬の「チューリップ」、4月中旬〜5月上旬の一面が青となる「ネモフィラ」、10月上旬から10月下旬の一面が赤となる「コキア」は有名です。


Ibarakihitachi210113
ひたちなか海浜鉄道の路線図

 「ひたちなか海浜鉄道」は、茨城県ひたちなか市に本社を置く鉄道事業者です。「ひたちなか市(50.56%)」と「茨城交通(49.44%)」が出資する第三セクター企業です。営業路線は、勝田駅~阿字ヶ浦駅間の14.3km、駅数10駅、軌間1,067mmとなっています。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり 102 経済ニュース 103 いろいろなランキング 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) 105 大学キャンパスめぐり 106 巨大工場めぐり 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり 108 大規模商業施設めぐり 121 東京都・千代田区① 121 東京都・千代田区② 122 東京都・港区① 122 東京都・港区② 123 東京都・中央区 124 東京都・新宿区 125 東京都・渋谷区 126 東京都・豊島区 127 東京都・江東区 128 東京都・品川区 129 東京都・目黒区 130 東京都・文京区 131 東京都・台東区 132 東京都・荒川区 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) 134 東京都・中野区 135 東京都・世田谷区 136 東京都・大田区 137 東京都・練馬区 143 東京都・23区内その他 151 東京都・ 23区以外 201 神奈川県・横浜市 202 神奈川県・川崎市 203 神奈川県・その他 231 千葉県・千葉市 232 千葉県・浦安市 233 千葉県・成田市(成田空港) 234 千葉県・湾岸部 235 千葉県・内陸部 251 埼玉県・さいたま市 252 埼玉県・川口市 253 埼玉県・所沢市 254 埼玉県・その他 271 茨城県 281 栃木県 282 群馬県 311 大阪市・北部 312 大阪市・中部 313 大阪市・南部 314 大阪市・湾岸部 321 大阪府・堺市 325 大阪府・その他 351 兵庫県・神戸市 355 兵庫県・尼崎市 356 兵庫県・西宮市 357 兵庫県・芦屋市 359 兵庫県・その他 401 北海道 411 宮城県 412 福島県 415 青森県 501 香港(ホンコン) 511 海外 601 ちょっとひと休み