« 「成田スカイアクセス(京成電鉄成田空港線)」建設現場(2009年秋)の空撮 Part7 「松崎トンネル」付近 | トップページ | JR東日本 「E233系電車」に萌え!+山手線の車内広告っていくら? »

2010年3月 6日 (土)

京成電鉄が墨田区押上から千葉県市川市に本社を移転! 東京スカイツリー横の跡地はどうなる? 

Tokyokeisei10031
-京成電鉄が本社を移転-

 先月末に今月号の「鉄道ジャーナル」を読んでいると「京成電鉄」が本社を移転すると書いてありました。今年の1月22日に発表されたようですが、恥ずかしながらこの事実を全く知りませんでした。
 
 詳しくは → 京成電鉄・ニュースリリース(2010/01/22の部分)
 
 移転予定地は、「本八幡A地区第一種市街地再開発事業」の再開発エリアで、建設されるビル3棟(業務棟、住宅棟、商業棟)のうち、地上7階、地下1階の業務棟に入居する予定です。新本社と「京成八幡駅」の改札口は通路で結ぶ予定です。
 「本八幡A地区第一種市街地再開発事業」は、地上40階、地下2階、高さ144.2mの超高層ビルを中心とした大規模再開発計画です。
 
 移転理由は、1967年に竣工した現本社の老朽化と現社屋跡地の有効活用だそうです。工事費用を含めた移転費用は34億円で、子会社の京成バスもあわせて移転するそうです。
 
 「単なる本社移転じゃん!」と言われそうですが、現本社ビルがある場所が「墨田区押上一丁目」、つまり建設中の「東京スカイツリー」のすぐ東隣となれば全く状況が変わってきます。
 

 私的には、東武鉄道が建設している地上32階、地下3階、高さ約160mの「 (仮称)業平橋押上地区開発計画」のオフィス棟とツインタワーのような超高層ビルを建設してほしいと思っています。
 ただ敷地面積や敷地の形状、東京メトロ「半蔵門線」がすぐ西隣を走っている事などがあり、難しい問題もあります。
 
 そもそもどこまでが京成電鉄の土地なのでしょうか? 東武鉄道との敷地の境目が良く分からないので何とも判断できませんね。京成電鉄の発表では、跡地の利用は検討中で、内容は未定との事です。
 
 
Tokyokeisei10032
京成電鉄の本社ビルです。いつか再開発されると思っていたので撮影していました。

|

« 「成田スカイアクセス(京成電鉄成田空港線)」建設現場(2009年秋)の空撮 Part7 「松崎トンネル」付近 | トップページ | JR東日本 「E233系電車」に萌え!+山手線の車内広告っていくら? »

133 東京都・墨田区(東京スカイツリー)」カテゴリの記事