« 臨海副都心 「青海Q区画」&「青海R区画」の空撮! | トップページ | 2008年夏公募予定 広大な「有明北3-1地区(11街区)」の空撮! »

2008年6月 2日 (月)

大阪ミナミ 難波周辺の空撮!

Osakananba08061
-難波周辺-

 こうやって空から見ると難波周辺も超高層ビルが増えてきました。難波周辺の超高層ビル街は2つの核があります。南海難波駅を中心とするブロックとJR難波駅を中心とするブロックです。
 これら2つのブロックが合体すると迫力を増すと思いますが、間に雑居ビルが多く地権者の利害関係の調整が難しいので一体的な開発は難しそうです。

 阪神高速道路以南の難波周辺では、現在3棟の超高層ビルが建設中もしくは計画中です。奥から
◆ (仮称)マルイト難波ビル新築工事-地上31階、塔屋2階、地下1階、高さ144.0m
◆ (仮称)ルネ難波Ⅱ新築工事-地上33階、地下1階、高さ106.51m
◆ (仮称)難波Tower-地上31階、高さ不明

 「難波Tower」は、不動産関連企業の「リプラス」により建設される予定です。この土地は大阪の某不動産会社に売却されていましたが、現在は「リプラス」が所有しています。
 建設される超高層ビルは地上31階で、オフィス・住宅・店舗で構成される複合ビルになるようです。延床面積は約60,000㎡で投資総額は330億円を予定しています。

 「リプラス」は、賃貸住宅を対象とした不動産ファンドの管理事業と滞納家賃保証システム事業が2本柱の不動産関連企業です。会社は非常に若く2002年9月設立です。
 2004年12月に東証マザーズに上場しましたが、私はこの会社に少し思い出があります。IPO(新規株式公開)時に株の初値買いに参戦し、ちょっとだけ儲けさせてもらいました。

|

« 臨海副都心 「青海Q区画」&「青海R区画」の空撮! | トップページ | 2008年夏公募予定 広大な「有明北3-1地区(11街区)」の空撮! »

313 大阪市・南部」カテゴリの記事