« 日本人はもっと自信を持ちましょう! ということで東京都心の空撮! | トップページ | 兵庫県芦屋市 「芦屋浜シーサイドタウン」の空撮!  »

2008年9月14日 (日)

港区 「シーバンス(SEAVANS)」の空撮!

Tokyosea08091
-シーバンス(SEAVANS)-

 「シーバンス」は、芝浦運河沿いの「東京ガスビル」や「東芝ビルディング」南側のブロックを再開発することにより誕生しました。「東京ガスビル」、「東芝ビルディング」とともに「芝浦地区特定街区群」を構成しています。

 「シーバンス」の名称は、「海(SEA)に向かって発展(ADVANCE)する」ことに願いを込めて、「SEA」+「ADVANCE」を合成して造語「SEAVANS」になりました。
 「シーバンス」には2棟の超高層ビルがありますが、北側が「N館」で、南側が「S館」になっています。当然のごとく「N館」のNは「North(北)」、「S館」のSは「Southe(南)」を意味しますが、建築主のN(NTT都市開発)、S(清水建設)の意味も兼ねています。
 現在、「清水建設」の本社は、シーバンスのS館にあります。ただし東京都中央区京橋二丁目の旧本社ビルの建て替え工事を現在進めており、2011年秋ごろをメドに本社を移転する予定です。

 つい最近、図書館で昔の建築関係の本を読んでいたら「シーバンス」の特集がありました。小数点以下の数値が今まで分からなかったのでラッキーでした。
 図書館に行くと今まで分からなかった概要が分かったり、思いがけなくいろいろな発見があり楽しいです。でも遺跡を発掘するような根気のいる地味な作業なんですよね・・・ 

概要
◆ 所在地-東京都港区芝浦一丁目2-1~3
◆ 階数-地上24階、塔屋2階、地下2階
◆ 高さ-最高部106.00m、軒高98.80m
◆ 敷地面積-26,468.49㎡
◆ 建築面積-10,649.78㎡
◆ 延床面積-167,807.32㎡、73,660.73㎡(N館)
◆ 構造-(地上)鉄骨造、(地下)鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
◆ 用途-オフィス、店舗
◆ 建築主-清水建設、NTT都市開発、東和運輸倉庫、桝田鉄工所、華陽電機工業所、大阪商船三井船舶、国際コンテナターミナル
◆ 設計・管理-清水建設、NTT都市開発
◆ 施工者-清水建設、共立建設JV
◆ 着工-1988年09月
◆ 竣工-1991年01月
 
 
Tokyosea08092
地上から見た様子です。

|

« 日本人はもっと自信を持ちましょう! ということで東京都心の空撮! | トップページ | 兵庫県芦屋市 「芦屋浜シーサイドタウン」の空撮!  »

122 東京都・港区①」カテゴリの記事