« 埼玉県越谷市 大規模開発が行われている「越谷レイクタウン」の空撮! | トップページ | 「シティグループ」約36%の株式を米政府が取得 「シーフォートスクエア・シティーグループセンター」の空撮 »

2009年2月27日 (金)

2001年「BCS賞(Building Contractors Society)」受賞作品「トッパン小石川ビル」の空撮!

Tokyotoppan09021
-トッパン小石川ビル-
 JR東京駅前の「旧:東京中央郵便局」の再開発が見直される可能性が出てきました。「かんぽの宿」の譲渡問題が起こった時からいつかこうなるんじゃないかと思っていました。
 郵政民営化問題には、いろいろな考え方や意見があると思いますのでこれ以上コメントは書きませんが、私的には新聞の朝刊を見て朝から思いっきりテンションが下がってしまいました・・・

 話を本題に戻して、「トッパン小石川ビル」は、「大日本印刷」と並び日本の印刷業界2強の一つである「凸版印刷」の会社創立100周年記念事業の一つとして計画されました。
 オフィス以外にも、音楽ホール、印刷博物館などが設けられています。高さはそれ程高くありませんが、周辺に超高層ビルが無いことと曲面を描いた「ガラスカーテンウォール」を採用したユニークな外観は上空から凄く目立っていました。
 近くに東京メトロ「丸ノ内線」が走っていますが、このあたりは地上を走っています。ちなみに「トッパン小石川ビル」は、2001年に「BCS賞(Building Contractors Society)」を受賞しています。
 
トッパン小石川ビルの概要
所在地-東京都文京区水道一丁目3-3
階数-地上21階、塔屋1階、地下3階
高さ-95.8m
敷地面積-12,541.83㎡
建築面積-5,028.28㎡
延床面積-54,219.06㎡
構造-鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
用途-オフィス、博物館、コンサートホール(408席)、レストラン
建築主-凸版印刷(とっぱんいんさつ)
設計者-岡田新一設計事務所
施工者-安藤建設、鹿島建設、東急建設JV
着工-1997年10月
竣工-2000年03月

|

« 埼玉県越谷市 大規模開発が行われている「越谷レイクタウン」の空撮! | トップページ | 「シティグループ」約36%の株式を米政府が取得 「シーフォートスクエア・シティーグループセンター」の空撮 »

130 東京都・文京区」カテゴリの記事