« 竣工した「シティタワー麻布十番」&「パークコート麻布十番 ザ タワー」の建設現場(2009年春)の空撮! | トップページ | 時速160km運転 「成田新高速鉄道整備事業」建設現場(2009年春)の空撮! Part2 「土屋点」付近 »

2009年6月 5日 (金)

茨城県守谷市 超高層タワーマンション「ブランズシティ守谷 エアリータワー」の空撮!

Ibarakimoriya09061
-ブランズシティ守谷-

 「ブランズシティ守谷」は、「つくばエクスプレス」の「守谷駅」の近くに完成した大規模マンションです。
 逆光でないもっと写りのいい写真があったのですが、この写真が駅との位置関係やマンションの配置が一番分かりやすかったので選びました。
 
 このあたりは、「関東鉄道常総線」の「守谷駅」しかない普通の街でしたが、「つくばエクスプレス」の「守谷駅」が開業した事により激変しました。
 「つくばエクスプレス」の「守谷駅」は、「関東鉄道常総線」からの乗り換え駅となっています。一帯は「守谷駅周辺一体型土地区画整理事業」として大規模に開発が行われています。
 「守谷駅」周辺には、次々とマンションが建設されていますが、その中で「ブランズシティ守谷」は最大規模です。
 タワー棟の「エアリータワー」をL字型に「アーバンウイング」と「ガーデンウイング」が挟むような配置になっています。最高層の「エアリータワー」は茨城県で3番目に高い超高層ビルになります。
 
 公式ホームページに建築面積が載っていないので、いろいろ調べていましたが、今年の春に首都圏に撮影に行った時に持って帰った「マンションズ・首都圏版」に載っていました。
 どうでもいいいことだと思いますが、分からなかった数値を埋めるのは私にとっては何よりの喜びです(笑)。
 
 詳しくは → ブランズシティ守谷・公式HP 
 
ブランズシティ守谷の概要
◆ 所在地-茨城県守谷市ひがし野二丁目1番
◆ 階数-地上30階、地下1階(エアリータワー)
◆ 高さ-最高部101.21m、軒高95.05m(エアリータワー)
◆ 敷地面積-16,554.50㎡(施設全体)
◆ 建築面積-7,254.69㎡(施設全体)
◆ 延床面積-67,873.58㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄筋コンクリ-ト造、一部鉄骨造
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-550戸(施設全体)
◆ 建築主-東急不動産、東京急行電鉄、中央商事
◆ 設計・監理-清水建設
◆ 施工者-清水建設
◆ 竣工-2009年01月20日
◆ 入居開始-2009年03月下旬
 
 
Ibarakimoriya09062
2008年春に撮影した建設現場の空撮です。
 
 
Ibarakimoriya09063
竣工後、別方向から見た空撮です。

|

« 竣工した「シティタワー麻布十番」&「パークコート麻布十番 ザ タワー」の建設現場(2009年春)の空撮! | トップページ | 時速160km運転 「成田新高速鉄道整備事業」建設現場(2009年春)の空撮! Part2 「土屋点」付近 »

271 茨城県」カテゴリの記事