« サントリーホールディングスが、アメリカのウイスキー大手の「ビーム社」を総額160億ドル(約1兆6500億円)で買収! | トップページ | 中央区 地上32階、高さ約170mの「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2013年末の建設状況 »

2014年1月15日 (水)

千代田区 地上36階、高さ約180mの「(仮称)紀尾井町計画」 2013年末の建設状況

Tokyoprince14011
-(仮称)紀尾井町計画-

 「(仮称)紀尾井町計画」は、「赤プリ」の愛称で親しまれた「旧グランドプリンスホテル赤坂」の跡地に、ホテル・オフィス・商業施設の複合施設とマンションの計2棟を建設するプロジェクトです。延床面積は2棟で合計約227,200㎡予定しています。
 
 西武ホールディングス・ニュースリリース(PDF:2012/11/08)
 「(仮称)紀尾井町計画」の事業決定について
 
 敷地面積は30,428.79㎡もある広大な敷地です。敷地東側の「プリンス通り」と西側の「紀尾井町通り」は、約18mに及ぶ高低差があります。
 
 地上36階、地下2階、高さ約180m(紀尾井町通りより)の「ホテル・オフィス棟」は、30階~36が約250室ホテル(プリンスホテルが運営予定)、5階~28階がオフィス、1階~4階が商業施設になる予定です。
 
 地上21階、高さ約90m(プリンス通りより)の「住宅棟」は、総戸数約130戸の共同住宅となります。すべて賃貸となり高級賃貸マンションになる予定です。
 ビルの高さは、「GL(平均地盤面)」からカウントしますが、「紀尾井町通り」からの高さは、90m+18m(高低差)=108mになります。断面図を見ると高さ約108mでもいいような気がします。
 
 緑地を多く残し、1930年に建てられた東京都指定有形文化財「旧グランドプリンスホテル赤坂旧館(旧李王家東京邸)」は、歴史的・文化的価値を今後も活かせるよう再整備します。
 
(仮称)紀尾井町計画の概要
◆ 所在地-東京都千代田区紀尾井町1番地
◆ 敷地面積-30,428.79㎡(施設全体)
◆ 建築面積-約11,500㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約227,200㎡(施設全体)
◆ 階数-地上36階、地下2階(オフィス・ホテル棟)、地上21階(住宅棟)
◆ 最高高さ-約180m(オフィス・ホテル棟)、約90m(住宅棟)
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-直接基礎、杭基礎
◆ 地震対策-制振構造(オフィス・ホテル棟)、免震構造(住宅棟)
◆ 主要用途および主要用途の延床面積
 ◇ ホテル(ホテル・オフィス棟の上層に約250室、約28,700㎡)
 ◇ オフィス(賃貸オフィス約110,000 ㎡、1フロアあたり約1,000坪)
 ◇ 共同住宅(賃貸住宅約130戸、約22,700㎡)
 ◇ 商業施設(低層階に飲食店舗、食品スーパーなど約10,800㎡)
 ◇ その他(駐車場、バス・タクシー乗場など)
◆ 建築主-西武プロパティーズ
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-(オフィス・ホテル棟)鹿島建設、鉄建建設、熊谷組JV、(住宅棟)西武建設、大林組、前田建設工業JV
◆ 着工-2013年01月31日
◆ 竣工-2016年05月下旬予定
◆ 総事業費-約980億円
 
 
Tokyoprince14012
「(仮称)紀尾井町計画」の建設現場です。この写真を見て何か違和感を感じませんか?
 
 
Tokyoprince14013
そうです。「旧グランドプリンスホテル赤坂旧館(旧李王家東京邸)」の場所が大幅に移動しています。
 
 
Tokyoprince14014
移動は、建物を取り壊さずに現在ある場所から別の場所へ移動させたり回転させたりする「曳家工事」により行われました。曳家工事は、「大成建設」により行われています。
 
 
Tokyoprince14015
建物重量約5000トンという「旧グランドプリンスホテル赤坂旧館(旧李王家東京邸)」を「1次曳家工事」により、水平方向に約30m、垂直方向に約35m、南東方向に全44m移動しました。「1次曳家」は、2013年11月19日に完了しました。
 
 
Tokyoprince14016
「旧グランドプリンスホテル赤坂旧館(旧李王家東京邸)」が仮置きされている様子が分かります。
 
 仮置き期間内に既存位置に地下躯体を構築します。地下躯体の完成後、2014年5月からは垂直方向に約8割戻すための「2次曳家工事」に着手します。2014年11月末には創建時の姿がお目見えする予定です。
 
 
Tokyoprince14017
ゲートが開いていました。奥の「プリンス通り」と手前の「紀尾井町通り」は、高低差が約18mあります。プリンス通り側の地下外壁を「山留め壁」の代わりに残すようです。
 
 
Tokyoprince14018
歩道橋から見た様子です。
 
 
Tokyoprince14019
最新の「(仮称)紀尾井町計画」の建築計画のお知らせです。「住宅棟」が地上21階に変更になっています。ニュースリリースの地上24階とどちらが正しいのでしょうか?
 
 住宅で地上21階で高さ約90mは、階高が高すぎるとも思いましたが、現地に掲示されていた完成予想図の写真を拡大して階数を数えると「プリンス通り」からは地上21階のようです。

|

« サントリーホールディングスが、アメリカのウイスキー大手の「ビーム社」を総額160億ドル(約1兆6500億円)で買収! | トップページ | 中央区 地上32階、高さ約170mの「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2013年末の建設状況 »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事