« ハタチの恋人 ロケ地:中之島公園「ばらぞの橋&天神橋」、シェラトン都ホテル東京 | トップページ | 働きマン ロケ地:パルティーレ東京ベイウエディングビレッジ »

2007年10月17日 (水)

ガリレオ ロケ地:京都大学、東京海洋大学、市ヶ谷フィッシュセンター、日比谷茶廊

Galileo1











-ガリレオ-

 (11月19日再編集)このページは10月17日にアップロードどしたのですが、新しく写真を撮影したので、新たに編集し直します。

 10月15日からフジテレビ系列で月9ドラマ「ガリレオ」が始まりました。主人公の湯川学役には福山雅治、湯川の相方は内海薫役には柴咲コウで、今クール一番の話題のドラマです。

 ストーリーは、帝都大学理工学部物理学科の准教授(昔の助教授)・湯川学(福山雅治)と貝塚北署の刑事・内海薫(柴咲コウ)を中心に展開します。
 湯川准教授(福山雅治)は、容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能で、女子学生からは圧倒的な人気を得ていますが、学問以外のことにほとんど興味を示さない変人です。一方、内海薫(柴咲コウ)は、貝塚北署に配属された新人刑事です。

 ヘリコプターからの写真は、帝都大学理工学部物理学科第十三研究室の外観が使われている東京海洋大学越中島キャンパスです。東京海洋大学では、2003年に東京商船大学と東京水産大学が統合して誕生しました。
 キャンパスは2ヶ所あり、旧:東京商船大学の越中島キャンパス(東京都江東区越中島二丁目)と旧:東京水産大学の品川キャンパス(東京都港区港南四丁目)です。ロケでは1号館の外観が使われているようです。写真の建物の名称は、東京海洋大学のホームページのキャンパスマップを見ながら書きましたが、一部間違っているかも知れません。
 

Galileo2











-京都大学-
 キャンパス全景でロケ地として使われているのは、「京都大学の時計台」です。京都大学はオープニングとエンドロールにも登場します。
 ガリレオの影響かどうか知りませんが、時計台のまわりにはカメラを持った観光客がいつもたくさんいます。
 
 
Galileo3











エンドロールで柴咲コウ見上げる丸まった大きな木は、京都大学の時計台の前にある木です。
 
 
Galileo4











-東京海洋大学-
 東京海洋大学越中島キャンパスの正門です。真正面に見えるのが1号館です。さすがに中に入る勇気はありませんでした。
 
 
Galileo5











-市ヶ谷フィッシュセンター-
 第一章で、湯川学(福山雅治)と助手のと栗林宏美(渡辺いっけい)が釣りをしていた釣堀です。JR市ヶ谷駅前の堀にある「市ヶ谷フィッシュセンター」です。
 
 
Tokyohibiya1











-日比谷茶廊-
 第一章で、犯人の金森龍男(唐沢寿明)が、吹き込んだ朗読テープを草薙俊平(北村一輝)と内海薫(柴咲コウ)が聞いていたカフェは、日比谷公園の北側にある「日比谷茶廊(ヒビヤサロー)」です。
 ここはロケ地としてよく使われる店で、ドラマ版の電車男の中でエルメス(伊東美咲)、沢崎果歩(佐藤江梨子)、観月裕子(須藤理彩)がよく食事をしていた場所もここです。
  
 
Tokyohibiya2日比谷茶廊から見える風景です。日比谷公園がほぼ見渡せます。 
 
★ 追記(第五章のロケ地)
  ガリレオ 第五章のロケ地:東京国立博物館「表慶館」

|

« ハタチの恋人 ロケ地:中之島公園「ばらぞの橋&天神橋」、シェラトン都ホテル東京 | トップページ | 働きマン ロケ地:パルティーレ東京ベイウエディングビレッジ »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

105 大学キャンパスめぐり」カテゴリの記事

127 東京都・江東区」カテゴリの記事