« 千葉市 地上35階、高さ約125m「(仮称)幕張新都心住宅地区SH2街区②③敷地計画」の建築計画のお知らせ | トップページ | 千代田区 飯野ビル(飯野ビルディング) 2011年夏の建設状況 »

2011年10月23日 (日)

地上31階、高さ約130mの複合ビル「新宿東宝ビル開発計画」 解体工事が進む「新宿コマ劇場」 2011年夏の状況

Tokyoshinjuku11101
-新宿東宝ビル開発計画-
 新宿歌舞伎町の「新宿コマ劇場」と映画館「新宿プラザ劇場」跡地に、シネマコンプレックスとホテルの複合施設「新宿東宝ビル開発計画」が建設されます。
 
 概要は、地上31階、塔屋2階、地下1階、高さ約130m、延床面積約55,390㎡の超高層ビルを建設する予定です。竣工は2015年春を予定し、所要資金約232億円は、全額自己資金でまかなう予定です。
  
 3階~6階は、12スクリーン、2,500人収容の都内最大級となるシネマコンプレックス「TOHOシネマズ新宿(仮称)」、9階~31階は、「藤田観光」が賃借し、総客室数1,030室(シングル855室、ツイン175室)のホテルが入る予定です。低層階は飲食店を中心とした商業施設になる予定です。
 
 2011年3月10日から「竹中工務店」により「新宿コマ劇場・新宿東宝会館解体工事」が行われています。
 
新宿東宝ビル開発計画の概要
◆ 所在地-東京都新宿区歌舞伎町一丁目19-1、2
◆ 階数-地上31階、塔屋2階、地下1階
◆ 高さ-約130m
◆ 敷地面積-約5,588㎡
◆ 建築面積-約4,137㎡
◆ 延床面積-約55,390㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 用途-ホテル、シネマコンプレックス、飲食店舗
◆ 建築主-東宝、コマ・スタジアム(東宝の100%子会社)
◆ 設計・施工-竹中工務店
◆ 竣工-2015年春予定
◆ 所要資金-約232億円
 
 
Tokyoshinjuku11102
解体工事の様子を南西側から見た様子です。撮影から日数が経過しているので、現在はかなり解体工事が進んでいると思われます。
 
 
Tokyoshinjuku11103
撮影時は、「ラフテレーンクレーン」で部材を吊り上げていました。 
 
 
Tokyoshinjuku11104
解体工事の様子を北東側から見た様子です。敷地東側の道路はかなり狭いですが、セットバックして建設されるのでかなり広くなります。
  
 
Tokyoshinjuku11105
完成予想図です。

|

« 千葉市 地上35階、高さ約125m「(仮称)幕張新都心住宅地区SH2街区②③敷地計画」の建築計画のお知らせ | トップページ | 千代田区 飯野ビル(飯野ビルディング) 2011年夏の建設状況 »

124 東京都・新宿区」カテゴリの記事