« 三菱地所 横浜みなとみらい21地区「(仮称)MM21地区34街区商業施設開発計画」 2011年5月20日に着工!  | トップページ | 「グランドプリンスホテル赤坂」の解体工事は、大成建設が開発した新解体工法「テコレップシステム」が採用される! »

2011年5月19日 (木)

札幌市 タワーマンション「(仮称)ブランズタワー札幌 新築工事」の建設予定地

Sapporokita111051
-(仮称)ブランズタワー札幌 新築工事-

 「東急不動産」が、札幌市北区北7条西5丁目13の1の北8条通沿いの「札幌簡易保険総合健診センター」跡地にタワーマンション「(仮称)ブランズタワー札幌 新築工事」の建設を計画しています。竣工は2013年3月頃を予定しています。
 
 場所を分かりやすく言えば、JR札幌駅の北側で、ヨドバシカメラ「マルチメディア札幌」のすぐ北側になります。
 
 概要は、地上28階、地下1階、高さ90.433mです。地下1階はトランクルームなど、1階はエントランス、住戸は2階以上で1LDKから4LDKまでの総戸数計104戸となっています。敷地内には立体駐車場も設けられます。
  
 
Sapporokita111052
「建築計画のお知らせ」では、着工予定が2011年5月1日になっています。重機はまだ見当たりませんが、測量が行われています。ちなみに撮影は2011年5月中旬です。
 
 
Sapporokita111053
南側から見た様子です。
 
 
Sapporokita111054
「建築計画のお知らせ」です。建築主は「東急不動産」」、設計者は「東急不動産、佐藤工業、企画設計事務所オルト」となっています。監理者・施工者はまだ空白でした。
 
 ビルの高さは大きく分けて
最高部、建築物、軒高と表記する事が出来ます。建築物90.433m、軒高89.983mなので塔屋があれば最高部はもう少し高いと思われます。 

|

« 三菱地所 横浜みなとみらい21地区「(仮称)MM21地区34街区商業施設開発計画」 2011年5月20日に着工!  | トップページ | 「グランドプリンスホテル赤坂」の解体工事は、大成建設が開発した新解体工法「テコレップシステム」が採用される! »

401 空撮じゃないけれど 札幌市編」カテゴリの記事