« 東京駅丸の内駅舎保存・復原工事 2009年夏・最新の建設状況 | トップページ | 大手町地区 「大手町一丁目第2地区第一種市街地再開発事業」&「(仮称)大手町1-6計画」 2009年夏・最新状況 »

2009年8月22日 (土)

丸の内地区 「(仮称)JPタワー」&「(仮称)丸の内一丁目計画」 2009年夏・最新状況

Tokyomarunouchi09081
-(仮称)JPタワー「丸の内二丁目7地区計画新築工事」-

 「(仮称)JPタワー」と「(仮称)丸の内一丁目計画」の最新の写真を「Audie-Gryph氏」より送って頂いたのでアップしたいと思います。なお空撮写真は2009年4月に撮影したものです。
 
 「(仮称)JPタワー」もしくは「丸の内二丁目7地区計画新築工事」と言われているプロジェクトは、日本郵政グループの「東京中央郵便局」の再整備計画です。下層階の一部は旧局舎の外壁付近を保存・活用し雰囲気を残します。
 
地上38階、塔屋3階、地下4階、高さ最高部200.00m、延床面積213,323.72㎡の巨大なオフィスビルになる予定です。2012年3月竣工予定です。
  
 
Tokyomarunouchi09082
(仮称)JPタワー「丸の内二丁目7地区計画新築工事」です。手前にも奥にも杭打機の「パイルドライバ」などが姿を現しているので解体工事がほぼ終わり、本格的に基礎工事が始まっていると思われます(写真提供Audie-Gryph氏
 
 
Tokyomarunouchi09083
「へ」の字型に保存された「旧:東京中央郵便局」が東西のブロックに分断されています。
 この部分に超高層オフィス棟への北側からの出入口が設けられると思われます。外壁は元通りに復元されると思います(写真提供Audie-Gryph氏
 
 
Tokyomarunouchi09084
(仮称)丸の内一丁目計画-
 「(仮称)丸の内一丁目計画」は、パレスホテル東隣にあった「JFEビル」の建替えプロジェクトです。
 
地上23階、塔屋2階、地下4階、高さ
117.1mのオフィスビルが建設されます。竣工後は、「三井住友銀行」の本店が入居する予定です。
 
 3階づつの猛スピード上に伸びているので、一部分は最高部にすでに到達しています。地上に姿を現して半年足らずのスピードでこの姿になりました(写真提供Audie-Gryph氏

|

« 東京駅丸の内駅舎保存・復原工事 2009年夏・最新の建設状況 | トップページ | 大手町地区 「大手町一丁目第2地区第一種市街地再開発事業」&「(仮称)大手町1-6計画」 2009年夏・最新状況 »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事