« 千葉県習志野市 計画人口7000人のタウン整備「奏の杜(かなでのもり)」 建設現場の空撮! | トップページ | 三菱地所 横浜みなとみらい21地区「(仮称)MM21地区34街区商業施設開発計画」 2011年5月20日に着工!  »

2011年5月17日 (火)

東京急行電鉄 目黒線と大井町線のジャンクション「大岡山駅(おおおかやまえき)」

Tokyoookayama11051
-大岡山駅(おおおかやまえき)-

 東京急行電鉄電鉄の「大岡山駅(おおおかやまえき)」は、大田区にある島式2面4線の地下駅です。
 外側を目黒線、内側を大井町線が使用しています。日吉方面と溝の口方面、大井町方面と目黒方面は同一ホームで乗り換えが可能となっています。
 
 東京急行電鉄電鉄は、路線数が多いので線路が交差する場所も多く発生します。「大岡山駅」もその一つで、目黒線と大井町線が交差しています。線路が交差する駅は配線が複雑になるので鉄道ファンにはたまりません。
 鉄道ファンにはいろいろあります。圧倒的な人気は車両そのものでが、線路や駅の配線に興味がある方も結構います。私も車両よりも駅構内の構造や配線に興味があります。
 
 大岡山駅は、改良前は3面4線の使いにくい地上駅でした。1990年代に大規模な改良工事が行われ、島式2面4線を有する立派な地下駅に1998年12月に生まれ変わりました。
 
 東急公式HP → 大岡山駅改良工事
 
大岡山駅の改良内容
(1) 同方向・同一ホームとするため、大岡山駅手前で両線の立体交差を行った(大井町線1,100m、目黒線900m)。
(2) 大岡山駅は地下化して2面4線(ホーム延長170m、最大幅11m)に改良した。
(3) 地下化により駅前踏切を含む5ヶ所の踏切を解消した。
 
 
Tokyoookayama11052
「大岡山駅」は、島式2面4線の地下駅となっています。
 
 
Tokyoookayama11053
1番線・2番線のホームです。外側が目黒線、内側が大井町線となっています。
 
 
Tokyoookayama11054
3番線・4番線のホームです。外側が目黒線、内側が大井町線となっています。
 
 
Tokyoookayama11055
外側の目黒線側には、「可動式ホーム柵」タイプのホームドアが設置されいています。目黒線経由で地下鉄に相互乗り入れするためです。
 
 
Tokyoookayama11056
ホームの最大幅が11mあるので余裕があります。
 
 
Tokyoookayama11057
地下駅なのにホームには空調の効いた待合室があります。
 
 
Tokyoookayama11058
線路の間隔も中央にもう1本線路が敷けるくらい空けられていて余裕があります。
 
 
Tokyoookayama11059
2番線のホーム西端から西側を見た様子です。立体交差して分岐・合流しているいる様子が分かります。
 
 
Tokyoookayama110510
3番線のホーム西端から西側を見た様子です。なかなか萌えな配線です。
 
 
Tokyoookayama110511
2番線のホーム東端から東側を見た様子です。この先で分岐しますが、しばらくトンネルが続くので暗くて見えません。
 
 この先の大井町線の北千束駅寄りに連絡線(引き上げ線)が1本あります。連絡線は、東横線・目黒線・東急多摩川線・池上線の車両が、横浜市青葉区にある「長津田車両工場」に入場する際に方向転換するために使用します。

|

« 千葉県習志野市 計画人口7000人のタウン整備「奏の杜(かなでのもり)」 建設現場の空撮! | トップページ | 三菱地所 横浜みなとみらい21地区「(仮称)MM21地区34街区商業施設開発計画」 2011年5月20日に着工!  »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

136 東京都・大田区」カテゴリの記事