« パークタワー芝浦ベイワードの謎 | トップページ | スティール・パートナーズ VS サッポロビール »

2007年7月 3日 (火)

大阪ガーデンシティ

Osakaumeda1











-大阪ガーデンシティ-
 もともとは国鉄の「西梅田貨物駅」でした。1982年11月に「西梅田貨物駅」は役目を終え、再開発する機運が盛り上がります。

 しかしなかなか着工されず、バブル経済突入、そしてバブル経済崩壊を迎えます。

 最初に「毎日新聞ビル」が竣工しましたが、超高層ビル群が本格的に着工されたのは、1993年12月の「ハービス大阪」からです。

 ハービス大阪も順調ではありませんでした。1995年1月17日に阪神淡路大震災があったからです。阪神電鉄自身も数百億円の損害を受けたため、工事継続が危ぶまれました。しかしなんとか危機を乗り越え1997年3月の無事竣工しました。

 数が多いので具体的な概要は「超高層ビルとパソコンの歴史」のデーターベースでご覧ください。分りにくいのでビル名を写真に入れておきます。
 
 
 
Osakaumeda2  






















 バブル期に発表された完成イメージ模型の写真です。

|

« パークタワー芝浦ベイワードの謎 | トップページ | スティール・パートナーズ VS サッポロビール »

311 大阪市・北部」カテゴリの記事