234 千葉県・湾岸部

2017年2月 3日 (金)

習志野市 全面着工した地上44 階、高さ約161mの「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」 2017年1月28日の建設状況

Chibatsudanuma14051_2
-(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画-
 JR津田沼駅近くの「仲よし幼稚園跡地活用事業」は、習志野市による公募型プロポーザルの実施により、最優秀提案者に「三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産」の3社グループを特定しています。

 引用資料 習志野市
 仲よし幼稚園跡地活用事業 

 建設予定地は、JR津田沼駅南口にある「モリシア津田沼」南側に位置する習志野市の市有地と隣接する一部民有地です。

 概要は、地上44階、塔屋2階、地下2階、高さ(最高部161.04m、建物高さ152.10m)、敷地面積8,050.23㎡、延床面積88,116.30㎡、総戸数759戸です。

 着工が何度も延期されていましたが、2016年12月1日(準備工事2016年11月2日)に着工しました。竣工時点で千葉県内では2番目の高さの超高層ビルとなる予定です。

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画の概要
◆ 所在地-千葉県習志野市谷津一丁目1340-24外
◆ 階数-地上44階、塔屋2階、地下2階
◆ 高さ-最高部161.04m、建物高さ152.10m
◆ 敷地面積-8,050.23㎡
◆ 建築面積-4,431.62㎡
◆ 延床面積-88,116.30㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-共同住宅、地域貢献施設、自転車駐車場
◆ 総戸数-759戸
◆ 事業者-三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2016年12月01日(準備工事2016年11月02日)
◆ 竣工-2020年09月30日予定


Chibatsudanuma170211
東側から見た「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の2017年1月28日の建設状況です。敷地全体で全面着工しています。「bgds氏」から写真を送って頂きました。いつもありがとうございます(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161215
敷地西端に「仮設駐輪場」を建設して駐輪場を移設しました。最終的には「駐輪場」は敷地東端に建設され、「仮設駐輪場」は解体されます(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma170212
敷地西端の「仮設駐輪場」が供用開始されています(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma170213
北東側から見た様子です。北東側に「三点式パイルドライバ」が見えます(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma170214
ロートのような砂などを入れる「ホッパー」が見えるので、「サンドコンパクションパイル工法」で「液状化対策」を行っていると思われます。

● サンドコンパクションパイル工法
 地盤中に締め固めた「砂杭」を構築し、周辺地盤を締固めて強化する「液状化対策工法」です。材料には砂の他に砕石などを用いることもあります(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma170215
西側から見た様子です(写真提供bgds氏)。



|

2017年1月23日 (月)

首都圏で巨大物流センターの建設ラッシュが止まらない! 「ESR」が投資額800億円・延床面積約229,000㎡の「市川ディストリビューションセンター」を建設!

Chibaichikawa17011
-巨大物流センターの建設ラッシュ-

 首都圏で、巨大物流センターの建設ラッシュが止まりません。投資を主導しているのは物流施設を得意とする外資系の不動産会社で、「REIT(不動産投資信託)」と組み合わせた形の開発が多いのも特徴です。

 規模も拡大の一途で、遂には、シンガポールを拠点とする「グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)」が、神奈川県相模原市に日本最大の物流倉庫を開設すると発表しました。
 約295,000㎡の広大な敷地に、6棟の巨大な物流施設を建設します。延床面積は約655,000㎡、総開発コストは約1,330億円、2020年以降着工、2022年から順次竣工する予定です。

 物流ニュースのLNEWS(2016/12/27)
 GLP/相模原市で延床約65.5万m2のプロジェクト開始 

 背景にあるのは、ネット通販サービスの高度化です。近年オープンしている物流施設は新しい世代に対応したもので、ネット通販の事業者が仕分けシステムなどを構築できるよう、ゆとりのある構造となっています。

 私の様な素人が考えると「少子高齢化が加速して人口が減少する日本で、こんなに次々と巨大物流センターを建設して本当に運ぶ物があるのか?」と心配になります。

● 市川ディストリビューションセンター
 「ESR(旧レッドウッド・グループ・ジャパン)」は、千葉県市川市に延床面積約229,000㎡の大型マルチテナント型物流施設「市川ディストリビューションセンター」を建設すると発表しました。

 完成すれば東京湾岸地域で最大規模の物流施設となります。投資額は800億円で、物流施設単体の開発費として国内最大規模の投資となります。

 引用資料 物流ニュースのLNEWS(2017/01/20)
 ESR/千葉県市川市に23万m2の物流施設開発、投資額800億円

 開発予定地は、「二俣地区国家公務員宿舎」跡地を中心とする敷地面積約103,000㎡です。2017年2月から解体工事を開始し、2017年9月着工、2018年12月に竣工の予定です。

 「ESR」が提唱する「HUMAN CENTRIC(人に優しい設計)」を基本コンセプトに掲げ、庫内労働者が働きやすい環境づくりの一環として託児所やラウンジなどを設けます。
 環境負荷の低減にも最大限配慮しており、日本最大級の太陽光発電システム他、さまざまな省エネルギー設備を導入予定です。

市川ディストリビ ューションセンターの概要
◆ 所在地-千葉県市川市二俣678
◆ 階数-地上4階
◆ 敷地面積-約103,000㎡
◆ 延床面積-約229,000㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-耐震構造
◆ 建築主-ESR(旧レッドウッド・グループ・ジャパン)
◆ 着工-2017年09月予定
◆ 竣工-2018年12月予定


Chibaichikawa17012
「市川ディストリビューションセンター」の「位置図」です。立地は、JR京葉線「二俣新町」駅より徒歩5分、総武線と京成電鉄「西船橋」駅からも徒歩圏内(約15分)で、東京都心部から20km圏内で首都高速湾岸線千鳥町ICより約3km、東関東自動車道湾岸市川ICにも500mと至近距離です。


Chibaichikawa17013
「市川ディストリビューションセンター」の建設予定地です。


Chibaichikawa17014
「市川ディストリビューションセンター」は、38棟の集合住宅が残る「二俣地区国家公務員宿舎」跡地を中心とする広大な敷地に建設されます。

 「二俣地区国家公務員宿舎」跡地の約101,000㎡を落札し、2016年12月末に関東財務局と土地の売買契約を締結しました。アクセス道路用地として隣地の一部を買い増して、合計敷地面積は約103,000㎡となります。

 2017年2月から「二俣地区国家公務員宿舎」の既存建物の解体工事を開始し、2017年9月着工、2018年12月に竣工の予定です。



|

2016年12月 4日 (日)

習志野市 着工した地上44 階、高さ約161mの「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」 2016年12月3日の建設状況

Chibatsudanuma14051_2
-(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画-
 JR津田沼駅近くの「仲よし幼稚園跡地活用事業」は、習志野市による公募型プロポーザルの実施により、最優秀提案者に「三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産」の3社グループを特定しています。

 引用資料 習志野市
 仲よし幼稚園跡地活用事業 

 建設予定地は、JR津田沼駅南口にある「モリシア津田沼」南側に位置する習志野市の市有地と隣接する一部民有地です。

 概要は、地上44階、塔屋2階、地下2階、高さ(最高部161.04m、建物高さ152.10m)、敷地面積8,050.23㎡、延床面積88,116.30㎡、総戸数759戸です。

● 2016年12月1日に着工
 着工が何度も延期されていましたが、2016年12月1日(準備工事2016年11月2日)に着工しました。完成すると、千葉県内では2番目の高さの超高層ビルとなります。

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画の概要
◆ 所在地-千葉県習志野市谷津一丁目1340-24外
◆ 階数-地上44階、塔屋2階、地下2階
◆ 高さ-最高部161.04m、建物高さ152.10m
◆ 敷地面積-8,050.23㎡
◆ 建築面積-4,431.62㎡
◆ 延床面積-88,116.30㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-共同住宅、地域貢献施設、自転車駐車場
◆ 総戸数-759戸
◆ 事業者-三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2016年12月01日(準備工事2016年11月02日)
◆ 竣工-2020年09月30日予定


Chibatsudanuma161211
「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の2016年12月3日の建設状況です。「bgds氏」から写真を送って頂きました。いつもありがとうございます(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161212
ほぼ同じアングルの2016年8月29日の様子です。


Chibatsudanuma161213
最新の「特定建築行為計画のお知らせ」です。2016年12月1日(準備工事2016年11月2日)に着工しました。概要が少し変更されています(写真提供bgds氏)。

(高さ) 最高部162.0m、建物高さ153.0m → 最高部161.04m、建物高さ152.10m
(建築面積) 4,521.01㎡ → 4,431.62㎡
(延床面積) 88,117.16㎡ → 88,116.30㎡


Chibatsudanuma161214
週間の「作業工程」です。仮設駐輪場は、12月4日から「鉄骨組立工事」に入るようです。本体は「準備工事」となっています(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161215
敷地西端に「仮設駐輪場」を建設して、現在の駐輪場を移設し、現在の駐輪場の場所の工事を行います。最終的には「駐輪場」は敷地東端に建設され、「仮設駐輪場」は解体されます(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161216
「マンション建設地」です。準備工事が行われています(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161217
「マンション建設地」を別角度から見た様子です(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161218
敷地西端の「仮設駐輪場」の建設現場です(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma161219
ほぼ同じアングルの2016年8月29日の様子です。


Chibatsudanuma161220
現在の駐輪場は、「仮設駐輪場」を建設して、駐輪場を移設してから工事を行います(写真提供bgds氏)。

|

2016年10月15日 (土)

JR東日本 船橋駅南口の駅ビル「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」 2017年度末に開業!

Chibafunabashi160911
-JR船橋駅南口駅ビル(仮称)-

 さて問題です! JR東日本の千葉県内で、最も乗車人員が多い駅はどこでしょうか? やっぱり県庁所在地のある千葉駅?

 答えは「船橋駅」です。「船橋駅」の2015年の乗車人員は、1日平均137,173人で千葉県内で最も多いです。
 ちなみに2位が「西船橋駅」の134,362人、3位が「柏駅」の123,104人、「千葉駅」は意外にも4位で104,503人です。

 そのJR船橋駅の南口の駅員の事務所ビル跡地に、ショッピングセンターやビジネスホテルが入居する駅ビル「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」が建設中です。

● 開業が2017年度末に延期
 当初計画では、2016年春開業を予定していましたが、2017年度末に延期されています。建築資材や人手不足による人件費の高騰を受け、2013年6月、2014年8月の入札がいずれも不調に終わったため、着工延期を余儀なくされていました。

 引用資料 JR東日本千葉支社(PDF:2014/12/11)
 JR船橋駅南口駅ビル(仮称)の着工について 

 「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」は、地上10階、地下1階、延床面積約9,800㎡です。1階~5階は「ジェイアール東日本都市開発」が運営するショッピングセンター、6階~10階はJR系のビジネスホテル「ホテルメッツ」が入居します。

 道路上にまたがるペデストリアンデッキの整備も進め、駅周辺の回遊性を高めます。歩行者が駅前にある既存の商業施設「船橋FACE」や「西武船橋店」の方向に抜けやすくします。

JR船橋駅南口駅ビル(仮称)の概要
◆ 所在地-千葉県船橋市本町七丁目1-1
◆ 階数-地上10階、地下1階
◆ 高さ-約44m
◆ 延床面積-約9,800㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-ショッピングセンター、ビジネスホテル
◆ 建築主-JR東日本
◆ 設計者-ジェイアール東日本建築設計事務所、ジェイアール東日本コンサルタンツ
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2015年03月
◆ 竣工-2017年度末予定


Chibafunabashi160912
東側の既存ペデストリアンデッキから見た「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」の建設現場です。


Chibafunabashi160913
「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」の南側にはペデストリアンデッキを設置し、既存ペデストリアンデッキと接続を行い、駅周辺利便性・回遊性を向上します。


Chibafunabashi160914
西側の「西武船橋店」の2階までペデストリアンデッキが伸びます。


Chibafunabashi160915
「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」の建設現場を南東側から見た様子です。


Chibafunabashi160916
西側の「西武船橋店」の2階から見た「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」の建設現場です。


Chibafunabashi160917
「JR船橋駅南口駅ビル(仮称)」の建設現場を南西側から見た様子です。

|

2015年10月21日 (水)

東京メトロ ドアの位置や幅が異なる車両に対応する大開口ホームドア 実証試験が行われた東京メトロ東西線「妙典駅」

Chibatokyometro15101
-東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験-
 12月18日から公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の予告編「フォースがお前を呼んでいる」が公開されました。公開まであと2ヶ月・・・ 早く観たいです!

 YouTube
 Star Wars: The Force Awakens Trailer (Official)

 本題に戻って、「東京メトロ」は、ドアの位置や幅が異なる車両が混在している路線へのホームドアの早期設置を目指し、二重引き戸による大開口ホームドアの実証実験を行いました。

 東京メトロ東西線の「妙典駅(千葉県市川市)」の1番線ホームに、1開口分だけ設置しました。2015年3月7日~2015年9月頃まで、機器運用及び通過列車による風圧の影響等について実証試験を実施しました。

 引用資料 東京メトロ・ニュースリリース(2015/02/05)
 ホームドア全駅設置に向けて東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験を実施します2015年3月7日(土)から9月頃まで

 実証実験が、2015年3月7日~2015年9月頃まで、ということだったので現在は終了していると思われます。ただし、東京メトロの公式ホームページを見ても実証実験の結果がどうだったのかは載っていませんでした。


Tokyometro15022
「実証試験ホームドアの主な仕様」です。実証実験で用いるホームドアの開口幅は3,320mmで、有楽町線のホームドアの2,480mmより840mm広いです。

 東西線には、「東京メトロ」の車両の他に、「JR東日本」と「東葉高速鉄道」の車両が乗り入れています。
 車両は各社共に20m級車両10両編成で統一されています。いずれの車両も4ヶ所のドアが設けられていますが、ドアの幅や位置は統一されていません。


Chibatokyometro15102
「2重引き戸式大開口ホームドア」です。開口幅が3,320㎜と広いです。


Chibatokyometro15103
内側のドア部分は、一部強化ガラスとなっています。


Chibatokyometro15104
戸袋部分です。


Chibatokyometro15105
斜めから見ると「2重引き戸式大開口ホームドア」は、2重戸袋のような構造になっている事がわかります。


Chibatokyometro15106
真横から見た様子です。奥行は既存ホームドアの200㎜と比べて構造が複雑なため300㎜あります。


Chibatokyometro15107
実証実験と言っても、1番線ホームの端に、1開口分だけ細々と設置されていました。1番線ホームは、西船橋方面行きの快速列車の通過線として使用するほか、一部の各駅停車が停車します。

 と言っても、快速運転時間帯は、内側の2番線を使用するので稼働している状況を見ることは出来ませんでした。 快速運転時間外の早朝・深夜に稼働していたようです。


Chibatokyometro15108
東京メトロ東西線・妙典駅(みょうでんえき)
 東京メトロ東西線の「妙典駅(みょうでんえき)」は、島式2面4線を有する3階建ての高架駅です。高架駅のため他の地下鉄の駅とはイメージが大きく異なります。

 東京メトロ東西線は、東西の大動脈です。東西線には、「東京メトロ」の車両の他に、「JR東日本」と「東葉高速鉄道」の車両が乗り入れています。
 20m級車両10両編成で統一されており、快速電車もガンガン走ります。地上区間も多く、地下鉄というよりJRや大手私鉄の路線のような雰囲気です。

|

2015年7月12日 (日)

習志野市 地上44 階、高さ約162mの「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」 特定建築行為計画のお知らせ掲示!

Chibatsudanuma15071_2
-(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画-

 JR津田沼駅近くの「仲よし幼稚園跡地活用事業」は、習志野市による公募型プロポーザルの実施により、最優秀提案者に「三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産」の3社グループを特定しています。

 引用資料 習志野市
 仲よし幼稚園跡地活用事業 

 建設予定地は、JR津田沼駅南口にある「モリシア津田沼」南側に位置する習志野市の市有地と隣接する一部民有地です。

 「bgds氏」から7月上旬の最新の写真を送って頂きました。いつもありがとうございます。遂に他都市の建築計画のお知らせに相当する「特定建築行為計画のお知らせ」が掲示されました。7月3日に掲示されたようなのでホカホカです(笑)。

 概要は、地上44階、塔屋2階、地下2階、高さ(最高部162.0m、建物高さ153.0m)、敷地面積8,050.23㎡、延床面積88,117.16㎡、総戸数759戸です。

 地上44階、塔屋2階は変更ありませんが、地下1階から地下2階に変更になっています。建物高さは150.23mから153.0mに変更になっています。最高部の高さは不明でしたが162.0mでした。
 敷地面積が7,800.79㎡から8,050.23㎡に広くなったのは、敷地北西角の民有地を買収したためです。総戸数は750戸から759戸に増えています。

 習志野市の公募型プロポーザルの実施時の資料では、地上1階・2階に地域貢献施設(市民ピロティ広場、市民集会室、保育所スペース、コミュニティーカフェ、市民ギャラリーなど)、3階に居住者用駐輪場、4階~44階に分譲住宅などを配置する予定となっています。

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画の概要
◆ 所在地-千葉県習志野市谷津一丁目1340-24外
◆ 階数-地上44階、塔屋2階、地下2階
◆ 高さ-最高部162.0m、建物高さ153.0m
◆ 敷地面積-8,050.23㎡
◆ 建築面積-4,521.01㎡
◆ 延床面積-88,117.16㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-共同住宅、地域貢献施設、自転車駐車場
◆ 総戸数-759戸
◆ 事業者-三菱地所レジデンス(代表者)、三井不動産レジデンシャル、野村不動産
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2016年04月01日予定
◆ 竣工-2020年09月30日予定


Chibatsudanuma14051_2
「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の外観完成予想図です。最高部162.0mなので、千葉市を除く千葉県内では、「I-linkタウンいちかわ ザ タワーズ ウエスト プレミアレジデンス」の高さ160.00mを抜いて一番高くなります。

 千葉市内で一番高い「APAホテル&リゾート<東京ベイ幕張>」を含めても、千葉県内では2番目の高さとなります。


Chibatsudanuma15072
「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の予定地です(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma15073
敷地西側部分です(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma15074
「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の予定地です。現地に着くと雨が降ってきました。超雨男の本領発揮です(涙)。しばらく「モリシア津田沼」で雨宿りしました・・・(撮影日2015年5月19日)


Chibatsudanuma15075
敷地東側部分です。上記の7月上旬の写真と変化は無いようです(撮影日2015年5月19日)。


Chibatsudanuma15076
敷地中央部分です(撮影日2015年5月19日)。


Chibatsudanuma15077
敷地西側部分です。草が伸びたくらいで、上記の7月上旬の写真と変化は無いようです(撮影日2015年5月19日)。


Chibatsudanuma15078
新たに買収した民有地です。すでに更地になっています。Googleマップの空撮写真ではまだ建物が建っています。敷地面積が7,800.79㎡から8,050.23㎡に広くなったのは、敷地北西角の民有地を買収したためです(撮影日2015年5月19日)。


Chibatsudanuma15079
「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の「特定建築行為計画のお知らせ」です。7月3日に掲示されたようです(写真提供bgds氏)。

|

2015年4月16日 (木)

千葉県習志野市 大規模マンション「ザ・レジデンス津田沼奏の杜」 2015年4月中旬の建設状況

Chibatsudanuma15041
-ザ・レジデンス津田沼奏の杜-

 「奏の杜(かなでのもり)」は、千葉県習志野市のJR津田沼駅南口西側の約35haの整備計画です。
 長年、畑作農地として利用されてきましたが、農家減少から空き地が広がり、宅地への転換が急がれていました。大規模開発により、人口7,000人のニュータウンが誕生する予定です。

 「奏の杜」に、総戸数869戸の大規模マンション「ザ・レジデンス津田沼奏の杜〈津田沼奏の杜“モリコア”プロジェクト〉」が建設中です。2015年4月中旬の最新の建設状況を「bgds氏」に送って頂いたのでUPしたいと思います。

 「ザ・レジデンス津田沼奏の杜 〈津田沼奏の杜“モリコア”プロジェクト〉」は、「アライズレジデンス、ブロードレジデンス、センターレジデンス、ディーセントレジデンス」の4棟で構成されています。

ザ・レジデンス津田沼奏の杜の概要
◆ 所在地-千葉県習志野市習志野都市計画事業JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業地内29街区1画地(仮換地)
◆ 交通-JR総武線快速・総武線「津田沼」駅より徒歩7分、京成本線・新京成線「京成津田沼」駅より徒歩17分、新京成線「新津田沼」駅より徒歩12分
◆ 階数-地上6階、地下1階(アライズレジデンス)、地上24階、地下1階(ブロードレジデンス)、地上24階、地下1階(センターレジデンス)、地上13階、地下1階(ディーセントレジデンス)
◆ 高さ-71.93m
◆ 敷地面積-24,009.19㎡(売買対象面積)、アライズレジデンス3,007.44㎡、ブロードレジデンス5,172.73㎡、センターレジデンス4,009.06㎡、ディーセントレジデンス11,819.95㎡
◆ 建築面積-アライズレジデンス1,319.86㎡、ブロードレジデンス2,322.64㎡、センターレジデンス2,339.03㎡、ディーセントレジデンス5,945.19㎡
◆ 延床面積-アライズレジデンス4,635.55㎡、ブロードレジデンス33,181.57㎡、センターレジデンス31,204.15㎡、ディーセントレジデンス20,720.92㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-免震構造(1階下の免震ピット部分に鉛プラグ入り積層ゴム支承、弾性すべり支承等を設置)
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-869戸(販売総戸数670戸(アライズレジデンス47戸、ブロードレジデンス321戸、センターレジデンス272戸、ディーセントレジデンス30戸)非分譲199戸)
◆ 建築主-三菱地所レジデンス、野村不動産、三井不動産レジデンシャル
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2013年03月末日
◆ 竣工-2015年06月下旬予定
◆ 入居開始-2015年09月下旬予定


Chibatsudanuma15042
まるで巨大な壁ですね(写真提供bgds氏)。


Chibatsudanuma15043
位置図です。

 引用資料 公式ホームページ
 ザ・レジデンス津田沼奏の杜  〈津田沼奏の杜“モリコア”プロジェクト〉


Himeji150421
(おまけ)
 Yahoo!のトップページにも載っていましたが、アニメ「機動警察パトレイバー」の2015年5月に劇場公開される実写版「THE NEXT GENERATION パトレイバー首都決戦」の撮影で使われた実物大「98式AVイングラム」が、姫路城近くの「家老屋敷跡公園」でデッキアップが行われました。

 私が運営しているもう一つのブログに、2015年4月15日に行われたデッキアップの様子を特集したので良かったら見て下さい。

 全高8mの「パトレイバー」実物大イングラムが姫路に降臨! 白亜の姫路城近くで、白いイングラムがデッキアップ!

 「平成の大修理」が行われ、2015年3月27日にグランドオープンしたばかりの白亜の世界遺産の国宝「姫路城」近くで、白いイングラムが「デッキアップ」というコラボに多くの観衆から拍手が巻き起こりました。

|

2015年2月 7日 (土)

ドアの位置や幅が異なる車両に対応 東京メトロが東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験を実施!

Tokyometro15021
-東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験-

 キヤノンがフルサイズの「EOS 5Ds、EOS 5Ds R」を発表しました。発表前にウワサされていた通りの有効約5,060万画素でした。それにしても5,060万画素って・・・ 偵察衛星のカメラかと思いました(笑)。

 本題に戻って、「東京メトロ」は、ドアの位置や幅が異なる車両が混在している路線へのホームドアの早期設置を目指し、二重引き戸による大開口ホームドアの実証実験を行うと発表しました。

 引用資料 東京メトロ・ニュースリリース(2015/02/05)
 ホームドア全駅設置に向けて  東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験を実施します  2015年3月7日(土)から9月頃まで

 東京メトロ東西線の「妙典駅」の1番線ホームに、1開口分だけ設置します。2015年3月7日~2015年9月頃まで、機器運用及び通過列車による風圧の影響等について実証試験を実施します。


Tokyometro15022
「実証試験ホームドアの主な仕様」です。実証実験で用いるホームドアの開口幅は3,320mmで、有楽町線のホームドアの2,480mmより840mm広いです。

 東西線には、「東京メトロ」の車両の他に、「JR東日本」と「東葉高速鉄道」の車両が乗り入れています。
 車両は各社共に20m級車両10両編成で統一されています。いずれの車両も4ヶ所のドアが設けられていますが、ドアの幅や位置は統一されていません。


Tokyometoro11112
東京メトロ有楽町線のホームドアです。ニュースリリースで比較されている有楽町線のホームドアも開口幅が広いです。開口幅は2,480mmとなっています。

 これは相互乗り入れしている「西武鉄道、東武鉄道」と「東京メトロ」の車両のドアの位置が微妙に違っているためです。3社の車両の誤差を吸収するために開閉部分を広くする必要があるからです。


Saitamaseibu14033
戸袋移動型ホーム柵
 扉の数や位置が異なる電車に対応し、柵が自在に移動してドアが開閉する「ドラえもんの”どこでもドア”」のようなホームドアの実証実験が、埼玉県所沢市の西武鉄道「新所沢駅」で行われました。

 実証実験の期間は、2013年8月31日~2014年2月下旬までの約6ヶ月間だったので現在は終了しています。


Saitamaseibu13091
「戸袋移動型ホーム柵」は、「東京大学生産技術研究所」と「神戸製鋼所」により共同開発されています。

 引用資料 東京大学生産技術研究所・神戸製鋼所(PDF:2013/03/05)
 乗降位置可変型ホーム柵「どこでも柵」

 従来のホームドアは、ドアの数はもちろんですが、車両の長さやドアの位置がほぼ同じでないと導入出来ません。
 これに対して、「戸袋移動型ホーム柵」は、電車の扉の位置にあわせて、ホームドアを収納する戸袋も一緒に移動するのが最大の特徴です。


Saitamaseibu14035
ドアが開いた状態です。


Kobejr150111
JR西日本の昇降式ホーム柵
 
JRゆめ咲線「桜島駅」の1番ホームで「昇降式ホーム柵」の実証実験が、2013年12月~2014年3月末まで行われました。

 JR西日本が開発を進めてきた「昇降式ホーム柵」は、ホームドアの代わりにワイヤーロープを設置し、列車のドアが開く際にワイヤーロープを上昇させる方式のホーム柵です。これまでのホームドアとは異なり、車両のドアの位置や数が変わっても対応出来ます。

● JR神戸線の六甲道駅でも「昇降式ホーム柵」の実証実験
 JR西日本は、神戸線の「六甲道駅」の上り線3番のりばに「昇降式ホーム柵」を設置し、2014年12月13日~2015年3月末(予定)まで実証実験を行っています。

 JR西日本・ニュースリリース(2014/11/19)
 六甲道駅の「昇降式ホーム柵」の試行運用を開始します

 「六甲道駅」は、車両数(最長12両編成)、ドアの位置、ドアの数(3枚扉、4枚扉)が異なる電車が頻繁に停車します。「桜島駅」より遥かに難易度が高いです。


Kobejr150115
JR神戸線の「六甲道駅」で実証実験中の「昇降式ホーム柵」です。2014年12月13日~2015年3月末(予定)まで実証実験を行っています。


Kobejr150119
「昇降式ホーム柵」は、5本のワイヤーロープを高さ50cm~120cmに水平に張って利用者の線路への転落を防いでいます。ワイヤーロープは、ステンレス製です。

|

2014年10月17日 (金)

千葉県船橋市 延床面積約20万㎡の巨大物流施設「MFLP船橋計画(三井不動産ロジスティクスパーク船橋)」の建築計画のお知らせ

Chibafunabashi14091
-MFLP船橋計画-
 10月14日に「大和ハウス工業」と「ファーストリテイリング」が、東京都江東区有明一丁目に、ファーストリテイリング専用物流倉庫を建設する事を発表しましたが、このところ首都圏を中心に、最新鋭大型物流施設が続々と建設されています。

 三井不動産は、2013年1月に首都圏と関西圏を中心に2017年までに計2,000億円を投資し、物流施設を年間4~5件開発すると公表しています。

 その一つが、「MFLP船橋計画(三井不動産ロジスティクスパーク船橋)」です。建設予定地は、「船橋オートレース場」の北側にある「三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY」の駐車場跡地の敷地面積42,060.00㎡です。

 有明一丁目もそうですが、少し前まではこのような駅に比較的近い競争力のある土地には、マンションやショッピングセンターが建設されていましたが、最近は最新鋭大型物流施設が建設されるケースが増えてきています。

MFLP船橋計画の概要
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目2番4の一部 他 
◆ 階数-地上 8階、地下0階
◆ 建物高さ-59.9m
◆ 敷地面積-42,060.00㎡
◆ 建築面積-26,759.25㎡
◆ 延床面積-167,902.56㎡(建築物全体198,174.00㎡)
◆ 構造-(柱)鉄筋コンクリート造、(梁)鉄骨造
◆ 地震対策-免震構造
◆ 用途-倉庫
◆ 建築主-三井不動産
◆ 設計者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2015年01月予定
◆ 竣工-2016年08月予定


Chibafunabashi14101
「MFLP船橋計画」の建設予定地です(写真提供bgds氏)。


Chibafunabashi14102
「MFLP船橋計画」の建築計画のお知らせです(写真提供bgds氏)。

|

2014年9月29日 (月)

千葉県習志野市 「ザ・レジデンス津田沼奏の杜」 & 「ブランズシティ津田沼 奏の杜」 2014年9月下旬の建設状況

Chibatsudamuma14091
-ザ・レジデンス津田沼奏の杜-

 「奏の杜(かなでのもり)」は、千葉県習志野市のJR津田沼駅南口西側の約35haの整備計画です。
 長年、畑作農地として利用されてきましたが、農家減少から空き地が広がり、宅地への転換が急がれていました。大規模開発により、人口7,000人のニュータウンが誕生する予定です。

 大規模マンション、総戸数869戸の「ザ・レジデンス津田沼奏の杜〈津田沼奏の杜“モリコア”プロジェクト〉」が建設中です。
 2014年9月下旬の最新の建設状況を「bgds氏」に送って頂いたのでUPしたいと思います。

 「ザ・レジデンス津田沼奏の杜 〈津田沼奏の杜“モリコア”プロジェクト〉」は、「アライズレジデンス、ブロードレジデンス、センターレジデンス、ディーセントレジデンス」の4棟で構成されています。

ザ・レジデンス津田沼奏の杜の概要
◆ 所在地-千葉県習志野都市計画事業JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業地内29街区1画地(他47画地)(仮換地)
◆ 交通-JR総武線快速・総武線「津田沼駅」より徒歩7分、京成本線・新京成線「京成津田沼」駅より徒歩17分、新京成線「新津田沼」駅より徒歩12分、京成本線「谷津」駅より徒歩11分
◆ 階数-地上6階、地下1階(アライズレジデンス)、地上24階、地下1階(ブロードレジデンス)、地上24階、地下1階(センターレジデンス)、地上13階、地下1階(ディーセントレジデンス)
◆ 高さ-71.93m
◆ 敷地面積-24,009.19㎡(売買対象面積)、アライズレジデンス3,007.44㎡、ブロードレジデンス5,172.73㎡、センターレジデンス4,009.06㎡、ディーセントレジデンス11,819.95㎡
◆ 建築面積-アライズレジデンス1,319.86㎡、ブロードレジデンス2,322.64㎡、センターレジデンス2,339.03㎡、ディーセントレジデンス5,945.19㎡
◆ 延床面積-アライズレジデンス4,635.55㎡、ブロードレジデンス33,181.57㎡、センターレジデンス31,204.15㎡、ディーセントレジデンス20,720.92㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-免震構造(1階下の免震ピット部分に鉛プラグ入り積層ゴム支承、弾性すべり支承等を設置)
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-869戸(販売総戸数670戸(アライズレジデンス47戸、ブロードレジデンス321戸、センターレジデンス272戸、ディーセントレジデンス30戸)、非分譲199戸)
◆ 建築主-三菱地所レジデンス、野村不動産、三井不動産レジデンシャル
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2013年03月末日
◆ 竣工-2015年06月下旬予定
◆ 入居開始-2015年09月下旬予定


Chibatsudamuma14092
まるで巨大な壁ですね(写真提供bgds氏)。


Chibatsudamuma14093
-ブランズシティ津田沼 奏の杜-
 同じく「奏の杜(かなでのもり)」では、東急不動産により「ブランズシティ津田沼 奏の杜」が建設中です。

 着工したばかりなので、「アースドリル掘削機」で、「場所打ちコンクリート杭」を構築している段階です(写真提供bgds氏)。

ブランズシティ津田沼 奏の杜の概要
◆ 計画名-(仮称)ブランズシティ津田沼奏の杜計画
◆ 所在地-千葉県習志野市JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業地内12街区1画地(仮換地番号)
◆ 交通-JR総武線快速・総武線「津田沼」駅より徒歩7分
◆ 階数-地上13階、地下1階
◆ 高さ-38.93m
◆ 敷地面積-6,948.20㎡
◆ 建築面積-2,599.71㎡
◆ 延床面積-15,576.64㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-182戸
◆ 建築主-東急不動産
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2014年07月31日
◆ 竣工-2016年02月下旬予定
◆ 入居開始-2016年03月下旬予定


Chibatsudamuma14094_2
-(仮称)津田沼区画整理14街区プロジェクト-

 同じく「奏の杜(かなでのもり)」では、「三菱地所レジデンス、野村不動産、三井不動産レジデンシャル」の3社により、「(仮称)津田沼区画整理14街区プロジェクト」が計画されています写真提供bgds氏)。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり | 102 経済ニュース | 103 いろいろなランキング | 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) | 105 大学キャンパスめぐり | 106 巨大工場めぐり | 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり | 108 大規模商業施設めぐり | 121 東京都・千代田区① | 121 東京都・千代田区② | 122 東京都・港区① | 122 東京都・港区② | 123 東京都・中央区 | 124 東京都・新宿区 | 125 東京都・渋谷区 | 126 東京都・豊島区 | 127 東京都・江東区 | 128 東京都・品川区 | 129 東京都・目黒区 | 130 東京都・文京区 | 131 東京都・台東区 | 132 東京都・荒川区 | 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) | 134 東京都・中野区 | 135 東京都・世田谷区 | 136 東京都・大田区 | 137 東京都・練馬区 | 143 東京都・23区内その他 | 151 東京都・ 23区以外 | 201 神奈川県・横浜市 | 202 神奈川県・川崎市 | 203 神奈川県・その他 | 231 千葉県・千葉市 | 232 千葉県・浦安市 | 233 千葉県・成田市(成田空港) | 234 千葉県・湾岸部 | 235 千葉県・内陸部 | 251 埼玉県・さいたま市 | 252 埼玉県・川口市 | 253 埼玉県・所沢市 | 254 埼玉県・その他 | 271 茨城県 | 281 栃木県 | 311 大阪市・北部 | 312 大阪市・中部 | 313 大阪市・南部 | 314 大阪市・湾岸部 | 321 大阪府・堺市 | 325 大阪府・その他 | 351 兵庫県・神戸市 | 355 兵庫県・尼崎市 | 356 兵庫県・西宮市 | 357 兵庫県・芦屋市 | 359 兵庫県・その他 | 401 空撮じゃないけれど 札幌市編 | 411 空撮じゃないけれど 仙台市編 | 501 空撮じゃないけれど 香港(ホンコン)編 | 511 空撮じゃないけれど 澳門(マカオ)編 | 601 ちょっとひと休み