« (仮称)大手町地区第一次再開発事業 2008年6月7日の建設状況 | トップページ | さいたま市 JR浦和駅周辺の空撮! »

2008年6月10日 (火)

西武鉄道 練馬駅周辺の空撮!

Tokyonerima08061
-西武・練馬駅周辺-

 練馬区というと関西人の私には「練馬大根」のイメージがあります(練馬区の方ゴメンナサイ!)。練馬区自体には超高層ビルの数は少なく、100mを超えるビルは現在3棟ですが、2棟が西武鉄道沿線にあります。

 その一つが、西武鉄道の練馬駅前です。すぐ南側には都営大江戸線の練馬駅もあります。私は鉄道大好き人間なので電車にはよく乗るのですが、首都圏の鉄道会社の中では西武鉄道は線路や駅舎の近代化が遅れた部類に入ります。

 しかし西武池袋線と西武有楽町線(地下)が合流する練馬駅周辺あたりは立派な高架の複々線になっています。複々線は練馬駅から練馬高野台駅まで続きます。
 東京メトロ副都心線が開通すると相互乗り入れも開始され、西武鉄道近代化の象徴のような路線です。将来的には東急東横線が地下にもぐると横浜とも直接つながります。

 ビルの説明をしたいと思います。「ディアマークスキャピタルタワー」は、地上35階、塔屋2階、地下1階、高さ115.7m(116.10mという情報もあります)、総戸数286の超高層タワーマンションです。

 「練馬区役所・本庁舎(新館)」は、地上21階、塔屋2階、地下3階、高さ93.82mです。20階が展望ロビー&展望レストランとなっています。練馬区役所には西庁舎と東庁舎もあります。空撮の「練馬区役所庁舎・本庁舎(新館)」という表記はおかしいですね。でも修正するパワーがありませんでした・・・

 写真には写っていませんが、少し西側(写真右側)の目白通沿いに「プラウドタワー練馬(正式名称・計画名ともに同じ)」が建設中です。地上29階、地下1階、高さ98.95m、総戸数257戸のタワーマンションです。


場所はここです。
大きな地図で見る

|

« (仮称)大手町地区第一次再開発事業 2008年6月7日の建設状況 | トップページ | さいたま市 JR浦和駅周辺の空撮! »

137 東京都・練馬区」カテゴリの記事