« 「JR大崎駅」周辺の空撮! 大規模に行われている「ソニー旧大崎西テクノロジーセンター」の解体工事 | トップページ | 江東区 「東雲地区」のタワーマンション群の空撮! »

2008年4月21日 (月)

千葉市中心部の空撮

Tibatiba08041
-千葉市中心部-

 千葉市の中心部は「幕張新都心」のようなイメージがありますが、やはり都心となるとJR千葉駅周辺になります。

 ただ超高層ビルは、幕張新都心に集中していて千葉駅周辺にはあまりありません。唯一100mを超えているのが「センシティビルディング」で、地上23階、塔屋2階、地下2階、高さ106.65mです。
 手前にある「千葉県庁・本庁舎」は、地上20階、地下2階、高さ95.4mです。100mに少し足りません。

 建設中の「CHIBA CENTRAL TOWER」は地上43階、地下1階、151.5m、総戸数436戸の超高層タワーマンションです。完成すると千葉市都心部(幕張新都心除く)では最も高い超高層ビルになります。

 空撮は晴れでしたが、地上からの撮影は土砂降りの雨でした。おまけに風も強く傘が飛ばされそうで最悪でした。
 普通はこんな日は絶対に撮影しませんよね・・・ でも関西に住んでいる私には、日程が限られ、1日たりとも無駄に出来ないので、建設中のビルが雨で見えなくならない限り撮影に行きます。前にも書きましたが「超雨男」なので雨の撮影は「慣れっこ」になっています。

 でもさすがにこの日は、みじめな気分になりました。風が強かったので傘が意味をなさず、服も靴もリュックサックの中身もずぶ濡れになりました・・・ 
 「何がうれしくてこんな情けない事をしているんだろう・・・」と自問自答しながら歩いていました。でも悲しいかなやめられないんですよね(笑)。


Tibatiba08042
「CHIBA CENTRAL TOWER」の建設現場です。
 
 
Tibatiba08043
JR稲毛駅前の「プラウドタワー稲毛」の建設現場です。
地上37階、塔屋1階、地下2階、125.30m、総戸数354戸の超高層タワーマンションが建設されます。

|

« 「JR大崎駅」周辺の空撮! 大規模に行われている「ソニー旧大崎西テクノロジーセンター」の解体工事 | トップページ | 江東区 「東雲地区」のタワーマンション群の空撮! »

231 千葉県・千葉市」カテゴリの記事