« 都市再生・千フィート今昔 | トップページ | 北浜・本町周辺 »

2007年7月 6日 (金)

山おんな壁おんな (銀座三越)

Tokyoginza1













-山おんな壁おんな-

 7月5日(木)夜10時からフジテレビで「山おんな壁おんな」が始まりました。

 物語は、銀座・丸越デパート本店1階のバッグ売り場の主任である青柳恵美(伊東美咲)を中心として展開していきます。

 彼女は、モデルのような美貌の持ち主のですが、唯一のコンプレックスが、「壁」のようにバストが小さいこと・・・  ある日、1階のバッグ売り場に巨乳の毬谷まりえ(深田恭子)が配属されます。

 感想ですが、面白かったです。伊東美咲主演のドラマでは一番面白いかも知れません。 それにしても売り場に、伊東美咲や深田恭子がいるようなデパートがあったら毎日でも行きそうです(笑)。


-銀座三越-
 当然ながら「丸越デパート」という名称のデパートは銀座にはありません。ロケは「銀座三越」で行われているようで、買物袋も三越の紙袋をそのまま使っていました。

 日経MJ紙によると銀座三越(三越銀座店)はの売上は、2005年度で約602億円です。全国のランキングでは33位で、三越の中では日本橋本店、名古屋栄店に次いで3位の売上高になります。

 売場面積は、24,056㎡とかなり小さいです。フロアは地下3階~地上8階+屋上までありますが、売場面積が狭いのでファッション関係と食品に特化しています。
 
 
 
Tokyoginza2











地上から見た「銀座三越」です。 

|

« 都市再生・千フィート今昔 | トップページ | 北浜・本町周辺 »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

123 東京都・中央区」カテゴリの記事