« 宇都宮線・高崎線・常磐線の東京駅乗入れ「東北縦貫線」 2010年秋の建設状況 Part5・「秋葉原駅」周辺 | トップページ | 中央区 「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」における「特定業務代行者」選定! »

2011年2月 9日 (水)

東京駅丸の内駅舎保存・復原工事 2011年2月上旬 南側のドーム屋根が遂に姿を現わす!

Tokyojrtokyo11021
-東京駅丸の内駅舎保存・復原工事-
 
トヨタ自動車の大規模リコールにつながったトヨタ車の急加速の原因を調査していた米運輸省は8日、電子制御装置に欠陥はないとの結論を発表しました。
 
 あの異常としか思えなかったアメリカのトヨタ叩きはいったいなんだったんでしょうか? でも行きすぎた針を元に戻すアメリカの懐の深さも感じます。こういう部分がアメリカが今なお世界の多くの国で信頼されている要因なんでしょうね。
 
 本題に戻って、東京駅では、世紀の大工事が進行しています。「東京駅丸の内駅舎保存・復原工事」です。
 
 2011年2月上旬の最新の建設状況の写真を「Audie-Gryph氏」に送って頂いたのでアップしたいと思います。南側のドーム屋根が遂に姿を現しました。なお空撮写真は2010年秋の撮影です。
 
 鹿島建設 東京駅丸の内駅舎保存・復原工事
 
 JR東日本 プレスリリース(2007/05/08:PDF)
 東京駅丸の内駅舎保存・復元工事の着工について
 
 
Tokyojrtokyo11022
南側のドーム屋根が一部姿を現しています(写真提供Audie-Gryph氏)。
 
 
Tokyojrtokyo11023
アップです(写真提供Audie-Gryph氏)。
 
 
Tokyojrtokyo11024
更にアップです(写真提供Audie-Gryph氏)。
 
 
Tokyojrtokyo11025
2010年秋の南側のドーム部分です(撮影2010年11月29日)。

|

« 宇都宮線・高崎線・常磐線の東京駅乗入れ「東北縦貫線」 2010年秋の建設状況 Part5・「秋葉原駅」周辺 | トップページ | 中央区 「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」における「特定業務代行者」選定! »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事