« ソフトバンク 営業利益が1兆円を突破 純利益・売上高でNTTドコモを抜く! | トップページ | 横浜みなとみらい21地区 約180億円を投じて「パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)」を大規模改修! »

2014年5月 9日 (金)

JR品川駅港南口(東口) 「港南一丁目市街地住宅」の建て替え計画

Tokyokonan14051
-港南一丁目市街地住宅-

 JR品川駅港南口(東口)の港南二丁目に「品川フロントビル」がありますが、道路を隔てた北側の港南一丁目に「港南一丁目市街地住宅」があります。
 
 「港南一丁目市街地住宅」は建て替えが計画されています。建て替えの理由は、一般居住部分が耐震基準を満たしていないためです。
 ビルを所有するのは、「はとバスの東京バスツアー」で有名な「はとバス」と「UR都市機構」です。
 
 概要は、地上27階、地下2階、延床面積約38,900㎡で、低層部・中層部に店舗やオフィスを配置し、高層部にUR都市機構の共同住宅を配置した複合ビルとなる予定です。
 
 
Tokyokonan14052
「港南一丁目市街地住宅」を南西側から見た様子です。資料によって差異がありますが、一般住居部分は1970年か1971年に竣工したようです。竣工から40年以上経過しているのでかなり老朽化しています。
 
 「UR賃貸住宅ストック」を見ると「団地再生(全面建替え)」に区分されていました。戸数は128戸のようです。居住者は、2014年3月31日までに転居を求められていたようです。
 
 
Tokyokonan14053
「港南一丁目市街地住宅」を南東側から見た様子です。敷地東側のオフィス部分は、1987年に増築したようです。
 オフィス部分を「はとバス」が、一般居住部分を「UR都市機構」がそれぞれ管理しているようです。
 
 オフィス部分には、かつてアパレル事業を主力とする「ジュングループ」の本社が入っていましたが、「ジュングループ」は2012年6月18日に本社を港区南青山二丁目に移転しています。

|

« ソフトバンク 営業利益が1兆円を突破 純利益・売上高でNTTドコモを抜く! | トップページ | 横浜みなとみらい21地区 約180億円を投じて「パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)」を大規模改修! »

122 東京都・港区②」カテゴリの記事