« 「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」に伴うJR横浜駅のホーム増設は無し?  | トップページ | (仮称)読売新聞東京本社ビル、(仮称)三井住友銀行本店東館計画、(仮称)日本生命大手町ビル新築工事 2011年11月中旬の状況 »

2011年12月 8日 (木)

宇都宮線・高崎線・常磐線の東京駅乗入れ「東北縦貫線」 2011年夏の建設状況 Part4・「神田駅」周辺

Tokyojr111221
-東北縦貫線-

 「東北縦貫線」は、JR東日本の「上野駅」と「東京駅」を結び、「上野駅」止まりだった「宇都宮線・高崎線」と「常磐線」を「東京駅」まで乗り入れ、「東海道本線」と「直通運転」させるプロジェクトです。
 
 工事区間は約3.8kmで、2008年5月30日に着工し、2013年度の完成を予定しています。
 
「上野駅」~「秋葉原駅」あたりまでの1.6kmと「東京駅」の少し北側までの0.9kmは留置線や折り返し線があるので軌道の改良で済みます。
 
 問題は、「神田駅」あたりの約0.6kmです。この部分は、用地が無いため「東北新幹線」の更に上に高架橋を建設して2階建て構造にする必要があります。
 「秋葉原方アプローチ部」の約0.35km+「重層部」の約0.6km+「東京方アプローチ部」の約0.35km=約1.3kmで大規模な工事が必要になります。
 
  
 比較 → Part1・「御徒町駅」周辺
 

 比較 → Part2・「秋葉原駅」周辺

 比較 → Part3・「PC桁架設機」に萌え!
 
 
Tokyojr111222
「JR神田駅」の1番のりば「京浜東北線(品川・横浜・大船方面)」のホーム北端から北側を見た様子です。「JR秋葉原駅」に向かって橋脚が続いています。
 
 
Tokyojr111223
ホーム北端から南側を見た様子です(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111224
この部分は4本の橋脚で支えています。
 
 
Tokyojr111225
この部分は6本の橋脚で支えています。
  
 
Tokyojr111226
ホーム中央くらいから南側を見た様子です(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111227
もう少し南側から南側を見た様子です(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111228
ホーム南側から南側を見た様子です。「PC桁架設機」が見えます(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111229
ホーム南端から北側を見た様子です。「PC桁架設機」の「走行ガーダー」が見えます(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111230
ホーム南端から南側を見た様子です。「PC桁架設機」が見えます(1番のりば)。
 
 
Tokyojr111231
「JR神田駅」の3番のりば「山手線内回り(上野・池袋方面)」のホーム南端から北側を見た様子です。
 
 3番のりばは、ホームが長いので「PC桁架設機」が1番のりばの南端に届いている様子がよく分かります。
 
 
Tokyojr111232
ホーム南端から南側を見た様子です。「PC桁架設機」が通過した部分は、橋脚に見事に「PC桁」がセットされています。
 
 想像を絶する難工事ですが、見事に高架橋が完成して行く様子を見ると日本の建設技術の高さを改めて誇らしく思います(3番のりば)。
 
 
Tokyojr111233
「JR神田駅」付近の地上から北側を見た様子です。
 
 
Tokyojr111234
「JR神田駅」付近の地上から南側を見た様子です。

|

« 「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」に伴うJR横浜駅のホーム増設は無し?  | トップページ | (仮称)読売新聞東京本社ビル、(仮称)三井住友銀行本店東館計画、(仮称)日本生命大手町ビル新築工事 2011年11月中旬の状況 »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事