« 2014年8月のアメリカ新車販売台数 「スバル(富士重工業)」が遂に月販5万台を突破! | トップページ | 中野区 中野駅周辺地区 中野四季の都市(まち)の南側「囲町東地区第一種市街地再開発事業」 »

2014年9月 7日 (日)

さいたま市 竣工したプラムシティ(PLUM CITY)」の「プラウドタワー武蔵浦和マークス」

Saitamaplumcity140911
-プラウドタワー武蔵浦和マークス-
 全米オープンで、錦織圭選手が日本勢初となる四大大会の決勝進出を果たしました。私が生きている間にテニスの四大大会で、決勝進出する日本人選手が現れる事は絶対に無いと思っていました。
 「超超超」が付く快挙です。アジア人は体格と体力で圧倒的に不利なな中で凄いとしか言いようがありません。

 本題に戻って、JR武蔵浦和駅の北西側の敷地面積約10,500㎡では「武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業」が行われています。
 街区の名称は「プラムシティ(PLUM CITY)」となっており、最終的には、4棟の再開発ビルが建設される予定です。

 引用資料 UR都市機構(PDF)
 武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業

 「B1棟(公益施設棟)」が一番工事が進んでいました。しかし2012年1月17日の火災により、2012年5月7日の開設が延期になりました。名称が「サウスピア」に決まり、2013年1月4日に開設されています。

 地上28階、地下1階、高さ約100mの「B2棟」は、正式名称は「プラウドタワー武蔵浦和マークス」です。
 総戸数は、309戸(地権者住戸29戸および地権者優先住戸1戸含む、他に店舗16区画)となっています。2013年1月上旬に竣工し、2013年3月下旬から入居開始しています。

 残るのは街区北西側の「B3-1棟」のみです。地上22階、地下1階、総戸数約144戸のタワーマンションが建設される予定です。

プラウドタワー武蔵浦和マークスの概要
◆ 計画名-武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B2棟
◆ 所在地-埼玉県さいたま市南区別所七丁目236番1他(地番)
◆ 交通-埼京線「武蔵浦和」駅徒歩2分、武蔵野線「武蔵浦和」駅徒歩2分
◆ 階数-地上28階、地下1階
◆ 建物高さ-約100m
◆ 敷地面積-4,465.04㎡
◆ 建築面積-3,110.40㎡
◆ 延床面積-39,811.48㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-建物内部に設置した制震柱(RC柱とPCa柱の間に「低降伏点鋼パネル」を設置)によって揺れの影響を緩和する制震構造
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-309戸(地権者住戸29戸および地権者優先住戸1戸含む、他に店舗16区画)
◆ 建築主-都市再生機構(UR都市機構)
◆ 売主-野村不動産
◆ 設計者-戸田建設
◆ 監理者-都市再生機構(UR都市機構)
◆ 施工者-戸田建設
◆ 着工-2010年07月14日(起工式)
◆ 竣工-2013年01月上旬
◆ 入居開始-2013年03月下旬


Saitamaplumcity140912
「プラムシティ(PLUM CITY)」です。


Saitamaplumcity140913
埼京線・武蔵野線の「武蔵浦和駅」から屋根付きの「歩行者デッキ」で直結しています。


Saitamaplumcity140914
歩行者デッキの植栽です。


Saitamaplumcity140915
「武蔵浦和駅西口駅前広場」です。


Saitamaplumcity140916
「プラウドタワー武蔵浦和マークス」です。3階~28階が共同住宅となっています。


Saitamaplumcity140917
「プラウドタワー武蔵浦和マークス」を南西側から見た様子です。地震対策として制震柱による制震構造を採用しています。

 建物内部に設置した「制震柱(RC柱とPCa柱の間に”低降伏点鋼パネル”を設置)」によって揺れの影響を緩和する仕組みです。


Saitamaplumcity140918
南西側から見た下層階の様子です。1階と2階は店舗になっています。


Saitamaplumcity140919
「プラウドタワー武蔵浦和マークス」を北西側から見た様子です。


Saitamaplumcity140920
北西側から見た下層階の様子です。


Saitamaplumcity140921
敷地北側の歩道です。


Saitamaplumcity140922
地上10階、地下1階の「B1棟(公益施設棟)」です。正式名称は「サウスピア」となっています。

 1階が「子育て支援センターみなみ」、2階・3階が「武蔵浦和図書館」、4階~7階が「南区役所」、7階が「老人福祉センター武蔵浦和荘」、8階・9階が「武蔵浦和コミュニティセンター」となっています。


Saitamaplumcity140923
「サウスピア」を北西側から見た様子です。


Saitamaplumcity140924
西側には、「サウスピア」の通り抜けデッキが整備されています。


Saitamaplumcity140925
通り抜けデッキから北側を見た様子です。街区西側に道路が綺麗に整備されました。


Saitamaplumcity140926
通り抜けデッキから南側を見た様子です。


Saitamaplumcity140927
地上3階、地下1階の「B3-2棟」です。「サウスピア専用駐車場」となっています。


Saitamaplumcity140928
「サウスピア専用駐車場」の屋上は、「屋上広場」として解放されています。


Saitamaplumcity140929
「B3-1棟」の建設予定地です。地上22階、地下1階、総戸数約144戸のタワーマンションが建設される予定です。

|

« 2014年8月のアメリカ新車販売台数 「スバル(富士重工業)」が遂に月販5万台を突破! | トップページ | 中野区 中野駅周辺地区 中野四季の都市(まち)の南側「囲町東地区第一種市街地再開発事業」 »

251 埼玉県・さいたま市」カテゴリの記事