« 「勝どきビュータワー」&「晴海二丁目土地区画整理事業」の最新状況 | トップページ | 「(仮称)丸の内1-4計画」&「東池袋四丁目第2地区(再)」の最新の建設状況 »

2009年10月28日 (水)

「住友信託銀行」と「中央三井トラスト・グループ」が経営統合 「中央三井信託銀行本店ビル」の空撮!

Tokyomitsui09101
-住友信託銀行+中央三井トラスト・グループ-

 「住友信託銀行」と「中央三井トラスト・グループ」が、2011年春をメドに経営統合する方針を固めました。
 2008年秋のリーマン・ショック後の金融・経済の不安定な状況に対応するため、規模拡大で経営基盤を強化する必要があると判断したようです。資金量などで国内信託首位、銀行グループとして5位の「メガ信託銀行」が誕生します。
 
 名称は「三井住友トラスト・ホールディングス」になるようです。「三井住友フィナンシャルグループ」と混同しそうでややこしそうです。
 「三井住友フィナンシャルグループ」は、メガバンク3行のなかで唯一信託機能持っていません。「三井住友フィナンシャルグループ」もずっと2行に秋波を送ってきのですが、統合後も独自路線を歩むようです。「三井住友フィナンシャルグループ」に飲み込まれのが余程いやみたいですね。
 
 日本の大手金融グループは、「三菱UFJフィナンシャル・グループ」、「三井住友フィナンシャルグループ 」、「みずほフィナンシャルグループ 」の3グループに分かれています。
 日本の国際的競争力を考えると将来的には、統合した新信託銀行が「三井住友フィナンシャルグループ 」に入るのが理想的だと思うのですが・・・
 
 インターネット証券の「マネックス」と「オリックス証券」が統合するのにも驚きました。

|

« 「勝どきビュータワー」&「晴海二丁目土地区画整理事業」の最新状況 | トップページ | 「(仮称)丸の内1-4計画」&「東池袋四丁目第2地区(再)」の最新の建設状況 »

122 東京都・港区②」カテゴリの記事