« 品川区 「ソニーシティ大崎(旧大崎西テクノロジーセンター跡地)」が2011年7月より始動! | トップページ | 臨海副都心進出企業公募 条件見直しの未処分地売却へ! »

2011年7月 3日 (日)

西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差事業

Tokyoseibu11071
-西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差事業-

 
西武鉄道グループは、かつてはホテルやリゾート開発に熱心で、他の大手私鉄と比べて路線の立体交差化が遅れています。
 最近は少しペースが上がっています。現在は池袋線で「
池袋線連続立体交差事業・複々線化事業」が行われています。
 
 西武鉄道 → 
池袋線連続立体交差事業・複々線化事業

 
 池袋線と比べ、新宿線は更に進捗が遅れています。そのため幹線道路さえも「開かずの踏切」が多数存在し、大きな障害になっています。
 遅れていた新宿線の連続立体交差化ですが、現在2ヶ所で計画されています。「西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差事業」と「東村山駅付近の連続立体交差事業」です。
 
 東京都・中野区。西武鉄道(PDF)
 西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差事業
 
 東村山市
 
東村山駅付近の連続立体交差事
 
 「西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差事業」は、「中井駅」付近から「野方駅」付近までの約2.4kmを地下化するものです。中野通りなどの7ヶ所の踏切が除却され、踏切遮断による交通渋滞や踏切事故が解消されます。

|

« 品川区 「ソニーシティ大崎(旧大崎西テクノロジーセンター跡地)」が2011年7月より始動! | トップページ | 臨海副都心進出企業公募 条件見直しの未処分地売却へ! »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

134 東京都・中野区」カテゴリの記事