« 横浜市旭区  「COCOLOTつるがみね(クリオレジダンスタワー横濱鶴ヶ峰)」の遠景 | トップページ | さいたま市大宮区 「鉄道博物館」の空撮! »

2010年3月 3日 (水)

「衆議院新議員会館」&「参議院新議員会館」 建設現場(2009年秋)の空撮

Tokyokokkai10031
-衆議院新議員会館&参議院新議員会館-

 「国会議事堂」は東側に正門があり、東側から見る事を基本に設計されています。西側から見る事はあまりありませんが、西側から見るとこんな感じに見えるんですね。
 
 現在、国会議員の事務室である「衆議院第一議員会館」、「衆議院第二議員会館」、「参議院議員会館」の南隣に新議員会館が建設されています。
 国政はずっと動いているので、既存の議員会館をそのまま残し、隣に新議員会館を建設しています。新議員会館の完成後に引っ越しが行われてから、既存の議員会館は解体されます。
 
 比較 → 2009年春の空撮
 
 新議員会館は、国会議事堂の東側(皇居側)から見て、国会議事堂の高さを超えて角が生えたように見えないために、最高部の高さを約75mに抑えています。
 このあたりを歩いた方は分かると思いますが、議員会館のある場所は国会議事堂側と西側の道路側ではかなりの高低差があり、国会議事堂側から見ると最高部は60mくらいの高さになります。
 
 新議員会館の建設は無駄遣いという意見も多いですが、私的にはちゃんと政治を行ってもらえれば、無駄遣いは思いません。
 ただ申し訳ないですが、今の国会での討論を見ていると与党も野党も党利党略がむき出しで、国益という観点が欠落し、新議員会館の建設が「もったいない!」という気持ちにさせられます。
 
衆議院議員会館 北棟の概要
◆ 計画名-(仮称)衆議院新議員会館 北棟
◆ 階数-地上14階、塔屋2階、地下3階
◆ 高さ-最高部74.152m、軒高68.852m
◆ 敷地面積-19.695.50㎡
◆ 建築面積-6,413.62㎡ 
◆ 延床面積-90.737.95㎡
◆ 着工-2008年01月下旬
◆ 竣工-2012年12月下旬予定

 「衆議院新議員会館 南棟」も「参議院新議員会館」も基本的にはほぼ同じような概要です。
 ちなみに、「衆議院第二議員会館」は、約34,208㎡→約90.738㎡になるので約2.6倍広くなります。
 
 新議員会館が竣工後には、「衆議院第一議員会館」と「衆議院第二議員会館」は、「衆議院議員会館 南棟」と「衆議院議員会館 北棟」に改称する予定です。1棟のみの「参議院議員会館」は改称されません。

|

« 横浜市旭区  「COCOLOTつるがみね(クリオレジダンスタワー横濱鶴ヶ峰)」の遠景 | トップページ | さいたま市大宮区 「鉄道博物館」の空撮! »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事