« 牛に願いを Love&Farm (芝浦工業大学豊洲キャンパス) | トップページ | ORC200(オーク200) »

2007年7月12日 (木)

ホタルノヒカリ (アートヴィレッジ大崎セントラルタワー)

Tokyoosaki2











-ホタルノヒカリ-

 2007年7月11日(水)から日本テレビ系列で「ホタルノヒカリ」が始まりました。

 物語は、「S.Wビルドコーポレーション」のインテリア事業部で働く雨宮蛍(綾瀬はるか)を中心に進んでいきます。

 会社ではテキパキと働き、社内での評判もいいようです。一見華やかなOLを装っている彼女ですが、実は「干物女(ひものおんな)」だったのです。

 家では1日中ジャージ姿、前髪はちょんまげ、おまけに尻をポリポリかく始末・・・ 合コンには全く興味がなく、男っ気が全くありません。

 そこにロンドンからイケメンデザイナー・手嶋マコト(加藤和樹)が帰って来ます。ある出来事をきっかけに雨宮蛍は手嶋マコトに恋をしてしまいます。はたして干物女の恋の行方は?


-アートヴィレッジ大崎セントラルタワー-
 「S.Wビルドコーポレーション」のオフィスはアートヴィレッジ大崎セントラルタワーでロケが行われています。

 写真中央の大きなサイコロのようなビルがアートヴィレッジ大崎セントラルタワーです。地上22階、塔屋1階、地下1階、高さ98.71mです。当初計画では高さが99.0mでしたが、東京都の「工事完了届出書」を見ると98.71mのようです。

 JR大崎駅からは屋根付きのペデストリアンデッキが整備されていて、雨の心配なしに行くことが出来ます。

|

« 牛に願いを Love&Farm (芝浦工業大学豊洲キャンパス) | トップページ | ORC200(オーク200) »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

128 東京都・品川区」カテゴリの記事