« 品川区 北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業(パークシティ大崎 ザ タワー他) 2013年末の建設状況 | トップページ | 中央区 地上35階、高さ約180mの「(仮称)日本橋二丁目地区北地区新築工事」 2013年末の建設状況 »

2013年12月16日 (月)

千代田区 「(仮称)日本生命大手町ビル 新築工事」 2013年末の建設状況

Tokyonissay13121
-(仮称)日本生命大手町ビル 新築工事-

 「(仮称)日本生命大手町ビル 新築工事」は、千代田区丸の内の「丸の内AIGビル」を建て替えるプロジェクトです。
 
 跡地には、地上23階、塔屋2階、地下3階、高さ約115m、延床面積56,008.83㎡の超高層オフィスビルが建設中です。

 下層階の商業ゾーンは「東急不動産SCマネジメント」がリーシングマネジメント業務を受託しています。開業までのプロジェクトマネジメントと開業後の運営をサポートしていく予定です。下記PDFで完成予想図も見る事が出来ます。
 
 東急不動産SCマネジメント・ニュースリリース(PDF:2012/03/05)
 「(仮称)日本生命大手町ビル」商業ゾーンリーシングマネジメント業務の受託
  
(仮称)日本生命大手町ビル 新築工事の概要
◆ 所在地-東京都千代田区丸の内一丁目10-4
◆ 階数-地上23階、塔屋2階、地下3階
◆ 高さ-最高部約115m、軒高約100m
◆ 敷地面積-3,988.42㎡
◆ 建築面積-2,806.83㎡
◆ 延床面積-56,008.83㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-直接基礎
◆ 用途-オフィス、店舗
◆ 建築主-日本生命保険相互会社
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大林組、竹中工務店、大成建設JV
◆ 着工-2012年02月末(本体工事)
◆ 竣工-2014年06月末予定
 
 
Tokyonissay13122
「和田倉濠」越しに見た様子です。
  
 
Tokyonissay13123
2本で一対の柱になっています。
 
 
Tokyonissay13124
ビル外周の足場で分かりにくいですが、ガラスが見えます。ガラスがある部分は、カーテンウォールの取り付けが完了しています。

 2本で一対の柱は、ガラスの外側に出る構造になっています。各階に最近流行りの直射日光が入りにくい省エネの「庇(ひさし)」が設置され、ビル外側の庇を2本で一対の柱が貫通する構造になっています。

|

« 品川区 北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業(パークシティ大崎 ザ タワー他) 2013年末の建設状況 | トップページ | 中央区 地上35階、高さ約180mの「(仮称)日本橋二丁目地区北地区新築工事」 2013年末の建設状況 »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事