« 晴海二丁目土地区画整理事業・基盤整備工事 2009年春の空撮! | トップページ | 大川端リバーシティ21 オフィスビル「(仮称)大川端O棟」建設現場(2009年春)の空撮!  »

2009年6月24日 (水)

つくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅 「柏の葉キャンパス147街区・148街区」建設現場(2009年春)の空撮!

Chibakashiwa09062
-柏の葉キャンパス147街区・148街区-

 つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」の駅前では、新駅の開業に伴い大規模な区画整理が行われています。すでに150街区の商業施設「ららぽーと柏の葉」、151街区には「パークシティ柏の葉キャンパス一番街」が完成しています。
 現在は、150街区(ららぽーと柏の葉)の北側の、147街区と148街区に開発の中心が移っています。
  
 比較 → 2008年秋の空撮
 
 比較 → 2008年春の空撮
 
 147街区は、事業者が「:三井不動産レジデンシャル」で、総戸数879戸(内:キャンパス関連住宅約180戸)の共同住宅、店舗、保育所が建設される予定です。
 昨年の8月に着工され、全面的に工事が行われています。A棟~F棟までの合計6棟建設されます。
 A棟(地上14階、136戸)、B棟(地上14階、134戸)、C棟(地上25階、232戸)、D棟(地上25階、232戸)、E棟(地上7階、30戸)、F棟(地上7階、115戸)となっています。
 当初計画では、A棟~G棟までの7棟だったようですが、空撮写真を見ても6棟建設されているのが確認出来ます。

 148街区は、事業者が京葉銀行グループ(京葉銀行、医療法人社団康喜会東葛辻仲病院、日立キャピタル、大和ハウス工業、三井不動産、三井不動産レジデンシャル)となっています。
 148街区には、商業施設、共同住宅、ホテル、業務ビル、京葉銀行柏の葉キャンパス支店、辻仲病院柏の葉などが建設される予定です。「京葉銀行 柏の葉キャンパス支店」と「辻仲病院 柏の葉」はすでに開業しています。
 
 詳しくは → 千葉県県土整備部都市整備課
 
 148街区で最大のプロジェクトが、「三井不動産レジデンシャル」が建設するツインの超高層タワーマンション「(仮称)柏の葉キャンパス148街区住宅計画」です。
 撮影時点で当初の着工予定日から約半年経過していましたが、空撮写真を見る限りまだ着工されていませんでした。
 
(仮称)柏の葉キャンパス148街区住宅計画の概要
◆ 階数-地上37階、地下0階(A棟・B棟)
◆ 高さ-最高部133.36m(A棟・B棟)
◆ 敷地面積-42,395.88㎡(街区全体)、14,750.00㎡(施設全体)
◆ 建築面積-9,588.98㎡(施設全体)
◆ 延床面積-94,510.95㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-共同住宅(分譲)、店舗
◆ 総戸数-680戸(施設全体)
◆ 竣工-2011年07月末日予定(当初計画)
(注)A棟・B棟は管理人が便宜上付けた名称です。

|

« 晴海二丁目土地区画整理事業・基盤整備工事 2009年春の空撮! | トップページ | 大川端リバーシティ21 オフィスビル「(仮称)大川端O棟」建設現場(2009年春)の空撮!  »

235 千葉県・内陸部」カテゴリの記事