« 千代田区 「御茶ノ水セントラルビル」跡地に地上23階、地下2階の超高層ビル建設? | トップページ | TBSテレビドラマ「JIN-仁-」 病院の屋上のロケ地は「順天堂大学医学部附属順天堂医院」 »

2009年10月11日 (日)

Googleが2009年10月8日から「ストリートビュー」の対象エリア拡大 施設内の探索も可能に!

大きな地図で見る

-Googleストリートビュー-
 今回は、空撮写真から離れて「Googleストリートビュー」の話をしたいと思います。「Googleストリートビュー」は、2008年8月に、札幌、小樽、仙台、東京、千葉、さいたま、横浜、川崎、鎌倉、大阪、京都などの都市圏を対象にスタートしました。
 2009年10月8日のエリア拡大では、旭川、富良野エリア、名古屋エリア、沖縄エリア、南西諸島の一部エリア、長崎、佐世保エリアが加わりました。
 
 今回の一番の目玉は、旭山動物園(旭川)、札幌ドーム(札幌)、円山動物園(札幌)、北海道大学(札幌)、北大植物園(札幌)、モエレ沼公園(札幌)、中島公園 (札幌)、芸術の森野外美術館(札幌)、滝野すずらん丘陵公園(札幌)、羊ヶ丘展望台(札幌)、北海道開拓の村(札幌)、真駒内公園(札幌)、スカイウェイカントリークラブ(成田)、ハウステンボス(長崎)の施設内部が見られるようになった事です。
 
 今までは、道路からの撮影でしたが、これらの施設は敷地内で撮影しているので、施設の内部を歩いているような雰囲気を味わえます。
 上の衛星写真は、「旭山動物園」ですが、試しに「大きな地図で見る」を選択し「人間のアイコン」をクリックして見てください。「Googleストリートビュー」に切り替わり、飼育している動物に次々出会えます。これは感動ものです。
 これは、今年5月に発表された、施設の運営者から申し込みがあった場所を「Googleストリートビュー」で紹介するサービスの一環です。
 
 Googleは次々と面白い機能を追加しています。Googleマップでは、アメリカ、ヨーロッパの一部、オーストラリア等では道路の渋滞状況まで見る事が出来ます。
 そのサービスが、中国の北京、上海、香港でも追加されています。日本ではまだですが、導入されるのは時間の問題と思われます。
 
 10月7日はなんと、Googleのロゴマークがバーコードになっていました。Googleのロゴマークは定期的に変わりますが、私はてっきりバグかと思っていました。
 なんと1952年10月7日に「バーコードが初めて特許登録される」とのことで、今回はこれを記念しての変更だったそうです。
 「Googleストリートビュー」にはプライバシーの問題などいろいろありますが、Googleは今後も新しいサービスを次々と発表して行くでしょう。
 
 長崎県の「ハウステンボス」です。こちらも。「Googleストリートビュー」で歩くとめちゃめちゃ楽しいです。

大きな地図で見る

|

« 千代田区 「御茶ノ水セントラルビル」跡地に地上23階、地下2階の超高層ビル建設? | トップページ | TBSテレビドラマ「JIN-仁-」 病院の屋上のロケ地は「順天堂大学医学部附属順天堂医院」 »

601 ちょっとひと休み」カテゴリの記事