« 首都圏セスナ空撮第2弾 まず最初は「幕張新都心」の空撮から! | トップページ | 「大手町地区第一次再開発事業」最新の空撮! »

2008年4月 9日 (水)

東京都心ヘリコプター空撮第5弾 富士山が見えました!

Tokyofujisan0804
-富士山が見えました!-

 東京都心から富士山が見えることはめったにありません。東京都心のヘリコプターからの空撮はこれで5度目ですが、初めての経験でした。
 「富士山が見えるのに大気の透明度が低い!」と思われると思いますが、午後1時過ぎの状態なので「逆光」状態にあります。「逆光」の状態でここまで見える事はあまりありません。太陽がある方向と反対側は素晴らしい透明度でした。

 今回の東京(首都圏)ツアーは、途中で風邪をひいたらしく、咳とくしゃみがひどく、関節と筋肉が痛くてしかたがありませんでした。本当に苦しかった・・・
 それに「超雨男」ぶりをまた発揮し、初日は土砂降りの大雨、総武線沿いをビジョビショに濡れながら撮影しました。最終日の昨日は、大雨+暴風雨で傘を3本もダメにしてしまいました。我ながら本当に情けなくなりました。

 本来ならこんな日は撮影しないのですが、諸事情により長期に東京に行けるのは春と秋しか無理な上に、日数が限られているのでしかたがありません。
 それでも最初と最後を除くと、「春に3日の晴れなし」という言葉がある割には、意外と天気は良かったと思います。昨年の春に体験した「4日連続の雨」に比べれば・・・ 

 話を「ヘリコプター遊覧飛行」に戻します。この日は朝から素晴らしい快晴でした。ホテルの窓からは富士山が見え、期待に胸を膨らませました。
 しかし外に出るとも物凄い強風・・・ 歩けないくらいの強風で、武蔵野線も止まっていた程でした。心配になって遊覧飛行の会社に電話をしました。

 「大丈夫ですよ!」と軽く言っていました。意外と思われますが、ヘリコプターは風には比較的強いのです。旅客機もかなりの強風でも離陸しますよね。旅客機やヘリコプターは風には意外と強いようです。
 午後1時からの飛行でしたが、地上では強風が続いています。少し残念でしたが午後になると午前中の奇跡のような透明度は少し落ち、雲も出てきました。でも空撮にはかなりの好条件です。

 今までヘリコプターに乗るのが怖いと思ったことは1度もありませんでしたが、さすがに今回は乗るのが少し怖かったです。
 上空でもやはり凄い風でした。窓を開けているのでかなりの強風が機内に吹きこんできます。飛行中は何度もエアポケットに入った時のようにストーンと下にさがり、ちょっとした絶叫マシンでした。

 今回のヘリコプターとセスナの飛行で、ドバイに旅行に行けるくらいお金をつかってしまいました。燃料の大幅高騰も原因ですが、当分は超節約生活が続きそうです・・・

|

« 首都圏セスナ空撮第2弾 まず最初は「幕張新都心」の空撮から! | トップページ | 「大手町地区第一次再開発事業」最新の空撮! »

122 東京都・港区①」カテゴリの記事