105 大学キャンパスめぐり

2018年3月22日 (木)

キャンパスの都心回帰が鮮明 仙台駅近くに東北学院大学が地上17階、高さ約80mの「五橋キャンパス」を整備!

Sendaitohokugakuin180311
-東北学院大学・五橋キャンパス-

 「東北学院大学」は、「法学部、経済学部、経営学部、文学部、教養学部、工学部」の文系5学部、理系1学部を配する私立の総合大学です。
 2017年5月1日現在の学生数は11,343人(学部合計11,236人+大学院合計107人)で、北関東以北に本部を置く私立大学では最大規模です。

 教養教育型の総合大学として魅力を発揮するために、伝統ある「土樋キャンパス」と地下鉄五橋駅に直結した利便性の高い「五橋キャンパス」を一体的な「ひとつのキャンパス」とすることを目指しています。

 「東北学院大学」は、3月15日に仙台市内の旧市立病院跡地に新設する「東北学院大学五橋キャンパス基本設計」をまとめました。

 引用資料 東北学院大学(2018/03/15)
 東北学院大学アーバンキャンパス計画

 建設通信新聞(2018/03/20)
 TGUリングで回遊性を高める/東北学院 五橋キャンパス/設計=佐藤総合 総延べ6.7万㎡

 「東北学院大学キャンパス整備計画」とは、現在、土樋、泉及び多賀城と三キャンパスに分かれ様々な領域の学問を学んでいる学生たちが都心に近い土樋・五橋地区に整備する一つのアーバン(都市型)キャンパスに集い、異なる能力を持ち寄って新たなものを作る喜びを体験し、キャンパスライフのより高度な展開ができるようにすることを目指したものです。

 第1期では「土樋キャンパス」の校地を拡大を行いました。第2期では五橋地区にある市立病院跡地を取得し、「泉キャンパス」の学生と「多賀城キャンパス」の学生が移転し、学ぶことのできる「五橋キャンパス」を設置します。2020年4月に着工し、2023年4月の開校を目指します。


Sendaitohokugakuin180312
「ホール棟、講義棟、高層棟、研究棟」の4棟と「地下駐車場棟」を合わせた5棟で構成されます。5棟の総延床面積は約67,660㎡を予定しています。最高層の「高層棟」は、地上17階、地下1階、高さ約80m、延床面積約20,060㎡を予定しています。


Sendaitohokugakuin180313
「施設配置計画」です。「五橋キャンパス」の建設予定地は、旧市立病院跡地の敷地面積約17,500㎡です。

 引用資料 仙台市・公式HP(2017/09/05)
 東北学院大学五橋キャンパス整備計画に係る環境影響評価方法書等


Sendaitohokugakuin180314
「位置図」です。「土樋キャンパス」に近く地下鉄五橋駅に直結した利便性の高いキャンパスとなります。仙台市の中心である「仙台駅」からも近いです。

 キャンパスの都心回帰は全国的な現象となっています。敷地面積が狭くても高層化する事により延床面積を確保しています。



|

2018年3月16日 (金)

横浜スタジアム近くの「教育文化センター跡地事業」 「学校法人関東学院」が事業予定者に決定 地上17階、高さ約75mの高層キャンパスを建設! 

Yokohamakyoubun180311
-教育文化センター跡地事業-

 横浜市が、2017年10月から公募を実施していた「教育文化センター跡地」について4件の応募があり、関東学院大学などを運営する「学校法人関東学院」を事業予定者として決定しました。売却価格は2,387,404,090円(約24億円)です。

 引用資料 横浜市記者発表資料(PDF:2018/03/15)
 教育文化センター跡地の事業予定者を決定しました!

 引用資料 関東学院大学・公式HP(2018/03/15)
 横浜市都心部へのキャンパス設置計画について

 教育文化センター跡地の敷地面積2,647.78㎡に、地上17階、地下2階、高さ74.9m、延床面積約25,221㎡の校舎を建設します。2,500名を超える学生の学ぶキャンパスとなる予定です。

 新キャンパス施設は、大学の教育施設としての機能に留まらず、低層部分にホール、ギャラリー、コワーキングスペースなどを設け、市民にも開放する計画です。また、市民向けの社会人教育プログラムの提供など施設利用以外についても計画中です。

関東学院大学・横浜市都心キャンパスの概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市中区万代町一丁目1-1ほか(横浜市 教育文化センター跡地)
◆ 階数-地上17階、地下2階
◆ 高さ-74.9m
◆ 敷地面積-2,647.78㎡ 
◆ 延床面積-約25,221㎡   
◆ 用途-大学
◆ フロア構成-(1階・地下1階)エントランス・ブックカフェ・スポーツ施設等、(2階・3階)ホール・ギャラリー、(4階)マッチングオフィス・コワーキングスペース、(5階)デジタル図書室、(6階~17階)大学
◆ 建築主-学校法人関東学院
◆ 既存建物の解体-2018年07月以降予定
◆ 開校-2022年04月予定


Yokohamakyoubun180312
「対象土地の概要」です。横浜市庁舎は北仲地区に移転します。「教育文化センター跡地」の活用事業は、「現市庁舎街区」や民間所有の「港町民間街区」などの再開発につながるリーディングプロジェクトに位置付けられています。


Yokohamakyoubun180313
「鳥瞰図」です。


Yokohamakyoubun180314
「地域に開かれた都市型キャンパス」です。


Yokohamakyoubun180315
「サンクンガーデン(ブックカフェ)」です。



|

2018年3月12日 (月)

上智大学四谷キャンパス 竣工した「上智大学6号館(ソフィアタワー)」 オフィス部分は「あおぞら銀行本社」

Tokyosophia180311
上智大学6号館(ソフィアタワー)
 上智大学などを運営する「学校法人上智学院」が建設していた「上智大学6号館(ソフィアタワー)」が、2017年1月20日に竣工しました。

 「6号館」の完成により7号館と並ぶ高層建物で四ツ谷駅側からの新しいスカイラインを形成しました。低層階には、1932年に建設された1号館や、四谷キャンパスに隣接するカトリック麹町教会「聖イグナチオ教会」と同じテラコッタを壁や床に用いることで、地域の街並みと一体化したキャンパス環境を創出しました。

 大学の施設構成は、展示スペース、カフェ(1階)、大教室(定員約800人、1階・2階)、 Language Learning Commons (語学学習に特化した自発的学習スペース、1階)、 言語教育研究センター (5階)、 研究室、教室(1階~6階)、ソフィアンズ・クラブ(卒業生ラウンジ、6階)、ファカルティ・クラブ(教職員ラウンジ、17階)となっています。

 大学施設だけではなく、1階に「あおぞら銀行店舗」、7階~16階はオフィスとなっており「あおぞら銀行本社」がオフィス部分を1棟借りしています。

上智大学6号館(ソフィアタワー)の概要
◆ 計画名-上智大学四谷キャンパス6号館(ソフィアタワー)建設工事、(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟計画 
◆ 所在地-東京都千代田区麹町六丁目1番1号、1番25号
◆ 交通-JR中央線快速・総武線「四ツ谷」駅徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷」駅徒歩4分
◆ 階数-地上17階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-最高部75.535m、軒高73.750m
◆ 敷地面積-5,683.63㎡
◆ 建築面積-3,775.78㎡
◆ 延床面積-38,855.41㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-制振構造(制振ダンパー等)
◆ 用途-大学、オフィス(7階~16階)、店舗
◆ 建築主-学校法人上智学院(プロジェクトアドバイザー 三井不動産) 
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2014年11月01日(着工)、2014年11月04日(起工式)
◆ 竣工-2017年01月13日(工事完了)、2017年01月18日(竣工式)、2017年01月20日(竣工・引渡し)

(備考) 高さは上智大学のおよび三井不動産の公式ホームページでは74.69m、東京都環境局のホームページでは75.53m、新建築(2017年4月号)では75.535mとなっています。


Tokyosophia180312
「上智大学6号館(ソフィアタワー)」を北西側から見た様子です。


Tokyosophia180313
アップです。


Tokyosophia180314
上智大学の「SOPHIA UNIVERSITY」のロゴです。


Tokyosophia180315
北側から見た様子です。


Tokyosophia180316
北側から見た下層階の様子です。


Tokyosophia180317
北側の公開空地です。


Tokyosophia180318
大学施設だけではなく、1階の一部が「あおぞら銀行店舗」、7階~16階のオフィス部分が「あおぞら銀行本社」となっています。


Tokyosophia180319
北東側から見た様子です。


Tokyosophia180320
北東側から見た下層階の様子です。



|

2018年2月27日 (火)

東京理科大学 葛飾キャンパス 葛飾キャンパスにおける学部学科の再編 葛飾第二期用地に新校舎を建設! 

Tokyokatsushika180211
-東京理科大学 葛飾キャンパス-
 JR常磐線の金町駅(かなまちえき)の西側で、「中川」の東側一帯に「三菱製紙中川工場」がありました。
 工場は閉鎖され、工場跡地が大規模に再開発されています。ちなみに「新宿」は「にいじゅく」と読み「しんじゅく」ではありません。
 
 敷地面積約182,000㎡のと広大です。葛飾区は「まちづくり方針」に基づき、住宅、大学、福祉、商業施設、公園などの整備を進めています。
 
 「A街区」の一部の敷地面積41,069.88㎡には、「東京理科大学」が、「神楽坂キャンパス」の校地・校舎狭隘問題を抜本的に解決するために、2013年4月に「葛飾キャンパス」を開設しました。

● 葛飾キャンパスにおける学部学科の再編
 「東京理科大学」は、葛飾キャンパスにおける学部学科の再編について検討を進めていましたが、2018年2月21日開催の理事会にて決定しました。

 引用資料 東京理科大学(2018/02/22)
 葛飾キャンパスにおける学部学科の再編について

 「薬学部」においては、学外機関との連携を強化し、高度な教育と先進的な研究を実施するため、「野田キャンパス(千葉県野田市)」から「葛飾キャンパス」に移転させること、また「葛飾キャンパス」を、新技術、新産業創造の拠点として更に発展させるため、「基礎工学部」を改組するとともに、新学科を開設することを計画しています。

 「葛飾第二期用地」の敷地面積約4,827㎡を葛飾区から約21億円で購入し、新校舎を建設します。2025年4月に「薬学部(薬学科及び生命創薬科学科)」及び「大学院薬学研究科」を野田キャンパスから葛飾キャンパスに移転します。


Tokyokatsushika180212
「東京理科大学 葛飾キャンパス」のキャンパスマップです。

 引用資料 東京理科大学・公式ホームページ
 葛飾キャンパス キャンパスマップ


Tokyokatsushika180213
「葛飾第二期用地」の場所です。私は将来の拡張に備えて校舎を建てずに残してあるのかと思っていました。この部分は「東京理科大学」の校地じゃなかったんですね。逆にそのことが意外すぎて驚きです(笑)。


Tokyokanamachi14028
「A街区」の一部の敷地面積41,069.88㎡に、「東京理科大学 葛飾キャンパス」が2013年4月に開校しました。


Tokyokatsushika180214
「研究棟」の西側が、「葛飾第二期用地」です。敷地面積約4,827㎡です。

 
Tokyokatsushika140415
「管理棟」の南側が、「葛飾第二期用地」です。



|

2018年2月16日 (金)

JR田町駅前 東京工業大学「田町キャンパス」の再開発 地上32階など3棟で総延床面積約180,000㎡を想定!

Tokyotitech180211
-東京工業大学・田町キャンパス-

 「東京工業大学(Tokyo Institute of Technology)」は、日本屈指の超難関大学です。文部科学省が実施している「スーパーグローバル大学事業」のトップ型指定校でもあります。

 キャンパスは3ヶ所に分かれており、メインの「大岡山キャンパス(目黒区大岡山)、「すずかけ台キャンパス(横浜市緑区)、「田町キャンパス(港区芝浦)」の3ヶ所です。

 JR田町駅より徒歩1分の「田町キャンパス」は、大学院イノベーションマネジメント研究科の一部、キャンパス・イノベーションセンター、東京工業大学附属科学技術高等学校があります。

田町キャンパスの再開発
 
「東京工業大学」は、「田町キャンパス」の再開発を検討しています。PPP・PFI手法を活用する方針で、今後はアドバイザリー会社を交えて事業化の検討を進めていく予定です。PPP・PFIの導入は財政負担の軽減が狙いで、土地資産の有効活用を進めたい考えです。

 引用資料 建設通信新聞(2018/02/14)
 田町キャンパスを再開発/延べ18万㎡3棟構想も PFI手法を活用/東工大

 東京工業大学は、「国立大学法人東京工業大学田町キャンパス再開発事業に係るアドバイザリー業務」の公募型企画競争実施予定情報の公表を行います。提案募集の公示予定は、2018年3月9日(金)です。

 東京工業大学(2018/02/08)
 企画競争実施予定情報の公表(田町キャンパス再開発事業に係るアドバイザリー業務)

 段階的な開発ではなく敷地全体を一体的に開発する見通しです。これまで、地上32階、延床面積約142,000㎡の「A棟」など3棟総延床面積約180,000㎡の施設を建設する構想を検討してきました。

 敷地の高度利用を進めて教育研究スペースを拡充する一方、JR田町駅前という立地を生かす方針です。大学間や産学官、国際連携に活用する社会連携・国際化の拠点としての整備も視野に入れています。


Tokyotitech180212
田町キャンパスマップ

 東京工業大学の「田町キャンパスマップ」です。正門近くの「⑥ キャンパス・イノベーションセンター」のみ残して、それ以外は再開発する方針です。

 引用資料 東京工業大学
 田町キャンパスマップ


Tokyomsb171111
msb Tamachi(ムスブ田町)

 東京工業大学・田町キャンパスの道路を挟んだ北東側では、「東京ガス、三井不動産株、三菱地所」は、田町駅東口の芝浦エリアにおいて、3社共同で「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の開発計画を進めています。街区名称を「msb Tamachi(ムスブ田町)」に決定しています。

 引用資料 三井不動産(2017/05/16)
 (仮称)TGMM芝浦プロジェクト 街区名称を「msb Tamachi(ムスブ田町)」に決定 -東京ガス・三井不動産・三菱地所によるJR田町駅直結のミクストユースの街づくり-

 地上31階、地下2階、高さ168.98mの超高層オフィスビル「 田町ステーションタワーS」、地上36階、地下2階、高さ180.08mの超高層オフィスビル「田町ステーションタワーN」、地上9階、地下2階、高さ約50mのホテル「プルマン東京田町」の3棟が建設中です。


Tokyomsb171112
「配置図」です。JR田町駅から公共街区(みなとパーク芝浦・愛育病院・芝浦公園)までを繋ぐ歩行者デッキが整備されます。


|

2018年2月15日 (木)

横浜みなとみらい21地区 地上21階、高さ約105m「神奈川大学みなとみらいキャンパス」の最新完成イメージ図!

Yokohamamm21180211
学校法人神奈川大学・みなとみらいキャンパス
 開発ラッシュに沸く横浜みなとみらい21地区に「神奈川大学」が進出します。横浜市が「中央地区43街区」の発事業者の公募を実施し、「学校法人神奈川大学」からキャンパス新設の提案があり、事業予定者に決定しています。売却価額は88億6,074万円です。
 
 引用資料 神奈川大学(2017/12/02)
 みなとみらいキャンパス開設と就学キャンパス等の計画について

 「神奈川大学」は、横浜神奈川区六角橋に本部を置く私立大学です。大学の略称は神大(じんだい)で、学部は「法学部、経済学部、経営学部、外国語学部、人間科学部、理学部、工学部」の7学部ある総合大学です。2017年4月1日現在の学生数は18,032人(大学院を除く学部のみ)です。

 新キャンパスの計画名は ”学校法人神奈川大学「みなとみらいキャンパス」(仮称)」” で、地上21階、地下1階、高さ105.35m、延床面積約46,600㎡の超高層キャンパスとなります。学生数約5,000人を含めた、年間延べ10万人の来街者を見込んでいます。
 
学校法人神奈川大学「みなとみらいキャンパス」の概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目5番1、5番2、5番5
◆ 階数-地上21階、地下1階 
◆ 高さ-最高部105.35m、軒高98.85m
◆ 敷地面積-7,848.31㎡
◆ 延床面積-約46,600㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 用途-大学
◆ 主要施設-地上1階~3階(図書館、ラーニングコモンズ、多目的ホール、ワールドビュッフェ、各種ラウンジ等)、4階~21階(大学施設、研究施設、レセプションルーム等)
◆ 建築主-学校法人神奈川大学
◆ 着工-2018年09月予定
◆ 竣工-2020年11月予定
◆ 開校-2021年04月予定
◆ 総投資額-約350億円(土地88億6,074万円)

(注意) 2017年4月12日に発表された概要なので変更になっている可能性があります。


Yokohamamm21180212
学部や学科を再編

 「みなとみらいキャンパス」には、日本の文化と歴史に深い理解をもって国際交流をすすめるグローバルな人材を養成する国際系新学部(2020年4月設置を構想中)、外国語学部、経営学部(国際経営学部に名称変更を構想中)のグローバル系学部を集約する予定です。


Yokohamamm21170421
2017年4月12日に発表された「完成イメージ図」です。完成イメージが大きく変わっています。

 引用資料 神奈川大学(2017/04/12)
 みなとみらいキャンパス(仮称)に関する記者発表が行われました 


Yokohamamm21180213
横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た様子です。「横浜みなとみらい21中央地区43街区」は、「横浜野村ビル」の南東側の街区です。


Yokohamamm21180214
街区を西側から見た様子です。



|

2018年1月16日 (火)

サンシャインシティに隣接する「造幣局跡地再開発事業」 地上22階、東京国際大学「池袋国際キャンパス」の予定地

Tokyotiu180111
-東京国際大学「池袋国際キャンパス」-

 「東京国際大学」は、池袋にグローバル教育機能を集約した都市型国際キャンパスを開設します。サンシャインシティに隣接する「造幣局跡地再開発事業(豊島区造幣局地区防災公園街区整備事業)」に東京国際大学の企画提案が採用されたものです。

 引用資料 東京国際大学・公式ホームページ
 「池袋国際キャンパス」2023年9月開校予定!

 建設予定地は、「豊島区造幣局地区(市街地A画地)」で、「UR都市機構」が152億円で「東京国際大学」を売却先として決定しています。2020年10月に土地の引渡しを受け、2023年9月開校を予定しています。

 新キャンパスには、イングリッシュ・トラック・プログラムをはじめ、グローバル教育機能を集約し、川越キャンパスの収容定員約7,000人のうち3,500人を移転する計画です。学生数3,500人のうち2,000人は、100ヵ国超からの留学生で構成する計画です。

東京国際大学「池袋国際キャンパス」の概要
◆ 所在地-東京都豊島区東池袋四丁目3277番202の一部
◆ 交通-JR線・東武線・西武線及び東京メトロ「池袋」駅から徒歩13分、JR線「大塚」駅から徒歩9分、東京メトロ「東池袋」駅から徒歩4分、都電荒川線「向原」停留場から徒歩4分
◆ 階数-地上22階
◆ 高さ-(不明)
◆ 敷地面積-10,000.05㎡
◆ 延床面積-約35,000㎡
◆ 用途-大学
◆ 設置プログラム・学部等-イングリッシュ・トラック・プログラム(経済学部、国際関係学部、大学院)言語コミュニケーション学部
◆ 学生定員-3,500人
◆ 建築主-学校法人東京国際大学
◆ 設計者-大成建設
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2020年11月予定
◆ 竣工-2023年05月予定
◆ 開校-2023年09月予定


Tokyotiu180112
「豊島区造幣局地区(市街地A画地)」の位置図です。南西側にはタワーマンションが計画されています。東側半分は「防災公園」になります。

 引用資料 UR都市機構(PDF:2017/07/06)
 豊島区造幣局地区(市街地A画地)〔東京都豊島区〕土地譲受人募集について 


Tokyotiu180113
サンシャインシティの「SKY CIRCUSサンシャイン60展望台」から見た様子です。


Tokyotiu180114
「豊島区造幣局地区」です。「市街地A画地」は北西側部分です。


Tokyotiu180115
「仮囲い」の一部が透明のアクリル板になっていたので覗いてみました。



|

2017年4月13日 (木)

横浜みなとみらい21地区 「中央地区43街区」に「神奈川大学」が進出 地上21階、高さ約105mの新キャンパスを新設!

Yokohamamm21170421
横浜みなとみらい21中央地区43街区
 3日続けて横浜市の記事になりますが、また大きなニュースがありました。開発ラッシュに沸く横浜みなとみらい21地区に「神奈川大学」が進出します。

 横浜市は、「中央地区43街区」で発事業者の公募を実施していましたが、「学校法人神奈川大学」からキャンパス新設の提案があり、事業予定者に決定しました。売却価額は88億6,074万円です。

 引用資料 横浜市港湾局・記者発表資料(2017/04/12)
 中央地区43街区の事業予定者が決定しました。

 神奈川大学 お知らせ(2017/04/12)
 みなとみらいキャンパス(仮称)に関する記者発表が行われました 

 「神奈川大学」は、横浜神奈川区六角橋に本部を置く私立大学です。大学の略称は神大(じんだい)で、学部は「法学部、経済学部、経営学部、外国語学部、人間科学部、理学部、工学部」の7学部ある総合大学です。2017年4月1日現在の学生数は18,032人(大学院を除く学部のみ)です。

● 学校法人神奈川大学「みなとみらいキャンパス」(仮称)
 新キャンパスの計画名は ”学校法人神奈川大学「みなとみらいキャンパス」(仮称)」” で、地上21階、地下1階、高さ105.35m、延床面積約46,600㎡の超高層キャンパスとなります。学生数約5,000人を含めた、年間延べ10万人の来街者を見込んでいます。
 
 新キャンパスは「国際・日本」の融合した未来「創造・交流」キャンパスの展開をコンセプトとしています。既存の学部や学科を再編して3学部を入居させます。

 湘南ひらつかキャンパス(平塚市)にある「経営学部」や横浜キャンパスにある「外国語学部」が移転します。外国語学部の「国際文化交流学科」と大学院の「日本常民文化研究所」の一部を合わせた新学部「(仮称)国際文化日本学部」の新設構想もあります。

学校法人神奈川大学「みなとみらいキャンパス」(仮称)の概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目5番1、5番2、5番5
◆ 階数-地上21階、地下1階 
◆ 高さ-最高部105.35m、軒高98.85m
◆ 敷地面積-7,848.31㎡
◆ 延床面積-約46,600㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 用途-大学
◆ 主要施設-地上1階~3階(図書館、ラーニングコモンズ、多目的ホール、ワールドビュッフェ、各種ラウンジ等)、4階~21階(大学施設、研究施設、レセプションルーム等)
◆ 建築主-学校法人神奈川大学
◆ 着工-2018年09月予定
◆ 竣工-2020年11月予定
◆ 開校-2021年04月予定
◆ 総投資額-約350億円(土地88億6,074万円)


Yokohamamm21170422
「低層部」のイメージパースです。


Yokohamamm21170423
「位置図」です。


Yokohamamm21170424
横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た様子です。「横浜みなとみらい21中央地区43街区」は、「横浜野村ビル」の南東側の街区です。


Yokohamamm21170425
「横浜みなとみらい21中央地区43街区」です。街区の高さ制限は最低高さ60m、最高高さ180mとなっています。


Yokohamamm21170426
街区を西側から見た様子です。


Yokohamamm21170427
街区を南側から見た様子です。


Yokohamamm21170428
街区を東側から見た様子です。



|

2017年2月10日 (金)

文京区 順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業 竣工した「順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟」

Tokyojuntendo170211
順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟
 順天堂大学は、創立175周年を記念する「順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業」を進めています。全体計画が三つの地区にわたる大規模な事業です。

 中核を担う「B棟」は、「順天堂大学医学部附属順天堂医院」の老朽化した「2号館」と「5号館」を順次取り壊して、跡地に地上21階、地下3階、高さ99.720mの高層棟と地上7階の低層棟を建設しました。

 付属病院には多くの外来患者が訪れるため、新しい病棟を建設中に診療態勢を縮小すると、地域医療などに影響が出るため、工期を複数に分割し、既存病棟を活用しながら診療が途切れないよう配慮しました。

 最初に「5号館」を取り壊して、跡地に地上21階、地下3階の建物を建設し、2号館病棟を移転しました。次に「2号館」を取り壊して跡地に地上7階の低層棟を建設しました。2016年7月28日に全体の工事が完了しています。 B棟の正式名称は「順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟」です。
 
順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟の概要
◆ 計画名-順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業(仮称)B棟建設工事
◆ 所在地-東京都文京区本郷二丁目1番1号
◆ 交通-JR「御茶ノ水」駅下車徒歩7分、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅下車徒歩7分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅下車徒歩9分
◆ 階数-地上21階、地下3階
◆ 高さ-最高部99.720m、軒高99.720m
◆ 敷地面積-5,156.48㎡
◆ 建築面積-3,005.46㎡
◆ 延床面積-45,385.87㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-免震構造、上下制振構造
◆ 用途-病院
◆ 建築主-学校法人順天堂
◆ 設計者-(基本設計)日本設計、(実施設計)清水建設
◆ 監理者-日本設計 
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2011年10月28日(起工式)、2012年02月15日(第1期着工)、2014年09月16日(第2期着工)
◆ 竣工-2013年12月31日(第1期竣工)、2016年04月15日(第2期竣工)、2016年07月28日(全体工事完了)


Tokyojuntendo160612
順天堂大学の「本郷・お茶の水キャンパス(本部)」のキャンパスマップです。周辺のビルを少しずつ買収して当初よりキャンパスがかなり広くなっています。

 引用資料 順天堂大学(PDF)
 本郷・お茶の水キャンパス(本部) 


Tokyojuntendo170212
「順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟」を「お茶の水橋」から見た様子です。


Tokyojuntendo170213
南東側から見た様子です。


Tokyojuntendo170214
南東側から見上げた様子です。


Tokyojuntendo170215
南東側から見た下層階の様子です。「第2期」は、「2号館」を取り壊た跡地に地上7階の低層棟を増築しました。


Tokyojuntendo170216
東側に架けられた歩行者デッキです。


Tokyojuntendo170217
病院専用の歩行者デッキに見えますが、「本郷2・3丁目歩道橋」 として一般に開放されています。


Tokyojuntendo170218
敷地南側です。


Tokyojuntendo170219
「順天堂大学医学部附属 順天堂醫院 B棟」のエントランスです。


Tokyojuntendo170220
南西側から見上げた様子です。


Tokyojuntendo170221
南西側から見た下層階の様子です。


Tokyojuntendo160617
順天堂大学新研究棟
 
「順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業(仮称)B棟建設工事」の完成後に、「7号館、8号館A、8号館B、9号館」を解体して、「順天堂大学新研究棟」を建設します。

 引用資料 → 学校法人順天堂

順天堂大学新研究棟の概要
◆ 所在地-東京都文京区本郷二丁目13番1、13、14
◆ 階数-地上13階、地下2階
◆ 高さ-最高部66.65m
◆ 敷地面積-5,715.67㎡
◆ 建築面積-2,916.65㎡(3,663.16㎡)
◆ 延床面積-28,956.24㎡(37,645.19㎡)
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法- 既成杭
◆ 用途-大学
◆ 建築主-学校法人順天堂
◆ 設計者・監理者-鹿島建設
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 着工-2016年08月15日
◆ 竣工-2020年10月31日予定



|

2016年6月 1日 (水)

文京区 順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業(仮称)B棟建設工事 & 順天堂大学新研究棟

Tokyojuntendo160611
-順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業-

 順天堂大学は、創立175周年事業の一環で「順天堂大学医学部附属順天堂医院」の老朽化した「2号館」と「5号館」を順次取り壊して、跡地に地上21階、地下3階、高さ99.720mの高層棟と地上7階の低層棟を建設中です。

 付属病院には外来患者が1日約4,000人が訪れるため、新しい病棟を建設中に診療態勢を縮小すると、地域医療などに影響が出るため、工期を複数に分割し、既存病棟を活用しながら診療が途切れないよう配慮します。

 最初に「5号館」を取り壊して、跡地に地上21階、地下3階の建物を建設し、2号館病棟を移転します。次に「2号館」を取り壊して跡地に地上7階の低層棟を建設します。2016年6月30日に竣工予定です。
 
順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業(仮称)B棟建設工事の概要
◆ 所在地-東京都文京区本郷二丁目201-1他
◆ 階数-地上21階、地下3階
◆ 高さ-最高部99.720m、軒高99.720m
◆ 敷地面積-5,156.48㎡
◆ 建築面積-3,008.80㎡
◆ 延床面積-45,338.06㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-病院
◆ 建築主-学校法人順天堂
◆ 設計者・監理者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2011年10月28日(起工式)、2012年02月15日(着工)
◆ 竣工-2013年12月(第1期)、2016年06月30日予定(全体完成)


Tokyojuntendo160612
順天堂大学の「本郷・お茶の水キャンパス(本部)」のキャンパスマップです。周辺のビルを少しずつ買収して当初よりキャンパスがかなり広くなっています。

 引用資料 順天堂大学(PDF)
 本郷・お茶の水キャンパス(本部) 


Tokyojuntendo160613
2013年12月に完成した「第1期」に続き「第2期」が行われています。


Tokyojuntendo160614
「第2期」は、「2号館」を取り壊た跡地に地上7階の低層棟を増築します。


Tokyojuntendo160615
「第2期」を含め病棟全体の完成は、2016年3月31日の予定でしたが、2016年6月30日の予定と3ヶ月伸びています。


Tokyojuntendo160616
架けられた歩行者デッキです。


Tokyojuntendo160617
順天堂大学新研究棟
 
「順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業(仮称)B棟建設工事」の完成後に、「7号館、8号館A、8号館B、9号館」を解体して、「順天堂大学新研究棟」を建設します。

 引用資料 → 学校法人順天堂

順天堂大学新研究棟の概要
◆ 所在地-東京都文京区本郷二丁目13番1、13、14
◆ 階数-地上13階、地下2階
◆ 高さ-最高部67.00m
◆ 敷地面積-5,715.67㎡
◆ 建築面積-3,200.00㎡(3,916.52㎡)
◆ 延床面積-29,100.00㎡(37,788.96㎡)
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法- 既成杭
◆ 用途-大学
◆ 建築主-学校法人順天堂
◆ 設計者・監理者-鹿島建設
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 着工-2016年08月15日予定
◆ 竣工-2020年10月31日予定


Tokyojuntendo160618
「順天堂大学新研究棟」の建築計画のお知らせです。


Tokyojuntendo160619
「9号館」も解体されます。


Tokyojuntendo160620
「9号館」は、「ブレース」を取り付けて耐震補強が行われていますが、解体されます。


Tokyojuntendo160621
「解体工事のお知らせ」です。「7号館、8号館A、8号館B、9号館」の4棟を解体します。解体工事の工期は、2016年2月16日~2019年9月15日(予定)となっています。


|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり | 102 経済ニュース | 103 いろいろなランキング | 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) | 105 大学キャンパスめぐり | 106 巨大工場めぐり | 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり | 108 大規模商業施設めぐり | 121 東京都・千代田区① | 121 東京都・千代田区② | 122 東京都・港区① | 122 東京都・港区② | 123 東京都・中央区 | 124 東京都・新宿区 | 125 東京都・渋谷区 | 126 東京都・豊島区 | 127 東京都・江東区 | 128 東京都・品川区 | 129 東京都・目黒区 | 130 東京都・文京区 | 131 東京都・台東区 | 132 東京都・荒川区 | 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) | 134 東京都・中野区 | 135 東京都・世田谷区 | 136 東京都・大田区 | 137 東京都・練馬区 | 143 東京都・23区内その他 | 151 東京都・ 23区以外 | 201 神奈川県・横浜市 | 202 神奈川県・川崎市 | 203 神奈川県・その他 | 231 千葉県・千葉市 | 232 千葉県・浦安市 | 233 千葉県・成田市(成田空港) | 234 千葉県・湾岸部 | 235 千葉県・内陸部 | 251 埼玉県・さいたま市 | 252 埼玉県・川口市 | 253 埼玉県・所沢市 | 254 埼玉県・その他 | 271 茨城県 | 281 栃木県 | 282 群馬県 | 311 大阪市・北部 | 312 大阪市・中部 | 313 大阪市・南部 | 314 大阪市・湾岸部 | 321 大阪府・堺市 | 325 大阪府・その他 | 351 兵庫県・神戸市 | 355 兵庫県・尼崎市 | 356 兵庫県・西宮市 | 357 兵庫県・芦屋市 | 359 兵庫県・その他 | 401 空撮じゃないけれど 札幌市編 | 411 空撮じゃないけれど 仙台市編 | 501 空撮じゃないけれど 香港(ホンコン)編 | 511 空撮じゃないけれど 澳門(マカオ)編 | 601 ちょっとひと休み