« 地上52階、高さ約177mのツインタワーマンション 「(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画」がいよいよ動き出す! | トップページ | 環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業III街区(略称:環二・III街区) 2011年2月28日に安全祈願式を実施! »

2011年2月28日 (月)

(仮称)丸の内1-4計画 2011年2月中旬の建設状況

Tokyomarunouchi11021
-(仮称)丸の内1-4計画-

 「(仮称)丸の内1-4計画」は、「三菱UFJ信託銀行本店ビル」北側にあった「東銀ビルヂング」、「住友信託銀行東京ビル」、「三菱UFJ信託銀行東京ビル」の3棟を一体的に建て替えるプロジェクトです。
 
 地上27階、塔屋2階、地下4階、高さ約150m、敷地面積8,033.94㎡、延床面積139,728.09㎡の超高層ビルが建設中です。
 

 比較 → 2010年秋の空撮
 
 比較 → 2010年春の空撮
 
 比較 → 2009年秋の空撮
  
 

Tokyomarunouchi11022
北東側から見た様子です。
 
 
Tokyomarunouchi11023
下層階の様子です。地震国日本の超高層ビルは外国と比べて鉄骨が太く密度も非常に高いです。
 
 ニュージーランドの地震を見ていると、ビルは何よりも人命を守る事が最優先であると再認識させられます。物凄い密度の鉄骨を見ていてると安心感を覚えます。
 
 
Tokyomarunouchi11024
カーテンウォール その(1)
 
 
Tokyomarunouchi11025
カーテンウォール その(2)
 
 
Tokyomarunouchi11026
鉄骨の色がシルバーです。「亜鉛めっき」が施されています。塔屋部分を建設しているようです。最高部に到達したようですね。

|

« 地上52階、高さ約177mのツインタワーマンション 「(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画」がいよいよ動き出す! | トップページ | 環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業III街区(略称:環二・III街区) 2011年2月28日に安全祈願式を実施! »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事