« 乱れ飛ぶ札束! 東京の一等地争奪戦! | トップページ | ガリレオ ロケ地:京都大学、東京海洋大学、市ヶ谷フィッシュセンター、日比谷茶廊 »

2007年10月15日 (月)

ハタチの恋人 ロケ地:中之島公園「ばらぞの橋&天神橋」、シェラトン都ホテル東京

Osakanakanoshima1











-ハタチの恋人-

 10月14日(日)からTBS系列でドラマ「ハタチの恋人」が始まりました。明石家さんまがドラマに出演するのは連続ドラマとしましては5年ぶりです。明石家さんまはテレビのバライティ番組の中のトークで何度も「長澤まさみとドラマで共演したい!CMで共演したい!」と願望を言っていたのでやっと夢が叶ったようです。
 ストーリーは大阪に住む井上圭祐(明石家さんま)と東京に住む沢田ユリ(長澤まさみ)の何の関連んもない2人が東京でひょんな事から出会い物語が始まります。

 今回は御堂筋沿いの淀屋橋の京阪電車の入口、道頓堀、南海難波駅など大阪のシーンもたくさん登場していました。その中で井上圭祐(明石家さんま)が昔の恋人だった「エリ」にプロポーズしたシーンがあったのですが、ロケ地は中之島公園の「ばらぞの橋」です。あと夕焼けを橋の上から眺めるシーンがあったのですがロケ地は「天神橋」です。
 
 ドラマの中で、井上圭祐(明石家さんま)が会社の送別会で自分の「恋愛三部作」の話していたのですが、その中で1985年阪神が優勝した年の「バース、掛布、岡田」の3発連続バックスクリーンホームランの話をしていた時に、今年のクライマックスシリーズの結果「中日5-阪神3」という試合結果のテロップが出ました。なんとも皮肉な・・・ それにしても阪神弱いなあ・・・
 
 
Osakanakanoshima2











地上から見たらこんな感じです。奥に見えるのが「ばらぞの橋」です。この公園はバラが美しいことで有名です。 
 
 
Osakanakanoshima3











ばらぞの橋です。
  
  
Osakanakanoshima4











井上圭祐(明石家さんま)が、夕焼けを眺めた「天神橋」からの風景です。 
 
 
Tokyotakanawa1











-シェラトン都ホテル東京-

 今後は、東京を中心に話は展開していきますが、第1話は中目黒の目黒川周辺のシーンがよく登場しました。
 また「ホタルノヒカリ」でもよく登場していた「アートヴィレッジ大崎セントラルタワー」も使われていました。井上圭祐(明石家さんま)が東京出張で会議をしていた本社です。

 写真は、沢田ユリ(長澤まさみ)がアルバイトをしているホテル「HOTEL MERVEILLEUX TOKYO」です。シェラトン都ホテル東京(旧:ラディソン都ホテル東京)の外観が使われていました。予告編でよく流れていた「東京ミッドタウン」のシーンは来週放送されるようです。

 思い出の中で井上圭祐(明石家さんま)が過去の思い出「恋愛三部作」のシーンで「シンデレラエクスプレス」の話をしていたのですが、「東京駅新幹線最終ひかり新大阪行」のシーンで100系の新幹線が出てきました。JR東海は100系は廃止しているのでどうやって撮影したのかと思っていたら岡山駅で撮影したようです。
 ただ年代考証でいうと「シンデレラエクスプレス」は、国鉄が民営化された1987年にJR東海が東京発新大阪行の新幹線最終便に付けたキャッチフレーズなので、1985年のこの頃には実際には存在しません。

|

« 乱れ飛ぶ札束! 東京の一等地争奪戦! | トップページ | ガリレオ ロケ地:京都大学、東京海洋大学、市ヶ谷フィッシュセンター、日比谷茶廊 »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

122 東京都・港区①」カテゴリの記事

311 大阪市・北部」カテゴリの記事