107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり

2017年11月10日 (金)

横浜みなとみらい21地区 「ぴあ」の1万人規模の新音楽アリーナ「(仮称)MMアリーナ計画」 内観パース公開 & 2017年12月着工!

Yokohamapia170711
(仮称)MMアリーナ計画
 「ぴあ」は、「三菱地所」が所有する横浜みなとみらい21地区の「38街区」の土地を借り受け、収容客数1万人規模の大型コンサートアリーナを建設し、ホール・劇場の運営事業に着手します。アリーナの開業は2020年春を予定しています。

● 内観のイメージパースを公開!
 「ぴあ」が2017年11月9日にアリーナの特徴をビジュアル化した内観のイメージパースを公開しました。いよいよ2017年12月に着工します。12月7日(木)に現地で「地鎮祭」を執り行う予定です。

 引用資料 ぴあ(2017/11/09)
 ぴあがオープンする横浜・みなとみらい地区の新音楽アリーナ、いよいよ12月着工!/新アリーナNEWS vol.1

 「音楽アリーナ」と称してオープンする会場は、地上4階の縦に長いハコ型構造により観客席とステージの距離を縮め、アーティストとの一体感を重視したつくりになっています。

(仮称)MMアリーナ計画の概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい3-2-1、32(38街区)
◆ 交通-みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩7分、JR「桜木町」駅徒歩9分
◆ 階数-地上4階、地下1階
◆ 高さ-32.00m
◆ 敷地面積-12,000.00㎡
◆ 建築面積-9,746.17㎡
◆ 延床面積-21,724.19㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-興行場(音楽コンサートアリーナ)、一部飲食店
◆ 収容客数-約10,000人(着席時)
◆ 建築主-ぴあ
◆ 設計者・監理者-佐藤工業・とお共同企業体(佐藤工業、[とお]一級建築士事務所)
◆ 施工者-佐藤工業
◆ 着工-2017年12月01日(着工)、2017年12月07日(地鎮祭) 
◆ 竣工-2020年03月31日予定
◆ 開業-2020年春予定
◆ 初期投資費用-約100億円


Yokohamapia171111
「ステージからみた客席のイメージ」です。ここで「安室ちゃん」のライブを見たかったです・・・


Yokohamapia171112
「4階スタンドからみたステージのイメージ」です。スタンド席は3層になっています。


Yokohamapia171113
「4階スタンドからみたコンサート中のイメージ」です。多層にするとステージとの距離が近く、建築面積を小さく出来るメリットがあります。ただ、スタンド席が分断されるので一体感に欠けるデメリットもあります。


Yokohamapia170712
「所在地」です。


Yokohamapia171114
横浜ランドマークタワー」69階の展望フロア「スカイガーデン」から見た様子です。


Yokohamapia171115
「38街区」です。JR「桜木町」駅徒歩9分の好立地です。


Yokohamapia171116
地上から見た「(仮称)MMアリーナ計画」の建設予定地です。


Yokohamapia171117
更地になっています。


Yokohamapia171118
「(仮称)MMアリーナ計画」の建築計画のお知らせです。


Yokohamapia171119
(仮称)MMアリーナ計画」の南側には、「(仮称)首都高速道路(株)神奈川局開発計画」が建設されます。地上10階、高さ47.00m、延床面積13,748.00㎡のオフィスビルで、2018年6月1日に着工予定です。



|

2017年10月23日 (月)

クレーンが20本以上林立する壮観な建設現場 新国立競技場(仮称) 2017年9月末の建設状況

Tokyojpnsport16081
-新国立競技場(仮称)整備事業-

 すったもんだの末に、2020年東京オリンピックのメーン会場となる「新国立競技場」の根本的な見直しが行われ、「大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体」の案に決定し、「大成建設」の施工で、2016年12月1日に本格着工しました。

 引用資料 新宿区・公式ホームページ(PDF:2016/07/21)
 第60回新宿区景観まちづくり審議会 新国立競技場(仮称)整備事業  

新国立競技場の概要
◆ 計画名-新国立競技場(仮称)
◆ 所在地-東京都新宿区霞ヶ丘町10番1ほか、渋谷区千駄ヶ谷一丁目15番1ほか
◆ 階数-地上5階 地下2階
◆ 高さ-47.35m
◆ 敷地面積-113,039.62㎡
◆ 建築面積-72,388.86㎡
◆ 延床面積-193,573.03㎡
◆ 構造- 鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-直接基礎
◆ 用途-観覧場、附属自動車車庫、自転車駐車場
◆ 建築主-(独立行政法人)日本スポーツ振興センター
◆ 設計者・監理者-新国立競技場整備事業 大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2016年12月01日
◆ 竣工-2019年11月30日予定


Tokyojpnsport16082
「施設計画」です。規模を縮小したと言っても約325m×約250mもある巨大スタジアムになります。


Tokyojpnsport16083
「外構図」です。北西側に「歩行者デッキ1号」、南西側に「歩行者デッキ2号」が整備されます。


Tokyojpnsport171011
「東京体育館」から見た「新国立競技場(仮称)」の壮観な建設現場です。目視で数えると20本以上のクレーンが林立していました。単一の建築物でこれだけの大規模な工事はめったに見る事が出来ません。正に「国家プロジェクト!」という感じです。


Tokyojpnsport171012
素人目には、これくらいの高さなら「クローラークレーン」の方が効率的なように思いますが、「タワークレーン」も稼働していました。


Tokyojpnsport171013
敷地北側寄りです。このあたりに東京体育館と接続する「歩行者デッキ1号」が整備されます。


Tokyojpnsport171014
湾曲していてなんとなく形状が分かります。


Tokyojpnsport171015
「山留め壁」が見えます。グラウンド部分はかなり掘り下げている事が分かります。


Tokyojpnsport171016
スタンド部分は、ほとんどが「鉄骨造(S造)」となっています。


Tokyojpnsport171017
敷地南側寄りです。


Tokyojpnsport171018
南西側のゲートが開いていました。


Tokyojpnsport171019
スタンド部分のアップです。スタンドの斜めの梁は、「鉄筋コンクリート造(RC造)」のように見えます。「鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)」かも知れません。


Tokyojpnsport171020
南側の道路の上を「歩行者デッキ2号」がオーバーパスします。


Tokyojpnsport171021
道路の南側の都営団地「霞ケ丘アパート」は解体されました。跡地は「明治公園」になる予定です。


Tokyojpnsport171022
「東京都庁展望室」から見た「新国立競技場(仮称)」の建設現場です。



|

2017年7月31日 (月)

渋谷区 代々木公園に「複合型サッカー専用スタジアム」 複数の民間事業者が東京都に建設を提案!

Tokyoyoyogi170711
-代々木公園にサッカー専用スタジアム-

 複数の民間事業者が東京都に対し、渋谷区の都立代々木公園内に複合型サッカー専用スタジアムの建設を提案していることが分かりました。

 スタジアムは約40,000人規模で、総事業費は約400~500億円を予定しています。資金は民間事業者が負担します。建設開始は2020年東京五輪・パラリンピック後で、2025年までの完成を目指します。

 引用資料 スポーツ報知(2017/07/29)
 代々木公園にサッカー専用スタジアム…25年まで完成へ複数民間事業者が都に提案

 計画では、東京都をホームタウンとする「FC東京」の本拠地として活用する方針です。FC東京は、「味の素スタジアム」を本拠地としていますが、以前から都民への認知度を高めるために東京23区内への移転を模索していました。

 計画案によると、サッカー以外にも若者文化の発信拠点である渋谷のブランドを生かし、エンターテインメント要素を取り入れた複合型スタジアムを目指すもようです。試合開催日以外は音楽フェスやさまざなイベントなどを開催し、稼働率を高めていきます。

 参考となるのが、「ガンバ大阪」の本拠地である大阪府吹田市の「市立吹田サッカースタジアム」です。法人と個人から寄付金を募り、40,000人規模を総事業費約140億円で作ることに成功しました。

● ハイブリッド芝が追い風!
 
Jリーグは、2018年シーズンより「ノエビアスタジアム神戸」のピッチ内へのハイブリッド芝敷設について承認しました。今シーズン終了後、「ハイブリッド芝」を敷設予定です。ピッチ内へのハイブリッド芝敷設の承認は国内のスタジアムでは初となります。

 ノエビアスタジアム神戸の「ハイブリッド芝」は、5%程度の人工芝を天然芝に交ぜた新素材で、人工芝に天然の根が絡んで強度が増し、通気性が上がって生育状態もよくなります。少しだけ感触が硬くなりますが、天然芝の倍以上長持ちするそうです。

 天然芝では、芝生が傷むので音楽フェスやさまざなイベントなどを開催は基本的には不可能です。しかし、「ハイブリッド芝」を導入すると強度が増し、音楽フェスなどのイベント開催が可能となる日数が増えます。


Tokyoyoyogi170712
「新スタジアム建設予定地」です。


Tokyoyoyogi170713
新スタジアム建設予定地は、代々木公園内の南部にある球技場と織田フィールドと呼ばれる陸上競技場周辺です。


Suita151234
市立吹田サッカースタジアム
 万博記念公園に「ガンバ大阪」が、新スタジアムを建設しました。新スタジアムは、吹田市が万博記念機構から借りた土地に、ガンバ側のスタジアム建設募金団体が建設し、吹田市に寄付しました。

 2013年12月15日(日)に「スタジアム起工式」が行われ着工されました。募金活動は、2015年3月14日をもって終了しました。募金合計は140億8566万5383円で、目標の140億円を突破しました。

 正式名称は「市立吹田サッカースタジアム」で、2015年9月末に竣工し、2015年10月10日(土)の竣工イベントが行われました。

 「市立吹田サッカースタジアム」は、縦約160m×横約210m×高さ約40mの巨大なスタジアムです。約40,000人席のすべてを屋根で覆っています。Jリーグの試合だけでなく、国際試合も開催できる仕様となっています。

市立吹田サッカースタジアムの概要
◆ 計画名-(仮称)吹田市立スタジアム新築工事
◆ 所在地-大阪府吹田市千里万博公園3-3
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 高さ-最高部40.33m、軒高32.17m
◆ 敷地面積-90,065.33㎡
◆ 建築面積-24,695.51㎡
◆ 延床面積-63,908.71㎡(うち容積率不算入部分8,116.75㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造(在来+プレキャストコンクリート)、鉄骨造
◆ 基礎工法-PHC杭
◆ 地震対策-屋根免震構造
◆ 用途-観覧場
◆ 収容人員-約40,000人
◆ 建築主-スタジアム建設募金団体(所有者:吹田市、運営者:ガンバ大阪)
◆ コンストラクション・マネジメント業務-安井建築設計事務所
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2013年12月01日(着工)、2013年12月15日(スタジアム起工式)
◆ 竣工-2015年09月末(竣工)、2015年10月10日(竣工イベント)
◆ こけら落とし-2016年02月14日
◆ 総工費-140億8566万5383円


Suita151211
「市立吹田サッカースタジアム」です。代々木公園の「複合型サッカー専用スタジアム」は、「市立吹田サッカースタジアム」の手法を参考とするようです。



|

2017年7月21日 (金)

横浜みなとみらい21地区 「ぴあ」が収容1万人規模の大型音楽アリーナを2020年春開設!

Yokohamapia170711
-横浜みなとみらい21地区  1万人規模のアリーナ会場-

 関西人の私から見ると首都圏は驚くほどライブの会場と環境に恵まれています。日本人アーティストは全国でライブをやってくれますが、首都圏は回数が全く違います。外国人アーティストに至っては東京だけというのも多いです。

 アリーナツアーが開催出来る会場だけでも「国立代々木競技場・第一体育館、日本武道館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ、幕張イベントホール(幕張メッセ)」の5ヶ所もあります。その首都圏に、また新たな大型音楽アリーナが誕生します。

 「ぴあ」は、「三菱地所」が所有する横浜みなとみらい21地区の「38街区」の土地を借り受け、収容客数1万人規模の大型コンサートアリーナを建設し、ホール・劇場の運営事業に本格的に着手することを決定しました。アリーナの開業は2020年春を予定しています。

 引用資料 ぴあ(PDF:2017/07/20)
 収容1万人規模の大型音楽アリーナを横浜・みなとみらい地区に2020年春開設

 規模的には、「横浜アリーナ」より二回り小さいです。約10,000人(着席時)は、「日本ガイシホール(名古屋)」や「広島グリーンアリーナ(広島市)」とほぼ同規模ですが、音楽コンサートを中心に設計されるようなので、かなり見やすいライブ会場になると思われます。

 「ぴあ総研」の調査によれば、音楽ライブ・エンタテインメント市場規模はこの5年で約2倍に成長していますが、その一方で、東京五輪を控えてホール・会場不足が社会問題化し、その需要を支えきれない状況が生じています。

 民間企業の単独主導による1万人規模のアリーナ建設と運営は、国内でも初めての事例となります。横浜みなとみらい21地区には、「47街区」にライブハウス型ホール「(仮称)KT Zepp Yokohama」の建設も決まっています。

新アリーナの概要
◆ 所在地-神奈川県横浜市西区みなとみらい3-2(38街区)
◆ 交通-みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩7分、JR「桜木町」駅徒歩9分
◆ 階数-地上4階、地下1階
◆ 高さ-約32m
◆ 敷地面積-約12,000㎡
◆ 建築面積-約9,500㎡
◆ 延床面積-約21,000㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-アリーナ(興行場)、一部飲食店
◆ 収容客数-約10,000人(着席時)
◆ 建築主-ぴあ
◆ 設計者・監理者-佐藤工業一級建築士事務所・[とお]一級建築士事務所
◆ 施工者-佐藤工業
◆ 着工-2017年12月予定
◆ 開業-2020年春予定
◆ 初期投資費用-約100億円


Yokohamapia170712
「所在地」です。


Yokohamapia170713
横浜ランドマークタワーの展望フロア「スカイガーデン」から見た「38街区」です。JR「桜木町」駅徒歩9分の好立地です。


Yokohamapia170714
「38街区」のアップです。「三菱地所」が所有しています。


Tokyoarena15023
横浜アリーナ(略称は横アリ)

 「横浜アリーナ(略称は横アリ)」は、新横浜駅近くにあります。1989年2月竣工しました。最大収容人数は約17,0000人ですが、実際のライブではステージや花道などの分部で客席が使用出来ないので、収容人数は約13,000人くらいだと思われます。

 「音響家が選ぶ優良ホール100選」に選ばれているくらい音響がいいです。そのため横浜アリーナでの「DVD&Blu-ray」の収録も多いです。

 「横浜アリーナ」は、設備の老朽化が進んだことによる大幅改修のために、2016年1月12日~6月30日まで約半年間休業しました。

横浜アリーナは新アリーナのほぼ2倍の規模
 
新アリーナは延床面積約21,000㎡、収容客数約10,000人に対して、横浜アリーナは延床面積45,800.46㎡、収容客数約17,000人なのでほぼ2倍の規模があります。今後も横浜市の主力はあくまでも「横浜アリーナ」です。

横浜アリーナの概要
◆ 所在地- 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目10番
◆ 交通-横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」より徒歩4分、JR新幹線「新横浜」駅より徒歩5分、JR横浜線「新横浜」駅より徒歩5分
◆ 階数-地上5階、塔屋1階
◆ 高さ-29.80m
◆ 敷地面積-26,691.42㎡
◆ 建築面積-20,373.27㎡
◆ 延床面積-45,800.46㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-多目的ホール
◆ 収容客数-約17,000人
◆ 建築主-(株)横浜アリーナ
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-1987年05月
◆ 竣工-1989年02月
◆ 開業-1989年04月01日



|

2017年1月14日 (土)

2020年東京オリンピック すったもんだの末に着工が決まった「有明アリーナ」 「実施段階環境影響評価書」により詳細が判明!

Tokyoolympic170111
有明アリーナー
 すったもんだの末に、2020年の東京オリンピックで使用される競技施設「有明アリーナ」が建設される事になりました。東京都では、整備費用について、見直し前の404億円から約65億円削減して339億円と見積もっています。

 「有明アリーナ」は座席数約12,700席(オリンピック開催時仮設席含む)で、オリンピックの「バレーボール(インドア)」、パラリンピックの「車椅子バスケットボール(決勝)」の会場として利用される計画です。

 「有明アリーナ」は大会終了後、様々な室内競技大会やコンサートなどのイベントを行うことができる大規模体育館となります。そのため機材搬入用の大型車が入れるようメーンアリーナの床はコンクリートとなります。

 首都圏では、「代々木第一体育館、日本武道館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ、幕張イベントホール(幕張メッセ)」に次ぐ6ヶ所目の「アリーナツアー」が開催出来るライブ会場が誕生する事になります。

● 実施段階環境影響評価書(有明アリーナ)
 「有明アリーナ」について「実施段階環境影響評価書」を作成し、2017年1月10日に「東京都環境局長」に提出しました。これにより詳細が判明しました。

 引用資料 東京都・公式HP(2017/01/10)
 実施段階環境影響評価書(有明アリーナ) 

有明アリーナの概要
◆ 計画名-有明アリーナ(仮称)
◆ 所在地-東京都江東区有明一丁目9番
◆ 階数-地上5階
◆ 高さ-36.700m
◆ 敷地面積-約36,600㎡
◆ 建築面積-約25,400㎡
◆ 延床面積-約47,300㎡
◆ 座席数-約12,700席、約15,000席(オリンピック開催時仮設席含む)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部(鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-既製杭
◆ 用途-体育館、観覧場等
◆ 建築主-東京都
◆ 設計者-(基本設計)久米設計、(実施設計)竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2017年03月予定
◆ 竣工-2019年12月予定


Tokyoolympic170112
「配置図」です。


Tokyoolympic170113
「断面図」です。私はライブに頻繁に行くようになって、どうしても「アリーナツアー」が開催出来るライブ会場としての観点で見てしまいます(笑)。ライブ会場としても素晴らしい会場になりそうです。


Tokyoolympic170114
「歩行者動線計画図」です。最大のネックが鉄道交通の便が悪い事です。最大の交通手段となる「東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)」の「新豊洲駅、有明テニスの森駅、有明駅」からは微妙に距離が離れています。

 大量輸送手段となる「東京臨海高速鉄道(りんかい線)」の「国際展示場駅、東雲駅」からはかなり離れています。東京メトロ有楽町線の「豊洲駅」は更に遠いです。


Tokyoariake16091
「有明アリーナ」の建設予定地を北西側から見た様子です。


Tokyoariake16093
2000年~2005年にかけて「有明貯木場」が埋め立てられた部分に建設されます。


Tokyoariake16096
見直し前に掲示されていた「有明アリーナ(仮称)」の建築計画のお知らせです。私的には、規模縮小にならず着工される事が決まって良かったと思っています。



|

2016年9月10日 (土)

2020年東京オリンピック 座席数約12,700席(オリンピック開催時約15,000席)の「有明アリーナ」 建築計画のお知らせ掲示!

Tokyoolympic16013
-有明アリーナー
 2020年の東京オリンピックで使用される競技施設「有明アリーナ」の建設が動き出します。「有明アリーナ」は座席数約12,700席(オリンピック開催時約15,000席)で、オリンピックでは「バレーボール(インドア)」の会場となります。

 有明地区には、既存施設の改修を行う「有明テニスの森」以外に、「有明アリーナ、有明BMXコース、有明体操競技場」の3競施設が新たに建設されますが、「有明アリーナ」以外は仮設のため大会終了後には解体されます。

 「有明アリーナ」は大会終了後、様々な室内競技大会やコンサートなどのイベントを行うことができる大規模体育館となります。そのため機材搬入用の大型車が入れるようメーンアリーナの床はコンクリートとなります。

 首都圏では、「代々木第一体育館、日本武道館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ、幕張イベントホール(幕張メッセ)」に次ぐ6ヶ所目の「アリーナツアー」が開催出来るライブ会場が誕生する事になります。

有明アリーナの概要
◆ 計画名-有明アリーナ(仮称)
◆ 所在地-東京都江東区有明一丁目7番6他
◆ 階数-地上5階
◆ 高さ-約37m
◆ 敷地面積-約36,576㎡
◆ 建築面積-約25,500㎡
◆ 延床面積-約47,000㎡
◆ 座席数-約12,700席、約15,000席(オリンピック開催時)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部(鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-体育館、観覧場等
◆ 建築主-東京都
◆ 設計者-(基本設計)久米設計、(実施設計)竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2017年03月予定
◆ 竣工-2019年12月予定
◆ 落札額-360億2880万円(税込み)


Tokyoariake16091
「有明アリーナ」の建設予定地を北西側から見た様子です。


Tokyoariake16092
2000年~2005年にかけて「有明貯木場」が埋め立てられた部分に建設されます。


Tokyoariake16093
現在は草ボーボーです。


Tokyoariake16094
敷地面積約36,576㎡なのでかなり広いです。


Tokyoariake16095
敷地内は埋め立て後ずっと立入禁止となっています。


Tokyoariake16096
「有明アリーナ(仮称)」の建築計画のお知らせです。東京都の最近の「建築計画のお知らせ」は2回に分けて掲示されます。これは「外観図、配置図」が掲載されている1回目のバージョンです。当たり前ですが、東京都知事の名前が「小池百合子」になっています(笑)。


Tokyoariake16097
「立面図」です。


Tokyoariake16098
「配置図」です。

|

2016年8月19日 (金)

新宿区景観まちづくり審議会 まちづくりの観点から見た「新国立競技場(仮称)整備事業」が興味深い

Tokyojpnsport16081
-新国立競技場(仮称)整備事業-

 リオデジャネイロオリンピックで日本の選手団が大健闘しています。もしもメダルが少なかったら、NHKのテーマソングを歌っている「安室ちゃんのせいで負けた!」と言われないか心配していましたが、杞憂に終わりそうです(笑)。

 「アメリカ」が強いのはいつも通りですが、人口から考えると「イギリス」の強さは驚異的です。東西冷戦時代の「東ドイツ」の強さを彷彿とさせます。
 イギリスはロンドンオリンピックに合わせて、国家プロジェクトとして選手を強化しましたが、その効果が如実に表れています。東京オリンピックを控えている日本も頑張って欲しいです。

 本題に戻って、すったもんだの末に、2020年東京オリンピックのメーン会場となる「新国立競技場」の根本的な見直しが行われ、「大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体」の案に決定しています。

 「日本スポーツ振興センター(JSC)」から詳細な資料が公表されていますが、2016年7月21日に開催された「第60回新宿区景観まちづくり審議会」でも審議されて詳細な資料が公開されています。

 引用資料 新宿区・公式ホームページ(PDF:2016/07/21)
 第60回新宿区景観まちづくり審議会 新国立競技場(仮称)整備事業  

 「第60回新宿区景観まちづくり審議会」の資料は、「日本スポーツ振興センター(JSC)」の資料とは別の「まちづくりの観点」で見ているのでいろいろと興味深い点が多いです。

新国立競技場の概要
◆ 計画名-新国立競技場(仮称)
◆ 所在地-東京都新宿区霞ヶ丘町10番1ほか、渋谷区千駄ヶ谷一丁目15番1ほか
◆ 階数-地上5階 地下2階
◆ 高さ-建物高さ49.2m
◆ 敷地面積-113,039.62㎡
◆ 建築面積-約72,400㎡
◆ 延床面積-約194,000㎡
◆ 構造- 鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-観覧場、自動車車庫、その他
◆ 建築主-(独立行政法人)日本スポーツ振興センター
◆ 設計者-新国立競技場整備事業 大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体
◆ 施工者-(未定)
◆ 着工-2016年12月01日予定
◆ 竣工-2019年11月30日予定


Tokyojpnsport16082
「施設計画」です。規模を縮小したと言っても約325m×約250mもある巨大スタジアムになります。


Tokyojpnsport16083
「外構図」です。北西側に「歩行者デッキ1号」、南西側に「歩行者デッキ2号」が整備されます。


Tokyojpnsport16084
「新国立競技場」の建設予定地を西側から見た様子です。


Tokyojpnsport16085
日本青年館の跡地
 「日本青年館」は解体されました。跡地は新国立競技場の敷地の一部となります。


Tokyojpnsport16086
明治公園の跡地
 「明治公園」の跡地も新国立競技場の敷地の一部となります。


Tokyojpnsport16087
「明治公園」の跡地を南西側から見た様子です。道路の上に「歩行者デッキ2号」が整備されます。


Tokyojoc160620
霞ケ丘アパートの跡地

 道路の南側の都営団地「霞ケ丘アパート」は解体されて新しい「明治公園」になる予定です。


|

2016年2月 2日 (火)

東京都市計画神宮外苑地区地区計画 「神宮球場」と「秩父宮ラグビー場」の場所を入れ替えて建て替えが計画されている予定地

Tokyojingu13111
-東京都市計画神宮外苑地区地区計画-

 「東京都」は、神宮外苑地区における国立競技場の建替計画の具体化を契機に、同地区一帯の再整備を進めるための「東京都市計画神宮外苑地区地区計画」を決定しています。

 引用資料 東京都・報道発表資料(2015/04/01)
 神宮外苑地区まちづくりに係る基本覚書を締結

 「神宮球場」と「秩父宮ラグビー場」の土地を交換した上で、「秩父宮ラグビー場」を先に取り壊し、2020年の東京オリンピック期間中は「新国立競技場」の駐車場などとして利用します。

 2020年の東京オリンピック翌年以降跡地に新しい球場を建設します。完成は2022年度を想定しています。新球場が完成するまでは、現在の球場を利用します。「秩父宮ラグビー場」は、球場を取り壊したあとで整備します。完成は2025年度を想定しています。


Tokyomeijijingu15041
「対象区域」です(赤線内)。覚書の締結者が「宗教法人明治神宮、独立行政法人日本スポーツ振興センター、一般財団法人高度技術社会推進協会、伊藤忠商事、日本オラクル、三井不動産、東京都」となっているので、赤線内の「青山通り」沿いの既存のビルの再開発が行われる可能性があります。


Tokyomeijijingu16021
宮球場
 「神宮球場」の正式名称は「明治神宮野球場」で、1926年10月に開場しました。東京六大学野球の開催球場として生まれ、1964年からはヤクルトが本拠球場として使用しています。

 1982年にフェアグラウンド人工芝敷設、2008年に外野拡張など幾度も改修工事が行われていますが、施設の老朽化が深刻です。収容能力は34,572人です。

 建て替えではドーム化せずに、規模は広島市の「MAZDAZoom-Zoomスタジアム広島」と同程度と言われていますが、まだ概要等が正式に決まった訳ではありません。


Tokyomeijijingu16022
秩父宮ラグビー場

 「秩父宮ラグビー場」は1947年11月に東京ラグビー場として完成して、1953年から現在の名称になっています。
 収容人数は25,194人で、大学ラグビーやトップリーグが行われ、東大阪市の「近鉄花園ラグビー場」と共に日本ラグビー界の聖地となっています。

 新しいラグビー場は、スタンド全面に屋根が架けられる予定です。これにより、雨や雪の心配なく観戦可能となり、更に移転により高層ビルから離れる事により、強いビル風も軽減されるメリットがあります。


Tokyomeijijingu16023
「秩父宮ラグビー場」を少し引いて見た様子です。

|

2016年1月15日 (金)

2020年東京オリンピック 3施設「オリンピックアクアティクスセンター、有明アリーナ、海の森水上競技場」の建設プロジェクトが始動!

Tokyoolympic16011
-2020年東京オリンピック-
 
2020年の東京オリンピックで使用される競技施設で、新たに「オリンピックアクアティクスセンター(水泳)」、「有明アリーナ(バレーボール)」、「海の森水上競技場(ボート、カヌー)」の3施設の建設プロジェクトが始動します。

 東京都財務局は2016年1月14日に、実施設計と施工を一括するデザインビルド(DB)発注方式を採用した3施設の一般競争入札を開札し、設計・施工を行う事業者を決定しました。

 日刊建設工業新聞(2016/01/15)
 東京都財務局/五輪競技3施設、DB方式で始動/アクアティクスセンターは大林組JV 

 建設通信新聞(2016/01/15)
 アクアティクスCは470億で大林・東光・エルゴ・東熱JV/東京五輪3競技施設 


Tokyoolympic16012
オリンピックアクアティクスセンター
 
「オリンピックアクアティクスセンター」は、江東区臨海部の辰巳地区の「辰巳の森海浜公園」に整備されます。オリンピックでは「水泳(競泳、飛込、シンクロナイズドスイミング)」の会場となります。

 辰巳地区には既に水泳のメッカ「東京辰巳国際水泳場」があります。「東京辰巳国際水泳場」を大改修して運河側に客席を大規模に増設する案も検討されましたが、「運河の上に席を造るのは難しい」として断念されました。

 50mのメーンプールとサブプールの床や壁を可動式にし、水深を浅くしたり、25mに区切ったりできるようにし、大会後も子供らが使えるようにします。大会時は約20,000席ですが、大会終了後は約5,000人席に減築して維持費を抑制します。

 「オリンピックアクアティクスセンター」の隣接地に「ウォーターポロアリーナ」の整備も計画されていましたが、競技会場見直しで整備が中止になりました。代替施設は既存の「東京辰巳国際水泳場」を予定しています。

オリンピックアクアティクスセンターの概要
◆ 計画名-オリンピックアクアティクスセンター(仮称)(27)新築工事
◆ 所在地-東京都江東区江辰巳二丁目2
◆ 階数-地上5階
◆ 敷地面積-約122,000㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約77,700㎡(オリンピック開催時)、約46,600㎡(大会終了後)
◆ 座席数-約20,000席(オリンピック開催時)、約5,000席(大会終了後)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 建築主-東京都
◆ 基本設計-山下設計
◆ 実施設計・施工者-大林組・東光電気工事・エルゴテック・東洋熱工業異業種特定JV
◆ 竣工-2019年12月20日予定
◆ 落札額-469億8000万円(税込み)


Tokyoolympic16013
有明アリーナ
 「有明アリーナ」は、座席数は約12,700席(オリンピック開催時は約15,000席)で、オリンピックでは「バレーボール(インドア)」の会場となります。

 有明地区には、既存施設の改修を行う「有明テニスの森」以外に、「有明アリーナ、有明BMXコース、有明体操競技場」の3競施設が新たに建設されますが、「有明アリーナ」以外は仮設のため大会終了後には解体されます。

 大会終了後は、様々な室内競技大会やコンサートなどのイベントを行うことができる大規模体育館となります。そのため機材搬入用の大型車が入れるようメーンアリーナの床はコンクリートとなります。

 首都圏では、「代々木第一体育館、日本武道館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ、幕張イベントホール(幕張メッセ)」に次ぐ6ヶ所目の「アリーナツアー」が開催出来るライブ会場が誕生する事になります。

有明アリーナの概要
◆ 計画名-有明アリーナ(仮称)(27)新築工事
◆ 所在地-東京都江東区有明一丁目9
◆ 階数-地上5階
◆ 敷地面積-約36,700㎡
◆ 延床面積-約45.600㎡
◆ 座席数-約12,700席、約15,000席(オリンピック開催時)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部(鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 建築主-東京都
◆ 基本設計-久米設計
◆ 実施設計・施工者-竹中工務店・東光電気工事・朝日工業社・高砂熱学工業異業種JV
◆ 竣工-2019年12月09日予定
◆ 落札額-360億2880万円(税込み)


Tokyoariake15013
「有明アリーナ」の建設予定地です。


Tokyoolympic16014
海の森水上競技場

 「海の森水上競技場」は、東京港中央防波堤内側及び外側埋立地間の水路に新しく整備される施設です。オリンピックでは「ボート、カヌー(スプリント)」の競技場となります。

 国際大会が開催できるボート・カヌーの競技場及び育成・強化の拠点とするほか、多面的な水面利用を図り、東京都民のレクリエーションの場、憩いの場となります。

海の森水上競技場の概要
◆ 計画名-平成27年度海の森水上競技場整備工事
◆ 所在地-東京都江東区青海三丁目
◆ 階数-地上2階
◆ 延床面積-約13,000㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 建築主-東京都
◆ 基本設計-パシフィックコンサルタンツ
◆ 実施設計・施工者-大成建設・東洋建設・水ing・日立造船異業種JV
◆ 竣工-2019年03月28日予定
◆ 落札額-248億9832万円(税込み)

|

2015年12月15日 (火)

日本スポーツ振興センター 候補2案「新国立競技場整備事業に関する技術提案書」を公表!

Tokyojpnsport15121
-新国立競技場-
 すったもんだの末に、2020年東京オリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設計画の見直しが行われ、「日本スポーツ振興センター(JSC)」は、12月14日に新国立競技場の新整備計画で選定する候補案をウェブサイト上で公表しました。

 引用資料 日本スポーツ振興センター(2015/12/14)
 新国立競技場整備事業に関する技術提案書

 公表された資料は、審査の中立性・公平性の確保などの観点から、案者名は記されていませんが、応募したのは「大成建設」を中心としたチームと、「竹中工務店と清水建設、大林組」などから成るチームの2つの陣営とみられます。

 「ザハ・ハディド・アーキテクツ」による新競技場の当選案を忠実に実現すると、建設費が最大で3,000億円程度に達する恐れのあることが判明したため、実現可能な形状に変更すると共に規模が縮小されました。
 更に計画の見直しが行われ、開閉式屋根を先送りしました。それでも1,625億円を大幅に上回る2,520億円と試算されていました。

 国民からの反発が物凄かったため「ザハ・ハディド・アーキテクツ」の案は白紙撤回されました。「ザハ・ハディド・アーキテクツ」による案に比べると、「A者」も「B者」も平凡で地味です。でも私はこれで良かったと思っています。

 国民の反発の中で血税をつぎ込んで、「ザハ・ハディド・アーキテクツ」による案での建設を強行していたら、完成後はずっと「森○朗古墳」と呼ばれていたと思います(笑)。


Tokyojpnsport15122
「A者」の技術提案書に描かれたパースです。建設費は約1,490億円で、2019年11月末の完成予定です。


Tokyojpnsport15123
「A者」の配置図です。


Tokyojpnsport15124
「B者」の技術提案書に描かれたパースです。建設費は約,1497億円で、2019年11月末の完成予定です。


Tokyojpnsport15125
「B者」の配置図です。


Tokyojpnsport15126
霞ケ丘アパート

 建設予定地南側にある都営団地「霞ケ丘アパート」です。「霞ケ丘アパート」は解体されて「新明治公園」になる予定です。現在、別の都営住宅への引っ越し作業が行われています。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり | 102 経済ニュース | 103 いろいろなランキング | 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) | 105 大学キャンパスめぐり | 106 巨大工場めぐり | 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり | 108 大規模商業施設めぐり | 121 東京都・千代田区① | 121 東京都・千代田区② | 122 東京都・港区① | 122 東京都・港区② | 123 東京都・中央区 | 124 東京都・新宿区 | 125 東京都・渋谷区 | 126 東京都・豊島区 | 127 東京都・江東区 | 128 東京都・品川区 | 129 東京都・目黒区 | 130 東京都・文京区 | 131 東京都・台東区 | 132 東京都・荒川区 | 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) | 134 東京都・中野区 | 135 東京都・世田谷区 | 136 東京都・大田区 | 137 東京都・練馬区 | 143 東京都・23区内その他 | 151 東京都・ 23区以外 | 201 神奈川県・横浜市 | 202 神奈川県・川崎市 | 203 神奈川県・その他 | 231 千葉県・千葉市 | 232 千葉県・浦安市 | 233 千葉県・成田市(成田空港) | 234 千葉県・湾岸部 | 235 千葉県・内陸部 | 251 埼玉県・さいたま市 | 252 埼玉県・川口市 | 253 埼玉県・所沢市 | 254 埼玉県・その他 | 271 茨城県 | 281 栃木県 | 282 群馬県 | 311 大阪市・北部 | 312 大阪市・中部 | 313 大阪市・南部 | 314 大阪市・湾岸部 | 321 大阪府・堺市 | 325 大阪府・その他 | 351 兵庫県・神戸市 | 355 兵庫県・尼崎市 | 356 兵庫県・西宮市 | 357 兵庫県・芦屋市 | 359 兵庫県・その他 | 401 空撮じゃないけれど 札幌市編 | 411 空撮じゃないけれど 仙台市編 | 501 空撮じゃないけれど 香港(ホンコン)編 | 511 空撮じゃないけれど 澳門(マカオ)編 | 601 ちょっとひと休み