« 「ワテラス(淡路町二丁目西部地区)」&「(仮称)神田駿河台4-6計画」 建設現場(2010年秋)の空撮! | トップページ | 宇都宮線・高崎線・常磐線の東京駅乗入れ「東北縦貫線」 Part3・工事を支える技術力と集中力! »

2011年1月 8日 (土)

歌舞伎座建替え計画「(仮称)KS計画新築工事」 2010年秋の建設状況

Tokyoks11011
-(仮称)KS計画新築工事-
 
4代目の歌舞伎座は、2010年4月末の興行終了後、新築工事のため解体されました。跡地には、地上29階、塔屋2階、地下4階、高さ(最高部145.50m、軒高137.50m)の超層ビルが建設中です。
 
 計画では、唐破風(からはふ)の屋根をつけた劇場棟と高層オフィス棟で構成する複合ビルになる予定です。「五代目」の客席数は、4代目(1,859席)と同程度を予定しています。
 
 早朝に撮影したため光量不足で写真はかなり汚いですが、雰囲気は分かると思います。
 建設現場には建設重機が林立しています。撮影時は、地下障害物の撤去と「山留め壁」の構築が行われていました。
 
 
Tokyoks11012
手前は、
ドイツ「バウアー社」のBG掘削機「BG-20」です。地下障害物の破砕を行っています。
 
 
Tokyoks11013
西側から見た様子です。
 
 
Tokyoks11014_2
「三点式パイルドライバ」は「(仮称)KS計画新築工事」ですが、「晴海通」と「昭和通」が交差する西側の角の部分は別の敷地になります。建設中のビルは「(仮称)石川ビル建設計画」です。かなりのペンシルビルですね。
  
  
Tokyoks11015
西側の「昭和通」から見た様子です。「歌舞伎座」の敷地は南側の「晴海通」にしか面していないようなイメージがありますが、西側の「昭和通」にかなりの部分が面しています。

|

« 「ワテラス(淡路町二丁目西部地区)」&「(仮称)神田駿河台4-6計画」 建設現場(2010年秋)の空撮! | トップページ | 宇都宮線・高崎線・常磐線の東京駅乗入れ「東北縦貫線」 Part3・工事を支える技術力と集中力! »

123 東京都・中央区」カテゴリの記事