« 横浜市鶴見区 「シークレイン(ロイヤルタワー横濱鶴見)」 2010年春の建設状況 | トップページ | 住友不動産渋谷ファーストタワー(ラ・トゥール渋谷) 建設現場(2010年春)の空撮!  »

2010年6月26日 (土)

山手線「恵比寿駅」のホームドアが、本日(2010年6月26日:土)より稼働! 

Tokyoebisu10061
-山手線・恵比寿駅のホームドア-

 「JR東日本」は、山手線の「恵比寿駅」で2010年6月26日(土)、「目黒駅」で2010年8月28日(土)から線路転落防止用の「ホームドア(可動式ホーム柵)」の使用を開始します。
 
 「ホームドア」は、地下鉄や新幹線の一部には設置されていますが、JRの在来線では全国初となります。
 2駅に先行導入し、山手線全駅導入に向けた検証を行います。2018年3月期までに山手線同線の全29駅に設置する予定です。総費用は約550億円ということです。
 
 山手線は、車両数・電車の長さ・ドア位置が決まっているので、在来線の中では「ホームドア」設置が比較的簡単です。
 それでも一部「6扉車」が残っているので、しばらくの間は「6扉車」と「4扉車」が混在します。そのため「6扉車」の7号車・10号車部分は「ホームドア」が設置出来ません。
 7号車・10号車部分の「ホームドア」設置は、「4扉車」への入れ替えが完了する2011年中頃より設置工事を行う予定です。

 
 
Tokyoebisu10062
稼働前に撮影した山手線「恵比寿駅」のホームドアです。ホームドアは、足元を見やすくするために、強化ガラスを金属製の枠で囲んだ感じになる予定です。
 
 ホームドアと車両の間には、高性能センサーが設置されており、荷物や乗客を挟まないよう安全を確保しています。
  
 
Tokyoebisu10063
1番のりばの山手線外回り(渋谷・新宿方面)は、グリーン2本線となっています。
 
 
Tokyoebisu10064
2番のりばの山手線内回り(品川・東京方面)は、グリーン1本線となっています。
 
 
Tokyoebisu10065
鉄道ファンの病気としてすぐメーカー名を調べてしまいます(笑)。残念ながらメーカー名は表記されていませんでした。「
JR東日本」も製造元となる企業を明らかにしていないようです。「日立製作所」製というウワサがありますが・・・
   
 ちなみに国内シェア首位は、「京三製作所」です。東京メトロ有楽町線全駅のホームドアを受注しています。
 
野村証券によるとホームドアの国内市場規模は、2011年3月期を約80億円と予想、2013年3月期には140億円程度にまで拡大する見通しだそうです。

 ホームドアの最大の市場は中国です。怒涛の勢いで建設されている中国の地下鉄は、在来線との相互乗り入れを考慮する必要がほとんどありません。
 そのため最近建設された地下鉄の多くは最初から「フルスクリーンタイプ」もしくは「可動式ホーム柵」のホームドアが設置されています。
 
 
Tokyoebisu10066
鉄道ファンの心配は、ホームドアが設置されるとホームから電車が撮影出来なくなるのではないか? ということですが・・・
 
 ホーム端は今まで通りのようなので、走行中の電車はここから撮影出来ます。でも停車中の電車はほぼ撮影出来なくなります。
 この部分は、一部屋根がありませんが、ホームドアって雨に濡れても大丈夫なんですかね?

|

« 横浜市鶴見区 「シークレイン(ロイヤルタワー横濱鶴見)」 2010年春の建設状況 | トップページ | 住友不動産渋谷ファーストタワー(ラ・トゥール渋谷) 建設現場(2010年春)の空撮!  »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

125 東京都・渋谷区」カテゴリの記事