« 中央区 竣工した「GINZA KABUKIZA(歌舞伎座タワー)」 | トップページ | 横浜市 相鉄・JR直通線、相鉄・東急直通線 「新横浜駅(仮称)」はこうなる!  »

2014年8月 8日 (金)

さいたま市 「浦和駅周辺鉄道高架化事業」が完了 供用開始されたJR浦和駅5・6番線ホーム(湘南新宿ライン)

Saitamaurawa140811
-浦和駅周辺鉄道高架化事業-

 「JR浦和駅」は、「浦和駅周辺鉄道高架化事業」が行われていました。浦和駅を中心に延長約約1,320m(高架化区間約1,000m)を連続立体交差化(高架化)するプロジェクトです。

 高架工事だけではなく、東北貨物線に旅客ホームを新設し、「湘南新宿ライン」の浦和駅停車が可能となります。

 1番線~4番線ホームの工事が終わり、「東北貨物線」部分に5番線ホーム(湘南新宿ライン上り)、6番線ホーム(湘南新宿ライン下り)を建設する工事が行われていましたが、2013年3月16日から供用開始されました。これにより、島式3面6線の高架駅が完成しました。

 ホーム長は、1・2番線ホーム(京浜東北線)は10両編成対応、3・4番線ホーム(宇都宮線・高崎線)は15両編成対応、5・6番線ホーム(湘南新宿ライン)は15両編成対応となっています。

浦和駅高架化工事のスケジュール
◆ 1番線ホーム 京浜東北線(上り)-2007年01月14日完了
◆ 2番線ホーム 京浜東北線(下り)-2008年05月18日完了
◆ 3番線ホーム 宇都宮線・高崎線(上り)-2009年12月20日完了
◆ 4番線ホーム 宇都宮線・高崎線(下り)-2011年03月06日完了
◆ 5番線ホーム 湘南新宿ライン(上り)-2013年03月16日完了
◆ 6番線ホーム 湘南新宿ライン(下り)-2013年03月16日完了


Saitamaurawa140812
「湘南新宿ライン」のホーム北端から北側を見た様子です。


Saitamaurawa140813
「湘南新宿ライン」のホーム北端から南側を見た様子です。


Saitamaurawa140814
「湘南新宿ライン」の「発車標」です。5番線ホームが「湘南新宿ライン(上り)」、6番線ホームが「湘南新宿ライン(下り)」となっています。


Saitamaurawa140815
ホームの中央あたりです。


Saitamaurawa140816
ホームに「Suica専用グリーン券うりば」があります。


Saitamaurawa140817
2013年3月16日から供用開始された「5番線ホーム(湘南新宿ライン上り)」です。5番線は「東北貨物線」の上り線高架橋をそのまま使用するのではなく、新たに新設しました。

 「東北貨物線」の高さに合わせているために1番~4番線ホームと比べてホームがかなり高い位置にある事が分かります。


Saitamaurawa140818
5番線の軌道は、JR東日本が独自に開発した弾性まくらぎ直結軌道の「弾性バラスト軌道」となっています。


Saitamaurawa140819
フェンスが設置されています。


Saitamaurawa140820
4番線ホームから見た「湘南新宿ライン」のホームです。「東北貨物線」の高さに合わせているために1番~4番線ホームと比べてホームがかなり高い位置にある事が分かります。


Saitamaurawa140821
フェンスは、電車に飛ばされた「バラスト」が直撃するのを防ぐために設置されたと思われます。

 更に、このような位置関係の場合、他の駅の例ではホームの女性客のスカートの中が覗かれるというクレームが多発してフェンスを設ける例が多いです。視界を遮るために設置した意味合いもかなり大きいと思われます。


Saitamaurawa140822
2013年3月16日から供用開始された「6番線ホーム(湘南新宿ライン下り)」です。6番線は、東北貨物線の下り線高架橋を改良して使用しています。


Saitamaurawa140823
6番線の軌道は、バラストをれ替えた以外は「東北貨物線」の軌道をそのまま使用しています。工事中も「東北貨物線」の貨物列車が走っていたので仕方がないですね。


Saitamaurawa140824
完成イメージ図を見ると西口の駅前広場に面する部分も「エメラルドグリーン」の全面ガラス張りに描かれていましたが、実際には地味なフェンスになりました。


Saitamaurawa140825
東口の駅前広場に面する部分は「エメラルドグリーン」の全面ガラス張りになっています。


Saitamaurawa140826
「湘南新宿ライン」のホーム南端から北側を見た様子です。


Saitamaurawa140827
「湘南新宿ライン」のホーム南端から南側を見た様子です。


Saitamaurawa140828
アップです。5番線・6番線は、「東北貨物線」の高さに合わせているために1番~4番線と比べてかなり高い位置にある事が分かります。


Saitamaurawa140829
「5番線ホーム、6番線ホーム」へのエレベーターとエスカレーターです。


Saitamaurawa140830
改札内コンコースです。島式3面6線の高架下にあるのでかなり広いです。 


Saitamaurawa140831
浦和駅の「中央改札口」です。現在は改札口がこの1ヶ所のみです。この南側が「東西自由通路」となっています。

 JR東日本は、西口に駅ビルを建設しますが、駅ビルの開業に合わせて「北口改札」が新設される予定です。

|

« 中央区 竣工した「GINZA KABUKIZA(歌舞伎座タワー)」 | トップページ | 横浜市 相鉄・JR直通線、相鉄・東急直通線 「新横浜駅(仮称)」はこうなる!  »

104 鉄道(新線・高架化・複々線化、その他)」カテゴリの記事

251 埼玉県・さいたま市」カテゴリの記事