« 江東区 「豊洲2街区」に超高層オフィスビル2棟建設! | トップページ | 京王電鉄京王線(笹塚駅~つつじヶ丘駅間)連続立体交差化及び複々線化事業 »

2011年6月26日 (日)

大規模に再整備が行われている「JR中野駅」北口の駅前広場

Tokyonakano11061
-JR中野駅-
 中野駅周辺では、JR中野駅前の「警察大学校」が、府中市へ移転したので跡地約168,000㎡の大規模な再開発が進行しています。最大のプロジェクトが大規模オフィスビルの「中野セントラルパーク」です。
 
 更に「早稲田大学」、「明治大学」、「帝京平成大学」の3大学の進出が決定し、建設が進められています。

 
中野駅利用者が大幅に増加することが予想され、2010年度から中野駅北口駅前広場第1期整備として、現北口駅前広場整備や中野通り東西連絡路整備(横断デッキ)に着手しています。
 
 詳しくは → 中野駅地区整備基本計画(PDF)
 
中野駅周辺再整備の概要
◆ 現北口駅前広場を歩行者中心の広場へ改修
◆ 駐車場・自転車駐輪場を地下に移設整備し、新北口駅前広場を整備
◆ 現北口駅前広場と新北口駅前広場の間に歩行者デッキを整備
◆ JR中野駅西側に橋上レベル南北通路を整備
◆ 駅西側に新改札口を設置
 
 将来的には、「中野サンプラザ」や「中野区役所」が再開発される予定です。橋上レベル南北通路と連続して歩行者デッキを整備する構想もあるようです。

|

« 江東区 「豊洲2街区」に超高層オフィスビル2棟建設! | トップページ | 京王電鉄京王線(笹塚駅~つつじヶ丘駅間)連続立体交差化及び複々線化事業 »

134 東京都・中野区」カテゴリの記事