« 東京モノレール 開業した「羽田空港国際線ビル駅」 | トップページ | 中央区 竣工した「アパートメンツタワー勝どき」の空撮! »

2011年5月 7日 (土)

成田スカイアクセス 開業した「成田湯川駅」の空撮 38番分岐器に萌え!  

Chibanarita11050
-成田スカイアクセス・成田湯川駅-
 
京成電鉄成田空港線(成田スカイアクセス)は、2010年7月17日に開業しました。一部区間は在来線で最速の時速160km運転します。
 
 「成田湯川駅」も新たに開業しました。駅番号は「KS43」です。「成田湯川駅」は、3層構造で、相対式2面4線(中線2線は通過線)の高架駅で、ホームの長さは149mです。
 エレベーター3基、エスカレーター6基が設けられ、改札口は1ヶ所です。駅前には駅前広場が設けらました。
  
 
Chibanarita11051
「成田湯川駅」までは複線ですが、駅を過ぎると
単線になります。合流部分には「新型スカイライナー」の高速通過に対応できるように、38番分岐器が設置されています。
 
 この38番分岐器は、クロッシング角1.3度、全長約135mで時速160Kmの速度で減速する事なく全速力で通過出来ます。
 38番分岐器は、上越新幹線の高崎駅北側で、長野新幹線との分岐にも使用された高規格の分岐器です。

 
 
Chibanarita11052
日暮里駅で撮影した「新型スカイライナー」です。「新型スカイライナー」は、「成田湯川駅」には停車しません。
 
 
Chibanarita11053
在来線で最速の時速160km運転が可能な軌道です。「弾性枕木直結軌道」を採用しています。
  
 
Chibanarita11054
「成田湯川駅」のホーム東端から東側を見た様子です。この先に38番分岐器が設置されています。
 
 
Chibanarita11055
「成田湯川駅」のホーム東端から西側を見た様子です。
 
 
Chibanarita11056
「成田湯川駅」のホーム中央くらいです。「新型スカイライナー」の通過に遭遇しましたが、時速160kmで通過するので速すぎて撮影出来ませんでした。通過線を走りますが、新幹線と同じくらいの風圧を感じました。
 
 
Chibanarita11057
「成田湯川駅」のホーム西端から東側を見た様子です。
 
 
Chibanarita11058
「成田湯川駅」のホーム西端から西側を見た様子です。先に見えるトンネルが「松崎トンネル」です。地下鉄の建設でよく採用されている「開削工法」で建設されました。
 
 
Chibanarita11059
2階コンコースです。
 
 
Chibanarita110510
1階部分です。
 
 
Chibanarita110511
改札口です。
 
 
Chibanarita110512
時刻表です。運行本数が少なく「成田湯川駅」から東京都心への通勤は難しいですね。
 
 
Chibanarita110513
駅の南側に設けられた駅前広場です。
 
 
Chibanarita110514
成田スカイアクセスと並走するように線路の北側に「北千葉道路」が建設されています。
 
 
Chibanarita110515
「北千葉道路」の橋脚です。先に見える線路は「JR成田線(我孫子支線)」です。

|

« 東京モノレール 開業した「羽田空港国際線ビル駅」 | トップページ | 中央区 竣工した「アパートメンツタワー勝どき」の空撮! »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

233 千葉県・成田市(成田空港)」カテゴリの記事