« 日本の自動車メーカーが2013年度のグローバル生産台数を発表 「トヨタグループ」は、世界で初めて年間販売台数1000万台を突破! | トップページ | 港区 「日比谷シティ」近くの西新橋一丁目に新たな再開発構想 »

2014年4月25日 (金)

千代田区 大手町タワー 「OOTEMORI(オーテモリ)第2期」が2014年5月21日(水)にグランドオープン!

Tokyootemachi140411
-大手町タワー-

 「(仮称)大手町1-6計画」は、「東京プライムステージ」と呼ばれていたプロジェクトです。「(仮称)大手町1-6計画」は、大手町の「みずほ銀行大手町本部ビル」と「大手町フィナンシャルセンター」の再開発計画です。
 
 地上38階、塔屋3階、地下6階、高さ199.70m、延床面積約198,000㎡の巨大なオフィスビルが建設されました。
 
 2013年8月30日に一次竣工ならびに供用開始され、地下階の商業施設「OOTEMORI(オーテモリ)第Ⅰ期」の25店舗が、2013年10月2日にオープンしました。
 
 東京メトロ丸の内線と東西線を結ぶ連絡通路東面の工事が完了して、「OOTEMORI(オーテモリ)第2期」の5店舗が2014年5月21日(水)にグランドオープン予定です。
 
 東京建物・ニュースリリース(PDF:2014/04/22)
 -大手町で働く女性がターゲットの商業施設-「OOTEMORI(オーテモリ)」2014年5月21日(水) 第2期グランドオープン
 
● みずほフィナンシャルグループの本拠地
 メインテナントは、みずほフィナンシャルグループとなっています。「みずほフィナンシャルグループ本店」が2013年12月9日に移転し、「みずほ銀行本店」が2014年5月7日(水)に移転する予定です。
 
 新生「みずほ銀行」は、法人担当の「みずほコーポレート銀行」と個人担当の「みずほ銀行」が合併して誕生しました。「みずほ銀行本店」は、新生「みずほ銀行」の統合の象徴となります。
 
 「第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行」の3行の統合により誕生した「みずほフィナンシャルグループ」ですが、旧3行の主導権争いが未だに問題になっています。移転を機に今度こそ本当の意味での統合をして欲しいです。
 
● AMAN TOKYO
 高層階にはアマンリゾーツグループの高級ホテル「AMAN TOKYO」が入居する予定です。オープン日はまだ発表になっていません。
 
大手町タワーの概要
◆ 計画名-(仮称)大手町1-6計画
◆ 所在地-東京都千代田区大手町一丁目5番5号
◆ 交通-東京メトロ 東西線・丸ノ内線・千代田線・半蔵門線、都営三田線「大手町駅」直結
◆ 階数-地上38階、塔屋3階、地下6階
◆ 建物高さ-最高部199.70m
◆ 敷地面積-11,037.84㎡
◆ 建築面積-5,795.89㎡
◆ 延床面積-198,467.44㎡
◆ 構造-(地上)鉄骨造(超高強度CFT柱)、(地下)鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-直接基礎
◆ 地震対策-制振構造(座屈拘束ブレース、オイルダンパー、アクティブマスダンパー)
◆ 用途-オフィス、ホテル、店舗
◆ 建築主-みずほ信託銀行(東京建物、大成建設)
◆ 設計者-大成建設
◆ 監理者-日本設計(工事監理)
◆ 施工者-大成建設
◆ 着工-2009月11月30日(起工式)
◆ 竣工-2013年08月30日(一次竣工ならびに供用開始)、2014年04月30日(二次竣工)
◆ オープン-2013年10月02日(OOTEMORI第Ⅰ期オープン)、2014年05月21日(OOTEMORI第2期オープン)
 
 
Tokyootemachi140412
南西側から見た様子です。
 
 
Tokyootemachi140413
南東側から見た低層部です。西側の「大手町の森」側は、地下1階~地上3階までの吹き抜けの大空間となっています。
 
 そのため南西側の柱には、780N/mm2級の「高強度鋼」と設計基準強度150N/mm2(Fc150)の「超高強度コンクリート」による「超高強度CFT柱(コンクリート充填鋼管柱)」が採用されました。「超高強度CFT柱」の実施工は、超高層建築物では世界初となります。
 
 
Tokyootemachi140414
南側のエントランス部分です。なかなか重厚感があります。
 
 
Tokyootemachi140415
南側の歩道です。
 
 
Tokyootemachi140416
敷地西側には、再開発前には「大手町フィナンシャルセンター」という超高層ビルがありましたが、解体されて跡地には約3,600㎡の「大手町の森」が整備されました。
 
 
Tokyootemachi140417
「大手町の森」は、有楽町・丸の内地区から続く「仲通り機能の延伸」を兼ねており、南北に通抜けることが出来ます。
 
 
Tokyootemachi140418
北東側から見た様子です。

|

« 日本の自動車メーカーが2013年度のグローバル生産台数を発表 「トヨタグループ」は、世界で初めて年間販売台数1000万台を突破! | トップページ | 港区 「日比谷シティ」近くの西新橋一丁目に新たな再開発構想 »

121 東京都・千代田区②」カテゴリの記事