234 千葉県・湾岸部

2022年6月28日 (火)

千葉県市川市 「I-linkタウンいちかわ」の南側 京葉ガス市川工場跡地開発事業 地上29階、高さ約105mの「共同住宅(分譲)」などを開発!

Chibaichikawa220611
-京葉ガス市川工場跡地開発事業-

 「京葉ガス」は、JR市川駅前の「I-linkタウンいちかわ」の南側にある京葉ガス市川工場跡地およびその周辺所有地において、新たな街づくりを目指しています。京葉ガス市川工場跡地開発事業は、地域の活性化と防災に資する街づくりを進めることにより、エリア価値の向上と地域課題解決に寄与することを目的としています。

 引用資料 京葉ガス(2022/06/24)
 京葉ガス市川工場跡地開発事業に関するお知らせ

 開発予定地は、「京葉ガス」がガス製造工場として活用していましたが、2006年に操業を停止しガス製造設備等の解体撤去などを進めていました。その後、跡地の活⽤について検討を進め、開発事業計画をまとめたことから市川市へ宅地開発事業計画相談書を提出し、宅地開発事業計画相談結果通知書を受領しました。

  開発面積約38,000㎡、総延床面積約99,790㎡で、「共同住宅(賃貸)地域貢献施設、運動広場、商業施設、共同住宅(分譲)、シニア住宅、コンビニエンスストア」を建設する予定です。

 開発事業にあたっては、「三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、イオンリテール、三菱地所リアルエステートサービス」と共同で⾏っていきます。今後、市川市をはじめ行政機関との調整のうえ、2023年5月末から順次着工し、段階的に供用開始予定です。

京葉ガス市川工場跡地開発事業の概要
◆ 所在地-千葉県市川市市川南⼆丁目72番ほか、四丁目2141番1ほか
◆ 交通-JR総武本線「市川」駅
◆ 開発面積-約38,000㎡
◆ 延床面積-約99,790㎡(施設全体)
◇ 共同住宅(賃貸)地域貢献施設-(階数)地上9階、(高さ)約29m、(敷地面積)約5,000㎡、(延床面積)約12,300㎡、(工期)2023年05月末~2025年02月末予定
◇ 運動広場-(階数)地上1階、(高さ)約5m、(敷地面積)約4,500㎡、(延床面積)約170㎡、(工期)2023年05月末~2026年09月末予定
◇ 商業施設-(階数)地上2階、(高さ)約15m、(敷地面積)約7,000㎡、(延床面積)約10,500㎡、(工期)2024年09月末~2025年09月末予定
◇ 共同住宅(分譲)-(階数)地上29階、(高さ)約105m、(敷地面積)約17,100㎡、(延床面積)約65,800㎡、(工期)2023年09月末~2026年09月末予定
◇ シニア住宅-(階数)地上11階、(高さ)約37m、(敷地面積)約2,800㎡、(延床面積)約10,800㎡、(工期)2023年08月末~2025年04月予定
◇ コンビニエンスストア-(階数)地上1階、(高さ)約5m、(敷地面積)約1,600㎡、(延床面積)約220㎡、(工期)2023年08月~2023年11月予定
◆ 建築主-京葉ガス
◆ 設計者-長谷工コーポレーション
◆ 施工者-(未定)


Chibaichikawa220612
「配置図」です。


Chibaichikawa220613
「概要」です。


Chibaichikawa220614
「事業予定地 」です。



|

2022年5月 6日 (金)

「船橋競馬場」がテーマパークへと進化中! 船橋競馬場大規模改修工事 2022年5月初旬の建設状況

Chibafunabashi210971
-船橋競馬場大規模改修工事-
 1950年8月21日に開場した「船橋競馬場」は、千葉県船橋市に所在する地方競馬の競馬場です。競馬の主催者は「千葉県競馬組合」で、土地・施設は「よみうりランド」から賃借しています。

 「船橋競馬場」は、築50年以上が経過し躯体や設備が老朽化したため、「よみうりランド」は、成長戦略「飛躍」に基づき、船橋競馬場において観覧スタンドの全面的な建て替えや入場口新設などの改修計画を策定しました。

 「船橋競馬場大規模改修工事」では、観覧スタンドを全面的に建て替え、耐震を強化することにより快適かつ安心して観戦できるようにします。大型集客施設の正面に入場口を新設すると共に、場内には子供たちが馬と触れ合えるエリアを新規につくることで新たな客層を取り込み、地域にとっても賑わいのある施設へと生まれ変わります。万が一の災害時には防災拠点として地域へ貢献します。

 引用資料 よみうりランド(PDF:2019/03/27)
 船橋競馬場 大規模改修について

 現在は、競馬の開催を続けながらスタンドを全面的に建て替える工事が進んでいます。レース開催中は工事を止めていますが、それ以外は時間を決めて工事を行っています。「競走馬」に配慮して振動や騒音を最大限抑制して工事を行っています。

船橋競馬場大規模改修工事の概要
◆ 所在地-千葉県船橋市若松一丁目2890-1の一部、他4筆(地番)
◆ 交通-京成電鉄「船橋競馬場」駅から徒歩約5分、JR「南船橋」駅から徒歩約10分
◆ 階数-地上5階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-25.900m
◆ 敷地面積-332,044.59㎡
◆ 建築面積-31,690.45㎡
◆ 延床面積-43,341.29㎡(建築全体43,527.27㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-観覧場
◆ 建築主-よみうりランド
◆ 設計者・監理者-大成建設
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2020年12月01日
◆ 竣工-2024年03月31日予定
◆ オープン-2024年春予定


Chibafunabashi210972
「新スタンド イメージ(夕景)」です。


Chibafunabashi210973
「新入場口 イメージ」です。


Chibafunabashi210974
「商業施設側から見た完成イメージ」です。


Chibafunabashi210975
「周辺地図」です。


Chibafunabashi210976
大規模改修工事前の「船橋競馬場」です。


Chibafunabashi220551
「船橋競馬場大規模改修工事」の2022年5月初旬の建設状況です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220552
新スタンドA棟

 既存のスタンドの西側部分約3分の1を解体して、「新スタンドA棟」が建設されました。「新スタンドA棟」は、2022年2月14日にオープンしました(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220553
解体中の残っている既存スタンド

 東側に既存のスタンドが約3分の2残っています。「新スタンドA棟」の竣工後に、残っている既存のスタンドを解体して、「新スタンドB棟」と「運営エリア(千葉県競馬組合事務所や騎手ルームなど)」を建設します(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220554
アップです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220555
座席の解体が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220556
北側(裏側)の東側部分です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220557
解体工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220558
更に西側です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220559
更に西側です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220560
「船橋競馬場大規模改修工事」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。



|

2022年5月 4日 (水)

JR南船橋駅周辺が「三井不動産村」に! JR南船橋駅南口市有地活用事業 2022年5月初旬の状況

Chibafunabashi210511
-JR南船橋駅南口-
 JR南船橋駅南口は、長い間開発から取り残されていました。目立った開発は、「ららぽーとスキードームSSAWS」の跡地に2006年4月24日に「IKEA船橋(現:IKEATokyo-Bay)」がオープン、総戸数1,211戸の 大規模マンション「ワンダーベイシティSAZAN」が2007年1月に竣工したくらいでした。

 「三井不動産」が、「船橋オートレース場」跡地に、大規模物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しましたが、それに触発されるように動きが出てきました。

 「IKEATokyo-Bay」のすぐ北側に、三井不動産レジデンシャルが「(仮称)船橋市浜町2丁目計画 新築工事」が建設されました。正式名称は「パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア」で、2022年1月下旬に竣工しました。

 JR南船橋駅周辺は、「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY、三井不動産ロジスティクスパーク船橋、パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア」と「三井不動産村」の様相を呈してきました。

JR南船橋駅南口市有地活用事業
 「南船橋駅南口地区」は、JR京葉線南船橋駅南口の駅前に位置し、官民連携事業等の実施によって、臨海部における賑わいの創出と回遊性の向上に寄与する魅力的なまちづくりを進めていく地区です。

 緑豊かな広場空間を駅前に配置することにより憩いと賑わいを提供し、周辺環境と調和を図りつつ、新たな回遊拠点を創出することをテーマにまちづくりを進めていきます。広場を中心としたまちづくりを行うことにより、地域が一体となる臨海部の玄関口を形成していきます。

 「船橋市」は、JR南船橋駅南口市有地活用事業の事業者募集で、「三井不動産グループ」を優先交渉権者に選定しています。大規模な広場空間を中心に商業施設、居住施設等を配置することで憩いと賑わいを提供し、新たな回遊拠点を創出することを提案しています。住む人、働く人、訪れる人が自分の居場所(庭)と思える広場、「まちの庭」を開発コンセプトとしています。

 引用資料 船橋市・公式ホームページ
 令和2年度第140回船橋市都市計画審議会の会議概要


Chibafunabashi210512
「地区整備計画」です。


Chibafunabashi220521
「JR南船橋駅南口市有地活用事業」の予定地の2022年5月初旬の状況です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220522
最寄り駅となる「JR南船橋駅」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220523
北西側部分です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220524
準備工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220525
撤去された「地中障害物」でしょうか?(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220526
東側部分です(写真提供読者さん)。



|

2022年5月 2日 (月)

船橋市 収容1万人規模の大型多目的アリーナ「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ) 」 2022年5月初旬の建設状況

Chibafunabashi220211
-(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY-
 千葉県船橋市をホームタウンとする国内男子プロバスケットボールリーグBリーグの「千葉ジェッツふなばし」は、「ミクシィ」と戦略的業務資本提携を締結し、「ミクシィ」は株式の過半数を取得し、連結子会社化しています。

 「三井不動産」は、「船橋オートレース場」跡地に、大規模物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しましたが、北側のJR京葉線沿いに「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」があります。「三井不動産」と「ミクシィ」は、ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場に新アリーナを建設します。

● ららアリーナ 東京ベイを2022年2月に着工!
 「三井不動産」および「ミクシィ」は、今般、千葉県船橋市において収容客数1万人規模の大型多目的アリーナ「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)」を建築着工しました。

 引用資料 三井不動産(2022/02/02)
 三井不動産 × ミクシィ 収容1万人規模の大型多目的アリーナ 「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ) 」建築に着手 千葉県船橋市に2024年春開業予定

 「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY」は、B.LEAGUE1部に所属し、2020年~2021年シーズンチャンピオンの「千葉ジェッツふなばし」がホームアリーナとして利用するほか、音楽コンサート、スポーツイベント、企業の展示会など様々なイベントに対応可能な施設を目指しています。

 「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」のすべてが収容客数1万人規模の大型多目的アリーナになる訳ではありません。一部に駐車台数1,007台の「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」が建設されます。

(仮称)LaLa arena TOKYO-BAYの概要
◆ 計画名-船橋市浜町2丁目計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目5
◆ 交通-JR京葉線・武蔵野線「南船橋」駅徒歩約6分
◆ 階数-地上4階、地下0階
◆ 高さ-30.95m
◆ 敷地面積-19,978.52㎡
◆ 建築面積-13,368.05㎡
◆ 延床面積-29,409.08㎡(建築物全体30,947.96㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-観覧場
◆ 収容客数-約10,000人
◆ 建築主-三井不動産、ミクシィ
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 外装コンセプトデザイン-HKS
◆ ランドスケープデザイン-SWA Group
◆ 着工-2022年02月
◆ 竣工-2024年03月予定
◆ 開業-2024年春予定

立体駐車場の概要
◆ 計画名-(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目1番2の一部(地番)
◆ 交通-JR京葉線「南船橋」駅
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 高さ-20.71m
◆ 敷地面積-14,189.18㎡
◆ 建築面積-3,686.72㎡
◆ 延床面積-16,459.35㎡(建築物全体20,701.33㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-駐車場
◆ 駐車台数-1,007台
◆ 建築主-三井不動産
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2022年02月
◆ 竣工-2023年02月予定


Chibafunabashi220212
(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)の「鳥瞰 CG」です。


Chibafunabashi220213
「バスケットボール試合開催時 CG」です。


Chibafunabashi220214
「音楽コンサート開催時 CG」です。


Chibafunabashi220215
「位置図(狭域図)」です。西側には「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」が整備されます。
 

Chibafunabashi220511
北西側から見た2022年5月初旬の「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」と「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ) 」の建設現場です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220512
敷地西側です。この部分は「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」の建設現場です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220513
基礎杭となる「既製コンクリート杭」が並べられています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220514
東側です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220515
基礎工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220516
建込まれた「既製コンクリート杭」の上に鉄筋の配筋が行われています。この部分が柱になります(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220517
反対側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220518
建込まれた「既製コンクリート杭」の上に鉄筋の配筋が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220519
南東側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211217
「船橋市浜町2丁目計画」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220520
「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。



|

2022年2月 4日 (金)

船橋市 収容1万人規模の大型多目的アリーナ「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ) 」建築に着手 完成イメージ公開!

Chibafunabashi220211
-(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY-
 「乃木坂46」の5期生が2月2日からYouTube「乃木坂配信中」で毎日1人ずつ紹介されていますが、レベルが非常に高くて話題になっています。「井上 和」、「一ノ瀬 美空」、和は「なぎ」と読み、美空は「みく」と読みます。すぐには読めませんよね・・・ こんな名前ばかりだと学校の先生は大変だと思います(笑)。

 本題に戻って、千葉県船橋市をホームタウンとする国内男子プロバスケットボールリーグBリーグの「千葉ジェッツふなばし」は、「ミクシィ」と戦略的業務資本提携を締結し、「ミクシィ」は株式の過半数を取得し、連結子会社化しています。

 「三井不動産」は、「船橋オートレース場」跡地に、大規模物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しましたが、北側のJR京葉線沿いに「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」があります。「三井不動産」と「ミクシィ」は、ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場に新アリーナを建設します。

● ららアリーナ 東京ベイを2022年2月に着工!
 「三井不動産」および「ミクシィ」は、今般、千葉県船橋市において収容客数1万人規模の大型多目的アリーナ「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)」を建築着工することを決定しました。

 引用資料 三井不動産(2022/02/02)
 三井不動産 × ミクシィ 収容1万人規模の大型多目的アリーナ 「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ) 」建築に着手 千葉県船橋市に2024年春開業予定

 「(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY」は、B.LEAGUE1部に所属し、2020年~2021年シーズンチャンピオンの「千葉ジェッツふなばし」がホームアリーナとして利用するほか、音楽コンサート、スポーツイベント、企業の展示会など様々なイベントに対応可能な施設を目指しています。

 「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」のすべてが収容客数1万人規模の大型多目的アリーナになる訳ではありません。一部に駐車台数1,007台の「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」が建設されます。

(仮称)LaLa arena TOKYO-BAYの概要
◆ 計画名-船橋市浜町2丁目計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目5
◆ 交通-JR京葉線・武蔵野線「南船橋」駅徒歩約6分
◆ 階数-地上4階、地下0階
◆ 高さ-30.95m
◆ 敷地面積-19,978.52㎡
◆ 建築面積-13,368.05㎡
◆ 延床面積-29,409.08㎡(建築物全体30,947.96㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-観覧場
◆ 収容客数-約10,000人
◆ 建築主-三井不動産、ミクシィ
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 外装コンセプトデザイン-HKS
◆ ランドスケープデザイン-SWA Group
◆ 着工-2022年02月
◆ 竣工-2024年03月予定
◆ 開業-2024年春予定

立体駐車場の概要
◆ 計画名-(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目1番2の一部(地番)
◆ 交通-JR京葉線「南船橋」駅
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 高さ-20.71m
◆ 敷地面積-14,310.34㎡
◆ 建築面積-3,587.35㎡
◆ 延床面積-20,575.07㎡(建築物全体20,707.67㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-駐車場
◆ 駐車台数-1,007台
◆ 建築主-三井不動産
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2022年02月
◆ 竣工-2023年02月予定


Chibafunabashi220212
(仮称)LaLa arena TOKYO-BAY(ららアリーナ 東京ベイ)の「鳥瞰 CG」です。


Chibafunabashi220213
「バスケットボール試合開催時 CG」です。


Chibafunabashi220214
「音楽コンサート開催時 CG」です。


Chibafunabashi220215
「位置図(狭域図)」です。西側には「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」が整備されます。


Chibafunabashi211211
西側から見た2021年12月末の「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211212
東側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211217
「船橋市浜町2丁目計画」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。



|

2022年1月16日 (日)

JR南船橋駅周辺が「三井不動産村」に! JR南船橋駅南口市有地活用事業 2021年12月末の状況

Chibafunabashi210511
-JR南船橋駅南口-
 JR南船橋駅南口は、長い間開発から取り残されていました。目立った開発は、「ららぽーとスキードームSSAWS」の跡地に2006年4月24日に「IKEA船橋(現:IKEATokyo-Bay)」がオープン、総戸数1,211戸の 大規模マンション「ワンダーベイシティSAZAN」が2007年1月に竣工したくらいでした。

 「三井不動産」が、「船橋オートレース場」跡地に、大規模物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しましたが、それに触発されるように動きが出てきました。

 「IKEATokyo-Bay」のすぐ北側に、三井不動産レジデンシャルが「(仮称)船橋市浜町2丁目計画 新築工事」を建設中です。正式名称は「パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア」です。2022年1月下旬の竣工予定です。

 JR南船橋駅周辺は、「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY、三井不動産ロジスティクスパーク船橋、パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア」と「三井不動産村」の様相を呈してきました。

JR南船橋駅南口市有地活用事業
 「南船橋駅南口地区」は、JR京葉線南船橋駅南口の駅前に位置し、官民連携事業等の実施によって、臨海部における賑わいの創出と回遊性の向上に寄与する魅力的なまちづくりを進めていく地区です。

 緑豊かな広場空間を駅前に配置することにより憩いと賑わいを提供し、周辺環境と調和を図りつつ、新たな回遊拠点を創出することをテーマにまちづくりを進めていきます。広場を中心としたまちづくりを行うことにより、地域が一体となる臨海部の玄関口を形成していきます。

 「船橋市」は、JR南船橋駅南口市有地活用事業の事業者募集で、「三井不動産グループ」を優先交渉権者に選定しています。大規模な広場空間を中心に商業施設、居住施設等を配置することで憩いと賑わいを提供し、新たな回遊拠点を創出することを提案しています。住む人、働く人、訪れる人が自分の居場所(庭)と思える広場、「まちの庭」を開発コンセプトとしています。

 引用資料 船橋市・公式ホームページ
 令和2年度第140回船橋市都市計画審議会の会議概要


Chibafunabashi210512
「地区整備計画」です。


Chibafunabashi220152
「JR南船橋駅南口市有地活用事業」の予定地の2021年12月末の状況です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220151
北西側部分です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220153
ゲート部分です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220154
準備工事が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220155
「油圧ショベル」が稼働しています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220156
「油圧ショベル」が稼働しています(写真提供読者さん)。



|

2022年1月12日 (水)

「船橋競馬場」がテーマパークへと進化中! 船橋競馬場大規模改修工事 2021年12月末の建設状況

Chibafunabashi210971
-船橋競馬場大規模改修工事-
 1950年8月21日に開場した「船橋競馬場」は、千葉県船橋市に所在する地方競馬の競馬場です。競馬の主催者は「千葉県競馬組合」で、土地・施設は「よみうりランド」から賃借しています。

 「船橋競馬場」は、築50年以上が経過し躯体や設備が老朽化したため、「よみうりランド」は、成長戦略「飛躍」に基づき、船橋競馬場において観覧スタンドの全面的な建て替えや入場口新設などの改修計画を策定しました。

 「船橋競馬場大規模改修工事」では、観覧スタンドを全面的に建て替え、耐震を強化することにより快適かつ安心して観戦できるようにします。大型集客施設の正面に入場口を新設すると共に、場内には子供たちが馬と触れ合えるエリアを新規につくることで新たな客層を取り込み、地域にとっても賑わいのある施設へと生まれ変わります。万が一の災害時には防災拠点として地域へ貢献します。

 引用資料 よみうりランド(PDF:2019/03/27)
 船橋競馬場 大規模改修について

 現在は、競馬の開催を続けながらスタンドを全面的に建て替える工事が進んでいます。レース開催中は工事を止めていますが、それ以外は時間を決めて工事を行っています。「競走馬」に配慮して振動や騒音を最大限抑制して工事を行っています。

船橋競馬場大規模改修工事の概要
◆ 所在地-千葉県船橋市若松一丁目2890-1の一部、他4筆(地番)
◆ 交通-京成電鉄「船橋競馬場」駅から徒歩約5分、JR「南船橋」駅から徒歩約10分
◆ 階数-地上5階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-25.900m
◆ 敷地面積-332,044.59㎡
◆ 建築面積-31,690.45㎡
◆ 延床面積-43,341.29㎡(建築全体43,527.27㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-観覧場
◆ 建築主-よみうりランド
◆ 設計者-大成建設
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2020年12月01日
◆ 竣工-2024年03月31日予定
◆ オープン-2024年春予定


Chibafunabashi210972
「新スタンド イメージ(夕景)」です。


Chibafunabashi210973
「新入場口 イメージ」です。


Chibafunabashi210974
「商業施設側から見た完成イメージ」です。


Chibafunabashi210975
「周辺地図」です。


Chibafunabashi210976
大規模改修工事前の「船橋競馬場」です。


Chibafunabashi220131
「船橋競馬場大規模改修工事」の2021年12月末の建設状況です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220132
建設中のスタンドです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220133
新スタンドA棟

 既存のスタンドの西側部分約3分の1を解体して、「新スタンドA棟」が建設されています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220134
「VIPルーム」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220135
解体予定の残っている既存スタンド

 東側に既存のスタンドが約3分の2残っています。「新スタンドA棟」の竣工後に、残っている既存のスタンドを解体して、「新スタンドB棟」と「運営エリア(千葉県競馬組合事務所や騎手ルームなど)」を建設します(写真提供読者さん)。



|

2022年1月 5日 (水)

JR船橋駅南口 「西武船橋店」の跡地 大和ハウス工業の2棟のオフィスビル「(仮称)船橋駅前プロジェクト」 2022年1月上旬の建設状況

Chibafunabashi220111
-西武船橋店の跡地 -

 千葉県の「船橋駅」の南口に「西武船橋店」がありましたが、2018年2月28日に閉店しました。「本館」と道路を挟んだ「LOFT館」で構成していました。

 「セブン&アイ・ホールディングス」の商業施設ディベロッパー「セブン&アイ・クリエイトリンク」が「西武船橋店」跡に計画する再開発の検討状況が明らかになり、地上48階、地下2階、高さ約150mの商業施設付きの超高層タワーマンション、船橋市には低層階に「船橋市民文化ホール」を移転することを提案していました。

 その後、計画が大きく見直されました。開発主体が「セブン&アイ・ホールディングス」から「大和ハウス工業」に変更になりました。「大和ハウス工業」は、LOFT館・駐車場館跡地と既存建物を2020年3月に取得、本館跡地と既存建物を「セブン&アイホールディングス」と「ユアサ・フナショク」から2021年5月19日に取得しました。


Chibafunabashi220112
(仮称)船橋駅前プロジェクト
 「西武船橋店LOFT館」の跡地の2022年1月上旬の建設状況です。「大和ハウス工業」により2棟のオフィスビル「(仮称)船橋駅前プロジェクトノース棟」と「(仮称)船橋駅前プロジェクトサウス棟」が建設されています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220113
「三点式パイルドライバ」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220114
「既成コンクリート杭」が並べられています。2棟のオフィスビルの基礎工法は「既成コンクリート杭」のようです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220115
「ケーシングチューブ」です。「地中障害物」の撤去を行っていると思われます(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220116
「(仮称)船橋駅前プロジェクトノース棟」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220117
「(仮称)船橋駅前プロジェクトサウス棟」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220118
西武船橋店本館跡地

 2018年2月28日に閉店した「西武船橋店本館」です。土地と建物はそごう・西武を傘下に置く「セブン&アイホールディングス」が約7割、総合食品商社の「ユアサ・フナショク」が約3割を保有していましたが、「大和ハウス工業」が、2021年5月19日に敷地と既存建物を取得しています写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220119
角度を変えて見た様子です。「長谷工コーポレーション」の施工で2021年9月2日からから解体工事に入っています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi220120
船橋市本町1丁目計画 既存建物解体工事

 「長谷工コーポレーション」の施工で、西武船橋店本館の解体工事である「船橋市本町1丁目計画 既存建物解体工事」が行われています。「労災保険関係成立票」によると、注文者が「大和ハウス工業」、解体工事の工期が2021年9月2日~2024年9月30日(予定)となっています(写真提供読者さん)。



|

2021年12月30日 (木)

船橋市浜町2丁目計画 男子プロバスケットボール「千葉ジェッツふなばし」の1万人規模のアリーナプロジェクト 「建築計画のお知らせ」を掲示!

Chibafunabashi211211
1万人規模のアリーナプロジェクト
 千葉県船橋市をホームタウンとする国内男子プロバスケットボールリーグBリーグの「千葉ジェッツふなばし」は、「ミクシィ」と戦略的業務資本提携を締結し、「ミクシィ」は株式の過半数を取得し、連結子会社化しています。

 「三井不動産」は、「船橋オートレース場」跡地に、大規模物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋」を整備しましたが、北側のJR京葉線沿いに「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」があります。

 「三井不動産」と「ミクシィ」は、ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場に新アリーナを建設し、「千葉ジェッツふなばし」がホームアリーナとして利用する予定です。ゼネコンなどを対象とした設計と施工を一括した指名コンペが実施され、優先交渉権者に「清水建設」を特定しています。

 「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」は、南船橋駅南口から西北西約500mに位置します。「三井不動産」と「ミクシィ」が検討するアリーナは、Bリーグの基準に基づきメインアリーナとサブアリーナなどが入ります。
 メインアリーナは、チーム運営会社の「千葉ジェッツふなばし」が2019年4月に発表した「千葉ジェッツ 夢のアリーナプロジェクト」で示された1万人規模とします。

 ジェッツの試合は年間でも多くて35~36試合しかありません。それだけではビジネス上、民間でやる意味はないので、バスケットの試合以外に音楽のライブコンサートやeスポーツの大会など各種イベントにも活用します。(写真提供読者さん)。

● 船橋市浜町2丁目計画
 国内男子プロバスケットボールリーグBリーグの「千葉ジェッツふなばし」の新本拠地となる大型アリーナに「建築計画のお知らせ」が掲示されました。

 計画名は「船橋市浜町2丁目計画」、地上4階、地下0階、高さ30.95m、延床面積29,409.08㎡(建築物全体30,947.96㎡)で、2022年1月中旬着工、2024年3月に完成予定です。

 「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」のすべてが1万人規模のアリーナになる訳ではありません。一部に駐車台数1,007台の「(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画」が建設されます。

1万人規模のアリーナプロジェクトの概要
◆ 計画名-船橋市浜町2丁目計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目1番2の一部(地番)
◆ 交通-JR京葉線「南船橋」駅
◆ 階数-地上4階、地下0階
◆ 高さ-30.95m
◆ 敷地面積-19,978.52㎡
◆ 建築面積-13,368.05㎡
◆ 延床面積-29,409.08㎡(建築物全体30,947.96㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-観覧場
◆ 観客席-1万人規模
◆ 建築主-三井不動産、ミクシィ
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2022年01月中旬予定
◆ 竣工-2024年03月予定

立体駐車場の概要
◆ 計画名-(仮称)ららぽーとTOKYO-BAY P10駐車場立体化工事計画
◆ 所在地-千葉県船橋市浜町二丁目1番2の一部(地番)
◆ 交通-JR京葉線「南船橋」駅
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 高さ-20.71m
◆ 敷地面積-14,310.34㎡
◆ 建築面積-3,587.35㎡
◆ 延床面積-20,575.07㎡(建築物全体20,707.67㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-駐車場
◆ 駐車台数-1,007台
◆ 建築主-三井不動産
◆ 設計者-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 着工-2022年02月予定
◆ 竣工-2023年02月予定


Chibafunabashi201131
「1万人規模のアリーナプロジェクト」のイメージです。

 引用資料 千葉ジェッツふなばし
 【千葉ジェッツ 夢のアリーナプロジェクト】 始動


Chibafunabashi211212
東側から見た2021年12月末の「ららぽーとTOKYO-BAY第10駐車場」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211213
「アスファルト」が剥がされて本格的に準備工事が始まっています。「労災保険関係成立票」によると、工期は2021年10月11日~2024年3月31日(予定)となっています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211214
「地中障害物」の撤去が行われています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211215
撤去された「コンクリート」や「アスファルト」を破砕する「自走式破砕機」です(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211216
「油圧ショベル」がスタンバイしています(写真提供読者さん)。


Chibafunabashi211217
「船橋市浜町2丁目計画」の建築計画のお知らせです(写真提供読者さん)。



|

2021年11月20日 (土)

野村不動産 JR津田沼駅南口の商業・業務施設「モリシア津田沼」を中心とした約2.9haを再開発 2025年度以降に解体工事に着手!

Chibatsudanuma211111
-JR津田沼駅南口の再開発-

 「野村不動産」は「習志野市」に、JR総武線津田沼駅南口にある駅前広場や商業・業務施設「モリシア津田沼」などを対象に、市街地再開発事業を提案しています。

 「野村不動産」が提案するJR津田沼駅南口地区は、JR津田沼駅南口すぐの駅前広場(広さ0.7ha程度、交番裏のタクシープールを除く)、その南側に習志野市の津田沼公園(同0.5ha強)、さらにその南側にあるモリシア津田沼(同約1.67ha)を合わせた2.9ha程度のエリアです。「野村不動産」は、モリシア津田沼の土地・建物の信託受益権を取得済みです。

● 解体工事を2025年度以降に着手!
 「野村不動産」が、JR総武線津田沼駅南口のモリシア津田沼を含むエリアで計画する再開発で、解体工事を2025年度以降に着手することが分かりました。解体工事に1年、新築工事に4~5年の工期を見込みます。

 建設通信新聞(2021/11/19)
 野村不動産/25年度以降に解体着手/JR津田沼駅南口2.9haを再開発

 また、習志野市はモリシア津田沼に入る「習志野文化ホール」を2023年4月1日に閉館する方針を固めました。1978年開館の習志野文化ホールは、施設・設備の老朽化やバリアフリーなどに課題があり、利用を継続するには大規模改修工事が必要となります。

 習志野市は2018年度に大規模改修工事を予定していましたが、「野村不動産」から再開発の申し出があったため、工事内容を大幅に縮小しました。配管など多くの設備が未改修となっていることから、解体前に閉館することにしました。


Chibatsudanuma200312
「津田沼駅南口の現況」です(引用:建設通信新聞)。


Chibatsudanuma200511
再開発構想が動き出した商業・業務施設「モリシア津田沼」を北東側から見た様子です(写真提供読者さん)。


Chibatsudanuma200512
「モリシア津田沼」の南側には、「仲よし幼稚園跡地活用事業」として「津田沼 ザ・タワー」が建されました。概要は、地上44階、塔屋2階、地下2階、高さ(最高部161.04m、建物高さ152.10m)、敷地面積8,050.23㎡、延床面積88,116.30㎡、総戸数759戸(ほかにゲストルーム・スカイサロン・スタジオ・シアタールーム等共用施設)です(写真提供読者さん)。


Chibatsudanuma200513
「モリシア津田沼」のエントランスです(写真提供読者さん)。


Chibatsudanuma200514
「モリシア津田沼」を南東側から見た様子です(写真提供読者さん)。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり 102 経済ニュース 103 いろいろなランキング 104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他) 105 大学キャンパスめぐり 106 巨大工場めぐり 107 巨大スタジアム・ホール・展示場めぐり 108 大規模商業施設めぐり 121 東京都・千代田区① 121 東京都・千代田区② 122 東京都・港区① 122 東京都・港区② 123 東京都・中央区 124 東京都・新宿区 125 東京都・渋谷区 126 東京都・豊島区 127 東京都・江東区 128 東京都・品川区 129 東京都・目黒区 130 東京都・文京区 131 東京都・台東区 132 東京都・荒川区 133 東京都・墨田区(東京スカイツリー) 134 東京都・中野区 135 東京都・世田谷区 136 東京都・大田区 137 東京都・練馬区 143 東京都・23区内その他 151 東京都・ 23区以外 201 神奈川県・横浜市 202 神奈川県・川崎市 203 神奈川県・その他 231 千葉県・千葉市 232 千葉県・浦安市 233 千葉県・成田市(成田空港) 234 千葉県・湾岸部 235 千葉県・内陸部 251 埼玉県・さいたま市 252 埼玉県・川口市 253 埼玉県・所沢市 254 埼玉県・その他 271 茨城県 281 栃木県 282 群馬県 311 大阪市・北部 312 大阪市・中部 313 大阪市・南部 314 大阪市・湾岸部 321 大阪府・堺市 325 大阪府・その他 351 兵庫県・神戸市 355 兵庫県・尼崎市 356 兵庫県・西宮市 357 兵庫県・芦屋市 359 兵庫県・その他 401 北海道 411 宮城県 412 福島県 415 青森県 501 香港(ホンコン) 511 海外 601 ちょっとひと休み