« 渋谷周辺 | トップページ | クレストプライムタワー芝 「(仮称)クレストフォルム芝タワー新築工事」 »

2007年9月24日 (月)

旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)

Tokyoshibarikyu1











-旧芝離宮恩賜庭園-

 旧芝離宮恩賜庭園(しばりきゅうおんしていえん)は、老中「大久保忠朝」の上屋敷の庭園「楽寿園」が始まりで、幕末には紀州徳川家の芝御屋敷となりました。その後、宮内庁の管理の離宮を経たのち、東京都に下賜され「旧芝離宮恩賜庭園」として公開されました。
 入場した感想ですが、150円にしては結構楽しめました。何よりも超高層ビルの撮影ポイントとしては最高です。また公園内のハトや池のコイやカメは非常に良く慣れています。

◆ 開園時間-午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆ 休園日-年末・年始(12月29日~翌年1月3日まで)
◆ 入園料-一般及び中学生150円、65歳以上70円、(特例)小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
(上記データは2007年9月24日現在)


Tokyoshibarikyu8











庭園のアップです。(訂正)大山の場所はもう少し写真の上部で、西湖の堤の横くらいになります。
 
 
Tokyoshibarikyu2











池を中心にこじんまりとした庭園がきれいに整備されています。


Tokyoshibarikyu3











少し小高い「大山」は絶好の撮影ポイントです。
 
 
Tokyoshibarikyu4











北側には、汐留シオサイトの南側がよく見えます。
 
 
Tokyoshibarikyu5











南側を見ると、先日やっとホームページがオープンした「クレストプライムタワー芝」が見えます。いい撮影ポイントかも知れません。
 
 
Tokyoshibarikyu6











入場者がコイに餌をやっていました(餌を与えていいのかなあ?)。するとコイが陸に上がりそうな勢いでやってきます。この光景はちょっと不気味かも・・・ でもそれをハトが不思議そうに眺めている様子はなんともほほえましいです。

 あと池のカメがめちゃくちゃ慣れていて、子供がパンを食べていたらカメが陸に上がってきてパンを横取りしていました。
 ちなみにカメは、ミシシッピーアカミミガメ(いわゆるミドリガメ)でした。最近どこの公園でも外来種のミシシッピーアカミミガメが池を占拠していて、日本に古来からいる在来種のイシガメやクサガメをほとんど見ることがなくなりました。
 
 
Tokyoshibarikyu7











ハトもまったり日向ぼっこをしていました。めちゃめちゃフレンドリィで近づいても逃げませんでした。

|

« 渋谷周辺 | トップページ | クレストプライムタワー芝 「(仮称)クレストフォルム芝タワー新築工事」 »

122 東京都・港区①」カテゴリの記事