« 池袋地区 「OWL TOWER(アウルタワー)」最新の建設状況(2010年2月) | トップページ | 千代田区 「淡路町二丁目西部地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 (北街区)」最新の状況(2010年2月) »

2010年2月 6日 (土)

「成田スカイアクセス(京成電鉄成田空港線)」建設現場(2009年秋)の空撮! Part4 「印旛日本医大駅」付近

Chibainba10021
-成田スカイアクセス(京成電鉄成田空港線)-
 
京成電鉄成田空港線成田新高速鉄道)」は、「京成高砂駅」~「成田空港駅」の全長51.4kmの線路の改良および新線建設のプロジェクトを指します。一部区間は在来線で最速の時速160km運転を予定しています。
 
 
「成田新高速鉄道」に代わる新しい愛称の公募が行われていましたが、2009年12月16日に「成田スカイアクセス」に決まり発表されました。 
 
工事は順調に進んでおり、2010年3月に完工する予定です。数ヶ月の習熟運転を行って2010年7月に開業する予定です。
 
  
 (1) Part1・
成田湯川駅付近の空撮
 
 (2) Part2・印旛沼東側の成田市八代付近の空撮

 (3) Part3・東関東自動車道との交点付近の空撮
 
 今回は、千葉県印旛郡印旛村若萩一丁の北総鉄道「印旛日本医大駅」あたりの様子をUPします。
 大規模な掘割構造が、鎌ヶ谷市の「新鎌ヶ谷駅(しんかまがやえき」を過ぎたあたりから続いています。「印旛日本医大駅」を過ぎた先から新線で、時速160km運転になります。
 
 
Chibainba10022
北総鉄道「印旛日本医大駅」のホーム東端から東側を見た様子です。新線の工事の様子が分かります。
 
 
Chibainba10023
北総鉄道「印旛日本医大駅」のホームです。「印旛日本医大駅」は副駅名が「松虫姫(まつむしひめ)」となっています。
 調べてみると、「松虫姫」は、不破内親王の別名で、奈良時代から平安時代にかけて生きた皇族で、聖武天皇の娘だそうです。
 
 「印旛日本医大駅」は、島式の1面2線の地上駅です。大規模な掘割内に建設されており、橋上駅舎となっています。所在地は千葉県印旛郡印旛村若萩一丁目となっています。
 
 新型「スカイライナー」は、「日暮里駅」を出発した後は基本的には「空港第2ビル駅」までノンストップで、「印旛日本医大駅」を高速で通過します。
 「印旛日本医大駅」を過ぎてから時速160kmの区間になるので、ホームにホームドア等は設置されません。
 
 
Chibainba10024
北総鉄道「印旛日本医大駅」は、このように大規模な掘割内にあります。線路の両側には「北千葉道路(国道464号線)」走っており、線路両側は非常に余裕のある構造になっています。
 
 大規模な掘割は、鎌ヶ谷市の「新鎌ヶ谷駅(しんかまがやえき」を過ぎたあたりからも設けられており、線路や駅の両側にも非常に余裕があります。
 その気になれば、「新鎌ヶ谷駅」を過ぎたあたりから時速160km運転への線路や駅の改修は可能ですが、時速160km運転は新幹線並みの高規格が要求され、改修が大規模になり改修費用が膨大にかかるため時速130km対応の改修までしか行われませんでした。

|

« 池袋地区 「OWL TOWER(アウルタワー)」最新の建設状況(2010年2月) | トップページ | 千代田区 「淡路町二丁目西部地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 (北街区)」最新の状況(2010年2月) »

235 千葉県・内陸部」カテゴリの記事