« 虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 新築工事 2011年夏の建設状況 | トップページ | 大崎・五反田地区最大級の再開発プロジェクト 「北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業」がついに動き出す? »

2011年8月16日 (火)

JR中野駅前に登場した巨大なオフィスビル「中野セントラルパーク」 2011年夏の建設状況 

Tokyonakano11081
-中野セントラルパーク-
 
JR中野駅前の「警察大学校」が府中市へ移転し、跡地約168,000㎡の再開発が行われています。
 
 敷地南東側部分では、「(仮称)中野四丁目開発計画 区域5新築工事」と
「(仮称)中野四丁目開発計画 区域4新築工事」が建設中です。正式名称は「中野セントラルパーク」に決定しています。
 
 公式HP → 中野セントラルパーク
 
 比較 → 2010年秋の空撮
 
 「中野セントラルパーク サウス(南棟)」は、
地上22階(塔屋1階を含む)、地下1階、高さ99.95m、延床面積151,577.66㎡の巨大なオフィスビルになります。
 オフィスフロアは、有効面積約1,500坪で中野区はもとより都内最大級となります。敷地西側には、地上5階の「レジデンス棟」も建設されます。
 
 隣接地の「中野セントラルパーク イースト(東棟)」は、
地上10階、塔屋1階、地下2階、高さ50.60mのオフィス、店舗で構成されるビルになります。 
 
 「中野セントラルパーク サウス(南棟)」の北側には、約1.5haの広大な都市計画公園も整備されます。
 
 再開発区域内では、「帝京平成大学」や「明治大学」も建設中で区域内は閉鎖されて入れないようになっています。建設現場の外周を1周してみましたが、約2kmくらいあり疲れました・・・
 
 
Tokyonakano11082
北側の「東京警察病院」あたりから見た様子です。
 
 
Tokyonakano11083
JR中央線の南側から見た様子です。それにしても幅が広い! まるでゲゲゲの鬼太郎に登場する「ぬりかべ」 です(笑)。
 
 
Tokyonakano11084
現在、何階まで到達しているのでしょうか? それにはまず東側から階数を確認する必要があります。ここから見えるのは17階までです。
 
 
Tokyonakano11085
更に5層同時に鉄骨建方が行われています。すでに地上22階(塔屋1階を含む)の最高部まで到達している事が分かります。
 
 塔屋部分は鉄骨が細いので間違いないです。それにしても5層同時に鉄骨建方を行うとは凄いですね!
 
 
Tokyonakano11086  
「NTTドコモ中野ビル(高さ約115m)」とツインタワーになっています。
 
 
Tokyonakano11087
アップです。
 
 
Tokyonakano11088
「カーテンウォール」は、「PCa版」の間にガラスを連続して取り付ける「スパンドレル形式(横連窓タイプ)」
を採用しています。
 
 
Tokyonakano11089
「中野セントラルパーク サウス(南棟)」の南側には、道路が整備されています。
 
 
Tokyonakano110810
「中野セントラルパーク イースト(東棟)」の建設現場を、北東側から見た様子です。
 
 
Tokyonakano110811
「中野セントラルパーク イースト(東棟)」の建設現場を、南東側から見た様子です。すでに10階まで到達しているようです。

|

« 虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業 施設建築物 新築工事 2011年夏の建設状況 | トップページ | 大崎・五反田地区最大級の再開発プロジェクト 「北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業」がついに動き出す? »

134 東京都・中野区」カテゴリの記事