« 地上22階、高さ約120m「旧新日本石油本社ビル建替え計画」 | トップページ | 品川区 「ソニーシティ大崎(旧大崎西テクノロジーセンター跡地)」が2011年7月より始動! »

2011年7月 1日 (金)

超高層ビルが林立? 「(仮称)豊洲3-2街区(B2・B3街区)開発計画」を含む「豊洲グリーン・エコアイランド構想」

Tokyotoyosu11071
-(仮称)豊洲3-2街区(B2・B3街区)開発計画-

 東京電力・新東京火力発電所跡地は大規模な再開発が計画されています。東日本大震災後に「(仮称)豊洲3-2街区(B2・B3街区)開発計画」が発表されましたが、今の東京電力はそれどころじゃないので私は完全に頓挫したと思っていました。
 
 しかし江東区のホームページを見ると2011630日付で「(仮称)豊洲3-2街区(B2・B3街区)開発計画」の環境影響評価書案にかかる見解書を縦覧等が、201171日(金)~2011720日(水)まで行われると書いてあったので計画は進行しているようです。
 事業は、「三井不動産レジデンシャル」を代表事業者として「東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産、東電不動産」が参画しています。
 
 
計画では、「B3街区」には、地上44階、高さ約155m、延床面積約140,500㎡、総戸数約1150戸の超高層タワーマンション、「B2街区」には、地上31階、高さ約110m、延床面積約62,600㎡、住戸数約550戸のタワーマンションが建設されます。
 「B3街区」は、外観が「芝浦アイランド ケープタワー 」にそっくりです。「芝浦アイランド ケープタワー」は、総戸数1095戸なので規模的にもほぼ同じです。
  
-豊洲グリーン・エコアイランド構想
 「江東区」は、20116月下旬に「豊洲グリーン・エコアイランド構想」を発表しました。鳥瞰イメージ図を見ると超高層ビルが林立しています。
 
 「B2街区」が「B3街区」より高く描かれているなど鳥瞰イメージ図は突っ込みどころ満載ですが、更に1街区に1棟、2街区に2棟、4街区に1棟の合計4棟の超高層ビルが描かれています。
 鳥瞰イメージ図通りには建設されないと思いますが、どのような街になるか楽しみですね。
  
 江東区(2010/06/30) 鳥瞰イメージ図・街区図等
 豊洲グリーン・エコアイランド構想
 
 
Tokyotoyosu11072
街区図です。近くでは2013年度開院予定の「(仮称)昭和大学新豊洲病院」、2015年4月開校予定の「(仮称)豊洲西小学校が計画されています。

|

« 地上22階、高さ約120m「旧新日本石油本社ビル建替え計画」 | トップページ | 品川区 「ソニーシティ大崎(旧大崎西テクノロジーセンター跡地)」が2011年7月より始動! »

127 東京都・江東区」カテゴリの記事