107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり

2020年8月21日 (金)

横浜みなとみらい21地区 約2万席の世界最大級の音楽アリーナ 「Kアリーナプロジェクト新築工事」が着工!

Yokohamanamm21200811
-Kアリーナプロジェクト-
 
乃木坂46の「白石麻衣(28)」の延期となっていた卒業コンサートを10月28日に配信ライブで開催すると発表しました。今年の5月に予定していた3日間の「東京ドーム」と比べるとあまりにも落差が大きいです。

 コロナ禍で先が見通せない中で、彼女も「もうこれ以上待てない!前に踏み出したい!」という心境なのだと思います。コロナ禍が収まって、卒業後でもいいので乃木坂46のライブに特別参加して欲しいです。「まいやん(白石麻衣)」の「ガールズルール」の「騒げ~!」の煽りをもう一度生で聞きたいです!

 本題に戻って、「横浜市」は2017年11月8日に、「みなとみらい21地区60・61街区(一部)」の市有地で公募していた開発事業予定者を、「ケン・コーポレーション」に決定していました。

 世界最大級の音楽アリーナとインターナショナルブランドホテル、オフィスの整備を通じて、上質なエンターテイメントを提供する「ミュージック・パーク」を形成し、国内外から多くの人が訪れる国際的な交流拠点として相応しい、地域の賑わいの核となる施設を創出します。

 また、沿道に緑化施設を配置するとともに、水辺に隣接したペデストリアンデッキを整備することで、みなとみらい21 地区の歩行者ネットワークと連携しながら地区全体に賑わいを届けます。

● 鹿島建設の施工で2020年8月に着工!
 「ケン・コーポレーション」は、横浜みなとみらい21地区で計画を進めている「Kアリーナプロジェクト」を着工しました。竣工は、2023年7月を予定しています。

 引用資料 ケン・コーポレーション(2020/08/20)
 「Kアリーナプロジェクト」着工のお知らせ

 横浜みなとみらい21地区のシンボルとなる「世界最大級の音楽アリーナ」とインターナショナルブランドホテル、オフィスの整備を通じて、上質なエンターテイメントを提供し、国内外からのゲストを受け入れ、地域の賑わいの核となる施設を創出します。
 
Kアリーナプロジェクトの概要
◆ 計画名-Kアリーナプロジェクト新築工事
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい六丁目2番2他(60・61街区の一部区画)
◆ 交通-みなとみらい線「新高島」駅より徒歩約5分、JR「横浜」駅東口より徒歩約9分
◆ 階数-地上28階、地下0階
◆ 高さ-99.87m
◆ 敷地面積-31,793.97㎡(施設全体)
◆ 建築面積-約27,600㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約119,200㎡(施設全体)
◆ 用途-鉄骨造、一部(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-音楽アリーナ、ホテル、オフィス、駐車場
◆ アリーナ規模-約20,000席
◆ ホテル客室数-約340室
◆ 建築主-ケン・コーポレーション
◆ 設計者-梓設計(代表)、国建、鹿島建設
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 着工-2020年08月01日
◆ 竣工-2023年07月予定


Yokohamanamm21200812
「広場イメージ」です。


Yokohamanamm21200813
「断面イメージ」です。


Yokohamanamm21200814
「配置図」です。「配置図」を初めて見ました。野球場のような扇形の珍しい形状の音楽アリーナになるようです。


Yokohamanamm21200815
「位置図」です。


Yokohamamm21200311
2019年2月22日に公開されたイメージです。外観にほとんど変更は無いようです。

 引用資料 国土交通省(PDF:2019/02/22)
 民間都市再生事業計画(Kアリーナプロジェクト)を認定 ~横浜みなとみらい21地区に『ミュージック・パーク』が誕生~


Yokohamanamm21190256
横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た「Kアリーナプロジェクト新築工事」の建設予定地です。


Yokohamanamm21190258
「Kアリーナプロジェクト新築工事」の建設予定地です。



|

2020年7月27日 (月)

東京ドーム 2023年プロ野球開幕に向けて「メインビジョン」を126mにまで拡大 メインビジョンの単体面積約1,073㎡は国内最大!

Tokyodome200711
-東京ドーム-

 「巨人」と「東京ドーム」は7月20日に記者会見を行い、「東京ドーム」の新型コロナウイルスの感染防止対策を発表しました。換気量をこれまでの1.5倍に高め、コンコースには大型送風機を30台設置、2023年の開幕に向けては大型ビジョンを約3.6倍に拡張するなど、総額100億円の設備投資を行います。

 引用資料 東京ドーム(PDF:2020/07/20)
 7月20日記者会見資料 

 2023年の開幕に向け大型ビジョンを横幅34mから126mへ段階的に約3.6倍拡張し、国内スタジアムでは最大となります。2022年までに球場での完全キャッシュレス化を行います。生体認証決済や自動ゲートの導入で接触を減らし「ウィズコロナ」の新時代にも対応します。


Tokyodome200712
第1期工事(2022年プロ野球開幕に向けて更新)

 第1期工事は、現在のメインビジョンに向かって左側のビッグボード1面、及びメインビジョン下部のサブビジョンを統合し、新たなメインビジョンとします。第1期工事終了時点でも総面積は現行メインビジョンの約2倍となり、変化を実感する事が出来ます。


Tokyodome200713
第2期工事(2023年プロ野球開幕に向けて更新)

 第2期工事は、2022年度に更新したメインビジョンの両サイドにあるビッグボード合計8面を統合し、全体の横幅を126mにまで拡大します。これにより、メインビジョン全体の面積は約1,073㎡となり、メインビジョンの単体面積では国内最大となる超大型ビジョンに生まれ変わります。


Tokyodome200714
東京ドームで行われた「世界らん展日本大賞2012」の時に撮影した「メインビジョン」です。約8年前の写真ですが、2020年時点も同じメインビジョンを使用しています。

Tokyodome200715
2階スタンドの飛沫が1階に落ちない工夫
 2階スタンドの観客の飛沫が1階スタンドに落ちない工夫として、「透明のひさし」を2階スタンド最前部に設置します(2020年7月27日迄に設置)。


Tokyodome200716
「透明のひさし」を2階スタンド最前部に設置します。


Tokyodome200717
2023年プロ野球開幕に向けて「東京ドーム」は大きく変わります。 



|

2020年7月17日 (金)

「パレットタウン」を再開発する「青海ST区画プロジェクト(仮称)」 計画地の一部に最大約13,000席の「大型複合アリーナ」を建設!

Tokyodaiba200711
-青海ST区画プロジェクト(仮称)-
 「パレットタウン(palette town)」は、「森ビル」が臨海副都心の「青海ST区画」に1999年3月22日に開業しました。暫定利用の事業用借地権を活用しています。当初は2010年に閉鎖される予定でしたが、延長されています。

 「森ビル」と「トヨタ自動車」が、東京都臨海部のお台場にある複合施設「パレットタウン」の再開発に乗り出します。入居するトヨタの大型ショールーム「メガウェブ」や商業施設「ヴィーナスフォート」の建て替えを検討します。

 計画名は「青海ST区画プロジェクト(仮称)」で、敷地面積約79,300㎡に、アリーナ(コンベンション機能を含む)、ホテル、商業、エンタテイメント施設、展示施設、オフィスの複合施設を建設する予定です。

 東京都港湾局 臨海副都心
 青海ST区画

● 大型複合アリーナ建設計画
 トヨタグループの「東和不動産」は、計画地の一部の敷地面積約27,000㎡に「大型複合アリーナ」を建設し、2025年秋にオープンすることを発表しています。アリーナは、各種イベント等が開催できる多目的ホールとして計画する予定です。

 引用資料 東和不動産(PDF:2020/03/31)
 大型複合アリーナ建設計画に関するお知らせ 

大型複合アリーナ建設計画
◆ 所在地-東京都江東区青海一丁目
◆ 敷地面積-約79,300㎡(施設全体)、約27,000㎡(大型複合アリーナ)
◆ 延床面積-約37,000㎡
◆ 用途- 多目的アリーナ
◆ 収容人員-(スポーツ)約10,000席、(イベント等)約10,000〜13,000席
◆ 建築主-東和不動産
◆ 着工-2023年頃予定
◆ 竣工-2025年06月頃予定
◆ オープン-2025年秋予定


Tokyodaiba200712
「イメージパース(アリーナ内観)」です。


Tokyodaiba200713
「計画地」です。「青海ST区画プロジェクト(仮称)」の敷地面積は約79,300㎡です。計画地の一部の敷地面積約27,000㎡に「大型複合アリーナ」を建設します。


Tokyodaiba200714
「パレットタウン」を北東側から見た様子です。


Tokyodaiba200715
「パレットタウン」は、シンボルの大観覧車を中心としたお台場の大規模娯楽施設です。


Tokyodaiba200716
「パレットタウン」を西側から見た様子です。



|

2020年1月19日 (日)

2020東京オリンピック・パラリンピック 「国立代々木競技場 第一体育館」の改修工事が完了 美しく生まれ変わって再オープン!

Tokyoyoyogi200111
-国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)-

 国立代々木競技場の設計は「丹下健三氏」です。「第一体育館、第二体育館」共に、吊り橋のような高張力による吊り屋根構造の技術を用いています。「第一体育館」は2本、「第二体育館」は1本の主柱から屋根全体を吊っています。

 1963年2月1日、建設工事は開始されました。工期は、オリンピック大会を控えた18ヶ月という絶対に延ばすことは許されない期間でした。1964年8月31日、オリンピック大会まで39日を残して完成しました。

 50年以上も前にこのような高度な技術が使われていて、未だに第一線の施設として活躍しているのは凄いとしか言いようがありません。2020年の東京オリンピックでは、「ハンドボール」などの会場として使用する予定です。

 「日本スポーツ振興センター(JSC)」は、「国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)」の一般競争入札を行い、落札者を68億5000万円で「清水建設」に決定し、「第一体育館」と「付属棟」を耐震改修を行いました。2018年1月に改修工事に着手し、2019年9月30日に完了しました。2019年11月より営業再開しています。

 引用資料 国立代々木競技場の歴史
 国立代々木競技場第一体育館改修工事の記録

国立代々木競技場第一体育館改修後の概要
◆ 所在地-東京都渋谷区神南二丁目1-1
◆ 階数-地上2階、地下2階
◆ 高さ-最高部40.37m
◆ 延床面積-約28,705㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-興行場
◆ 収容人数-12,842人(改修前13,245人)
◆ 建築主-文部省(現:文部科学省)
◆ 設計者-丹下健三都市建築研究所(現:丹下都市建築設計)
◆ 監理者-建設省関東地方建設局(現:国土交通省関東地方整備局)
◆ 施工者-清水建設(改修工事の施工も清水建設)
◆ 着工-1963年02月01日
◆ 竣工-1964年08月月31日(竣工)、1964年09月(竣工式)
◆ 改修工事-2018年01月~2019年09月30日
◆ 営業再開-2019年11月


Tokyoyoyogi200112
改修工事が完了した「国立代々木競技場 第一体育館」です。2019年11月より営業再開しています。 


Tokyoyoyogi200113
「改修前 第一体育館内観」と「改修後 第一体育館内観」です。


Tokyoyoyogi200114
「原宿門」側がバリアフリー化されました。


Tokyoyoyogi200115
新たに2ヶ所の「車いす用スロープ」が設置されました。


Tokyoyoyogi200116
2ヶ所の「車いす用スロープ」です。


Tokyoyoyogi200117
「原宿口」のエントランス前です。



|

2019年10月16日 (水)

スコットランド戦のラグビー日本代表は強かった! 台風19号に耐えて開催にこぎつけた「日産スタジアム(横浜国際総合競技場)」も凄かった! 

Yokohamanissanstadium191011
-日産スタジアム(横浜国際総合競技場)-

 「横浜国際総合競技場」は、ネーミングライツにより2005年3月1日から「日産スタジアム」と呼ばれています。「台風19号」の影響で、2019年10月13日夜のスコットランド戦の実施が危ぶまれましたが、スタッフらのが急ピッチで準備を進めて開催にこぎつけました。

 管理スタッフ、警備員、ビールの売り子ら総勢約2,000人が会場復旧に向け、尽力を尽くしました。交通機関の混乱などの影響で、人手不足により一部売店の閉鎖などもありましたが、多くのスタッフが午前6時過ぎから仕事前に土砂の清掃や、大型スポンジを使って通路の雨水を吸うなどの作業を行いました。多くのスタッフには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 「ラグビーってこんなに面白かったんだ!」って改めて思いました。TBSの日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」が事前に放送されたのも良かったと思います。ドラマの中でラグビーのルールや戦術について詳しく説明されていたので、試合をより楽しく見る事が出来ました。

● 鶴見川多目的遊水地に立地する日産スタジアム 
 「日産スタジアム」の近くの「鶴見川」は過去にたびたび氾濫した「暴れ川」と呼ばれています。そのため洪水時には「鶴見川多目的遊水地」に鶴見川の水を引き込みます。
 「日産スタジアム」は、1,000本以上の柱に支えられた「ピロティ方式(高床式)」が採り入れられており、治水容量を阻害しないような構造になっています。そのため重要な機能は2階以上に配置しています。

 10月12日午後には水位が6.58m(通常0.8m)まで上がり、「鶴見川多目的遊水地」の普段は陸上競技場などで使われるエリアが遊水地として機能しました。鶴見川の流水を一時的にためて、洪水被害を防ぎました。「日産スタジアム」の1階駐車場は80cmの浸水がありましたが、駐車場が水没しても、開催できる体制も整えていました。

日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の概要
◆ 階数-地上7階
◆ 高さ-最高51.96m、軒高43.86m
◆ 敷地面積-約164,054㎡
◆ 建築面積-約68,313㎡
◆ 延床面積-約172,758㎡
◆ 構造-プレキャストプレストレストコンクリート造
◆ 屋根-鉄骨造(鋼管立体トラス構造:全観客席の3/4を覆う)
◆ 観客席-二層式72,327席(すべて個席)、1階席(4,5階)34,371席、2階席(6,7階)37,956席
◆ 着工-1994年01月
◆ 竣工-1997年10月
◆ オープン-1998年03月01日
◆ 総工費-603億円


Yokohamanissanstadium191012
ピロティ方式(高床式)
 「日産スタジアム」は、1,000本以上の柱に支えられた「高床式」で、河川水が遊水地内に流入しても浸水しない「ピロティ方式」となっています。


Yokohamanissanstadium191013
「鶴見川多目的遊水地」内の道路や歩行者デッキは、洪水時には浸水することを前提に高い位置に設置されています。


Yokohamanissanstadium191014
「鶴見川多目的遊水地」の鶴見川の水を引き込む構造がよく分かります。



|

2019年6月16日 (日)

横浜みなとみらい21地区 「ぴあ」の1万人規模の新音楽アリーナ「ぴあアリーナMM」 2019年5月下旬の建設状況

Yokohamapia170711
-ぴあアリーナMM
 「ぴあ」は、「三菱地所」が所有する横浜みなとみらい21地区の「38街区」の土地を借り受け、収容客数1万人規模の大型コンサートアリーナを建設し、ホール・劇場の運営事業に着手します。

 2017年12月7日に現地で「地鎮祭」を執り行いました。2017年12月15日に着工したようです。アリーナの開業は2020年春を予定しています。

 引用資料 ぴあ(2017/11/09)
 ぴあがオープンする横浜・みなとみらい地区の新音楽アリーナ、いよいよ12月着工!/新アリーナNEWS vol.1

 「音楽アリーナ」と称してオープンする会場は、地上4階の縦に長いハコ型構造により観客席とステージの距離を縮め、アーティストとの一体感を重視したつくりになっています。正式名称は「ぴあアリーナMM」に決定しています。

ぴあアリーナMMの概要
◆ 計画名-(仮称)MMアリーナ計画
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい3-2-1、32(38街区)
◆ 交通-みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩7分、JR「桜木町」駅徒歩9分
◆ 階数-地上4階、地下1階
◆ 高さ-32.78m
◆ 敷地面積-12,000.00㎡
◆ 建築面積-10,831.00㎡
◆ 延床面積-23,016.20㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-興行場(音楽コンサートアリーナ)、一部飲食店舗・販売店舗
◆ 収容客数-約10,000人(着席時)
◆ 建築主-ぴあ
◆ 設計者・監理者-佐藤工業・とお共同企業体(佐藤工業、[とお]一級建築士事務所)
◆ 施工者-佐藤工業
◆ 着工-2017年12月07日(地鎮祭)、2017年12月15日(着工) 
◆ 竣工-2020年03月31日予定
◆ 開業-2020年春予定
◆ 初期投資費用-約100億円


Yokohamapia171111
「ステージからみた客席のイメージ」です。


Yokohamapia171112
「4階スタンドからみたステージのイメージ」です。スタンド席は3層になっています。


Yokohamapia171113
「4階スタンドからみたコンサート中のイメージ」です。多層にするとステージとの距離が近く、建築面積を小さく出来るメリットがあります。ただ、スタンド席が分断されるので一体感に欠けるデメリットもあります。


Yokohamapia190611
「横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た様子です。


Yokohamapia190612
「ぴあアリーナMM」の建設現場です。アリーナの開業は2020年春を予定しています。


Yokohamapia190613
屋根の設置がどんどん進んでいます。北西側が「ステージ」で、南東側が「スタンド」です。


Yokohamapia190614
南端部分の屋上に設置されているのは「空調機器」でしょうか?


Yokohamapia190615
北側から見た様子です。


Yokohamamm21190131
(仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画

 「ぴあアリーナMM」のすぐ南側に、「首都高速道路株式会社」が、オフィスビル「(仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画」を建設予定です。2階部分で既存の歩行者デッキと直結します。

 引用資料 みなとみらいエリアマネジメント
 (仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画

(仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画の概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目2番
◆ 階数-地上10階、地下0階
◆ 高さ-46.99m
◆ 敷地面積-2,500.00㎡
◆ 建築面積-1,630.78㎡
◆ 延床面積-13,488.41㎡
◆ 構造- 鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 用途-オフィス、駐車場
◆ 建築主-首都高速道路株式会社
◆ 設計者-首都高速道路株式会社
◆ 施工者-戸田建設
◆ 着工-2019年04月01日
◆ 竣工-2020年12月31日予定


Yokohamapia190616
「(仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画」の建設現場です。2階部分で、JR桜木町駅側から続く既存の歩行者デッキと直結します。歩行者デッキは「ぴあアリーナMM」まで伸び、将来的には他の開発街区とも結ばれる予定です。


Yokohamapia190617
今回の横浜の写真は、友人が「横浜アリーナ」で開催された『乃木坂46 23rdシングル「Sing Out!」発売記念ライブ』に行ったついでに撮影してもらたものです。

 2019年5月24日の横浜アリーナ1日目の「アンダーライブ」で、卒業した「伊藤かりん」のマフラータオルを買ってきてもらいました。私が乃木坂のファンになったきっかけは「かりんちゃん」です。

 それまでいくら友人が勧めてもアイドルに対する拒絶感が異常に強かったのでファンになりませんでした。約2年前の「乃木坂工事中」の「新軍団員勧誘プレゼン大会」を見て、「この子は有能だなあ!」と一目で分かりました。それ以来乃木坂のファンになりました。

 「顔面偏差値」が異常に高い乃木坂内での競争が厳しく、1度も選抜メンバーに選ばれる事も無く卒業しましたが、グループにおける自分の役割を全うして卒業したと思います。例えると「山椒は小粒でもぴりりと辛い」ようなメンバーでした。Googleで「かりん 有能」で検索するとたくさんヒットします。



|

2019年5月 9日 (木)

(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業 「神宮球場」と「秩父宮ラグビー場」を入れ替えて整備 総延床面積約53万㎡、高さ約190mと高さ約185mの超高層ビル!

Tokyojingu13111
-(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業-
 「三井不動産」は、「神宮球場」と「秩父宮ラグビー場」を入れ替えて整備する「(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業」の環境影響評価調査計画書をまとめました。事業区域面積約19.8haのうち計画地面積約17.4haに、スポーツ施設、オフィス、商業、宿泊施設など7施設、総延床面積約531,000㎡を建設するビッグプロジェクトになります。

 引用資料 建設通信新聞(2019/05/09)
 解体着手は21年度/球場棟にホテル併設/三井不動産の神宮外苑地区再開発

 引用資料 日刊建設工業新聞(2019/05/09)
 三井不ら4者/神宮外苑地区再開発(東京都新宿区ほか)/環境アセス手続き開始

 事業区域には「神宮球場、神宮第二球場、秩父宮ラグビー場、テニスコート、伊藤忠商事東京本社ビル」などがあります。解体を含めた工事は2021年度からに進め、段階的に供用・使用を開始する予定です。工事期間は2021年度~2030年度の予定です。

 「伊藤忠商事東京本社ビル」の解体工事は、2021年から始まるようです。「森トラスト」が建設している2020年3月に竣工予定の「東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー」に「伊藤忠商事」が入るのは建て替えのためだと思われます。

(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業の概要
◆ ラグビー場棟-地上6階、地下1階、延床面積約31,000㎡、構造(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 複合棟A-地上40階、塔屋1階、地下2階、高さ約185m、延床面積約132,000㎡、構造(鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 複合棟B-地上16階、塔屋1階、延床面積約26,000㎡
◆ ホテル棟-地上7階、延床面積約13,000㎡
◆ 野球場棟および球場併設ホテル棟-地上15階、地下1階、延床面積約116,000㎡、構造(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 事務所棟-地上38階、地下4階、高さ約190m、延床面積約209,000㎡、構造(鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 並木東棟-地上2階、延床面積約4,000㎡


Tokyojingu190511
「開発後の施設配置イメージ」です(引用・日刊建設工業新聞)。


Tokyojingu190512
「神宮外苑地区の連鎖建て替えイメージ」です(引用・建設通信新聞)。 


Tokyomeijijingu16021
宮球場
 「神宮球場」の正式名称は「明治神宮野球場」で、1926年10月に開場しました。東京六大学野球の開催球場として生まれ、1964年からはヤクルトが本拠球場として使用しています。幾度も改修工事が行われていますが、施設の老朽化が深刻です。


Tokyomeijijingu16023
秩父宮ラグビー場
 「秩父宮ラグビー場」は1947年11月に東京ラグビー場として完成して、1953年から現在の名称になっています。大学ラグビーやトップリーグが行われ、東大阪市の「近鉄花園ラグビー場」と共に日本ラグビー界の聖地となっています。



|

2019年5月 4日 (土)

2020東京オリンピック・パラリンピック 国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等) 2019年4月下旬の状況

Tokyoyoyogi190411
-国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)-

 国立代々木競技場の設計は「丹下健三氏」です。「第一体育館、第二体育館」共に、吊り橋のような高張力による吊り屋根構造の技術を用いています。「第一体育館」は2本、「第二体育館」は1本の主柱から屋根全体を吊っています。

 50年以上も前にこのような高度な技術が使われていて、未だに第一線の施設として活躍しているのは凄いとしか言いようがありません。2020年の東京オリンピックでは、「ハンドボール」などの会場として使用する予定です。

 「日本スポーツ振興センター(JSC)」は、「国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)」の一般競争入札を行い、落札者を68億5000万円で「清水建設」に決定して契約を結んでいます。「第一体育館」と「付属棟」を耐震改修を行います。工期は2017年12月19日~2019年9月30日(予定)です。


Tokyoyoyogi190412
「国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)」の2019年4月下旬の状況を「渋谷区役所」の最上階の展望スペースから見た様子です。


Tokyoyoyogi190413
清水建設カラーのブルーの「養生シート」で覆われています。


Tokyoyoyogi190414
東側の「主柱」です。


Tokyoyoyogi190415
原宿駅側から見た「国立代々木競技場耐震改修工事(第一体育館等)」です。ここから下は2019年2月中旬の撮影です。


Tokyoyoyogi190416 
手前に引いて見た様子です。


Tokyoyoyogi190417
たくさんの部材が敷地に並べられています。


Tokyoyoyogi190418
解体された「石垣の石」が並べられています。


Tokyoyoyogi190419
石垣を積む時に分かりやすいように番号が振られています。


Tokyoyoyogi190420
東側のJR線側の石垣を積み直すようです。


Tokyoyoyogi190421
南側から見た様子です。


Tokyoyoyogi190422
「第二体育館」です。角度的に写り込みが酷くて綺麗に撮影出来ません。「国立代々木競技場耐震改修工事(第二体育館)」は、「大林組」の施工により行われています(撮影日2019年4月下旬)。



|

2019年4月10日 (水)

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて! オープンした「東京ビッグサイト青海展示棟」 & 建設中の「東京ビッグサイト南展示棟」

Tokyobigsight16061
-東京ビッグサイト(東京国際展示場)-

 東京都財務局は、江東区有明にある「東京ビッグサイト(東京国際展示場)」の「東京国際展示場(28)増築工事」の一般競争入札(WTO対象)を行い、306億円で「清水建設・錢高組・村本建設・共立建設JV」に決定しています。

 引用資料 東京都・公式ホームページ(PDF)
 東京ビッグサイトの計画の目的及び内容 

 増築後の「東京ビッグサイト」は、2020年東京大会において「IBC(国際放送センター)、MPC(メインプレスセンター)」として利用される計画となっています。

 東京ビッグサイトは国内最大となる約80,000㎡の総展示面積を有する展示会場です。「南展示棟(増築棟)」が完成すると展示面積約20,000㎡が追加されて、総展示面積約100,000㎡となります。世界標準の最低ラインである100,000㎡になんとか到達します。

東京ビッグサイト南展示棟の概要
◆ 計画名-東京国際展示場(28)増築工事
◆ 所在地-東京都江東区有明三丁目11-1ほか
◆ 階数-地上7階、地下0階
◆ 高さ-最高部約40m
◆ 敷地面積-131314.85㎡(施設全体)、約33,000㎡(増築棟)
◆ 建築面積-26,069.37㎡(増築棟)
◆ 延床面積-66,495.10㎡(増築棟)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-鋼管杭、既製コンクリート杭
◆ 用途-展示場
◆ 建築主-東京都
◆ 設計者-佐藤総合計画
◆ 施工者-清水建設・錢高組・村本建設・共立建設JV
◆ 着工-2017年01月01日
◆ 竣工-2019年06月30日予定
◆ 開業-2019年07月予定


Tokyobigsight16062
「位置図」です。


Tokyobigsight190411
「ゆりかもめ」の車窓から見た様子です。


Tokyobigsight190412
「東京ビッグサイト南展示棟」の建設現場です。


Tokyobigsight190413
少し角度を変えた様子です。


Tokyobigsight190414
アップです。


Tokyobigsight190415
少し角度を変えた様子です。オープンは2019年7月を予定しています。


Tokyobigsight190416
東京ビッグサイト青海展示棟
 「青海地区」に総展示面積23,200㎡仮設展示棟を設置します。 青海展示棟は、面積11,620㎡の展示ホール2つで構成、床はコンクリート仕上げで多彩な展示会ニーズに対応しています。

 東京ビッグサイト(PDF:2018/11/01)
 南展示棟・青海展示棟の開業について


Tokyobigsight190417
2019年4月3日にオープンした「東京ビッグサイト青海展示棟」 です。設置期間は2019年4月~2020年11月です。この立派な建物が仮設とはもったいない・・・


Tokyobigsight190418
「東京ビッグサイト青海展示棟」のロゴです。



|

2019年3月13日 (水)

2020東京オリンピック・パラリンピック 「有明体操競技場」の全容が姿を現す!

Tokyoariake190311
-有明体操競技場-

 2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会で使用される「有明体操競技場」は、東京都江東区有明に建設中の屋内競技施設です。オリンピックでは「体操」、パラリンピックでは「ボッチャ」が行われます。

 一般競争入札により「有明体操競技場新築工事」の落札者は190億円で「清水建設」に決まっています。2019年10月下旬の竣工を目指しています。

 「有明体操競技場」の屋根には木材を用います。大空間の確保とオリンピック終了後の施設撤去を見据え、内部の空間には柱を設けない構造となっています。

● オリンピック終了後から10年後に解体!
 観客席約12,000席の「有明体操競技場」ですが、オリンピック終了後は「展示場」として約10年間利用する予定です。オリンピック終了から10年後には「有明体操競技場」は解体されます。

 関西人の私から見たら190億円もかけた喉から手が出るくらい関西に欲しい素晴らしい施設です。しかし、オリンピック終了から10年後には解体されます。なんとも「もったいないなあ!」と思いました。

有明体操競技場の概要
◆ 計画名-有明体操競技場兼展示場(仮称)新築工事
◆ 所在地-東京都江東区有明一丁目7番4
◆ 階数-地上3階、地下0階
◆ 高さ-30.0m
◆ 敷地面積-96,433.50㎡(大会時)、36,503.76㎡(大会後)
◆ 建築面積-21,261.30㎡(仮設を含む全体)、17,297.06㎡(大会後)
◆ 延床面積-39,194.30㎡(仮設を含む全体)、27,459.35㎡(大会後)
◆ 座席数-約12,000席(仮設)
◆ 構造-鉄骨造、一部木造
◆ 基礎工法-既製コンクリート杭
◆ 用途-展示場、スポーツ練習場(仮設)
◆ 建築主-東京都、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
◆ 設計者-清水建設
◆ 監理者-日建設計
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2017年11月中旬
◆ 竣工-2019年10月下旬予定


Tokyoariake190312
「仮囲い」に掲示されている内部のイメージです。屋根には木材を用います。


Tokyoariake190313
ゆりかもめの車窓から見た様子です。2000年~2005年にかけて「有明貯木場」が埋め立てられた部分に建設されています。


Tokyoariake190314
ゆりかもめの車窓の西側から見た様子です。


Tokyoariake190315
南西側の「有明テニスの森駅」から見た様子です。午前中は同じ日とは思えないような快晴でした。


Tokyoariake190316
アップです。この素晴らしい施設をオリンピック終了から10年後に解体するとは、もったいないですね・・・


Tokyoariake190317
基本的には「鉄骨造」です。


Tokyoariake190318
南側から見た様子です。


Tokyoariake190319
東側から見た様子です。


Tokyoariake190320
東側から引いて見た様子です。


Tokyoariake190321
「木材」も多用します。


Tokyoariake190322
「有明体操競技場兼展示場(仮称)新築工事」の建築計画のお知らせです。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり 102 経済ニュース 103 いろいろなランキング 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) 105 大学キャンパスめぐり 106 巨大工場めぐり 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり 108 大規模商業施設めぐり 121 東京都・千代田区① 121 東京都・千代田区② 122 東京都・港区① 122 東京都・港区② 123 東京都・中央区 124 東京都・新宿区 125 東京都・渋谷区 126 東京都・豊島区 127 東京都・江東区 128 東京都・品川区 129 東京都・目黒区 130 東京都・文京区 131 東京都・台東区 132 東京都・荒川区 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) 134 東京都・中野区 135 東京都・世田谷区 136 東京都・大田区 137 東京都・練馬区 143 東京都・23区内その他 151 東京都・ 23区以外 201 神奈川県・横浜市 202 神奈川県・川崎市 203 神奈川県・その他 231 千葉県・千葉市 232 千葉県・浦安市 233 千葉県・成田市(成田空港) 234 千葉県・湾岸部 235 千葉県・内陸部 251 埼玉県・さいたま市 252 埼玉県・川口市 253 埼玉県・所沢市 254 埼玉県・その他 271 茨城県 281 栃木県 282 群馬県 311 大阪市・北部 312 大阪市・中部 313 大阪市・南部 314 大阪市・湾岸部 321 大阪府・堺市 325 大阪府・その他 351 兵庫県・神戸市 355 兵庫県・尼崎市 356 兵庫県・西宮市 357 兵庫県・芦屋市 359 兵庫県・その他 401 空撮じゃないけれど 札幌市編 411 空撮じゃないけれど 仙台市編 501 空撮じゃないけれど 香港(ホンコン)編 511 空撮じゃないけれど 澳門(マカオ)編 601 ちょっとひと休み