« 新宿イーストサイド 「新宿イーストサイドスクエア」&「パークハビオ新宿イーストサイドタワー」 2011年夏の建設状況  | トップページ | 中野ツインマークタワー 2011年夏の建設状況  »

2011年8月25日 (木)

東京スカイツリータウン 「東京スカイツリー」&「東京スカイツリーイーストタワー」 2011年夏の建設状況

Tokyosky11081
-東京スカイツリー-
 
「東京スカイツリー」のホームページやブログは山のようにあり、多くの方が毎日詳細に更新しているので今さら私がUPする必要も無いと思いますが、私にとっては新鮮なネタなのでお付き合いください。
 
 「東京スカイツリーのある街」の名称は、電波塔の「東京スカイツリー」以外に、施設全体が「東京スカイツリータウン」、商業施設が「東京ソラマチ」、オフィス施設が「東京スカイツリーイーストタワー」となっています。開業は2012年5月22日の予定です。
 
 2011年7月24日(日)にNHKスペシャル「東京スカイツリー 世界最難関への挑戦」が放送されましたが、マニアックな内容で勉強になりました。
 難工事とは分かっていましたが、「ゲイン塔」のリフトアップ中に襲った3月11日の東日本大震災時の様子など緊迫感がある映像が満載でした。
 
 
Tokyosky11082
2011年3月18日に最高部に達した「東京スカイツリー」です。NHKスペシャルに図面がチラッと映っていましたが、高さは小数点第三位の634.000mまで表記されていました。
 
 
Tokyosky11083
地上350mに設置される「第1展望台」です。ここまでの入場料は2000円となります。
 
 
Tokyosky11084
地上450mに設置される「第2展望台」です。ここまでの入場料は2000円+1000円=3000円となります。「第2展望台」の芋虫のような出っ張りは「空中回廊」です。
  
  

Tokyosky11085
「ゲイン塔」です。一番上が「制振装置」が設置されている「制振機械室」です。「ゲイン塔」に取り付けてあるのが各放送事業者の「放送用アンテナ」です。
 
 「制振装置」は、公共性の高い放送用アンテナを守るために設置されています。「制振機械室」は2階建て構造になっていて上下2基の制振装置の「TMD(Tuned Mass Damper)」が設置されています。
 
 「ゲイン塔」は、1000分の1度単位で傾斜を修正しながら、慎重にリフトアップしていきました。「ゲイン塔」は、6ヶ所の「転倒防止装置」でシッカリと支えられリフトアップ時に倒れないようなっていました。
 
 2010年12月24日、「ゲイン塔」がリフトアップ時に、反時計回りに回転を始めました。全く想定外の出来事でした。
 この後も、リフトアップの都度に回転が起こり回転をコントロールすることは出来ませんでした。
 
 このままでは最悪の場合、「転倒防止装置」が外れてしまうことも考えられました。そこで「ゲイン塔」の回転を止める「ガイドストッパー」が開発されました。回転はピタリと止まりました。
 
 2011年3月11日2時46分、「東日本大震災」が発生します。重さ3000トンの「ゲイン塔」が長周期で大きく揺れます。「やばいよ!やばいよ!」の声も聞かれ緊迫感が漂っていました。
 しかし「転倒防止装置」が一部損傷しましたが、「ゲイン塔」は無傷でした。「東京スカイツリー」の制振構造が証明されました。
 
 その後、頻繁に襲う余震の恐怖の中で、再び「ゲイン塔」のリフトアップ作業が始まります。そして2011年3月18日に高さ634.000mまで到達しました。
 3月19日の夜に最後の調整作業を行うために「ゲイン塔」の位置の数値を調査しました。「ゲイン塔」の頂点の位置の誤差はわずか2cmでした。
 
 
Tokyosky11086
超高層オフィス棟「東京スカイツリーイーストタワー」です。地上31階、地下3階、高さ(最高部158.00m、軒高148.00m)です。31階と30階はレストラン街で、30階には無料の展望台を設ける予定です。
 
 
Tokyosky11087
「東京スカイツリーイーストタワー」は、北側の下層階部分がくびれています。北側を走る地下鉄「都営浅草線」を避けるためです。

 
 
Tokyosky11088
「東ゾーン(東街区)」を南東側から見た様子です。
 
 
Tokyosky11089
「東ゾーン(東街区)」を南西側から見た様子です。「東ゾーン(東街区)」は、超高層オフィスビルや商業施設が建設されます。「ドームシアター」は、「プラネタリウム」を中心とした施設です。
 
 
Tokyosky110810
「ドームシアター」のドーム屋根です。
 
 
Tokyosky110811
タワーの南側「タワーゾーン」を南東側から見た様子です。
 
 
Tokyosky110812
「西ゾーン(西街区)」を南東側から見た様子です。
 
 
Tokyosky110813
「西ゾーン(西街区)」を南西側から見た様子です。「西ゾーン(西街区)」は、商業施設を中心としています。
 
 目玉は「オリックス不動産」が運営する水族館「(仮称)墨田水族館」です。商業施設棟の5~6階に開設される予定です。
  
 
Tokyosky110814
「西ゾーン(西街区)」の西端です。

 
 
Tokyosky110815
東側の「京成橋」から見た「北十間川」の護岸整備工事の様子です。
 
 
Tokyosky110816
中間くらいには「人道橋」が建設中です。
   
 
Tokyosky110817
西側の「東武橋」から見た「北十間川」の護岸整備工事の様子です。
 
 
Tokyosky110818
更に東側の「京成橋」と「西十間橋」の間約145mでも護岸整備工事が行われています。
 
 
Tokyosky110819
京成電鉄本社の東側で再開発が行われています。結構広い土地ですが、「建築計画のお知らせ」を見ると土地を集約せずに小規模なビルを複数建設するようです。出来たら土地を集約して欲しかったです・・・
 
 
Tokyosky110820
浅草の隅田川に架かる「吾妻橋」から見た様子です。
 
 
Tokyosky110821
「吾妻橋」から見た日没後の「東京スカイツリー」です。

|

« 新宿イーストサイド 「新宿イーストサイドスクエア」&「パークハビオ新宿イーストサイドタワー」 2011年夏の建設状況  | トップページ | 中野ツインマークタワー 2011年夏の建設状況  »

133 東京都・墨田区(東京スカイツリー)」カテゴリの記事