« 高さ日本一の310m 「阿倍野橋ターミナルビル」建設予定地の空撮! | トップページ | 「御茶ノ水駅」&「秋葉原駅」周辺の空撮! »

2008年7月26日 (土)

渋谷区 青山パークタワーの空撮!

Tokyoaoyama08071
青山パークタワー-
 
「青山パークタワー」は、渋谷駅から500mくらい北東側の少し高台にあります。もともとは、旭硝子の社宅跡地でした。

 今回改めて、「青山パークタワー」の事を調べてみましたが、鉄筋コンクリート造(RC造)が主かと思っていたら、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)が主だったり、5年前にデータベースを作成した時は、2003年04月竣工かと思っていたのが、実際は2003年05月竣工だったりといろいろな発見がありました。
 「超高層ビルとパソコンの歴史」のデータベースは、新しいフォームのバージョンアップ版の方は、徹底的に調べているのでほぼ間違いがないと思いますが、旧フォームの方は5年前に急いで作成した時のデータが多いので間違いがかなりあります。

 そういえば、5年前に「青山パークタワー」を撮影した時、尖塔がティアラ(王冠)みたい尖っているので「ヘリコプターはどうやって着陸するのだろうか?」と真剣に考えていました(笑)。
 昔から超高層ビルは大好きでしたが、高さと階数にしか興味がありませんでした。しかしホームページを運営するようになって間違いを書いたらいけないので、構造や建築基準法、航空法、消防法などを勉強するようになっていろいろ分ってきました。

 同じビルでも分って見るのと、何も知らなくて見るのは大きく違います。「”R”は、ホバリングスペースなんだ!」と最初から知っていれば、悩む必要もなかったですね(笑)。

青山パークタワーの概要
◆ 所在地-東京都渋谷区渋谷一丁目19番18(住居表示)
◆ 階数-地上34階、塔屋1階、地下2階
◆ 高さ-最高部119.95m
◆ 敷地面積-6,273.73㎡
◆ 建築面積-3,113.77㎡
◆ 延床面積-53,213.79㎡
◆ 構造-鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅(分譲)、店舗
◆ 総戸数-314戸
◆ 建築主-三井不動産、住友商事、三井物産、オリックス・リアルエステート(現:オリックス不動産)
◆ 設計者-三井住友建設
◆ 監理者-三井住友建設
◆ デザイン監修-光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所
◆ 施工者-東急建設、三井住友建設、大成建設JV
◆ 着工-2000年09月
◆ 竣工-2003年05月

|

« 高さ日本一の310m 「阿倍野橋ターミナルビル」建設予定地の空撮! | トップページ | 「御茶ノ水駅」&「秋葉原駅」周辺の空撮! »

125 東京都・渋谷区」カテゴリの記事