« 港区 竣工した「浜離宮インターシティ(スカイハウス浜離宮)」 | トップページ | 地上30階、高さ約137mの超高層ビル 「二子玉川東第二地区市街地再開発事業[Ⅱ-a街区]」の建築計画のお知らせ »

2011年11月 5日 (土)

横浜みなとみらい21地区 横浜三井ビルディング 2011年夏の建設状況

Yokohamamitsui11111
横浜三井ビルディング-
 「(仮称)横浜三井ビルディング新築計画」は、地上30階、塔屋3階、地下2階、高さ152.20mの超高層オフィスビルになります。正式名称も「横浜三井ビルディング」となっています。
 
 高さは約153mと言われていましたが、公式HPを見ると152.20mとなっていました。「富士ゼロックス R&D スクエア」、「日産自動車グローバル本社」と3棟並ぶスカイラインは迫力があります。
 
 公式HP → 横浜三井ビルディング
 
 公式HPの建物概要には2012年2月末竣工予定と書いてありますが、公式HPのTOPページには2012年1月竣工と書いてあります。どちらが正しいんでしょうか?
 
 
Yokohamamitsui11112
アップです。
 
 
Yokohamamitsui11113
塔屋部分の外壁が、海に向かって滑らかな曲線を描くスカイラインとなっています。屋上にはどの部分か正確には分かりませんが、風揺れ対策用制振装置が設置されています。
 
 風揺れ対策用制振装置について具体的には公式HPにも書いてありませんが、「TMD(チューンド・マス・ダンパー)」もしくは「AMD(アクティブ・マス・ダンパー)」、もしくはそれに類するものと思われます。
 
 
Yokohamamitsui11114
地上から見た様子です。
 
 
Yokohamamitsui11115
北西側から見た様子です。オフィスフロアは、東西約81.7m×南北33.7m、基準階面積1,848.68㎡(約559坪)、天井高2,800mmとなっています。
 
(お詫び) 写真の南北が東西となっています。「南北33.7m」が正解です。写真を修正する気力がありませんでした・・・

|

« 港区 竣工した「浜離宮インターシティ(スカイハウス浜離宮)」 | トップページ | 地上30階、高さ約137mの超高層ビル 「二子玉川東第二地区市街地再開発事業[Ⅱ-a街区]」の建築計画のお知らせ »

201 神奈川県・横浜市」カテゴリの記事