« 臨海副都心・進出事業予定者の決定! | トップページ | 東芝 1.4兆円を半導体工場建設に投資! »

2007年12月28日 (金)

赤坂・六本木・虎ノ門周辺

Tokyoakasaka11











-赤坂・六本木・虎ノ門周辺-

 毎年、年末になるとここ数年ずっとフィギュアスケートの大会を見に行っています。今年も「大阪なみはやドーム」で開催される28日(金)の「2007 全日本フィギュアスケート選手権」の女子シングル・フリーと29日(土)の「メダリスト・オン・アイス 2007」を見てきます。2つ合わせて1人分だけでも2万円超の出費となりかなり痛いですが、すごく楽しみです。フィギュアスケートを見ると「今年も終わりだなあ・・・」という感じです。

 今回も新たに竣工の近い超高層ビルや再開発が予定されている地区を紹介したいと思います。左側がTBS(東京放送)の「Akasaka Biz Tower」で、地上39階、塔屋1階、地下3階、高さ179.3mです。ショップなどの「赤坂Bizタワー SHOPS & DINING」は、2008年3月6日オープン予定で、施設全体の「akasaka Sacas(赤坂サカス)」のグランドオープンは2008年3月20日の予定です。

 その右側が、「赤坂タワーレジデンス[トップ オブ ザ ヒル]」です。地上45階、塔屋1階、地下3階、高さ162.00mのタワーマンションです。かなり分譲価格は高かったのですが、すぐに完売になりました。
 
 大規模な再開発が予定されている場所も2ヶ所あります。1つ目が「虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業」です。超高層複合棟と住宅棟で構成され、超高層棟は、地上46階、塔屋2階、地下4階、高さ約200mの予定です。再開発予定地を歩いてみましたが、いろいろな意見があるようで、写真も撮影しましたが、具体的な動きがあるまで地上の写真をアップするのは控えます。

 2つ目が「六本木プリンスホテル」跡地と「日本IBM本社ビル」です。
黒川紀章氏の設計でオープンした「六本木プリンスホテル」ですが、老朽化と採算性悪化のため2006年12月25日で約22年間の営業を終了しました。跡地は住友不動産に407億円で売却されています。住友不動産は隣接する「日本IBM本社ビル」も買収しており、両施設を一体化した大規模再開発を目指す予定です。

 現在「六本木プリンスホテル」跡は、住友不動産系の「ホテルヴィラ フォンテーヌ」の「ヴィラ フォンテーヌ六本木」として再開発まで期間限定で営業を行っています。本格的な再開発が決まるとホテルの営業は中止され「日本IBM本社ビル」と共に解体される予定です。敷地面積は結構広いので大規模な超高層ビルが建設可能です。

|

« 臨海副都心・進出事業予定者の決定! | トップページ | 東芝 1.4兆円を半導体工場建設に投資! »

122 東京都・港区①」カテゴリの記事