« 東京大学 本郷地区キャンパスの空撮 Part1 | トップページ | 第二六本木ヒルズに向けた「六本木5丁目西地区市街地再開発準備組合」が来週発足! »

2008年3月21日 (金)

鹿男あをによし ロケ地:港区・三田国際ビル・東京タワー周辺の空撮

Tokyomita08032
-鹿男あをによし-

 毎クール、テレビドラマのドラマの空撮をアップしていましたが、今クールはこれがはじめてです。というのも一部を除き今クールは郊外ばかりでロケを行っているのでネタがありませんでした。

 大好きなドラマが終わるといつも虚脱感に襲われます。今クールでは「鹿男あをによし」にすっかりはまっていました。
 視聴率はさっぱりでしたけど、私個人としてはめちゃめちゃ好きでした。まあ「綾瀬はるか」が出演しているのと奈良が舞台だったからからだと思いますが(笑)・・・

 ストーリーは、東京の大学の研究所内でのトラブルで奈良の女子高にしかたなく赴任した教師が奈良公園の鹿に命を受け、日本の滅亡を防ぐために奮闘するというハチャメチャな内容です。主役が「玉木宏」、準主役が「綾瀬はるか」と「多部未華子」でした。

 最終話の最後に東京タワーが見える場所を歩いていましたが、場所は「三田国際ビル」近くの桜田通り(国道1号線)沿いです。

 今回はもうひとつの方のブログでロケ地ウォッチングをやっていました。良かったら見てください。 

 テレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ地めぐり Part1

 テレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ地めぐり Part2

 テレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ地めぐり Part3

 テレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ地めぐり Part4
 
 
追記(2008年4月14日)
Tokyomita08033_2
4月に東京の行った時に撮影してきました。最終話の最後に歩いていた場所です。東京タワーが見えるこの場所は、「三田国際ビル」横の桜田通り(国道1号線)沿いです。
 繁華街ではないので、通常はドラマの中のようにたくさんの人が歩いている場所ではありません。エキストラを大量に募集して撮影したようです。

|

« 東京大学 本郷地区キャンパスの空撮 Part1 | トップページ | 第二六本木ヒルズに向けた「六本木5丁目西地区市街地再開発準備組合」が来週発足! »

101 テレビドラマ・映画ロケ地めぐり」カテゴリの記事

122 東京都・港区①」カテゴリの記事